FC2ブログ
STU48 3rdシングル 7月31日発売 予約受付開始 new2.gif
Amazon 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
タワレコ 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
セブンネット 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
楽天ブックス 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
指原莉乃卒業コンサート Blu-ray&DVD 予約受付開始
Amazon SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
タワレコ SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
楽天ブックス SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
セブンネット SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
DMM new2.gif SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD-BOX / DVD

ドゥビドゥバ&九州ツアーでやりたいこと (2013/11/30、17時開演、HKT48ひまわり組)

HKT48劇場 HKT48ひまわり組「パジャマドライブ」公演 13回目

■出演メンバー
熊沢世莉奈田中菜津美中西智代梨松岡菜摘伊藤来笑井上由莉耶今田美奈梅本泉後藤泉駒田京伽坂口理子田島芽瑠田中優香冨吉明日香朝長美桜山田麻莉奈

バックダンサー(3期生) → 矢吹奈子筒井莉子田中美久荒巻美咲山下エミリー山内祐奈

■ポジション
出演メンバー → 全体曲オリジナル/ユニット曲オリジナル
※カッコ内は2013年10月27日、AKB48「パジャマドライブ」公演千秋楽メンバー

熊沢世莉奈仲川遥香(北澤早紀) / 佐伯美香(内山奈月)
田中菜津美 → 浦野一美(前田美月) / 浦野一美(前田美月)
中西智代梨柏木由紀(岡田奈々) / 渡辺麻友(西野未姫)
松岡菜摘 → 米沢瑠美(茂木忍) / 柏木由紀(岡田奈々)
伊藤来笑 → 早乙女美樹(橋本耀) / 早乙女美樹(橋本耀)
井上由莉耶多田愛佳(小嶋真子) / 多田愛佳(小嶋真子)
今田美奈田名部生来(岡田彩花) / 田名部生来(岡田彩花)
梅本泉 → 松岡由紀(村山彩希) / 仲川遥香(北澤早紀)
後藤泉 → 平嶋夏海(梅田綾乃) / 片山陽加(相笠萌)
駒田京伽 → 佐伯美香(内山奈月) / 松岡由紀(村山彩希)
坂口理子菊地あやか(峯岸みなみ) / 菊地あやか(峯岸みなみ)
田島芽瑠渡辺麻友(西野未姫) / 米沢瑠美(茂木忍)
田中優香 → 野口玲菜(篠崎彩奈) / 平嶋夏海(梅田綾乃)
冨吉明日香 → 井上奈瑠(高島祐利奈) / 井上奈瑠(高島祐利奈)
朝長美桜片山陽加(相笠萌) / 仲谷明香(岩立沙穂)
山田麻莉奈仲谷明香(岩立沙穂) / 野口玲菜(篠崎彩奈)


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.初日
◆M02.必殺テレポート (じゃんけん勝者:田中菜津美)
◆M03.ご機嫌ななめなマーメード
◆M04.2人乗りの自転車


■MC (自己紹介)
田島芽瑠「みなさん、こんばんは」
みんなで「HKT48です」客、拍手

田島芽瑠「HKT48ひまわり組「パジャマドライブ」公演が始まりました!」
メンバーたち「イェー」客、拍手

# 田島芽瑠 序盤4曲紹介

お題提供:トミヨシレボリューションさん
本日のお題:2013年はあともう少しですが、やり残したこと

【1列目 下手側から】
山田麻莉奈「今日も1日 たかまりり! ありがとうございます。2.5次元のお姫様になりたい。こう見えても社会人、18歳のまりりこと山田麻莉奈です」

「私が2013年やり残したことは缶々のコンポタージュがあるじゃないですか。あれの粒を残さずに飲むことなんですけど。今年まだ1コしか飲んでなくて、それは田中優香ちゃんに奢ってもらったやつなんですけど」
メンバーたち「社会人でしょ?」
山田麻莉奈「トイレについていってあげたら奢ってくれたんですよ。その1缶だけなので、今年中には成功できるように、今度は自分で買って飲みたいと思います」

井上由莉耶「クールでデビルな黒猫系。福岡県出身、中学2年生の14歳、猫が大好きなゆりやこと井上由莉耶です」

「私はですね、いつも家族の誕生日とかクリスマスとかにケーキを作るんですけど、今年はですね、あとイベントがクリスマスが残ってるじゃないですか。だからその時にすごいクリスマスケーキとかを作りたいなと思ってるんですよ。それとですね、1月1日は御節食べるじゃないですか。だからその前の日に御節の作るのを手伝ったりとかもしたいなと思っています」

田島芽瑠「あなたのハートを射止める♪ HKT48の太陽になりたい。2000年生まれの13才 めること田島芽瑠です」

「私がやり残したことはですね、昨日予定してたいーちゃんが泊まりにくるって予定してたんですけど、やっぱり学校終わりだったので、時間がないねっていうことでまた今度って言ったんですけど、やっぱり泊まりに来て欲しいので、今年中に来て欲しいなって」
松岡菜摘「みんなで行こう」
メンバーたち「行きたい」
松岡菜摘「みんなで呼んでよ。そんないーちゃんだけじゃなくて」
田島芽瑠「じゃ~、あー」客w
松岡菜摘「動揺してる」
田島芽瑠「じゃ~、12月1日は誰かとかにします?」
後藤泉「日替わりね」
田島芽瑠「お母さんが大丈夫?になっちゃうね」
メンバーたち「おー」
後藤泉「ありがとうございます」
田島芽瑠「みんなでお泊り会をしたいと思います」

朝長美桜「笑うと目の形がカシューナッツになります、みおこと朝長美桜です」※声裏返り、やり直し

「ちゃんと練習したもんね」
坂口理子「上手く言えてたよ」
朝長美桜「ありがとんこつ。私が行きたいとこがいっぱいあるんですけど、今年中に。まず1コは私、水泳、プールがすごい好きで、最近なかなか行けてない」
中西智代梨「なんか、ちょっと思えなかった、ごめんね」
朝長美桜「9年間習ってたんです」
中西智代梨「泳げるの?じゃ~」
朝長美桜「泳げるよ、バンバンね」客w

「そこに行きたいなと思ってることと、温泉と岩盤浴と映画も行きたいし、最近は特にサファリパークにすごく行きたくて」
田島芽瑠「サファリパーク好き。お肉をライオンさんにあげるのが好き」
朝長美桜「そうそう、そういうのをしたくて、自然と触れ合いたいなと思ってるので」
坂口理子「いっぱいあるねー、行きたいところがね。今日来てくださってるみなさんにお願いしてみたら?連れてってって。連れてってくれる、絶対」客w
朝長美桜「連れてってください!いろんなとこに」客「はーい」

「ありがとうございます」

坂口理子「今日でみ~んな りこぴの虜! 福岡県出身、19歳、セクシー担当になりたい、りこぴこと坂口理子です」
朝長美桜「(真似され)バカにしてるー」
坂口理子「してないしてない」
駒田京伽「美桜ちゃんのほうがかわいいよ」
後藤泉「正論ね」
坂口理子「私が2013年やり残したことは、なんと、Google+っていうブログみたいなものをやらせていただいてて、そこで私のファンの方々の名前を募集したんですよ。例えば穴井千尋さんだったら「ちーふぁむ」だったり、まどかさんだったら「まどらー」とか、智代梨さんの「ちょりすと」ですかw」
中西智代梨「なんで笑ってるの」客w

「真剣い考えたんだからね」
坂口理子「でも村重さんが最近決めたんですけど、「しげっこ」って言うんですけど、本人いないからあれなんですけど、ちょっとダサイ」
松岡菜摘「みんな思ってるから大丈夫よ」
坂口理子「だから私も決めたいなと思って、募集したんですけど、なかなか決めれなくて」
田島芽瑠「りこっぴでいいんじゃない?」
坂口理子「私1人単独やん。りこぴに近いしね。だから、りこぴの虜どもとかにしようかなと思って。。あんまよくないみたいだね」客w

「やめとくわ、もうちょっと考える、今年中にね。今日はめるるんるんじゃなくて、りこるんるんしましょう」


【2列目 下手側から】
冨吉明日香「よろしくお願いします。明日はあすかの風が吹く。宮崎の元気と笑顔をてげ届けるために 今日も、せ~の、トミヨシレボリューション!(ポーズ) あすかこと冨吉明日香です」

「私のやり残したことはですね、さっき芽瑠ちゃんもちょっと言ってくれたんですけど、個人的に非公式なんですけど、非公式ユニットとして、この冨吉明日香後藤泉駒田京伽、そして坂口理子、あと今日いないんですけど谷真理佳の5人でですね、『大丈夫。』っていう、デビューシングルを出したんですけど、知ってる方ってどれぐらいいらっしゃるんですかね?」客、反応

「ありがたいですね、ありがとうございます。そのやり残したことなんですけど、ちょっとセカンドシングル出してないなと思って。やっぱセカンドシングル出したいなって思うわけですよ」
松岡菜摘「ファーストも出してないですよね」
後藤泉「ただ動画を上げただけっていう」
冨吉明日香「今日ね、やっぱ披露しちゃいたいなって」
松岡菜摘「村重みたいなことしないでよ」
中西智代梨「全然裏で教えてくれなかったのに」
松岡菜摘「智代梨もなの?」
中西智代梨「私もやろうか?」客w

「いらない?」
冨吉明日香「聴いてください。ドゥビドゥバ」客、軽くw

「ドゥドゥ ドゥビドゥビ ドゥバッバ」
駒田京伽「バナナ」
冨吉明日香「ドゥドゥ ドゥビドゥビ ドゥバッバ」
後藤泉「キムチ」
冨吉明日香「ドゥドゥ ドゥビドゥビ ドゥバッバ」
駒田京伽「たわし」
冨吉明日香「ドゥドゥ ドゥビドゥビ ドゥバッバ」
後藤泉冨吉明日香駒田京伽「明日香 京伽 泉 りこぴ 真理佳~ ハッ!」客、拍手
後藤泉「大爆笑」
冨吉明日香「流行る予感です」
中西智代梨「じゃ~、わかりました。これ、後ほどカバーさせていただきます」客w
後藤泉「著作権、著作権」
冨吉明日香「予想以上に盛り上がっていただいたのでね。セカンドシングルも?」客「大丈夫~」声小
松岡菜摘「浸透してないじゃん」
冨吉明日香「知名度から始めたいなと思います」

田中優香「優香の香りは優しい香り。みんなの妹になりたい、13歳、ゆうたんこと田中優香です」

「私は小説を読むことなんですけど、今年に入って3冊買ったけど、まだ2ページしか」客w

「全部2ページずつしか読んでなくて。だから、あと1ヶ月しかないから、1日に1ページ読んだら終わらないから、ペペっと読んで、パパっと終わらせたいと思います」

中西智代梨「朝からすき焼き~ 大丈夫! スタミナ満点! 福岡県出身、18歳のちょりこと中西智代梨です」

「私の2013年やり残したことはみなさんのハートを射止める♪ことなんですけど」客w

「ちょっとね、パクっちゃったんですけど。握手会での出来事で、よくファンの方がですね、「ボクを釣ってください」って言う方がいらっしゃってくれるんですよ」客w

「私でも、バラエティ班で、芽瑠みたいにかわいくとか、そういうことがあんまり慣れてなくて。でも10秒ぐらいしかないじゃないですか。だから、咄嗟に「あんたのことが大好きばってんが」って言ってしまったんですよ」客w

「そしたら「あっ、もういいです」みたいな感じで」客w

「捌けられてしまったので、すごいね、悔しくて悔しくて、もうちょっと、ここでみなさんのハートを射止めさせていただきたいなと思うんですけどよろしいですか?」客、拍手

「ありがとうございます。じゃ~、みなさんのハートを射止めるために、ひと言言わせてください。なんだか智代梨、体、ほてっとるっちゃん」客、ひゅ~
松岡菜摘「ごめん、蹴っていい?」客w
中西智代梨「ちゃんとね、博多弁が「ごめんばってんが」とかさ、ちょっといけないかなと思って、「ちゃん」にしたんですけど、なんかね、反応が薄かったんですけど、みなさんちょっと、照れ屋っちゃんねー。。はい、今日は1日よろしくお願いします」客w

後藤泉「溢れる笑顔は泉のように。福岡県出身、16歳、高校1年生のいーちゃんこと後藤泉です」

「実はですね、さっきのドゥビドゥバはですね、UZAとBeginnerに続くダンスナンバーになっております。見ました?こういう激しいダンス」
冨吉明日香「さっきの歌からは想像できないかもしれないけど、これから振り付けて行こう」
後藤泉「ご期待くださいませということで。私の今年やり残したことはですね、明るく話すことなんですけど、私、声が低いじゃないですか。だからいつもこのテンションでハイテンションでいれば、こんぐらいのトーンでやや聞ける程度なんですけど、ほんとに疲れてたり、落ち込んでたら、声が低過ぎて何言ってるかわかんないってよく言われるんですよ。今年中には諦めてるんですけど、来年は明るく話すので、ぜひね、握手会とかね、一緒に明るく話したいと思うので、ぜひ来てくださーい」

駒田京伽「宮崎生まれのトロピカール娘、いろんな味を楽しんで欲しいっちゃわ。宮崎県出身、高校2年生、16歳のマンゴーよりも愛されたいぴーちゃんこと駒田京伽です」※17歳

「私はですね、さっき明日香ちゃんが言ったように大丈夫。選抜っていうのに入らせていただいてるんですけれども、けっこう裏とかで、お笑いとして扱われてるんですけど、意外になんかかわいいユニットしたいよねっていうのを冗談で話してたんですよ、裏でね」
後藤泉「冗談だったの?」客、軽くw
駒田京伽「本気だったの?」
後藤泉「本気本気。常に本気ですよね」
駒田京伽「この本気が出たのか、2周年特別記念公演では4人で「ガラスの I LOVE YOU」をさせていただいて、裏ではバンバンハイタッチしてて、私たち。出てきた瞬間笑われたのは承知の上なんですけれども、いつかね、またほかの外現場とかでね、させていただく機会がある時は、外イベントの時はまたね、4人の「ガラスの I LOVE YOU」が見れるんじゃないかと思うので、みなさん笑わずに見ていただけたら嬉しいなと思います」

梅本泉「それでは写真撮ります。せ~の、はい、チーズ パシャ。ありがとうございます。福岡県出身、16歳、ちぃずこと梅本泉です」

「私が2013年やり残したことはですね、自分の持ちネタとかギャグをまだ私持ってないんですよ」
松岡菜摘「持ってなくていいよ、大丈夫だよ。そういうあれあるけど」
梅本泉「でもやっぱり智代梨さんとか植木さんとか村重さんとか」
松岡菜摘「目指すとこ間違えてるから大丈夫だよ」客w
梅本泉「やっぱおもしろいなーと思うので、私もそんな一発ギャグとかを智代梨さんにぜひ作ってもらいたいなと思います」
中西智代梨「わかったわかった」
梅本泉「おねげーするっす」


【3列目 下手側から】
伊藤来笑「カムスマイル♪ カムスマイル♪ ライライラー! ありがとうございます。愛媛県出身、15歳、今日もみ~んなにカムスマイル♪ らいらこと伊藤来笑です」

「私が今年やり残したことはチームHのはるっぴさんに連絡先を訊くことなんですけど。私、1期生さんと2期生のはみんな知ってるんですけど、はるっぴさんだけ知らなくて。だからいつもはるっぴさんに訊いて、連絡先交換してもらいたいなと思います。でも下心はないです」

熊沢世莉奈「HKT48のおしゃれ番長になりたい、せりーぬこと熊沢世梨奈です」

「私が今年やり残したことは親孝行なんですけど」
松岡菜摘「こういうのが聞きたかったんだよ」
熊沢世莉奈「私、あんまり話せないからね。今年の手相を見てもらったら、親孝行したらいいことがあるよって言われたんですよ。だから、今0歳の弟もいて、4歳の弟もいるので、やっぱお母さんも子育てがすごく大変だと思うんですよ。だから私が料理作ってあげたりとか、弟をお風呂に入れてあげたりとかして親孝行していきたいなと思います。
今日は1日がんばー! (りーぬ!) ありがとうございます。よろしくお願いします」

松岡菜摘「ホルモンが~ (食べたーい!) ホルモンが大好きななつこと松岡菜摘です」

「私がやり残したことはですね、ここで回ったことがないんですよ。2年間も言ってるんですけど」
今田美奈「同じく」客、軽くw
松岡菜摘「ねぇ、なんでやろう。なんかね、もうちょっと平等にして欲しいんですよ」
今田美奈「思うよ、それは」
松岡菜摘「ほんとに回りたくて。今年中無理だよね、でもね」
今田美奈「2周年で回してたしさ」
松岡菜摘「お正月2人で来て回る?」客w
今田美奈「回ろうぜ」
松岡菜摘「年明けここで明ける? ここで年明けるんで良かったら来てください」

田中菜津美「福岡県出身、なつみかんこと田中菜津美です」

「私はですね、やり残したことは今までファンのみなさんにですね、ボスキャラみたいなツンツンしたところしか見せてないなと思って、で、3期生の小学6年生が2人いるんですけど、その子たちの会話がですね、矢吹奈子ちゃんが東京出身っていうことで、標準語だよねみたいな話してたんですよ。東京の話になって。したら美久ちゃんがね、「東京はさ、イチマルクがあるよね」って言ったんですよ」
松岡菜摘「かわいい」
田中菜津美「そしたら奈子ちゃんが「あれはね、イチマルクじゃなくてイチマルキューっていうんだよ」って言って、そして、美久ちゃんが「えっ?そうだったの?知らなかった」とか言ってたんですよ。そういうほっこりする会話があったんですけど、私、小6の時なんて、もうなんか、今日のMCどうしますか?みたいな」客w
松岡菜摘「だよね、2年間聞いたことないもん」
田中菜津美「現実的な話しかしてなくて。だからそういう、まだ中1だし、1コしか変わらないんだから、もうちょっとね、ブリブリしていいのかな? ブリブリしてみますわ、今日」

今田美奈「福岡を盛り上げるのは? いまだー! み~んなのアイドル♪ (ひゅ~) ありがとうございます。みなぞうこと今田美奈です」

「私がやり残したことはもちろんここでも回ってないし、私、たぶんなつより前に言ってるんですけど、回ってないよね、たしかに。回ってないし、「ウィンブルドンへ連れて行って」も生誕祭の時にサビ部分しかやらせてもらえなくて、腕輪しか付けてないんですよ。だから衣装もお正月の生写真、特別な生写真みたいなので2カットぐらいしか撮ってんですよ。だからそれもやりたいんですけど。思いっきりやり残したというか、この間お金が貯まる本っていうの買ったんですよ。お財布にお金が貯まる本っていうのを買って。それを読んだんですけど、なかなか貯まってないので、あと残り1ヶ月でそれをもう1回最初っから最後まで読みまくって、もう1回お金を貯める方法を考え直したいかなと思います」

松岡菜摘「HKT48ひまわり組「パジャマドライブ」公演、以上のメンバーでお送り致します。続いての曲はこちらです」

◆M05.天使のしっぽ (山田麻莉奈井上由莉耶朝長美桜)
◆M06.パジャマドライブ (田中優香中西智代梨梅本泉)
◆M07.純情主義 (後藤泉冨吉明日香駒田京伽)
(BD:矢吹奈子筒井莉子田中美久荒巻美咲山下エミリー山内祐奈)
◆M08.てもでもの涙 (松岡菜摘熊沢世莉奈)
◆M09.鏡の中のジャンヌ・ダルク (坂口理子田島芽瑠田中菜津美伊藤来笑今田美奈)


■MC
田島芽瑠伊藤来笑坂口理子今田美奈田中菜津美

今田美奈最近嵌ってることについて

坂口理子「私は公演とかに最近すごく多く出させてもらってて、会場を見渡して、誰がりこぴグッズ付けてんのかなっていう」
今田美奈「いたいた。あれ新商品」
坂口理子「あー! 良かった、新商品だ、しかも。ありがとうございます。ほかにもたぶん・・・梅でしょ、ゆうたん」
今田美奈「美桜、美桜、美桜」客w
坂口理子「美桜ー!」
今田美奈「やっぱロリは強いんだなと、改めて思います」
坂口理子「もう縮めれないし、歳も若くはできないんで。でもね、そういうみんなのグッズとかが売られてて、それを身に付けてくださってるみなさん、ほかのメンバーもですよ、すごく嬉しくて、楽屋に帰って、「ほら、ちぃずのあれあったよ」とかけっこうメンバーで騒いだりしてるので、みなさんこれからもね」
今田美奈「見てますからね、ちゃんとね」
坂口理子「(身に付けて)いただけたら嬉しいなと思いますという話です」

田島芽瑠「私はですね、嵌ってること、食べることと読書することと、メンバーとメールすることと、あとDVD、最近日産スタジアムとか日本武道館の時のDVDを見ることがすごく楽しいです」
坂口理子「それは宣伝かな?」客w
田島芽瑠「宣伝です。買ってください!」
田中菜津美「すっごい太ってる人の発言だね。食べて、DVD見て、本読んで」客w

「いかにもって感じだよね」
今田美奈「でも芽瑠ちゃんは年がら年中食べるのに嵌ってるんですよね」
田島芽瑠「そう、年中無休のなんでも食べる屋さん」
坂口理子「まとまんなかったね」

伊藤来笑「私はですね、イタズラをすること。りこぴ、鳥のハトが苦手なんですけど、ハトのアニメみたいなのが映ったから、それを写真に撮ってりこぴに送ったんですよ。そしたら、なんか怒られました」
坂口理子「やめろやめろやめろってめっちゃ送ったよね」
伊藤来笑「あと、1ヶ月ぐらい前にブーブークッションにすっごい嵌ってた時期があって」
今田美奈「楽屋中ブーブー鳴ってましたからね、あの時は」
伊藤来笑「最終的には後藤泉ちゃんが破いちゃったっていう」
田中菜津美「体重の問題だね」
伊藤来笑「そうじゃな、破けちゃったの、ポンって乗ったら」
坂口理子「しかもキレイに裂けたんですよ、太陽の模様のように」
今田美奈「あれはあれでいーちゃんらしくておもしろかった」

田中菜津美「私はですね、最近温泉にめっちゃ行くようになったんですよ。今冬だから露天風呂に行く人が少なくて、でも1回室内の温泉であったまってのぼせるんですよ。ポワーってしてきてクラっとするなみたいになったら外に行って、めっちゃ冷ますんです。誰もいないから一気に冷ましてて入って、首から上は寒いけど、体はあったかいみたいな。ずっと入ってたくなるんです。それが好きなの」
今田美奈「私、おばあちゃんと2年前ぐらいからね、お風呂に行く約束してるんですけど、なかなか予定が合わなくて。おばあちゃん、でもね、チャリンコ乗って家に来るんですよ。すっごい元気なんですよ、私のおばあちゃん。ヒョウ柄のズボン穿いて「美奈ちゃ~ん」って」客w

「ガラガラガラガラこいで来るんですけど」

坂口理子「温泉と言えば、私、温泉に行ったことがあって」
今田美奈「そりゃあるでしょ」
坂口理子「行った時の話なんですけど、着替えてたんですよ。着替えてたら、おばあちゃんがずっと私の体を見てて。知らないおばあちゃんがずっと見てて、「あー、そんなにいい体してるかな、私」と思ったんですけど、話かけられたんですよ。それが「パンツかわいか穿いとーねー」って言われて」客、軽くw

「だからなんかそういうコミュニケーションもあるなと思って」
田島芽瑠「私、嵌ってること思い出しました」
坂口理子「今?」
田島芽瑠「思いついた。あのね、アイマスクをして寝ること。すごくいい香りがするからね、いつもね、今日はこの気分だからこの匂いってするのがすごく楽しい」
坂口理子「なんか大人だね」

今田美奈「こんな感じで今日はですね、最近嵌っていることについて話したんですけど、もちろんみなさんが嵌ってるのはHKT48ですよね?」客「イェー!」

「やったー。じゃ~これからもがんばっていきましょう」
坂口理子「言ったからにはちゃんとそうですよ、みなさん言ったんですから」
伊藤来笑「浮気ダメですよ」
坂口理子「それではまだまだみなさん公演続きますよ。盛り上がる準備はできてますか?」客「イェー!」

「HKT48ひまわり組「パジャマドライブ」公演まだまだ続きます」


◆M10.Two years later
◆M11.命の使い道
セリフ:坂口理子「おじさん、どこへ連れてってくれるの」
◆M12.キスして損しちゃった


■MC
松岡菜摘後藤泉田中優香伊藤来笑山田麻莉奈田中菜津美梅本泉井上由莉耶今田美奈

田中菜津美「命の使い道とキスして損しちゃったは日替わりがあるんですけど、今日は命の使い道はりこぴで、あとはせりーぬということで。今田!って言ってたよね」
メンバーたち「島田」
松岡菜摘「せりーぬは島田晴香さんが好きだから」
今田美奈「今田!はないでしょ」

松岡菜摘「この間、私たちHKT48初の単独九州ツアーが決まりましたので」客、拍手

「ありがとうございます。そのことについてやりたいことだったり、その地方に行った時にみんなでこういうもの食べたいとか、なんでもいいんで九州ツアーについて話していきたいと思います」

今田美奈「私はですね、演出なんですけど、ひとつ。私、マイケル・ジャクソンが大好きなので、ちょっと真ん中行っていい?(センターへ)」
松岡菜摘「今日のメンバーみんな真ん中行きたがるよね」客、軽くw
今田美奈「最初こう出てくる時にポップアップみたいなのあるじゃん。(ジャンプ → 着地、ポージング)こんな感じで始まりたいの。overture、Are you ready?(ジャンプ)」
松岡菜摘「39人で?」
今田美奈「そう、39人、48人でこのまま始まって、曲が始まる」
松岡菜摘「48コも用意できないでしょ」
今田美奈「用意できないけど、DVD見過ぎてちょっとね、依存してしまった」
後藤泉「2人で1コぐらいでしょうね」
今田美奈「やりたいなと思って」

後藤泉「私はですね、2周年の特別記念公演、さっきぴーちゃんも言ってたんですけど、「ガラスの I LOVE YOU」をさせてもらったんですよね。なんで、7箇所でやっていきたいです」
田中優香「無理だしょ」
後藤泉「無理かな? 無理って言われると思ってたからじゃ~「天使のしっぽ」でいいや」
松岡菜摘「そういう問題じゃない」
後藤泉「ダメか」
今田美奈「だってまだ美奈となつがウィンブルドンやってないんだからさ」
松岡菜摘「先約があるから」
後藤泉「そっか、じゃ~考えます。私のソロ曲からのステージ」
松岡菜摘「いーちゃんとりこぴでおしべとめしべやればいいじゃん」
今田美奈「嫌だ、ちょっと」
松岡菜摘「そんなのやろう」
後藤泉「尾崎さんにお願いしときます」

田中菜津美「私もユニット曲は大きなところでやったことあるんですけど、ソロをね、やってみたいなと思って。しかも「泣きながら微笑んで」みたいな」
松岡菜摘「歌大丈夫ですか?」
田中菜津美「歌唱力はそれまでになんとかするけど」客、軽くw
松岡菜摘「あとね、2ヶ月ないわ」
田中菜津美「あのね、上がるところあるじゃないですか。歌声の。「動けなくーて」ってあるじゃないですか。そこだけハモリを用意していただいとけばなんとかカバーできるかなと」
後藤泉「いやいやいや、芽瑠ちゃん今やってますからね、「脳内パラダイス」公演で」
田中菜津美「ビックリした。あれ超上手いよね。どうしたん?あれ」
松岡菜摘「この間じーな、めっちゃ上手かったよ。たぶんその2人のどっちかですよね」
田中菜津美「マジ?」客、軽くw
松岡菜摘「やるとしたら」
田中菜津美「いや、私でしょ」客、軽くw
松岡菜摘「自信がすごい。ただ今日尾崎さんが見てないですからね、残念ながら」
後藤泉「夢は大きくね」

伊藤来笑「私はずっと言ってるんですけど、なっちゃんとユニットがしたいです」
松岡菜摘「やろうよ」
後藤泉「なっちゃん(田中菜津美)が反応してる」
松岡菜摘「あれじゃん、田中・田中・田中でやればいいじゃん」
田中菜津美「そう! それも考えてて。ユニット作りたいなと思って、トリプル田中で。しかも同い年じゃないけど、ほとんど同い年で。見た目のこのギャップ? 絶対売れると思うんですよ。もう大丈夫。選抜抜かしちゃおうかなって」
後藤泉「いや、とんでもないですよ」
松岡菜摘「争いが低いわ。もっと上目指そう」

伊藤来笑「なっちゃんとっていうか、ユニットなっちゃんとしたくて、「てもでも」もしたいんですけど、なんか私、ファンの人によく、アイドル好きとかかわいい女の子が好きって言ってたら、女の子が恋愛対象で見てるんじゃないの?みたいな、そっちの方じゃないの?ってよく言われることが多いので、もういっそのこと「禁じられた2人」をやりたいと思います」
松岡菜摘「それは今度レジェンドでやっちゃおうよ」
後藤泉「なっちゃん、恋愛対象で見られてますよ、それ」
伊藤来笑「いや、違う」
松岡菜摘「そういう気持ちになるわけですから、歌ってると」
田中菜津美「そう、入り込んじゃうからね」
松岡菜摘「私もちょっとあんま言い難いですけど、まどかをそういう目で見てますからね」客、反応
メンバーたち「あー!!」「なっちゃん」
松岡菜摘「違うの。見ちゃうんだって。やってみて、見ちゃうから、マジで。だってね、智代梨と真理佳がやったじゃないですか。あの2人手繋いで朝来たんですよ」
メンバーたち → 反応
松岡菜摘「ほんとになるんだって。気持ちが入っちゃうんだよ」
後藤泉「手繋ぐだけならいいですけど、ジャージで来ましたからね」

梅本泉「私、打ち上げしたいです」
後藤泉「もうそこ考えてるの」
田中菜津美「たこ焼きみたいな顔」
梅本泉「今日たこ焼き食べました」
松岡菜摘「そこら辺で話すのやめて」客、軽くw

「こっちいるから。じゃ~打ち上げとかもできるように、精一杯いいツアーができるようにやりたいんですけど、みなさんぜひお時間があったら全県まわっていただけたらいいなと思います」

今田美奈「次が最後の曲になります。最後はみんなで気持ちを込めて歌います」


◆M13.僕の桜


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


◆3期生6名がダンスを披露&自己紹介

矢吹奈子「みなさんこんばんは」
みんなで「HKT48 3期生です」客、拍手

矢吹奈子「先輩たちへのアンコールありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

矢吹奈子「ここでは私たち3期生が自己紹介させていただきます。本日は好きな言葉と一緒に自己紹介させてください」

「小学6年生、12歳の矢吹奈子です」客、拍手

「私の好きな言葉は笑顔です。1人が笑顔になるとたくさんの人も笑顔になれるから、私は笑顔という言葉が好きです」

筒井莉子「佐賀県出身、武道派アイドルになりたい、中学2年生、13歳の筒井莉子です」客、拍手

「私の好きな言葉は道(みち)です。剣道、柔道で道(どう)は道(みち)と書くし、もっと前へ前へ進んで行きたいので、道(みち)という言葉が好きです」

田中美久「小学6年生の12歳、HKT48で最年少の田中美久です」客、拍手

「私の好きな言葉は幸せです。いろんな人に幸せをいただいているからです。これからいろんな人に幸せを与えるために日々努力していきたいと思います」

荒巻美咲「中学1年生、12歳のオードリー・ヘプバーンさんのような女優になりたい荒巻美咲です」客、拍手

「私の好きな言葉は夢と努力です。なぜかというと、努力を積み重ねたらいつかは夢が叶うからです」

山下エミリー「中学3年生、14歳、山下エミリーです」客、拍手

「私の好きな言葉はありがとうです。理由は素直に言えるし、素直に言ってもらえるからです」

山内祐奈「中学2年生、14歳の山内祐奈です」客、拍手

「私の好きな言葉はハッピーです。ハッピーという言葉を聞くと気持ちがウキウキするからです」

「みなさん、公演はまだまだ続きますよ。最後まで盛り上がっていきましょう。それではアンコール曲どうぞ」


◆M14.よっしゃーHKT!
◆M15.水夫は嵐に夢を見る


■MC
熊沢世莉奈「アンコールありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

熊沢世莉奈「よっしゃーHKT! 水夫は嵐に夢を見る、2曲を続けて聴いていただきました」

坂口理子「これからね、このまま次の曲に行きたいところなんですが、ちょっとその前に、もうすぐクリスマスが控えてるじゃないですか。だからちょっとクリスマスに欲しいものについて話していきたいなと思いますけど」

朝長美桜「美桜はテレタビーズ連れてきて。テレタビーズがね、もうビックリするぐらい好きなの、ずっと。だから、いつもビデオとかテレビでしか見れないから、連れてきてください!」
坂口理子「それはちょっと無理かな、現実」
朝長美桜「ポーがいい、ポー!」
坂口理子「それもファンの人に頼もう」
朝長美桜「連れてきてポー。ポーがいい」

田島芽瑠「私はね、ちっちゃい頃に見た夢をずっと覚えててね。サンタクロースさんがトナカイをプレゼントしてくれたの。赤鼻のトナカイ。でね、そのサンタさんがね、「もう芽瑠ちゃんがサンタさんしていいよ」って言ってね、自分がサンタさんになってね、みんなで笑顔を届ける夢見たの。だからね、サンタさんになりたい」
坂口理子「どう思う?由莉耶ちゃん」
井上由莉耶「えっ?どうしよう」客w

坂口理子「じゃ~、明日香行こうか」
冨吉明日香「人気と握手会の列と違うの?」
坂口理子「現実的だわ」
冨吉明日香「ごめんなさいね。小さいお子さんもいるのでちょっと黙りますね」
坂口理子「そうよ、聞いてるからね、やらしいことは言わない」

中西智代梨「私、本気でボン・キュッ・ボンが欲しいなと思って」
駒田京伽「でもちよっさん、ボボンボンですよね」客w
中西智代梨「なんか多くない?」
冨吉明日香「ボボンボン ボンツク ボンツク ボンツク」
中西智代梨「(超低音)ボンツク ボンツク」客、反応
メンバーたち → 反応
後藤泉「師匠」
松岡菜摘「すごいね。連携プレイだね」
中西智代梨「ごめんね、ちょっとボイパしちゃった」
田島芽瑠「アンコール」
中西智代梨「アンコールないです、ごめんなさい」
坂口理子「そんな曲よりももっと聴いて欲しい曲があるよね、ぴーちゃんね」
坂口理子「そうなんです、こんな智代梨さんのボイスパーカッションよりももう1曲聴いて欲しい曲がありますが、次が本当に最後の曲になります」客「え~」

「ありがとうございます。今日公演に来てくださったみなさんが明日からもがんばろうという気持ちになってくださると嬉しいです」


◆M16.白いシャツ


# 曲終了後、3期生も列に加わる

田島芽瑠「本日はご来場いただきまして、本当にありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 田島芽瑠 ハイタッチ案内

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶(掛け声:田島芽瑠)「せ~の(バック)、せ~の(前進)、ありがとうございました(お辞儀)」客、拍手

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:Two years later)

田島芽瑠「DMM配信をご覧のみなさんありがとうございました。いっぱいご飯食べてねー」

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】11月30日(土)17:00~ ひまわり組「パジャマドライブ」公演

公演後の感想 → 伊藤来笑熊沢世莉奈

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]

SKE48 25thシングル 7月24日発売
Amazon 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
セブンネット 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
楽天ブックス 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND