FC2ブログ

指原莉乃 21歳の生誕祭 (2013/12/05、チームH)

HKT48劇場 HKT48 チームH「博多レジェンド」公演 78回目

■出演メンバー
チームH → 穴井千尋植木南央多田愛佳熊沢世莉奈兒玉遥指原莉乃下野由貴田中菜津美中西智代梨松岡菜摘宮脇咲良村重杏奈本村碧唯森保まどか若田部遥
研究生 → 朝長美桜

■休演
休演なし / チームH 15名フルメンバー

16人目のポジション → 朝長美桜


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.HKT48
◆M02.君のことが好きやけん ※「君のことが好きだから」博多弁バージョン
◆M03.ボーイフレンドの作り方
穴井千尋「恋は、運命」
本村碧唯「恋はウキウキするものだと思います」
◆M04.初恋バタフライ


■MC (自己紹介)
兒玉遥「みなさんこんばんは HKT48」
みんなで「チームHです」客、拍手

兒玉遥「私たちHKT48「博多レジェンド」公演が始まりました。まずはじめにHKT48・君のことが好きやけん・ボーイフレンドの作り方・初恋バタフライ、4曲続けて聴いていただきましたが、みなさん、楽しんでますか?」客「イェー!」

お題提供:パリパリメンさん
本日のお題:今年の一大ニュース

【1列目 下手側から】
穴井千尋「HKT48チームHキャプテンのちひろんこと穴井千尋です」

「私は一大ニュースはですね、最近なんですけど、週刊プレイボーイさんで毎回さしこたす、連載があってるじゃないですか。あれで、なんと今週号で「ぽんこつキャップ+」たすというのを書いてくださって」客、拍手

「ありがとうございます。もう嬉しくて、もう自分でも実際見たんですけど、それを書いてくださったことも嬉しいんですけど、私、みなさんにぜひチェックしてくださいってぐぐたすで更新した時に、週刊プレイボーイだから今週号なのに今月号って書いちゃって、そこでまたほんとに申し訳ないことをやらかしちゃったなと、そういう一大ニュースもあるんですけども、またいつか書いてくださるように私もいろいろがんばっていきたいなと思います。今日はさっしーの生誕祭ということで、ちょっと台本見ちゃったって言ってたんですけども、私も知らない振りをして、最後までみなさんと一緒に楽しみたいなと思います」

本村碧唯「福岡を信号で表すけん、みなさんも一緒に言ってみてください。お願いします。赤は明太子、黄色はとんこつラーメン、青はやっぱり? あおい! ありがとうございます。福岡県出身、16歳のあおいたんこと本村碧唯です」

「私はですね、一大ニュースはおでかけでキャンプが得意というのが」客w

「世間に知られたこと」客「火の女神」

「火の女神? ありがとう」客、軽くw

「でも私的には隠してるつもりなくて、普通に生まれた時からああいう環境。でもお父さんがキャンプスクールやっているので、だからずっと行ってたんです、ちっちゃい頃から。なのであれが普通なんです、私の家では。驚かれたのに驚いたんですけど、これからもいろんな面を見せていけたらいいなと思います」

兒玉遥「今日の気分はハッピーハッピー はるるっぴー! 毎日ハッピー 博多の妖精、HKT48チームH、AKB48チームAのはるっぴこと兒玉遙です」

「私の一大ニュースは今日は違うんですけど、いつもしているセンターよりちょっと右側の髪の毛がIKKOさんの髪型に似てると言われたことが一大ニュースかなってすごく思って。で、この前村重がトイレに行った時に出会ったみたいなんですよ」
村重杏奈「そうなんです」
兒玉遥「そのIKKOさんと」
村重杏奈「そうなんです、AKBINGO!の収録の時に、私が誰もトイレついてきてくれなかったから1人で行ったんですよ。だから、トイレから出て、お疲れ様ですって言って、パって顔見たら、IKKOさんが手洗いながらお疲れ様ですって言われたんですよ」客、軽くw
指原莉乃「まずはそっち側なんだっていうのがやっぱあるよね」客w
村重杏奈「そうなんです、私も「こっち側のトイレに入るんだ」と思って」
兒玉遥「なのでぜひ一度お会いしてみたいなと思います」

宮脇咲良「あなたも あなたも みーんなの心に さくら咲け! ありがとうございます。鹿児島県出身、宮脇咲良、15歳です」

「私の一大ニュースはですね、髪を切ったことです。やっぱり今までロングヘアーだったんですけど、じゃんけん大会の入場の時にウィッグをパって取って、その時にすごいみなさんビックリしてくださいって、それがすごく嬉しかったので、今日はさっしーの生誕祭ですが、ショートカットの私も見てくださったら嬉しいです」

植木南央「み~んなを笑顔にしちゃうけん。片っぽえくぼがチャームポイントの16歳、なおこと植木南央です」

「ありがとうえき、ありがとうえき。あの、南央の今年の一大ニュースは植木南央のほんわか座談会が始まったことです」客、拍手
指原莉乃「何それ?」
植木南央「何それじゃないよ。実は今日主役のおさっしーも」客、軽くw

「おさっしーも出たことあって、しかも緊急、救急で握手会の合間に撮ってもらって。急遽だ。急遽撮ってもらって。いつ終わるかわからないので、シーズン制になってるんですけど、いつも空の上にいるような感覚でふわふわ撮ってます。なのでみなさん、今からでもおさっしーのもまだ聞けるので、ぜひダウンロードしてください。今日は1日おねげーするっす」


【2列目 下手側から】
熊沢世莉奈「HKT48のおしゃれ番長になりたい、せりーぬこと熊沢世梨奈です」

「私の今年の一大ニュースは弟が生まれたことなんですけど。この前の握手会の時にファンの方からちょっと弟、弟言い過ぎだよって言われたんですけど、今だけかわいいので許してください。それではみなさん一緒に言ってください。今日は1日がんばー! (りーぬ!) ありがとうございます。よろしくお願いします」

若田部遥「15歳の中学3年生、わかちゃんこと若田部遥です」

「私の今年の一大ニュースはですね、前髪を切ったことなんですけど」客「かわいいよ」

「ありがとうございます。あのですね、前髪を切ってから握手会で列が途切れなくなったり」客、軽くw&反応

「あとこういう時も声援がたくさんくるようになって、ちょっとなんか上りつつあるので」客、軽くw&反応

「このまんま、ちょっとノリにノっていけたらいいなと思います」

指原莉乃「私の性格って白いですか?黒いですか?(黒!) あー、ありがとうございます。私の性格は灰色に。なんだっけ? 白に近い灰色。大分県出身、さっしーこと指原莉乃です」客、声援&拍手

「ありがとうございます、ありがとうございます」

拍手を煽り、タモさん止め

「ありがとうございます。久しぶりのキャッチコピーをね、やったりして。ほとんど知らなかったみたいですけど」客w

「そんなのはどうでもよくて。最近ビックリしたこと、今年の一大ニュースはこの間芽瑠から連絡がきて。芽瑠から「明日のご飯何?」っていう」客w

「お母さんと間違えられちゃったみたいで」客w

「そのメールがきたのがすごいビックリしました。ということで今日は一生懸命がんばりたいと思います。ねぇ、笑っちゃうよね?こういう状況になると。ごめんなさいね。今日はみなさんに感謝の気持ちを伝えられるようにがんばりたいと思います。去年はDMMでカットされたので」客w

「今年は控えめに喋りたいと思います」

松岡菜摘「ホルモンが~ (食べたーい!) ホルモンが大好きななつこと松岡菜摘です」

「私の一大ニュースはですね、先日本村碧唯ちゃんとの結婚が決まりまして」客、反応
指原莉乃「えっ!? えっ!?」
松岡菜摘「ちょっと待って。Google+でですね、もうあおいちゃんそろそろ結婚しないかと書いたところ、あおいちゃんがいいよっていう返事をくれたので、そしたらそのコメント欄にですね、やっぱそうなると指原支配人の許可をもらわなきゃいけないだろうっていうコメントがきたので、あおいたんを娘にじゃないや、間違えた、お嫁にください」
指原莉乃「でも思ったんだけど、あおいちゃんいいよって言ったんでしょ?結婚して。たぶん結婚の意味わかってないんだと思うよ」客、軽くw

「頭が悪いから」
松岡菜摘「でも決まったんです、もう」
指原莉乃「じゃ~、私は奈子ちゃんと結婚するわ」客、反応
松岡菜摘「今日正式に本村碧唯ちゃんと籍を入れるという方向で、今日はあおいちゃんとラブラブしたいと思います」
多田愛佳「私とは結婚してくれないの?」客、反応&あー
指原莉乃「リアルに結婚できちゃう年齢だからね、彼女も」
多田愛佳「じゃ~、不倫でいいから」客w
松岡菜摘「あおいが忙しい時に」

多田愛佳「埼玉県から来ました、らぶたんこと多田愛佳です」

「私のニュースはやっぱり今年の1月からずっとダイエットをしていて、今6キロ痩せたんですよ」客「おー」

「なので、いっつも3キロとかしか痩せれないんですけど、今回5キロ以上初めて痩せれて」客、反応

「何?」
指原莉乃「智代梨のここ(右袖)のボタンが弾けてる」客w
多田愛佳「いつもいつも」
指原莉乃「弾けてる(大笑い)」
多田愛佳「私は弾けてないんですけど、痩せたから」客、拍手

「なのででも、冬はやっぱり代謝が悪くなって、ダイエットの敵なので、これから公演が終わったら岩盤浴に行って、明日にまた備えようっていう気になっているので、私は、私の努力は報われましたので、これからも努力が報われるようにダイエットがんばっていきたいと思います。今日は盛り上げていきましょう」

田中菜津美「福岡県出身、なつみかんこと田中菜津美です」

「私はですね、なんか生誕祭がですね、なんか私がやるみたいな方向になってるみたいなんですよ」
指原莉乃「見ちゃった」
田中菜津美「でも、なんかあの台本って去年のだったり。今思い出したんですけど、去年っぽいんですよ」
指原莉乃「でも置いてた時、田中がさ「あー!私の!」って」客w
田中菜津美「そう、だから、去年のだから、やっぱりまた、紛らわしいじゃないですか、今日もあるから」
指原莉乃「じゃ~、田中じゃないかもしれないんだ」
田中菜津美「そうそう」
指原莉乃「あー、わかったわかった」
田中菜津美「だから、もうなっちゃんがくるかもしれないし、村重がくるかもしれない」
松岡菜摘「田中うち3人いるからね」
田中菜津美「そうそうそう」
指原莉乃田中美久? マジで? 田中美久くんの? 嬉しいな」
田中菜津美「嬉しい? もう出たくないですよね、ほんとに私だったら。ということでまだ何が起きるかわかんないので、みなさんぜひ楽しみにしていてください」


【3列目 下手側から】
森保まどか「あなたの心を惑わせたい、博多のミステリアスガール、16歳のまどかこと森保まどかです」

「私の一大ニュースはAKB48さんの真夏のドームツアーでピアノを弾かせていただいたことですね。これからも歌やダンスに加え、ピアノも上達していきたいと思います」

朝長美桜「笑うと目の形がカシューナッツになります、みおこと朝長美桜です」

「ありがとうございます、全然震えてません」客w

「一大ニュースは、ほんとにいろいろたくさんあった年なので、ほんとにワーっていっぱいあるんですけど、その中でも1期生さんの先輩と仲良くなれたなって自分で思ってるだけかもしれないけど、なんですけど。例えば宮脇咲良さんのことをさくちゃんって呼ばせていただいたり、そこにいる智代梨さんのことをちよたんって言わせていただいて、遊び道具にさせていただいてることに」客w

「すごく嬉しくて。人見知りだからここまで先輩と仲良くなれると思っていなかったので、すごい嬉しいんですけど、ちょっと最近ちよたんと仲良くなり過ぎて、相手してくれなくなかったり、ちょっと飽きちゃったから」
中西智代梨「えー!? 飽きちゃったの?」客、軽くw
朝長美桜「そう、飽きそうになったから、なもんさんが最近タメ口でね、喋っていいよとかね、呼び捨てでいいよって言ってくれてるから、心変わりしそうでーす」
下野由貴「やったぜ」

村重杏奈「フスィェミ プリヴィェトゥ ヤー ヴァス オーチン オーチン リュブリュー。ロシアとのハーフのあーにゃこと村重杏奈です」

「私の一大ニュースはですね、HEY!HEY!HEY!でたくさん尺が取れて、で、アカン警察に1人で出演させてもらったことなんですけど。そのアカン警察に出て、パイナップルって一発ギャグやって放送事故って言われてたんですけど」客w

「で、そこでちょっとすごい大きい話題になったから、これから自分の時代くるかなと思ったんですけど、アカン警察終わっちゃって。終わっちゃったんですけど、来年はもっとたくさんの番組で結果を残していけるようにグイグイがんばりたいと思います」

中西智代梨「朝からすき焼き~ 大丈夫! スタミナ満点! 福岡県出身の18歳、ちょりこと中西智代梨です」

「私が一大ニュースだなと思ったのは、ここにいるみなさんが認めてくれるかちょっと不安なんですけども、握手会で「あらっ? さっしーに似てるね」って言われたことなんですけど。今日はね、さっしーの生誕祭ということもあって、莉乃ちゃん莉乃ちゃんって言ってるじゃないですか。それが「ちよちゃん、ちよちゃん」に聞こえて何気に嬉しい私なんですけども」客「ちよちゃん!」

「ありがとう! 紛れてね、ちよちゃんって言ってくれたら嬉しいなって思うんですけども、こちら(胸)では勝ってるんですけども、こちら(足)のほうでは負けているので、愛ちゃんに負けないように、そしてさっしーにも負けないようにがんばっていきたいと思います」

下野由貴「意地悪なんてしないもん、みんなにあま~い (しなもん!) 福岡県出身、15歳のしなもんこと下野由貴です」

「私の一大ニュースはですね、下野家で誰も私を応援していないということがわかったことなんですけど」客w

「うちの父親はまどか推しで、握手会に行って散々釣られてきて、私のお母さんはちいちゃんのことしか褒めないんですよね。私のお姉ちゃんはあおいたんにファンレターを書いてしまいまして」客、軽くw

「果たして下野家は楽しく年を明けることができるのでしょうか。すごく楽しみです」

中西智代梨「HKT48チームH「博多レジェンド」公演 以上のメンバーでお送り致します。ここからは様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」客、拍手


◆M05.ガラスの I LOVE YOU (宮脇咲良植木南央本村碧唯兒玉遥)
◆M06.制服レジスタンス (熊沢世莉奈指原莉乃田中菜津美)
◆M07.ハート型ウイルス (穴井千尋多田愛佳若田部遥)
◆M08.禁じられた2人 (森保まどか(白)・松岡菜摘(ピンク))
◆M09.天国野郎 (村重杏奈(大阪のおばちゃん)・朝長美桜(メイド)・中西智代梨(セーラー服)・下野由貴(掃除))
(BD:本村碧唯(ランドセル)・田中菜津美(チャイナドレス)・植木南央(OL)・穴井千尋(テニス)・熊沢世莉奈(婦人警官)・若田部遥(学ラン))

村重杏奈「みなさん! 私、今年りんごクイーンではなく、明太子クイーンに選ばれちゃいました! これから毎日三食明太子を食べたいと思います。こんな私は?」
みんなで「天国野郎!」


■MC
朝長美桜中西智代梨村重杏奈下野由貴

下野由貴苦手なことを話そうかなと」

朝長美桜「私が苦手なことは大きな声を出すことで、よく震えちゃうから、嫌っていうか直したいんですけど、この前、でもボイストレーニングっていうのHKTはやってるんですけど、その時に、マネージャーさんからのメールで「希望者は連絡ください」ってきて、その下に「注意、朝長は強制参加です」って書かれてあったんです」客w
中西智代梨「美桜ちゃんだけ?」
朝長美桜「そう、美桜だけ「強制参加です」って書いてあった」
下野由貴「辛い」
中西智代梨「でもなぜだかわかるよね、自分で」
朝長美桜「わかる。声がこれだから」
下野由貴「楽しいに震えちゃうし、ちっちゃいもんね」
朝長美桜「緊張したら声がこんなんなって、普通の時は普通に話せるんです、握手会とかも。でもこうやって緊張したらこういうのになっちゃうの」
下野由貴「やっぱり緊張しても、やっぱ声出せるようになりたいじゃん」
朝長美桜「なりたいですね」
中西智代梨「楽屋とかはさ、まぁーみたいな感じじゃなくて(低音)おい、智代梨さん」客w
朝長美桜「そんなことないんですよ」
中西智代梨「でもやっぱり、ちゃんと声出せるようになりたいから」
朝長美桜「なりたい」
下野由貴「発声はね、うちの中西が得意ですよ」
中西智代梨「発声って言っても」客「おー」
下野由貴「教えたってくださいよ」
中西智代梨「声が大きいから、よくガヤとかで端っこに追いやられるんだけど」
下野由貴「コツとかありますか?」
中西智代梨「たぶん声で、ここの喉から出そうとするからダメなんだと思う」
朝長美桜「でもボイトレの先生が声はお口から出るんだよって言ってたよ」
中西智代梨「そうね、お口から出るけど、出す源は腹だから」
村重杏奈「じゃ~、今ちょっとやっちゃいなよ」
中西智代梨「どうやっちゃいなよ?」
村重杏奈「じゃ~、村重のこと呼んで。あそこにいると思って、村重が」
朝長美桜「マイク抜きでね」
中西智代梨「(マイクなし) 村重!
下野由貴「いい声してるね」客、拍手

「美桜ちゃん、じゃ~村重って呼んでみて」
朝長美桜「(マイクなし) むらしげさ~ん」客w
下野由貴「えっ? 聞こえない」
村重杏奈「アフリカゾウとありんこって感じだね」
中西智代梨「例えがようわからんけど。まぁ、がんばってね」
朝長美桜「はい、がんばります」

下野由貴「今日はですね、苦手なことを話してみたんですが、苦手なことは1人1つは必ずあるものだと思うので、メンバー同士でカバーし合いながら活動していけたらいいなと思います」

中西智代梨「HKT48チームH「博多レジェンド」公演まだまだ続きます。続いての曲はかわいいバンビたちがキレイな空気にしてくれます。どうぞ!」


◆M10.制服のバンビ (兒玉遥指原莉乃宮脇咲良) ※客席:ピンクの風船のようなアイテム
◆M11.遠距離ポスター (穴井千尋多田愛佳植木南央若田部遥松岡菜摘本村碧唯森保まどか)
◆M12.Two years later
◆M13.回遊魚のキャパシティ
◆M14.シャムネコ
◆M15.大声ダイヤモンド


■MC
◆前半:多田愛佳穴井千尋松岡菜摘兒玉遥中西智代梨熊沢世莉奈植木南央下野由貴

下野由貴後悔したこと

「愛ちゃんないの?」
多田愛佳「後悔する人生なんて嫌だから」
メンバーたち「おー」
下野由貴「ちょっと手上げた人がんばろうや」
兒玉遥「じゃ~、私なんもなーい」客w
松岡菜摘「流されやすいね」
下野由貴「すみません、そうなるとMCがちょっとね、MCなりませんので。じゃ~南央、ありそうだよね」客、軽くw
多田愛佳「後悔ばっかりしてそう」
植木南央「後悔ばっかりしてないよ。あのね、南央が後悔したのは最近、今年になってぐぐたすとかで変顔を公開するようになりました」
多田愛佳「だから何?」
中西智代梨「後悔って、変顔をやったこと?」
植木南央「こうかい!(公開)みたいな」
下野由貴「今言ったの後悔したやろ」客、軽くw
中西智代梨「なんだよ」
植木南央「っていうのはウソぴょんで、本当はこの間学校で、ほんとは廊下って走っちゃいけませんよーって言われるじゃないですか。でもその日雨が降ってて、でも急いどったっちゃんね。急いでます。走りたいです。走りたくて、つい、ラインニングしちゃいます」
下野由貴「走って、ランニングして?」
植木南央「水が溜まってたところでズコーって行って、モヤっとしました」
松岡菜摘「今もズコーってすべってるよ」
植木南央「めんごっちょめんごっちょ」
松岡菜摘「私、HKT入った時、南央のこと推しメンだったんですけど、それをすごく今後悔しています」客w
植木南央「なんで? おかしいやろ」
松岡菜摘「顔は好きなんですけどね、中身がね」
下野由貴「正解です」
松岡菜摘「こういうことだよね?」

多田愛佳「ちいちゃんもいっぱい後悔してそうな顔」
穴井千尋「顔って何?それ」
下野由貴「ちいちゃんなんかある?」
穴井千尋「私はあり過ぎて。まず後悔というか、いつからそういうぽんこつとか言われるようになったんだろうっていうきっかけが」
下野由貴「きっかけはね、私を忘れることですね」
中西智代梨「点呼じゃない?」
兒玉遥「あっ、そうなんですよ。「ぽんこつキャップ+」あるじゃないですか。それの下にチームH15人のメンバーの顔が描かれてるんですよ。それを2人で「これはさくらっちだよね。私だよね、髪型わかりやすい」って言って書いていったんですけど、あの、一番最後にわからなかったのが植木だった」客、軽くw
植木南央「なんでよ」
兒玉遥「しなもんじゃない、植木だったんですよ」
植木南央「なんで下野じゃなくて?」
松岡菜摘「この間、メンバーで1期生でグループを作ろうってグループ作って、ちいちゃんがじゃ~作るねってなった時にあおいがね、そのグループができあがった後に「あれっ?1人足らないよね」って言って、招待してなかったのがしなもんだったんです」客、反応

「しなもんがいなかったよって書き込みしたんですよ。そしたら「知らない」って言って」
穴井千尋「いないの」
松岡菜摘「なんで?」
穴井千尋「わかんないの。そのグループを作ったことに後悔してます、私は」
松岡菜摘「15しか数えられないっぽいよ」
中西智代梨「なんで? あと1コなのにね」
下野由貴「しかもその1人ってだいたい私だからね」

「じゃ~、最後に智代梨」
中西智代梨「すっごい後悔してるのが食べ過ぎた」客w
多田愛佳「なんで私のこと見るの」
中西智代梨「ほんとに後悔」
下野由貴「グラビアが近いんじゃないですか?」
中西智代梨「近くて。もうすぐで。だから前は差し出し?」
メンバーたち「差し入れ」客w
中西智代梨「差し入れがあったら誰よりも食べちゃうっていう気持ちがあったからそれがいけなかったなって」

下野由貴「後悔したことを話してみたんですが、今年も残り少ないので後悔しないように年を明けられたらいいなと思います」

# 「イェー」後半組入場 / メンバーチェンジ

◆後半:宮脇咲良朝長美桜若田部遥田中菜津美森保まどか指原莉乃本村碧唯村重杏奈

田中菜津美「今日はですね、さっしーの生誕祭ということで、さっしーについて話したいなと思います。好きなとこだったり、不思議なところだったり、気になるとこなんでもいいので」
指原莉乃「いいよ、なんでも聞いて」

森保まどか「早速なんですけど、私、さっしーに誕生日プレゼントもらってない」
メンバーたち「私も」「私も」
指原莉乃「たぶんね、1年ぐらい前から停滞してる。なんか最初は全員にあげてたんですよ、ちゃんと。でもたぶん、もう、一周したよね。一番最初にプレゼントあげたのがまどかと村重だったの。7月から1年経っちゃったからもう一周しちゃってるから、もう思いつかない。じゃ~、また今日からはじめる」
本村碧唯「いっぱい溜まってるよ」
森保まどか「ほんとに?」
指原莉乃「だからまどかまだ7月まで待ってよ」客、反応
メンバーたち「えー?」
指原莉乃「今日から誕生日の人からまた始めるから。だから近いの誰だろう」
宮脇咲良「3月」
多田愛佳「らぶさんとか」
宮脇咲良「12月」
指原莉乃「でもらぶたんさん先輩だからあげない」客w
若田部遥「キャップが1月。芽瑠も1月だ」
宮脇咲良「谷も1月」
指原莉乃「えー、それはあげないな。谷にはあげない」
宮脇咲良「イチゴの日」
指原莉乃「イチゴの日なの?」
宮脇咲良「そう、イチゴの日」
指原莉乃「これいないから悪口になるけどめっちゃムカツクよね」客w

本村碧唯「スキップの時のさ「君を」のとこさ、エスカレートし過ぎ」
指原莉乃「何が? なんの話?」
本村碧唯「私ケガしたもん、だって」客、反応
メンバーたち「えっ?」
指原莉乃「そうそうそう、めっちゃ押してるからね、指原が」
本村碧唯「ケガしたの、だから」
指原莉乃「1回お尻を裏で」
本村碧唯「お尻痛いの」
指原莉乃「君を好きになってってのとこであおいを捌けさせようとしてるの、いっつも。スペシャルに行くよ、今日」
本村碧唯「えー!」
指原莉乃「スペシャルバージョンで」
田中菜津美「スキ!スキ!スキップ!で注目していただきたいね」
本村碧唯「痛いの」
指原莉乃「痛くないようにする。なんかね、やっぱね、めっちゃイケとか出て、加藤浩次さんは痛くないんだよね」客、軽くw

「だからやっぱ上手いんだよ。ジャイアントスウィングとかスッ・・・て落ちてくの。だからやっぱ上手いんだよ。私もそなれるようにがんばるから」客w
本村碧唯「実験台?」
指原莉乃「実験台。とりあえずがんばって、我慢して」

村重杏奈「村重は嬉しかったことなんですけど、けっこう前の話なんですけど、私がマジすかに出た時に、さっしーが録画しててくれて、それ写メを私にメールで見てるよって送ってくれたことが未だにすごいずっと嬉しいんですよ」
指原莉乃「ほんと?」
若田部遥「去年の話」
村重杏奈「私が絶好調だった時」
指原莉乃「マジすか出てたよね、そう言えば。なんであんな調子良かったの?あの時」客、軽くw
田中菜津美「一時期超推されたよね。今もだけど」
村重杏奈「東京ドームで「雨の動物園」と「ガラスの I LOVE YOU」村重と咲良だけ出たんですよ」
指原莉乃「はるっぴは?」
村重杏奈「はるっぴは前のやつ出てたんです。私めっちゃ推されてたのに、今どこにいるんだろうみたいな」客w
指原莉乃「推されてるよ、たぶん」
田中菜津美「谷とかがグイグイきちゃったからね」
指原莉乃「妥当谷で」
村重杏奈「村重もがんばんなきゃ」

宮脇咲良「私はさっしーになんですけど。10代終わってどういう気持ちなんですか?」客w
指原莉乃「ちょっと待って」
宮脇咲良「10代終わるとどういう気持ちになるんだろうと思って」
指原莉乃「あのね、かなり虚しい。ぽっかり穴が開くような。普通だったら二十歳になってもいいんだけど、やっぱアイドルじゃん、一応。二十歳ってさって思うけどね」
田中菜津美「どういう気持ちでHKTと・・・」客w
指原莉乃「いい加減にしてよ」
田中菜津美「がんばってるけど、フレッシュに」
指原莉乃「みぃちゃんとかにほんとすごいって言われた、この間。みぃちゃんってあんまり馴染んでないらしいのまだ」客w&反応

「見た目が。ベリーショート過ぎて馴染めないんだって、まだ。見た目が馴染めないって言ってたから。良かった」
田中菜津美「上には上がいるということで」
指原莉乃「そうそう、安心しますよね」

田中菜津美「今日はですね、さっしーについて話したんですけど、これからもみんなの仲を高めていって、どんどん何でも言い合える仲にしていきたいなと思います」

若田部遥「それでは次が最後の曲になります。私たちHKT48まだまだ未熟なんですけれども、みんなで力を合わせて次のステップへ進んで行きたいと思います。それでは最後の曲聴いてください」


◆M16.未来の扉


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール
有志の方「アンコールいくぞー! 今日は11月21日に・・・21歳の誕生日を迎えた指原莉乃ちゃんの生誕祭です」客「イェー!」

指原莉乃ちゃんは選抜総選挙第1位を取り、ファンのみんなを驚かせてくれました・・・」客「がんばれ」

「気が弱くて、頑固で、底抜けに優しくて、ちょっとふざけてしまう指原莉乃ちゃんを・・・みんなが好きだから1位になった、ことだと思います」客w → 拍手

「21歳の1年は・・・莉乃ちゃんが悲しんだりしないように、ずっと笑顔でいられるように、願っていきたいと思います」客「はい」

「莉乃ちゃんからもらってる日頃の感謝を込めて、莉乃ちゃんコールお願いします」客、反応


「莉乃ちゃん」コール


◆M17.会いたかった ※ショートバージョン(サビのみ)


指原莉乃「みなさん、アンコールありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

指原莉乃「みなさん、アンコール盛り上がっていけますか?」客「イェー!」

「盛り上がっていけますか?」客「イェー!」

「盛り上がってくれるかな?」客「いいとも!」

「それではHKT48のオリジナル曲を2曲続けて聴いていただきます」


◆M18.スキ!スキ!スキップ!
◆M19.メロンジュース


熊沢世莉奈「ということで、次が最後の曲になってしまうんですけども、その前にみなさんにもう1曲だけどうしても聴いて欲しい曲があるんですけども、今日はさっしーの生誕祭ということで、みなさんまだまだ盛り上がれますか!?」客「イェー!」

田中菜津美「それではあの名曲いっちゃいましょう」


◆M20.ウインクは3回


指原莉乃 生誕祭
宮脇咲良「12月11日に発売されるAKB48さんのニューシングル「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」の」客、おー&拍手

「のタイプHバージョンに収録されている「ウインクは3回」をチームHバージョンで聴いていただきました。みなさんぜひ発売まで少々お待ちください」

本村碧唯「ということで、次が本当に最後の曲になります」
田中菜津美「ちょっと待ったー!」客、反応
指原莉乃「ほらー」
田中菜津美「ほらーって。そうなんです、私なんです、すみません」客w

「ということでですね、今日は何の日かみなさんわかりますよね?」客「はーい」

「そうです、今日は指原莉乃ちゃんの生誕祭です。ということでみなさん一緒におめでとうを言いましょう。せ~の」
みんなで「さっしー! お誕生日おめでとう」

# BGM → 涙サプライズ!

# ケーキ搬入&ロウソク火点け

指原莉乃「ちょっとさ、ロウソクそろそろ取り替えてもらっていい?」客w

「1センチもないじゃん」
田中菜津美「もう銀がアルミホイルのところまで達してるんだけど」
指原莉乃「(美桜に)できないの? もうやんなくていいよ」客w
朝長美桜 → チャッカマンを置いて、ケーキ台から離れる
中西智代梨「諦めちゃった」

指原莉乃「ロウソクの小ささに運営のお金のなさが出てるよね」客w

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア さっしー ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」

指原莉乃 → ロウソク火を吹き消す(1フー) 客、拍手

メンバーたち「おめでとう」客「おめでとう」
指原莉乃「ありがとうございます」

田中菜津美「さー、さっしーはもう21歳」
指原莉乃「もうって言うなよ」客w
田中菜津美「もう21歳になったということで、どうですか?なってみて、21に」
指原莉乃「でもね、あんまり変わんないかな」
田中菜津美「また歳重ねちゃったみたいな」客、軽くw
指原莉乃「19から20の時とかはさ、いろいろきっかけがあるじゃん、成人式があったりお酒飲めるようになったり。でもなんもないから、あんまみんなにおめでとうって言ってもらえるぐらいかな」
田中菜津美「あんまり実感はないと」
指原莉乃「ない」
田中菜津美「さっしーは生誕祭がちょっと遅れたということなんですけど、当日はですね、何をしてたんですかなーと思って」
指原莉乃「大阪で番組に出てました」
田中菜津美「うわー、誕生日の日も忙しくて」
指原莉乃「うん!(ポーズ)」客w
田中菜津美「羨ましい。私はその時オフでしたわ」客、軽くw

「家でメールしました」
指原莉乃「ありがとう」

田中菜津美「今日はですね、さっしー、何だったっけ?さっしー。今日はですね、3期生の子がですね、さっしーにVTRを」
指原莉乃「えー!?」
田中菜津美「用意してくれたみたいなんですけど」
指原莉乃「食べよう」客、軽くw
田中菜津美「見ますか?早速」
指原莉乃「見たい見たい」
田中菜津美「スクリーンお願いします」
指原莉乃「嬉しい。矢吹奈子ちゃん」客、軽くw
田中菜津美「ごめんね、田中美久ちゃんじゃなくて」
指原莉乃「ほんとだよ」

■VTR
3期生「指原さん、お誕生日おめでとうございます! イェー!」※栗原紗英はワイプ

山内祐奈「21歳の誕生日を迎えた指原さんに私たち1人1人からプレゼントを用意しました」
3期生たち「イェー!」
山内祐奈「ぜひ受け取ってください」

# BGM → ウインクは3回

矢吹奈子指原莉乃の壁掛け写真をデコる / 指原莉乃「かわいいー!」

「飾りつけしました」

外薗葉月「ブロックで名前を作りました」 → 『指原』 / 指原莉乃「ありがとう」

山内祐奈「ドミノでお祝いをしたいと思います。ハッピーバースデー」 → 1つ目のドミノを倒すも、すぐに止まる → 再開 → 止まる度に続きを倒しながらゴール → くす玉割れる / 指原莉乃「(おめでとうの垂れ幕が)逆」客w

筒井莉子「指原さんにバルーンアートを作りました」 / 指原莉乃「すごいけど過程がカットされてるのがかわいそう」

坂本愛玲菜山下エミリー「私たちは」
山下エミリー「アイマスクと」
坂本愛玲菜「タオルを作りました」共に『345』文字入り

「ぜひ使ってください」

荒巻美咲「指原先輩の人形を作りました。ぜひ飾ってください」 / 指原莉乃「あら、すごい」

田中美久「おにぎりです。指原さんの似顔絵を作りました」客w / 指原莉乃「ヤバイ」
※ソロデビュー時の指原莉乃&普段の指原莉乃(海苔と梅干で似顔絵)

修学旅行中の栗原紗英からのメール

「指原さんお誕生日おめでと
うございます。


栗原です。





今わたしは修学旅行で
海外にいます。



今日はお祝いのVTRに
出れずにごめんなさい




わたしからのプレゼントは指原さんのアンダーで
公演に出ることです。



一生懸命レッスンして
それをプレゼントにしたい
のでもうちょっとだけ
待っててください!



21歳の誕生日
おめでとうございます。

栗原紗英
指原莉乃「わかった、ありがとね。嬉しい」

山内祐奈「私たちのプレゼントはいかがでしたか? それでは改めて指原さん、せ~の」
3期生「ハッピーバースデー! それ でも 好きだよ」

# VTR終了

メンバーたち「かわいい」
指原莉乃「かわいくて泣いちゃって、感動過ぎて。ピュア過ぎて」
田中菜津美「ほんとに、奈子ちゃんの見ました?」
指原莉乃「ヤバイ。やっぱ自分がくすみ過ぎててヤバイと思った」客、軽くw

「かわいかった、嬉しい」
田中菜津美「実はですね、フレッシュなこの子たちに負けないくらいのフレッシュなプレゼントを私は持って来たんですよ」
指原莉乃「何?何?何?」
田中菜津美「ほんとに、去年ね、さっしーに肩叩き券をあげたんですけど、忙し過ぎてね、使用できる時間がないと。だから今度は自分でもできちゃう、移動中にできちゃうものを持ってきました。(ケーキ台の下から取り出す) ジャンジャジャーン、ボスの手。これでこうやって叩いてください」棒の先、丸い部分に似顔絵

「今から飛行機に乗るみたいですね、さっしー」
指原莉乃「乗る乗る、今日飛行機乗る」
田中菜津美「公演終わったら飛行機乗るみたいなんで、これで飛行機でこうしてください」
指原莉乃「ボスの手ね。ありがとう、嬉しい」
田中菜津美「かわいいでしょ?」
指原莉乃「こっち側もやってよ」
田中菜津美「こっち側はさ、ちょっと見せれないやつだから」
指原莉乃「ありがとう、嬉しい」

田中菜津美「ということで、ファンの方に感謝の気持ちをお願いします」
指原莉乃「そうですね、なんだろうね、何から言っていいのかわかんないんですけど、今年は総選挙で1位にしてもらったり、感謝してもしきれないような出来事がいっぱいあって、でもその分、やっぱ1位になった後ってやっぱ脱力感があるから、目標達成しちゃった感があって、ちょっともうボクはなんとかちゃんに推し変するようにしましたみたいな人もやっぱいるんですけど、その時のどうでもいいやって思うんですけど、やっぱ1日とか経って考えると「あー、そういう時の流れってあるんだな」って感じることが。えっ?(ボスに)泣けって言うなよ」客、軽くw
田中菜津美「ちょっと泣いたらいい感じかなと思って」
指原莉乃「w でも、なんだろう。やっぱりファンのみなさんにすごく感謝することが多くて。でも実は今日まで私、半信半疑ですごい生きてて、最近。全員指原のこと好きじゃないと思ってて。だから、こうやって応援してくれる人がいて。ウソみたいになっちゃった、ヤバイ」客、軽くw

「でもすごく感謝しています。なんだろう、すごく、あの・・・」
田中菜津美「演技か?」
指原莉乃「演技じゃない」客w

「でもね、私あんま最近涙出なくて」
田中菜津美「そうね、久しぶりに見た」
指原莉乃「そうなんだよね。なんかだけど、なので。何言っていいかほんとにわかんないんですけど、とにかく感謝をすごくしていて。アンコールの時も泣いて言ってくれて、誰かは知らんけど」客w

「誰か知らんけど泣いてくれた人とかもいて、すごく嬉しかったです。そんなに自分のこと想ってくれる人がいるんだなって今改めて感じています。最近、やっぱり若い子がいっぱいいるので推し変する人も多いですけど、やっぱり性格が悪くてもこれからも指原のことを」客w

「やっぱ指原の乱とかは見ないで欲しいんだけど、あんまり」客w

「あるから、ぜひこれから応援よろしくお願いします」客、拍手&おめでとう

「ありがとうございます。あと、今年も総選挙があったら、完全に1位狙いに行くので」客「おー」

「みなさんついてきてください。お願いします」客「はーい」&拍手

田中菜津美「はい、ということで、みなさんもう1度さっしーにおめでとうを言いましょう、せ~の」
みんなで「さっしー、お誕生日おめでとう!」
指原莉乃「ありがとうございます」客、拍手

田中菜津美「じゃ~、あおいたん次の曲いっちゃいましょう」
指原莉乃「あおいちゃんがね、お誕生日プレゼントにチューしてあげる券をくれるの」
田中菜津美「えー!かわいい」
メンバーたち「かわいい」
下野由貴「さっしーさっしー、私の誕プレ」
指原莉乃「千円くれた」客w

「生現(なまげん)もらった」

本村碧唯「はい、ということで、なんか変な暴露されちゃいましたけど」客、軽くw
指原莉乃「じゃ~今使おう」客「おー」
本村碧唯「えー?」しゃがみ込む
指原莉乃「はい、どうぞ、チューチューチュー」ほっぺを差し出す
客「チュー」コール
本村碧唯 → 指原の左ほっぺにチュー(客、拍手)
メンバーたち「かわいい」
指原莉乃 → 本村を左手で抱きしめ定位置へ
松岡菜摘「顔がガチなんですけど」
指原莉乃「連れて帰ろう」
植木南央「南央もしてあげよっか」
指原莉乃「うん、大丈夫。アゴがまず当たるから大丈夫」客w

「アゴチュー、アゴ先行になっちゃう」

本村碧唯「ということで、次が本当に最後の曲になります」客「え~」

「もう十分でしょ」客、軽くw

「ということで、今日はみなさんと一緒にさっしーのお祝いできて、本当に良かったなーと思います。みなさん、さっしーのお祝いにもっともっと最後の曲盛り上がっていただけますか?」客「イェー!」


◆M21.白いシャツ


兒玉遥「本日はご来場いただきまして、ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 兒玉遥 ハイタッチ案内

「それでは最後のご挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶
兒玉遥「せ~の」バック / 客「さっしー」

「せ~の」前進 / 客「お誕生日おめでとう!」拍手

メンバーたち「ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:ウインクは3回)

多田愛佳「さっしーさくら咲け」

村重杏奈「おめでとめんたいこ!」
指原莉乃「はーい、ありがとう。21歳も応援してくれるかな?」客「いいとも!」

「ありがとう。またね」お辞儀、手振りながら捌ける

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】12月5日(木) チームH「博多レジェンド」公演

公演後の感想 → 田中菜津美指原莉乃

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND