田島芽瑠 100公演目&後藤泉「パラダイス!」事件 (2013/12/06、HKT48研究生)

HKT48劇場 HKT48研究生「脳内パラダイス」公演 6回目

■出演メンバー
安陪恭加岩花詩乃上野遥岡田栞奈岡本尚子草場愛神志那結衣後藤泉駒田京伽坂口理子田島芽瑠谷真理佳冨吉明日香朝長美桜渕上舞山田麻莉奈



■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.友よ
(エレキ=渕上舞・アコギ=駒田京伽山田麻莉奈・ベース=田島芽瑠・キーボード=上野遥・ハープ=岡田栞奈・ドラム=草場愛・タンバリン=朝長美桜)
◆M02.脳内パラダイス
◆M03.気になる転校生


■MC (自己紹介)
田島芽瑠「みなさんこんばんは! HKT48」
みんなで「研究生です」

田島芽瑠「HKT48研究生公演「脳内パラダイス」が始まりました!」
メンバーたち「イェー」客、拍手

田島芽瑠「友よ・脳内パラダイス・気になる転校生 3曲続けて聴いていただきました。みなさん!盛り上がっとう!?」客「イェー!」

「本日は今年1年で印象に残った出来事、このお題に沿って1人ずつ自己紹介をさせてください」

【1列目 下手側から順に】
草場愛「愛と書いてまなみやけん。覚えてくれたらまなみの愛をプレゼント♪ (ありがとう!) どういたしまして。福岡県出身、18歳、高校3年生のまなみんこと草場愛です」

「私が今年一番印象に残ったのは、やっぱり日産スタジアムで総選挙があったじゃないですか。あれのリハーサルの時のお話なんですけど、リハーサルの時にですね、今は卒業してしまったんですけど、憧れの秋元才加さんとお話させていただいて、それからけっこうお話させていただいて、連絡先も交換させていただいて、今もたまに連絡を取っているんですけど、私がですね、人見知りで、自分から話かけれなくてですね、スタッフさんに紹介していただいたんですよ。それがすごい印象に残ってて、初めての時は名前すら名乗れなくて、「憧れてます」みたいな感じですごいなってたんですけど、すごい優しくしていただいて、その時にスタッフさんに紹介していただいて良かったなと思いました。この「脳内パラダイス」公演もチームKさんからのおさがりの公演で、憧れの秋元才加さんもずっとやられていたということで、秋元才加さんを超えれるぐらいすごい元気で迫力のあるパフォーマンスをみなさんにお見せだったらいいなと思います

岡田栞奈「みーんなに幸せを届ける 青い鳥になりたい。どこにおってもあなたのところに飛んでくけん。福岡県出身、16歳、おかぱんこと岡田栞奈です」

「私がこの1年で印象に残ったことは、私の生誕祭の時のことなんですけど、私の6月27日の生誕祭では、私、研究生は1人1人特技をするっていう場があったんですけど、その時私なんもなくて、だから、生誕祭の前日の夜にハッ!と思いついたのがケーキ作りで、それで、その後すぐにマネージャーさんに電話して、「いいですか!?」って言ったらOKもらって、その夜中に24時間のスーパーまでお母さんと一緒に行って、全部買って、その夜中だけで作ったんですよ」客、拍手

「なので、それが今すごい印象に残ってるんですけど、もしみなさんが希望してくれるのであれば、来年もまた作りたいです」
田島芽瑠「私、栞奈の生誕祭の時、作ろっか」
メンバーたち「やめたほうがいいよ」
岡田栞奈「食べる担当で」
田島芽瑠「気持ちだけ」
朝長美桜「やめたほうがいい」
岡田栞奈「芽瑠は食べる担当でね」
田島芽瑠「わかった」
岡田栞奈「(マイクを外し)ハイ、今日は1日よろしくお願いします!」

田島芽瑠「あなたのハートを射止める♪ HKT48の太陽になりたい。2000年生まれの13才 めること田島芽瑠です」

「今年はですね、ほんとにいろんなことがあって、総選挙とかほんとにみなさんに感謝することがたくさんあったんですけど、プライベートで楽しかった出来事と言ったらさしこちゃんのお家に泊まりに行った時なんですけど、寝る前に集合時間の20分前に起きるって言って、アラームをセットしていただいたんですよ。その次の日の朝にアラームが鳴って、やっぱ20分前なので私も焦って、顔洗って荷物用意して、あーできたと思ったら、さしこちゃんの姿が見当たらなくて、どこ行ったんだろうと思って寝室覗いてみたらまだ寝てたんですよ。20分前にアラーム設定したのになんで寝てるんだろうと思って起こそうと思ったら、まだ1時間ぐらいあるよって言われて、えっ?と思ったら、20分前にアラームを設定する前に予備として1時間前にアラームを設定してたらしくて、それを知らなかったので、もう顔も洗っちゃったし目も覚めちゃったので、ずっと一応お布団の中に入って1時間ぐらいずーっと天井を見上げてました。その横でさしこちゃんグッスリと寝相がちょっと悪いんですけど、グッスリと眠ってらっしゃいました」

安陪恭加「あべ! あべ! あべっこりー! 好きな食べ物はブロッコリーの天ぷら。16歳のきょうかこと安陪恭加です」

「私はですね、靴下に穴が開いたことなんですけど。私の足ってすごい、靴下が穴開きやすいような形の足してるみたいで」
草場愛「一番印象に残ったのが靴下?」
安陪恭加「そうそう、ちょっと理由があるんですけど、その親指のところに開いちゃったから、このまましてるのももったいないなと思って、この親指がこんにちはってして出てる部分に顔を描いたんですね。眉毛をぶっとくして。それをチームHのキャプテンの穴井千尋ちゃんに見せたらいちろーちゃんって名前つけてくれたんですよ」客w

「それがすごい嬉しくって、メンバーみんなに見せてたら笑ってくれて嬉しかったから、でも家に帰っていちろーちゃんの顔こう落としてたらなかなか落ちないんですね。なんでだろうと思ったら油性のマジックで描いちゃって、それで石けんで洗ってもなかなか落ちなくて、次の朝になってもうっすらいちろーちゃんの顔が残ってるんですよ。だから油性の力って恐ろしいなと思ってすごい印象に残ってます」

岡本尚子「ポンポン ポポポン なおぽん! ハーイ! 福岡県出身、高校2年生、17歳のアニメと酢もつがめっちゃ大好きななおぽんこと岡本尚子です」

「今年1年はですね、ほんとにみなさんにすごい感謝の気持ちでいっぱいになるような出来事がたくさんあったんですけど、私のお家の出来事の話なんですけど、誕生日って家族みんな誰でもあるじゃないですか。私の家ではその誕生ケーキをキャラクターのケーキでお祝いするんですけど、例えば今年はプリキュアだったり、仮面ライダーのケーキとか、あとくまモンのケーキとかもあったんですけど、その中で一番印象に残ってるのが父の日にお父さんにあげた宇宙戦艦ヤマトの戦艦のデコレーションケーキというか、ケーキなんですけど、お店の人に「ごめんなさい、これできますか?」って言って、「あっ、がんばりましょう」って言って作ってくださったんですけど、その完成度がすごく高くて、完成度が高かったプラスお父さんの喜んだ顔がすごく今でも忘れられなくて、今月お父さんの誕生日があるので、そのヤマトを超えられるようなケーキをちょっとケーキ屋さんにお願いしてみたいなと思っています」


【2列目 下手側から順に】
岩花詩乃「みんなのハートのしのっちオン♪ 福岡県出身、中学2年生の13歳、ワンちゃんが大好きなしのこと岩花詩乃です」

「私の印象に残っていることは、研究生武道館コンサートのことなんですけど、研究生だけであんなすごいステージに立てると思わなくて、すごく嬉しかったんですけど、でも次は正規メンバーとして武道館に行けれるようにがんばりたいと思います」

駒田京伽「宮崎生まれのトロピカール娘、いろんな味を楽しんで欲しいっちゃわ。宮崎県出身、高校2年生、17歳のマンゴーよりも愛されたいぴーちゃんこと駒田京伽です」

「私はですね、誕生日の日にりこぴといーちゃんと明日香と村重さんから下着のプレゼントをもらったんですよ」
坂口理子「想像するなよ!」
駒田京伽「その研究生の3人から喋ったのはイメージ的には純情主義?」
冨吉明日香「ちょっと攻めてるやつね」
駒田京伽「で、村重さんからいただいたのはイメージ的には愛しきナターシャ」
冨吉明日香「もっと攻めてるやつね」
駒田京伽「だから、で、着たいんですけど、上下ちょっと違うんですよ、柄がね。踊り狂ってるんですよ、私の下着がね。で、まぁいつかはね、着たいと思ってるんですけど、ふと思えば谷からもらってないなと思って」
谷真理佳「あげたじゃん、ほら。覚えてないの? 覚えてないとかほんと」客、軽くw
坂口理子「あげてないからでしょ?」
冨吉明日香「こんなにアウェイな空気になることないよ」
谷真理佳「でもさ、ぴーちゃんにはいっつも、ほらメールとかしてんじゃん」
駒田京伽「来たことないけど。おめでとうって来たかなっていうぐらい」
谷真理佳「いや、来たじゃん。長文メール」
駒田京伽「まぁ、わかったので、谷真理佳から「天使のしっぽ」みたいな下着も待ってるので」
谷真理佳「下着でいいの?」
駒田京伽「下着でいいよ。明日ぐらいに買ってください」

坂口理子「今日でみ~んなりこぴの虜! 福岡県出身、19歳、セクシー担当になりたい(ポーズ) りこぴこと坂口理子です」

「私が印象に残ったことはやっぱり、みなさまとね、触れ合うことのできる握手会だと思うんですよね。やっぱりこの至近距離で手を取り合ってね、見つめあって、お話をする。なんというメルヘンチックなロマンスでしょう。それでですね、その握手会が印象に残ってるんですけど、やっぱり、握手会で一番私言われることがあって。生で見たほうがかわいいねって言われるんですよ。いいことだよね? 「生で見たほうがかわいいね、かわいいかわいい」ってなるんですよ。「ありがとうございます」ってすごく、感謝の気持ちでいっぱいになるんですけど、ちなみに今日初めて見た方とか、私を今見て生で見たほうがかわいいなと思った人?」客「はーい」

「あなたたちのほうがもっとかわいいわよ」客w
後藤泉「やだー、何それ?」

渕上舞「今日のお天気は私にお任せ! あなたの心をいつもポカポカ陽気にします♪ 高校2年生のお天気キャスターになりたい、舞ちゃんこと渕上舞です」

「私はですね、たくさんあるんですけど、その中で特に印象に残ってるのは楽屋で一緒に一時期住んでいたプリティーちゃんっていう子と一緒に住んでたんですよ、みんな。プリティーちゃんっていうのはハエさんなんですけど」
後藤泉「懐かしい」
渕上舞「最初はバスから来たんですよ、まず。バスから来て、楽屋まで入って来たんですよ。それで私たちについてきてたみたいで、最初はみんなで外に追い出そうって、自然に帰してあげようって言ってたんですけど、なかなかけっこうすばしっこくて、帰せないから。でもみんなキャーキャー言うんですよ。そしたら誰かが「あの子プリティーちゃんって名前つけてかわいがろうよ」って言い出して、えっ?ってちょっとひいたんですけど、それからみんなでプリティーちゃんって呼ぶことにしたら意外と愛着が沸いちゃって。でも今となってはもう楽屋にいないので、いつかプリティーちゃん来年帰ってきてくれないかなって思います」

朝長美桜「笑うと目の形がカシューナッツになります、みおこと朝長美桜です」

「ありがとうございます、震えてません、今日も」
坂口理子「だいぶ震えてるけど」
朝長美桜「全然大丈夫。あのですね、私は印象に残ったことは本当にいっぱいあって。みなさんにほんとにもう感謝の気持ちでいっぱいなんですけど。えっと、忘れた」客w
後藤泉「絶対印象に残ってないでしょ」
朝長美桜「総選挙もほんとにみなさんに感謝の気持ちでいっぱいだし、単独武道館とか、ほかにもいろいろあるんですけど、もう1コ、あるあるYY劇場の時に白井さんっていう芸人さんがいらっしゃったんですよね、チーモンチョーチュウさんの。その方からずっとチケットの半券をいただいてて」
渕上舞「飛行機だよね?」
朝長美桜「そう、飛行機の。で、ずっといただいてたんですけど、昨日また、まどかさんがいろいろ撮影現場でお会いしたらしくて、またくれたんです、美桜に。そう、すごいビックリして、まだ覚えてくださったんだなと思ったので、今度マネージャーさんの携帯で御礼の電話をして、美桜もいつか、いっぱいほんとに、こんぐらいかな?溜まってるので差し上げたいと思っています」

上野遥「いつでもどこでもみーんなの季節は? (はるか!) ありがとうございます。14歳のはるたんこと上野遥です」

「私はすごく個人的なことなんですけど、昨日雨が降らなくてもできる虹を見たんですよ。見た方いらっしゃいますか?」
メンバーたち「いらっしゃった」
上野遥「私だけかと思ったのに。見たんですけど、太陽の周りにデカイのができてて、すごい目悪い人はあんまり、薄くて、見えないんですけど、その虹を1年で1回見たら、幸せになれるという説があるらしくて、あと少ないんですけど、ツアーも決まりましたし、大変でしょうが、虹パワーでがんばりたいと思います」


【3列目 下手側から順に】
山田麻莉奈「今日も1日 たかまりり! ありがとうございます。2.5次元のお姫様になりたい。こう見えても社会人、18歳のまりりこと山田麻莉奈です」

「私が今年一番印象に残った出来事はこの前「博多レジェンド」公演に出演させていただいた時に天国野郎のMCで、智代梨さんに、流れがいろいろあって、「うるせー!」って叫んだんですよ。その時に、ほんとに今まで出したことがないぐらい大きな声で叫んでしまって、すごく恥ずかしかったんですけど、コメントとかでみなさんにおもしろかったって言ってもらったので、智代梨さんには申し訳ないんですけど、もう1回言いたいなと思います」

冨吉明日香「明日はあすかの風が吹く。宮崎の元気と笑顔をてげ届けるために 今日も、せ~の、トミヨシレボリューション!(ポーズ) あすかこと冨吉明日香です」

「私が印象に残ったことはですね、トミヨシレボリューションが生まれたことだったりとか、2周年で「ガラスの I LOVE YOU」をやらせていただいたことだったりとか、握手会で「ほんと冨吉が一番好きだよ」って言ってる人のTシャツに「まいこみーや」って書いてあったりとか」客w

「いろんなことがあって、1つに絞れないんですけど、ちょっとさっきすごく印象的な出来事が起きまして。実はこの衣装って、ここ(真ん中のボタン付近)がマジックテープになってるんですよ。すぐに着替えれる工夫がしてあって。で、さっき着てたジャケットも全部マジックテープなんですね。なので、こうしたら(お腹突き出したら)ビリビリってなるんですよ、ジャケットとかが。それで、その遊びをさっきみんなでしてて、りこぴがこうやってしたらビリってなって、ぴーちゃんがこうやってしたらビリってなって、私がしたらちょっと足りないものがあるのでスってなって」客、軽くw

「それを見てたいーちゃんが「私もやるよ」みたいな言い出して、なんか、パーン!ってやったんですよ。そしたら、ジャケットもこの(下の)白いのも全部取れて、もうパラダイス!みたいな」客w → 拍手
後藤泉「あの、私もね、ちょっと足りないものがあるのよ。足りないものがあるからちょっとこれは負けてられんと思ってジャケットだけ脱ごうとしたの。そしたらパラダイスになっちゃった」
冨吉明日香「すごい、目の前で一気に、もう見えてる感じなんですよ。すごくちょっと印象に残っちゃったのでお話させていただきました。こんなね、くだらないことばっかりして遊んでるんですけども、今年残り少ないですが、来年もこんな感じで楽しく生きていきたいなと思っております」

谷真理佳「福岡県出身、17歳、いつでも どこでも あなたを笑顔にさせちゃいます。チャームポイントはヘリウム声~の真理佳こと谷真理佳です」

「あ・り・が・と・う・ご・ざ・い・ま・す! 谷真理佳ちゃんが印象に残ってることなんですけど、さっき冨吉さんも言ってた通り、2周年公演でユニットをさせていただいたんですけど、そのユニットがチームHさんの中西智代梨さんと一緒に「禁じられた2人」っていう曲をやらせていただいたんですよ。本当にやらせていただいたことはほんとに涙が出るぐらいほんとに嬉しかったんですよ。けど、さっきも言ってたんですけど、冨吉さん、「ガラスの I LOVE YOU」を『大丈夫。』選抜っていうやつがあって。それに一応谷真理佳も入ってるんですよ。なのに、あれっ?入ってなかったーみたいな」
冨吉明日香「でも、研究生だから。『大丈夫。』選抜研究生」
谷真理佳「でもこの前、昇格したみたいな話」
後藤泉「いやいや、ぴーちゃんに下着買ってないから降格した」客w
谷真理佳「そうなの?」
冨吉明日香「っていうのは」
冨吉明日香後藤泉「うそ、うそ、うそ」
谷真理佳「ぷ~~、ドゥルルルルル、自己主張 真理佳!真理佳・・・」客、軽くw
冨吉明日香「だから絶対やらないほうがいいって言ったじゃん」
谷真理佳「でもさ、こうやってインパクトを残していこうよ作戦があるんだよ」
後藤泉「微妙ですけどね。失敗ですけど、どちらかと言うと」
谷真理佳「でもこうやってたぶんみなさんは、あっ、この子が谷真理佳ちゃんっていうかわいい子なんだって」
冨吉明日香「きっともう忘れないよ、たぶん真理佳のことは。大丈夫大丈夫」
谷真理佳「良かったー。今の話がとても印象に残りました」

神志那結衣「あなたのハートを工事ちゅう! 今日はみ~んなに会えて うれ じーな! ありがとうございます。福岡県出身、高校1年生の15歳、グミが大好きな、じーなこと神志那結衣です」

「私が一番印象に残ったことはこの間「パジャマドライブ」公演に出させていただいた時に、ユニット明けMCで村重さんに直接言わせていただいたんですけども、私がHKTに入ってすぐの時に、村重さんに会った時に、いつも「あっ、おはようございます」ってすごい挨拶してたんですよ。でも、村重さんはすっごいなんか冷たい顔して、すっごいこう、「あっ、おはよう」みたいな感じで挨拶されたんですよ。だから、この間直接言わせていただいて、すごいスッキリしたんですけど、その時はすっごい悩んでて、村重さん私のこと嫌いなんじゃないかなってすごい悩んでたんですよ。だから、でも最近はすごい笑顔で挨拶してくださるので、これからも続けて欲しいなと思います。あと、もう1つ印象に残ったことがあって、今なんですけど、そこら辺に座ってらっしゃる女の子がすごい一生懸命ずーっと手を振ってくれるんだよね。だから、すごいそれもかわいいなと思って印象に残ってます」
冨吉明日香「今日方言ないんだね。けっこう待ってたんだけど」
神志那結衣「博多弁がすごいヘタクソって言われるから・・・」
後藤泉「いいかな!?」客、軽くw
メンバーたち「どうぞ」

後藤泉「溢れる笑顔は泉のように。福岡県出身、16歳、高校1年生のいーちゃんこと後藤泉です」

「私はですね、今年いろんなコンサートに出させていただいて、その中での出来事なんですけど、衣装をですね、新しく私たちのために作っていただくのもあるんですけど、先輩からお借りするのもあるんですよね。それでなんかいろんなメンバーは「あー、今日誰々先輩のだ」とか「誰々さんのだ」とか言うのをよく聞くんですけど、私、足が25センチあるんですよ、サイズが。なので、けっこうな割合で予備なんですよ、いっつも。みんな「誰々のだ」みたいな、相変わらず予備だみたいな感じになるんですけど、その中で、1回だけ、渡辺麻友さんの着たことあるんですよ、私」
メンバーたち「えー!? うそだ」
後藤泉「信じて。入るから。それでですね、、まゆゆさんの衣装を着させていただいて、ほんとに私なんかが着ていいんだろうかってすごいほんとに悩んだんですけど、なんと言うか、すごいピッタリで。ごめんなさいね。あっ、微妙ですか? なので来年もツアーが決定いたしましたので、まゆゆさんの衣装をたくさんお借りしまゆゆできるように、がんばりまゆゆしていきたいと思うので、みなさんも応援しー?」客「まゆゆ!」

「ありがとうございます、がんばります」

「HKT48研究生公演「脳内パラダイス」以上のメンバーでお送りしたいと思います。ここからもですね、様々な曲がたくさん出てきますのでみなさん、お た の し み に、お楽しみにということで。まずはこのメンバーがしっとりと歌い上げてくれます」


◆M04.泣きながら微笑んで (田島芽瑠)
◆M05.MARIA (岡本尚子岡田栞奈安陪恭加)
◆M06.君はペガサス (坂口理子渕上舞後藤泉草場愛)
◆M07.ほねほねワルツ (朝長美桜岩花詩乃)
◆M08.くるくるぱー (谷真理佳(長ネギ)・冨吉明日香(はたき)・神志那結衣(お玉)・山田麻莉奈(枕)・駒田京伽(そろばん)・上野遥(ボウリングのピン))


■MC
山田麻莉奈谷真理佳冨吉明日香神志那結衣駒田京伽上野遥

# 谷真理佳 ユニット曲5曲紹介 「みなさん、くるくるぱーしてますか?」客「イェー!」

谷真理佳「思い出した。谷真理佳ね、今日話したいことがあるの。聞いてくれる? このくるくるぱーの歌詞にもあるんですけど、嫌なことは全部もう、せ~の」
メンバーたち「忘れちゃえ!」
谷真理佳「あるじゃん。そのことについて今日話そう。だから、今日のお題は嫌なことを全部笑っちゃう方法について話しましょう!」
駒田京伽「最初からそう言え」

「私はですね、忘れる方法。んー、けっこうパソコンかもね。人の声を聞きたくなるの。なんか、落ち着くからね。この前はなんかね、大食い女王決定戦みたいな動画見た。「おかわりします」とか、そういうの聞いてた」
冨吉明日香「楽しいの?」
駒田京伽「楽しいよ。お腹いっぱいになるよ、見るだけで」

谷真理佳「次ははるたん!」
上野遥「その前にネギ臭い過ぎて鼻が痛いんですよ」
冨吉明日香「誰もが思ってたことだよね」
谷真理佳「私の晩御飯だから。これ生ネギですからね」
上野遥「私はですね、対処法なんですけど、実は真理佳ちゃんと中西智代梨さんとか村重さんとかボスさんとかが撮ってる動画? 個人的に撮ってる動画のことなんですけど、それ見ただけでほんとにハッピーになれる。おもしろいんですよ」
谷真理佳「その動画って、90%がちよっさんの変顔なんですよ」
上野遥「しかも、村重さんの保存用っていう。絶対楽屋のほうがおもしろいよね」
冨吉明日香「そう、何回も見てるよね、村重さん。もう1回!もう1回!もう1回!ってずっと言ってたんですよ」
谷真理佳「。。すごいおもしろいよね」
冨吉明日香「ヘタクソか。大丈夫?」客w
谷真理佳「緊張してるから」
冨吉明日香「けっこう何回もしてるよ。大丈夫?」

谷真理佳「じゃ~、次はじーなと思わせて冨吉」
冨吉明日香「私はですね、今絶賛テスト中なんですよ。ほんとに嫌なんですけど。すごくちょっとおもしろいことがあって、今日テストで。自分の座右の銘を教えてくださいみたいな。ちょっとおまけ問題的なところにあって、なんて書いた?って友達に訊いたら「みやもとくん」って書いたんですよ。えっ?って思うじゃないですか。座右の銘だよって。そしたら座右の銘って、席右って書くじゃないですか。で、座右って書くじゃないですか。だから席が右のみやもとくんって書いたの」
メンバーたち「えー?」
冨吉明日香「すごくない? 逆にそっちの考えないわみたいな。でもすごいなと思って。なんかでもおもしろいなと思って、ちょっと元気出た」
谷真理佳「その人もね、ぜひくるくるぱー踊ってもらいたいね」

神志那結衣「私は意外と、あまり言いたくんだけど、谷真理佳を見たらけっこう元気出るんだよね」
谷真理佳「何この人気ものみたいな」
神志那結衣「でもなんか普段こうやってしてる時にけっこううるさいから、そういうとこは黙って欲しい」
谷真理佳「あー、うーん」
冨吉明日香「ヘタクソなの? 大丈夫?」客w
駒田京伽「リアクションもちょっと上手くはないよね」
谷真理佳「今日さ、もう、緊張しててさ! じゃ~、最後まりり」
山田麻莉奈「えっとね、私は無意識のうちに紙破ってる」
メンバーたち「えっ?」「恐ろしいな」
谷真理佳「病んでるの?」
山田麻莉奈「うん。わかんないけど。でもさ、スッキリしない?」
冨吉明日香「まりりはね、1人だけ違うのなんか。リアルくるくるぱーなの、ほんとに」客、軽くw
山田麻莉奈「でも、絶対いると思う」
谷真理佳「そういうのほんとにいいと思うよ、うん」
神志那結衣「ヘタクソ」
谷真理佳「ってことでみんな、整列!」
メンバーたち「はーい」
谷真理佳「ここはイエッサーでしょ?」
メンバーたち「イエッサー」
谷真理佳「ってことで今日は12月6日ということで、私たちは嫌なことを忘れる方法にお喋りしたんですけど、みんな、今月12月だけどさ、今月に楽しみなこととかある?」
神志那結衣「大晦日」
谷真理佳「大晦日もいいよね。けどやっぱり、谷真理佳ちゃんは、クリスマスかなー」
メンバーたち「いいねー」
谷真理佳「12月じゃん、もう」

# 鈴の音

谷真理佳「あっ! みんな、鐘の音が聴こえるよ。今年はどんなクリスマスになるのかな」


◆M09.クリスマスがいっぱい
◆M10.シアター・パイレーツ
◆M11.片思いの卒業式


# 曲終了後、みんなで「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール
発動客「本日は田島芽瑠ちゃんの100回目の公演です」客、拍手

「1年2ヶ月という長い時間がかかりましたが、無事に100回目を迎えることができました。この1回1回の公演はどれも本人にとってかけがえのない公演だったと思います。100回公演のお祝いの気持ちを込めて、ハイタッチでよろしければお祝いの言葉をお願いします」客「はい」

「それでは本日の記念すべき公演 アンコールいくぞー!」 → 「アンコール」


◆EN01.花と散れ!
◆EN02.AKB48チームK 2nd公演メドレー
(1)Virgin love
(2)シンデレラは騙されない
(3)転がる石になれ(HKT48 ver.)


■MC
草場愛「アンコールありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 草場愛 アンコール 2曲紹介

草場愛「みなさんと今日こうやってここで出会えたのも何かの奇跡だと思っています。みんなが私たちのことを支えてくださっていること、そしてそのことへの感謝の気持ちを忘れずに、これからもメンバーみんなで協力して、成長していきたいと思います。そして、来年の1月からは九州ツアーが始まります。今まで以上に私たちメンバーも力を合わせていいものを作れるように、これからもがんばっていきたいと思います。それでは最後が最後の曲になります」


◆EN03.草原の奇跡


田島芽瑠「本日はご来場いただきまして、本当にありがとうございました!」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 田島芽瑠 ハイタッチ案内

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶
田島芽瑠「せ~の」バック / 客「芽瑠ちゃん! 100回公演」

「せ~の」前進 / 客「おめでとう!」

メンバーたち「ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:脳内パラダイス)

後藤泉「おめでとう、芽瑠ちゃん!」
メンバーたち「おめでとう」
田島芽瑠「ありがとうございます」

田島芽瑠「DMM配信をご覧のみなさんもありがとうございました。みなさんありがとうございました。めるるんるん」客、拍手

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】12月6日(金) 研究生「脳内パラダイス」公演

公演後の感想 → 後藤泉田島芽瑠

後藤泉「今日は芽瑠ちゃんの記念すべき100回目の公演でした」
田島芽瑠「そうなんです、ほんとにたくさんのおめでとうをハイタッチとかでもいただいて、ほんとに嬉しかったです、やっぱり。今日まで知らなかったんですよ。やっぱ自分であんまり数えないものなので、ほんとに嬉しかったです。今日は記念すべき日になりました」

「これからもみんなで1つ1つの公演をがんばって、成長していきたいなと思います。101回目からもよろしくお願いします」

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ