田島芽瑠 夢でも食べ物の夢を見る (2013/12/11、HKT48ひまわり組)

HKT48劇場 HKT48ひまわり組「パジャマドライブ」公演 15回目

■出演メンバー
植木南央熊沢世莉奈下野由貴田中菜津美安陪恭加今田美奈岩花詩乃宇井真白上野遥梅本泉駒田京伽坂口理子田島芽瑠田中優香冨吉明日香山田麻莉奈

バックダンサー(3期生) → 山内祐奈外薗葉月栗原紗英坂本愛玲菜筒井莉子荒巻美咲



■ポジション
出演メンバー → 全体曲オリジナル/ユニット曲オリジナル
※カッコ内は2013年10月27日、AKB48「パジャマドライブ」公演千秋楽メンバー

植木南央片山陽加(相笠萌) / 仲谷明香(岩立沙穂)
熊沢世莉奈仲川遥香(北澤早紀) / 佐伯美香(内山奈月)
下野由貴 → 米沢瑠美(茂木忍) / 柏木由紀(岡田奈々)
田中菜津美浦野一美(前田美月) / 浦野一美(前田美月)
安陪恭加平嶋夏海(梅田綾乃) / 片山陽加(相笠萌)
今田美奈田名部生来(岡田彩花) / 田名部生来(岡田彩花)
岩花詩乃多田愛佳(小嶋真子) / 多田愛佳(小嶋真子)
宇井真白 → 早乙女美樹(橋本耀) / 早乙女美樹(橋本耀)
上野遥柏木由紀(岡田奈々) / 渡辺麻友(西野未姫)
梅本泉 → 松岡由紀(村山彩希) / 仲川遥香(北澤早紀)
駒田京伽 → 佐伯美香(内山奈月) / 松岡由紀(村山彩希)
坂口理子菊地あやか(峯岸みなみ) / 菊地あやか(峯岸みなみ)
田島芽瑠渡辺麻友(西野未姫) / 米沢瑠美(茂木忍)
田中優香 → 野口玲菜(篠崎彩奈) / 平嶋夏海(梅田綾乃)
冨吉明日香 → 井上奈瑠(高島祐利奈) / 井上奈瑠(高島祐利奈)
山田麻莉奈仲谷明香(岩立沙穂) / 野口玲菜(篠崎彩奈)


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.初日
◆M02.必殺テレポート (じゃんけん勝者:岩花詩乃)
◆M03.ご機嫌ななめなマーメード
◆M04.2人乗りの自転車


■MC (自己紹介)
田島芽瑠「みなさん、こんばんは」
みんなで「HKT48です」客、拍手

田島芽瑠「HKT48ひまわり組「パジャマドライブ」公演が始まりました!」
メンバーたち「イェー」客、拍手

# 田島芽瑠 序盤4曲紹介

「本日はですね、本日発売「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」(途中言い間違える) もう何回も練習したのにー」
メンバーたち「言えてた」客、拍手
田島芽瑠「ありがとうございます。スタッフさんにもOKもらったぐらい練習したのに」
坂口理子「本番に弱いのかな?」
田島芽瑠「で、本日のお題はやや気恥ずかしいこと、このお題に沿って1人ずつ自己紹介をさせてください」

【1列目 下手側から】
山田麻莉奈「今日も1日 たかまりり! ありがとうございます。2.5次元のお姫様になりたい。こう見えても社会人、18歳のまりりこと山田麻莉奈です」

「私がやや気恥ずかしかったことは、この前優香と2人で歩いてたんですけど、その時に、私いっつも歩く時に片っぽイヤホン付けて歩いてて、音楽をずっと聴いてるんですよ。それで、優香とずっと喋ってたんですけど、自分の声の大きさがよくわからないじゃないですか。だから、私は普通に喋ってるつもりだったんですけど、すれ違う人にすごく見られてて、そしたら優香が「まりたんめっちゃ声大きい、恥ずかしい」って言われて、すごく恥ずかしかったので、今度からはちゃんと外して、あと人と話す時はちゃんとその人の声を聞いて会話したいと思います」

岩花詩乃「みんなのハートのしのっちオン♪ 福岡県出身、中学2年生の13歳、ワンちゃんが大好きなしのこと岩花詩乃です」

「私は学校の授業で英語があったんですけど、その時にみんなの前で発表しなくちゃいけなくて、私はマイバースデー イズ エイプロンファーストっていう日本語にしたら、私の誕生日は4月1日ですっていう」
坂口理子「詩乃ちゃんバカなの?」客、軽くw
岩花詩乃「それを言うつもりだったんですけど、ちょっとみんなの前に立って緊張しちゃって、何言うか忘れちゃって、マイバースデー イズ ファミリーって言ってしまって」客w

「日本語なら私の誕生日は家族ですっていう意味なんですけど、間違えて言ってしまってみんなから笑われてすごく恥ずかしかったので、恥ずかしかったです」

田島芽瑠「あなたのハートを射止める♪ HKT48の太陽になりたい。2000年生まれの13才 めること田島芽瑠です」

「私の恥ずかしかったことはですね、この前ホークスキャラバンというイベントがあったんですけど、それでメロンジュースを披露したんですよ。で、メロンジュースの最後のところで2人でペアになって「メロンジュース♪」ってするところがあるんですよね。そこは私、最初美桜とやる振りなんですけど、美桜じゃなくて、反対側向いて、こっちで1人でやっちゃって、もうファンの人もめっちゃ笑ってて、美桜も(焦った表情)になってて」客w

「もうほんとに恥ずかしくて、しかも最後ぐぐたすのコメントとかにも「間違ってたよね」っていっぱい書かれててほんとに恥ずかしかったので、これからも、これからは? わかんないけど、ちゃんとしたいと思います。でもね、今日、美桜から朝16通ぐらいメール来てた。嬉しかった」

植木南央「み~んなを笑顔にしちゃうけん。片っぽえくぼがチャームポイントの16歳、なおこと植木南央です」

「ありがとうえき、ありがとうえき。あのですね、南央が気恥ずかしかったことはこの間お家にパパの知り合いの方が訪れて、それで、挨拶しようとしたんですよ。したら、「おはようえき」って言っちゃって」客w

「間違えていつものクセで、いつものが出ちゃって、すごい気恥ずかしいたけで、すごいボンバーモヤっとしたけん、今度からはちゃんとTPOに合わせて「おはようえき」を使うことにします。今日は1日おねげーするっす」

坂口理子「今日でみ~んな りこぴの虜! 福岡県出身、19歳、セクシー担当になりたい(ひゅ~) 人の肘皮が大好きなりこぴこと坂口理子です」
田島芽瑠「懐かしい。懐かしいの入れてきた、急に」
坂口理子「人の肘皮が大好きでって言ったんですけど、それがやや気恥ずかしことなんですけど、気恥ずかしというかほんと恥ずかしいことなんですけど、あの私、芽瑠ちゃんも言ってくれたみたいに「PARTYが始まるよ」公演が始まったぐらいに「人の肘皮が大好きキャラ」を目指してたんですよ」
下野由貴「変なキャラはやめといたほうがいい」
坂口理子「説得力ありますね、下野さん」客、軽くw
下野由貴「しかもあんまり変えちゃダメだから」
坂口理子「でも今はセクシー担当なんで」
下野由貴「それで続けてください」
坂口理子「続けます。でも今はセクシー担当で、カッコ自称なんですけど、人の肘皮が大好きなキャラっていうの一時期目指してまして。ちなみにこのキャッチフレーズ覚えてらっしゃる方いますか? いるけど忘れてください、さーせん。なんですけど、なんか自己紹介の時に例えば隣の人の肘皮触って、んーちょっとこれは微妙かなとか言ったり、この子の肘皮いいよとか言ったりするんですけど、誰得なの?ってやつなんですよ」
田島芽瑠「ほんと変だったよね」
坂口理子「ほんとに変だったんです。だから、それを経てね、今このセクシー担当というキャラにたどり着いたのね。下野さんみたいにコロコロ変えないように、これ1本で行きたいと思います」
下野由貴「ほんとにがんばって」
坂口理子「はい、がんばります。今日は1日おねげーするっす」


【2列目 下手側から】
冨吉明日香「明日はあすかの風が吹く。宮崎の元気と笑顔をてげ届けるために 今日も、せ~の、トミヨシレボリューション!(ポーズ) あすかこと冨吉明日香です」

「私の気恥ずかしかったことはですね、1回MCでも話したことあって、すごく恥ずかしかったことなんですけど。2期生に後藤泉っていうメンバーがいるんですけど、団地妻って呼ばれてるんですね。その団地妻って呼び始めたのは私なんですよ。でも、団地妻ってそんなに意味もわからないままただ単に妻っぽいから団地妻みたいな感じで軽い気持ちで呼んでたんですよ。そしたら、ある日Google+のネタを探していた時に、団地妻で画像検索したら、いーちゃんが出てきた!みたいなネタをしようと思って検索したんですよ。そしたらすごい大人な画像がいっぱい出てきて」客w

「もうビックリしたんですよ。こんな意味だったんだと思って。申し訳ないなと思って、すごい恥ずかしかったんですけど、でもその中にいーちゃんいるんですよ」客w

「いーちゃんの写真めっちゃ出てきてて、すごい私のせいだなと思ったんですよ。その話をMCでした時に、じゃ~、これからは団地妻じゃなくて、熟女って呼びますって言ったんですよ。熟女もけっこうすごいの出てきたのね」客、軽くw

「だからいーちゃんはそういう運命なんだなと思って、これからも仲良くさせていただきたいなと思っています」

田中優香「優香の香りは優しい香り。みんなの妹になりたい、13歳、ゆうたんこと田中優香です」

「私は靴下のことなんですけど、街を普通に歩いてた時によく人に見られるなと思って、でもいつもよりかわいいのかなと思ってすごい自信満々で歩いてたら、メンバーに、いろんな人に会った時に「ゆうたん靴下片っぽ違うけどオシャレなの?」って言われてしまって。すごいオシャレじゃなかったんですけどほんとは。でもその時すごい恥ずかしかったので、青と緑色だったの、で、ほんとに恥ずかしかったからその時は「オシャレだよ」で済ませてたんですけど内心すごく焦ってて、その後すぐ靴下を買いに行きました」

上野遥「いつでもどこでもみーんなの季節は? (はるか!) ありがとうございます。14歳のはるたんこと上野遥です」

「私は詩乃と雨の日にコンビニに行った時のことなんですけど。雨の日ってやっぱ滑るじゃないですか。コンビニ入った瞬間、こんな滑りそうになった時に ♪あーあ君に(2人乗りの自転車) w もう恥ずかしい。で、誤魔化したんですよね」
冨吉明日香「踊ったの?」
上野遥「踊りました」
メンバーたち「恥ずかしい」
上野遥「誤魔化した」
下野由貴「この場でやって、こんなに恥ずかしいってことは。コンビニでやっちゃったなんでしょ?」
今田美奈「絶対コケたほうが良かったよ、それは」
上野遥「誤魔化したんです。実際、内心めっちゃ焦ってて。ほんとにこれが一番恥ずかしかった!」
冨吉明日香「めっちゃバカにされてる」下野など他のメンバーがその振りを踊る
上野遥「300人の前でこんな」客w

「こんな私ですが今日も1日よろしくお願いします」

安陪恭加「あべ! あべ! あべっこりー! 好きな食べ物はブロッコリーの天ぷら。16歳のきょうかこと安陪恭加です」

「私は、ふふふふーw」客w

「コケたことなんですけど、この前この自己紹介MCが終わって捌けた時に、なんか楽しくてスキップしてたんですよね。そしたら、はるたんと似てるんですけどコケちゃって。こんぐらいの段差があって」
# 下野由貴田中菜津美 → 先ほどの『2人乗りの自転車』の振りを踊る(客w)
冨吉明日香「踊りませんでした?」
安陪恭加「踊らなかったんだけど、周りのスタッフさんとかメンバーとかにすごい笑われて恥ずかしかったので、今度からスキップする時は段差に気をつけていきたいと思います」

駒田京伽「宮崎生まれのトロピカール娘、いろんな味を楽しんで欲しいっちゃわ。宮崎県出身、高校2年生、17歳のマンゴーよりも愛されたいぴーちゃんこと駒田京伽です」

「私はですね、この前の「脳内パラダイス」公演の時に、パーラダイス♪ってやった時にここ全開にパってやってしまって、なんか早着替えしやすいようにマジックテープになってるんですよ、ここが全部。で、パってやって、また踊り始めたら、みなさんの視線が私の胸とかお腹に行って、今日のお客さんやらしいなと思ってたですよ」客w

「そしたら、私ここ全開で、ある意味パラダイスだったんですよ、私のここがね」客w

「で、ビックリして、生放送を見てた芽瑠ちゃんも「大丈夫だった?」みたいなメールをくれて、すごく恥ずかしかったんですけれども、これからもね、みなさんも笑ってますけどね、あるかもしれないので。これからは気をつけたいと思います」

梅本泉「それでは写真撮ります。せ~の、はい、チーズ パシャ。ありがとうございます。福岡県出身、16歳、ちぃずこと梅本泉です」

「私がやや気恥ずかしかったことはですね、私がちっちゃい頃の話なんですけど、私すごい嫌いなものをずっと口の中に入れておくっていうクセがあったんですね。病院に今日は行くよって言われて何か忘れたんですけど、用件は。病院に行く前にご飯食べようっていうことになって、ご飯食べてて、ほうれん草がすっごい嫌いで。でもその日ほうれん草が出たんですよ。で、お母さんに怒られながら食べなさいって言われたから、食べてたんです、ちゃんとがんばって。で、1時間後、病院行って、お医者さんに「はい、じゃ~、お口開けてくださいね」って言われた時に、ほうれん草が口の中にいっぱい入ってて。だから、ほうれん草を食べてからもう1回来てねって言われたのがすごい恥ずかしかったです」


【3列目 下手側から】
宇井真白「I love、You love、We love ましろ! 福岡県出身、13歳、ビーフジャーキーが大好きなましろこと宇井真白です」

「私が気恥ずかしかったことは4歳児の従兄弟がいるんですけど、この間お家に遊びに来てて、それで私がお世話をしてたんですよ。それで、私の携帯をその4歳児のクセに、バリバリ使い始めて、そのなんか自撮りとかし始めたんですよ。それでなんかもう、自撮りとかしてる写真を見ながらムカついてる自分が気恥ずかしかったです」

熊沢世莉奈「HKT48のおしゃれ番長になりたい、せりーぬこと熊沢世梨奈です」

「私が気恥ずかしかったことは独り言なんですけど。私よくメンバーから独り言多いねって言われるんですけど、自分では全然言ってるつもりなくて。みんなに話かけてるつもりなのに」
下野由貴「この間自分で言ったこと自分で大爆笑してたからね。しかもそんなおもしろくないよ」
熊沢世莉奈「ごめんなさい、気をつけます。だから、おばあちゃん譲り? おばあちゃんのクセなので、たぶん移っちゃったんだと思うので、みなさんちょっと私が独り言言ってたら注意してください。まぁ、直す気ないですけどね。今日は1日がんばー! (りーぬ!) ありがとうございます。よろしくお願いします」

下野由貴「意地悪なんてしないもん、みんなにあま~い (しなもん!) 福岡県出身、15歳のしなもんこと下野由貴です」

「やっぱりクセって自分でこうしようと思って出るもんじゃなくて、自然と出てしまうものじゃないですか。私、最近のクセがこうやって指鳴らす人いるじゃないですか。私それをめっちゃやっちゃうんですよ、かっこつけたいのかわかんないけど。やるんですけど、恥ずかしいのが音が鳴らないんですよ。音が鳴らないのにすっごいやっちゃって、さっきもレッスンとかで、はいワンツースリーフォーみたいなのやるじゃないですか。でも音まったく鳴ってんですよ。だからメンバーから「音鳴ってないじゃん」みたいな言われてほんとに恥ずかしかったので、これからはこのクセを続けてですね、鳴るようになったらいいなと思います」

田中菜津美「福岡県出身、なつみかんこと田中菜津美です」

「私はですね、AKBINGO!っていう番組の時のことなんですけど、無茶振りドッチボールをやった時に、当たったらその罰ゲームをやんなきゃいけないんですけど、その当たってしまって、そのボールに書いてた罰ゲームをやんなきゃいけなくなったんですけど、それに書いてたのが「楽しんごのモノマネをしろ」って書いてて。下に広場があったんですけど、イベントが開かれてて、誰もほんとになんにも知らないお客さんばっかりで、そこにカメラは隠し撮りみたいな感じで撮ってるんですよ。だから普通の人からするとただの一般の子がドドスコやり出したみたいな感じになっちゃってたんです、ほんとに。咲良もやってたんですけど、咲良はまぁまぁ知名度があるので、「あっ、宮脇さんだ」ってなんですけど、私ほんとに一般人がドドスコやり出して、カップルにもやっちゃったですよ。なんか、カキ氷食べてる方がいて、その人のカキ氷を食べろみたいな指示も来て、勝手にもらっちゃったんです、ほんとに。奪って、食べて、御礼にドドスコやろうってなって、ほんとにこの先生きていける自信がなくなったぐらいなんですけど、今日はですね、そんな恥ずかしさも忘れてみなさん一緒に最後まで盛り上がっていきましょう」

今田美奈「福岡を盛り上げるのは? いまだー! み~んなのアイドル♪ (ひゅ~) ありがとうございます。みなぞうこと今田美奈です」

「私が気恥ずかしかったことはこの前の話なんですけど、おばあちゃんがお家に遊びに来るって言ったのでお家の前で待ってたんだからさん。そしたら、おばあちゃんがヒョウ柄のジャージ上下着て、50メートル先ぐらいから自転車漕いで来たんですよ、手振りながら。周りは誰もいなかったから良かったんですけど、もし誰かいたら、それもしファンの人に見られてたら「みなぞうのおばあちゃんってヒョウ柄ジャージ好きなんだね」みたいな書かれるのがすごく不安だったので、見られてなくて良かったんですけど、すごく向こうからヒョウ柄でおばあちゃんが笑顔で満面な笑みで手を振ってきたのがすごく恥ずかしかったので、これからはもうちょっといい感じの服着て欲しいなと思いました」

下野由貴「HKT48ひまわり組「パジャマドライブ」公演、以上のメンバーでお送りします・・・(煽り)。続いては様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」

◆M05.天使のしっぽ (山田麻莉奈岩花詩乃植木南央)
◆M06.パジャマドライブ (田中優香上野遥梅本泉)
◆M07.純情主義 (安陪恭加冨吉明日香駒田京伽)
(BD:山内祐奈外薗葉月栗原紗英坂本愛玲菜筒井莉子荒巻美咲)
◆M08.てもでもの涙 (下野由貴熊沢世莉奈)
◆M09.鏡の中のジャンヌ・ダルク (坂口理子田島芽瑠田中菜津美宇井真白今田美奈)


■MC
田島芽瑠宇井真白坂口理子今田美奈田中菜津美

坂口理子「毎度のことながら旗を奉納してきますね」
田島芽瑠「奉納? 収納じゃなくて?」
坂口理子「収める的な感じで」

自分の最近見た夢について

今田美奈「私はですね、全然違うこと言っていい? 今ジャンヌやってるけど、ウィンブルドンやってた夢見て」客w&反応、ひゅ~

「夢ですよ、夢。フォーじゃないよ、まだやってないから。やってから言って、それは。夢でやってる夢見たんですけど、スタッフさんが引きずり下ろしてワーって」客w

「これほんとに盛ってないからね」
田中菜津美「センターだった?」
今田美奈「センターだったはず。とりあえずウィンブルドンして、回ってる時にスタッフさんが「ほら今田早く。あんたはダメ」みたいな感じで言われたから帰って行くのを見て、ちょっと寂しい夢だったんですけど」
坂口理子「夢見るのは自由ですから」
今田美奈「絶対やるよ」

田中菜津美「私が見た夢はですね、登山? 山に登ってたんです。1人だったんです、夢だからよくわかんないんですけど。したらマンガみたいに急に怪しくなるんです、雰囲気が。暗くなって。ガサガサ聞こえ始めるんですよ。そしたらイノシシが何体も出てきて。やっぱ野生のイノシシだから「あっ、私終わったわ」と思って、死ぬ覚悟で突っ立ってたんですよ。そしたらすごいなんか、ポパイみたいにね、すごいエネルギー沸いてきたの。これ戦うしかと思って、その来たイノシシたちと戦って、全員ぶっ倒して、勝ったの、イノシシに、夢で」
坂口理子「現実でもいけそうですよ」
田中菜津美「無理無理」
坂口理子「でも追いかけられる夢とか追いかける夢とか心の不安定な時に見るって聞いたことあります」
今田美奈「不安定なんですか?」
田中菜津美「だいぶ不安定ですね」客w

宇井真白「基本的に夢は覚えてないんです。見たとしても絶対覚えてない」
田中菜津美「人間って見ない人いないんだって。だから見ないって人は覚えてないだけで」
坂口理子「ちなみに昨日夢見たって人? けっこう少ない」
田島芽瑠「私、毎日ぐらい覚えてますよ」
坂口理子「芽瑠ちゃんってよく「怖い夢見た」ってメールしてくるよね」
今田美奈「みんなにメールする」
坂口理子「かわいいな、なんか。ごめんね、暴露しちゃって、そういうの、かわいいとこ。。」客、軽くw

田島芽瑠「私はね、昨日見たのはね、猫型ロボットのちょっと便利なポケットあるじゃん。朝起きたら自分のとこに付いてたの、ポケットが。最初カンガルーかと思って。けど、中から秘密の道具出てきて。まず私が出したのはグルメテーブル掛け?」
メンバーたち「何それ?」
田島芽瑠「えっ?知らないんですか?」
今田美奈「芽瑠ザウルスや」
田島芽瑠「あの、テーブルの上にそのグルメテーブル掛けを掛けたら、自分が言ったものがすぐ料理に出てくるの」
坂口理子「また食べ物かよ」
田島芽瑠「そう、だから、ほんとに好きな食べ物全部言って、もうめっちゃ食べて、寝た夢見た」客、軽くw
坂口理子「もう寝てんのにね。寝てんのにまた食べて寝ちゃったの?」
田島芽瑠「朝起きてからなくなってたからショックだった」
坂口理子「食いしん坊過ぎるでしょ」

坂口理子「真白ちゃんは見ないってことで。ちょっとなんかないの?」
田島芽瑠「りっちゃんは?」
坂口理子「私? 違う夢なんですけど、そういう意味での夢じゃなくて、ちゃんとあったかい家庭を持ちたいみたいな」客、軽くw&ひゅ~

「フーってありがとうございます。今日は夢について話していったんですけども、もしかしたらね、昨日私の夢見たよって人? おらん」客、軽くw

「1人おった、優しいねー。でも今日は私だけじゃなくて、私たちが夢に出てくるように一生懸命、もうほんとに一生懸命パフォーマンスをしようと思うので、これからも私たちの成長をね、見守っていただけたらいいなと思います」

「HKT48「パジャマドライブ」ひまわり組まだまだ続きます」


◆M10.Two years later
◆M11.命の使い道
セリフ:下野由貴「おじさん、お金持ってる?」
◆M12.キスして損しちゃった


■MC
安陪恭加田中優香岩花詩乃田中菜津美山田麻莉奈宇井真白今田美奈梅本泉下野由貴

今田美奈「命の使い道とキスして損しちゃったは日替わりでセリフを言う部分があるんですけど、今日は「命の使い道」はしなもんで、「キスして損しちゃった」はまりりが言ってくれました」
下野由貴「まりりビックリした。いつもさ、けっこう頼りない感じじゃん。なのにいきなり田中!」
田中菜津美「意外とそういうの言えるんだね」
山田麻莉奈「ちょっと出た」
田中菜津美「これがほんとなのよ」
田中優香「田中ってどっちのこと?」
山田麻莉奈「田中は優香のほうです」
下野由貴「ボスに言ったらなかなかのもんですよね」
田中菜津美「まだ10年早いね」客、軽くw
山田麻莉奈「はい、がんばります」
下野由貴「年下だよね?」

下野由貴「1月11、12日とかって九州ツアーがね、間もなく」客、拍手
今田美奈「1ヶ月後ぐらいだよね、ちょうど」
下野由貴「けっこう間もないんですけど、すごく楽しみなんですけど、みんなのこれから楽しみなことを訊いてみようかなと思いますが」

田中優香「私はツアーも楽しみなんですけど、もうすぐクリスマスだから、クリスマスがサンタさんが上から来るから楽しみです」
メンバーたち「かわいい」
下野由貴「お手紙とか書いた?」
田中優香「お手紙書いたんです」
メンバーたち「かわいい!」
下野由貴「何が欲しいって書いたの?」
田中優香「まずぬいぐるみと、新しい本と、あとお金が欲しい」客、軽くw
田中菜津美「リアル」
今田美奈「今田の家はサンタさんからは上限5千円と言われてますので、5千円まで何を頼むか自分で調べて決めたいと思います」
下野由貴「5千円ってなかなかね」
今田美奈「夢がないんですよね」
下野由貴「ゆうたんお金が欲しいの?」
田中優香「そう」
下野由貴「でもさ、ぬいぐるみと本で欲しいもの決めちゃってるじゃん。あとのお金で何買うの?」
田中優香「んー、何買おうかな。いろんなのを」
下野由貴「これ絶対貯金するパターン」

梅本泉「私、成長期が楽しみです」
メンバーたち「もう終わってるよ」
梅本泉「まだ来てないから」
下野由貴「お歳何歳ですか?」
梅本泉「16歳」
下野由貴「終わってますね」
今田美奈「(梅本の肩に手を回し) 16歳」
メンバーたち「えー?」
今田美奈「私まだ16、3月生まれだから」
下野由貴「これほど差が。わー、ねー、現実を突きつけられちゃったね、ちぃず」
梅本泉「成長期きました?」
下野由貴「何歳ぐらいできたの?」
今田美奈「小6ぐらいから」
梅本泉「早い」
下野由貴「終わりましたね。この身長で今後もがんばってくださいね。かわいいですしね」

宇井真白「私は従兄弟がお正月に全員おばあちゃん家に集まるのでそれに行くのが」
下野由貴「大人数だね」
田中優香「そう、真白ちゃんの従兄弟にちっちゃい子がいるからかわいいの!」
下野由貴「そうなの? こっちの話していいかな?」客w
宇井真白「ごめんね、テンション上がったもんね」
下野由貴「何人ぐらいいるの?」
宇井真白「7人以上?」
今田美奈「めっちゃお年玉もらえるやん」
宇井真白「そうなんです、けっこう稼げるんです」
下野由貴「ちょっと待って。このMCお金の話しか。たしかに楽しみだね」
宇井真白「私、1人っ子だから」
田中菜津美「集中的にもらえるじゃん」
宇井真白「そうなんです」
下野由貴「ボスやめて」
田中菜津美「4人兄弟だからさ、けっこう割られるわけよ」
下野由貴「ちょっと嫌なこと教えないでくださいよ、ボス」
田中菜津美「これからこうなるんだからさ」
宇井真白「でも年下ですよね」
田中菜津美「そうだね。忘れちゃう、そういうの」
下野由貴「ボスを見るとちょっとね、年齢感覚おかしくなるから」

岩花詩乃「私は毎年家族でスキーに行ってるんですけど、私スキーがほんとに得意で。だから毎年行くので、行けるかわかんないけど行く約束をしてるので、すごく楽しみです」
下野由貴「かわいいね、こういうの欲しいんだよ。お金じゃなくてこういうの欲しいんだよね」

安陪恭加「バレンタインデーが楽しみなんですけど、チョコがたくさんもらえるから。メンバー同士でけっこう交換したりするんですけど、それでみんなからチョコもらえるからもう・・・(高まってピョンピョンと)」
下野由貴「ちょっと待って。小さい子がね、小さい声でね、こっちで「あっ、作るのめんどくせー」みたいなこと言ってたから」
梅本泉「メンバー数がすごいから」
今田美奈「そう、48個だよね」
梅本泉「大変なんです、徹夜なんですよ」
安陪恭加「がんばってね」
下野由貴「作んないの?」
安陪恭加「もらう」
梅本泉「作ってくださいよ」

今田美奈「私はこれからどういうアイドル系、ロリキャラになっていくか楽しみ」
下野由貴「きっと無理です」
今田美奈「この間ね、Google+に写真上げるじゃないですか。で、パって自分の写真を開いたら「山田麻莉奈ですか? はい、いいえ」って出たんですよ。思わずスクリーンショットしてしまった。だから今後ね、もしかしたらロリ系に行けるかもしれんやん」
下野由貴「私もそれあるんだけど、植木しか出てこない、自分の写真」
今田美奈「それはハズレ」

下野由貴「というわけでこれから楽しみなことをいろいろ訊いてみたんですが、これからですね、九州ツアーもありますし、いろいろイベントが盛りだくさんあるので、みんなでね、協力して、そのイベントを成功させていこうと思います」

安陪恭加「先日AKB48さんが劇場デビュー8周年を迎えられたそうで、私たちもこれから先輩たちの背中を見て、先輩たちにいつか追いつけるように、毎日みんなで切磋琢磨しながらがんばっていきます。それでは最後の曲聴いてください」


◆M13.僕の桜


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


◆3期生6名がダンスを披露&自己紹介

山内祐奈「みなさんこんばんは」
みんなで「HKT48 3期生です」客、拍手

山内祐奈「先輩たちへのアンコールありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

山内祐奈「ここでは私たち3期生が自己紹介させていただきます。本日は私が最近一番恥ずかしかったことと一緒に自己紹介させてください」

「中学2年生、14歳の安室奈美恵さんみたいなオンリーワンなアーティストになりたい、山内祐奈です」客、拍手

「私が最近一番恥ずかしかったことはこの前、階段でコケちゃって、それでコケた後の着地した後の態勢が正座で、それを見ていたエミリーから笑われちゃったことが恥ずかしかったです」

外薗葉月「中学3年生、14歳のソロアーティストになりたい外薗葉月です」客、拍手

「私が最近一番恥ずかしかったことは、私は目が悪くて最近初めてメガネを買いに行ったんですけど、その時に視力の度を合わせるために、こんなデカくてこんな分厚い黒縁の、博士みたいなメガネをかけて、そのまま待合室で20分間待たされたことです。その時は人が多くて、すごくジロジロ見られてので、そのことがすごく恥ずかしかったです」

栗原紗英「高校2年生、17歳の栗原紗英です」客、拍手

「私はこの前新しいブーツを買ったんですけど、そのブーツを履いてお出かけしようとして、履いた時なんか履き心地悪いなと思ったんですけど、初めてだからこれから慣れるかなと思って履いて、お家を出たら、左右反対に履いていて、1人で恥ずかしい気持ちになりました」

坂本愛玲菜「中学1年生、13歳のレディー・ガガさんのような歌手になりたい坂本愛玲菜です」客、拍手

「私が最近一番恥ずかしかったことは学校に間違えて黒いくるぶしソックスを履いて行ったことです。その日は寝坊してしまって、いつも履いて寝ている5本指の黒いソックスを履き替えるの忘れて学校に行きました。そしたら友達からの視線がすごくきつかったので、今ではすごく寝坊しないように心がけています」

筒井莉子「佐賀県出身、武道派アイドルになりたい、中学2年生、13歳の筒井莉子です」客、拍手

「私が最近一番恥ずかしかったことはバスで寝ちゃって降り遅れてしまって、急いで降りたら地面が濡れてて地面で滑ってしりもちをついたことです。たぶん運転手さんに見られてたので、それがとても恥ずかしかったです」

荒巻美咲「中学1年生、12歳のオードリー・ヘプバーンさんのような女優になりたい荒巻美咲です」客、拍手

「私の最近一番恥ずかしかったことは電車を待っている時におにぎりを食べてたんですけど、おにぎりを持っている手のほうでバッグを閉めようとしたら、吹っ飛んでしまって、とても恥ずかしかったです。一番拾う時が恥ずかしかったです」

「みなさん、公演はまだまだ続きますよ。最後まで盛り上がっていきましょう。それではアンコール曲どうぞ」


◆M14.よっしゃーHKT!
◆M15.水夫は嵐に夢を見る


■MC
冨吉明日香「アンコールありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

冨吉明日香「よっしゃーHKT! 水夫は嵐に夢を見る、2曲続けて聴いていただきました。みなさん、盛り上がってますか!?」客「イェー!」

「ありがとうございます。「パジャマドライブ」公演終盤に差し掛かってますけれども、「パジャマドライブ」公演自体がちょっと今日は久しぶりと。パジャマドライブにちなんでドライブに行きたいところ
田島芽瑠「うん、いいね。私はね、沖縄に行きたい」
冨吉明日香「それは飛行機で行こうか」
田島芽瑠「えー? ドライブで。海の上をね」
坂口理子「でも海上タクシーってあるからね、今」
田島芽瑠「すごーい、大人」
坂口理子「たぶんあると思う。連れてって行ってもらいな、みんなに」
田島芽瑠「(坂口に)連れてってねー」
坂口理子「私、免許取れる歳だけど」
田島芽瑠「取ってねー」
坂口理子「取ったら絶対メンバーの運転手になっちゃうんですよ。芽瑠ちゃんに言われたら取りたくなってきた」
田島芽瑠「取って」
坂口理子「考えとくね」

上野遥「私は月に行きたいです」
冨吉明日香「すごいね。当てるのミスかな」
上野遥「ちゃんとあるんですよ。島じゃない糸島に行きたいです」
メンバーたち「糸島?」
坂口理子「糸島ありますね。いとごんが有名なね」
今田美奈「1回おでかけで行ったところ」
上野遥「島じゃないんだよ、糸島だけど」
冨吉明日香「ごめん、マニアック過ぎて全然ついていけない」

植木南央「南央はドライブで行くなら、人の心の中に行きたい」
冨吉明日香「ヤバイ、今日全員ミスだわ」
植木南央「入り込みたい。人の心の中に入り込みたい」
冨吉明日香「2回も言っても同じです」

「じゃ~最後にぴーちゃん」
駒田京伽「私は海辺に行きたい。ロマンチックでしょ? 音楽流して、海辺行って、トンネルは通りたくなくて」
田島芽瑠「なんで?」
駒田京伽「怖いから。途中で降りて、浜辺で音楽聴く」
冨吉明日香「誰と行くのよ」
駒田京伽「家族」

冨吉明日香「ということでドライブに行きたいところについて話してきたんですけど、みなさんがドライブに行く時はぜひHKT48の曲をね、聴きながらドライブして欲しいなと思います」

駒田京伽「ということで、次が次が本当に最後の曲になってしまいます」客「え~」

「ありがとうございます。今日公演に来てくださったみなさんが明日からもがんばろうっていう気持ちになってくださると嬉しいです」


◆M16.白いシャツ


# 曲終了後、3期生も列に加わる

田島芽瑠「本日はご来場いただきまして、本当にありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 田島芽瑠 ハイタッチ案内

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶(掛け声:田島芽瑠)「せ~の(バック)、せ~の(前進)、ありがとうございました(お辞儀)」客、拍手

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:Two years later)

田島芽瑠「DMM配信をご覧のみなさんも、ロビー観賞のみなさんも、後ろの方もみなさんほんとにありがとうございました」

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】12月11日(水) ひまわり組「パジャマドライブ」公演

公演後の感想 → 山田麻莉奈安陪恭加

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ