中1が高3を泣かす&ボスのTシャツエピソード (2013/11/28、チームH)

HKT48劇場 HKT48 チームH「博多レジェンド」公演 75回目

18時31分開演 / 20時23分終演

■出演メンバー
チームH → 穴井千尋植木南央熊沢世莉奈下野由貴田中菜津美中西智代梨松岡菜摘宮脇咲良村重杏奈本村碧唯若田部遥
研究生 → 今田美奈上野遥草場愛坂口理子渕上舞



■休演
休演4名 (多田愛佳兒玉遥指原莉乃森保まどか)

多田愛佳草場愛
兒玉遥上野遥
指原莉乃渕上舞
森保まどか森保まどか

16人目のポジション → 今田美奈


■開演前の陰アナ
村重杏奈「みなさん盛り上がる準備できてますか?」客、拍手

「まだまだ聞こえませんよ。盛り上がる準備できてますか?」客、拍手

「めんたいこ! おもしろい。ありがとうございます。今日もグイグイがんばっていきたいと思います。以上、あーにゃこと村重杏奈でした。間もなく開演です」


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.HKT48
◆M02.君のことが好きやけん ※「君のことが好きだから」博多弁バージョン
◆M03.ボーイフレンドの作り方
松岡菜摘「恋とは幸せだと思います」
若田部遥「恋は○○だと思います」
◆M04.初恋バタフライ


■MC (自己紹介)
松岡菜摘「みなさんこんばんは HKT48」
みんなで「チームHです」客、拍手

松岡菜摘「私たちHKT48チームH「博多レジェンド」公演が始まりました。みなさん楽しんでますか?」客「イェー!」

「まずはじめにHKT48・君のことが好きやけん・ボーイフレンドの作り方・初恋バタフライ、4曲続けて聴いていただきました」

お題提供:■さん
本日のお題:サプライズで九州ツアー、初の単独ツアーが発表されましたが、最近驚いたことは?

【1列目 下手側から】
若田部遥「15歳の中学3年生、わかちゃんこと若田部遥です」

「私が最近驚いたことはですね、ホテルに泊まる時に、私、森保まどかちゃんの部屋に泊まってたんですよ。そしたらですね、、次の日の朝、まどかがほかの仕事で朝が早かったから、先に部屋出ちゃって、しかも先にチェックアウトしちゃったんですよ。私はまどかの部屋にずっといたんですけど、そこ自分の部屋だと思ってたので、昼頃までいたんですよ。そしたらいきなりドアがガチャって言って、ビックリするじゃないですか。えっ?誰?ってなって、ドア開いて、こう見たら、掃除のおばちゃんと目が合ってしまいまして。そん時、着替えてたんですよ。だから、えー!?ってなって、お互いに奇声発しながらごめんなさいって言って閉められました。本当に申し訳なかったです。掃除のおばちゃんごめんなさい。みなさんも気をつけてください」

本村碧唯「福岡を信号で表すけん、みなさんも一緒に言ってみてください。お願いします。赤は明太子、黄色はとんこつラーメン、青はやっぱり? あおい! ありがとうございます。福岡県出身、16歳のあおいたんこと本村碧唯です」

「私はですね、「パジャマドライブ」公演なんですけど。握手会でこの前「めっちゃ出てるよ」って言われたんですよ」
若田部遥「めっちゃ出演してる」
本村碧唯「そう、それ。公演に出演してるよってファンの人に言われたんですよ。私、数えてないのでどんぐらい出てるのかなと思って、調べてみたら、10公演中8回出てるんですよ」客、拍手

「めっちゃ確率高くて、私だいぶ慣れてきたので、これからもっともっと出て、いい公演を作っていきたいと思うので、みなさん「パジャマドライブ」公演にも遊びに来てください」

松岡菜摘「ホルモンが~ (食べたーい!) ホルモンが大好きななつこと松岡菜摘です」

「私が驚いたことはですね、HKTに入っての一番最初お推しメンが南央だったことなんですけど。今思うとね、どうして南央だったんだろうと。顔は好きなんですけど、中身がどうもまだね、絡み辛いかなっていう感じがすごくありまして」
植木南央「なんで?」
松岡菜摘「たぶんみなさんこの2コ後に感じることになると思うんですけども」客w
植木南央「なかよぴ」
松岡菜摘「なれそうにないです」

宮脇咲良「あなたも あなたも みーんなの心に さくら咲け! ありがとうございます。鹿児島県出身、宮脇咲良、15歳です」

「私がビックリしたことは2周年で谷と智代梨の「禁じられた2人」と、あと冨吉、りこぴ、ぴーちゃん、いーちゃんの「ガラスの I LOVE YOU」を見た時にビックリしたのが、まず「禁じられた2人」の2人がすっごい歌が上手かったんですよ。ほんとにリハーサルで聴いてて、鳥肌が立つぐらい」
中西智代梨「そうね」
松岡菜摘「調子乗ってるから、ちょっと。みんなが上手い上手い言うんですよ。褒めたからね」
中西智代梨「リハーサルの時からね、すごい「上手い上手い」って言われて」
宮脇咲良「でもセリフのところは笑わずにはいられなかったんですけど。「ガラスの I LOVE YOU」もなんかすっごいキャピキャピキャピキャピしてて、(りこぴ)19歳と思えなくって」
坂口理子「言わないでください、そこは」
宮脇咲良「私も今日の「博多レジェンド」公演でりこぴよりもアイドル力を高めて、輝きたいと思います」

植木南央「み~んなを笑顔にしちゃうけん。片っぽえくぼがチャームポイントの16歳、なおこと植木南央です」

「ありがとうえき。あのですね、南央がビックリしたことは、というかビックリ&悔しかったことなので、ビックやしたことは」
メンバーたち「なんて?なんて?」
松岡菜摘「ちゃんと喋って」
植木南央「ビックリ&悔しかったことだから、ビックやしたことは今年の流行語大賞にありがとうえきがノミネートされてなかったこと」
下野由貴「必然でしょ」
植木南央「違う。で、最初はあんまり受け入れられなくて、すごく悔しかったんですけど、やっぱりほんとに、じぇじぇじぇ!ってなりましてた」
メンバーたち「えっ?」「ヤバイヤバイ」
植木南央「だから、こういうことなのかなって思います。モヤっと」
中西智代梨「全然わからん」
植木南央「来年目指したいと思います。今日は1日おねげーするっす」


【2列目 下手側から】
熊沢世莉奈「HKT48のおしゃれ番長になりたい、せりーぬこと熊沢世梨奈です」

「私はホテルに泊まる時にいつもみかんちゃんとい一緒のお部屋で寝るんですけども、その日、次の日みかんちゃんが朝が早くて、別々の部屋で寝たんですよ。私、朝が弱いから、朝あんまり起きれなくて、みなぞうに一緒の集合時間だったから「明日10時に起こして」って言って、そのまま寝たんですけど、夢、何を見たか覚えてないんですけど、夢を見てて、ふとした瞬間に今何時だろうと思ってパって起きたんですよ。枕元に時計があるからパって時計を見たら、9時59分で、りーぬが起きてパって見た瞬間にパって10時に変わって、アラームがピピピピピって鳴ったんですよ。だから、すごく自分の中では驚いたんですけど、すごいなっていう感情も大きいので、驚いたのか、すごいなっていうのかがちょっとよくわかりません。それではみなさん一緒に言ってください。今日は1日がんばー! (りーぬ!) ありがとうございます。よろしくお願いします」

上野遥「いつでもどこでもみーんなの季節は? (はるか!) ありがとうございます。14歳のはるたんこと上野遥です」

「私は昨日の「脳内パラダイス」公演での自己紹介MCのことなんですけども、自分自身にビックリしまして。りこぴと冨吉とちぃずにブチギレをしてしまいまして。そういうキャラというか、そんな感じではないんですけども、裏ではけっこう毒舌とか言ったりするので、そういうキャラでもいいんじゃないかなと思って、言ってみたんですけど、たぶん仲悪いと思われた方がいっぱいいると思うので」
坂口理子「悪くないですよ、ほんとにね」
上野遥「ほんとにそういうことはないんですよ。でも、毒舌キャラもいいんじゃないかなと、村重さんとかにもつっこめるし、植木さんとか」
村重杏奈「ハァー!?」客w

「なんで村重出てきた?今」
上野遥「例として出しました」
村重杏奈「ありがとうございます。これからお待ちしております」
上野遥「こんな感じでできるので、そういうキャラもいいんじゃないかなと思います」

渕上舞「今日のお天気は私にお任せ! あなたの心をいつもポカポカ陽気にします♪ 高校2年生のお天気キャスターになりたい、舞ちゃんこと渕上舞です」

「私はですね、今日の出来事なんですけど。今日レッスン着を忘れてしまって、レッスン着を買いに行ったんですよ、時間があったから。それでいっつも買ってるTシャツ屋さんに行ったら、イチキュッキュ?」
メンバーたち「イチキュッパ」客、軽くw
渕上舞「イチキュッパで売ってて、でもしょうがないから買おうかなと思って。1980円だったんですよ。しょうがないかなと思って、レジに持ってったら、店員さんがピってやって、「100円です」って言われたんですよ。えー?って思って、桁間違えたのかなと思って訊いたら、今冬だから半袖のTシャツがセール中らしくて100円で買えたんですよ。だから、今日はそのレッスン着で思いっきりがんばったので、今日はこの衣装を着て、公演がんばります」

穴井千尋「HKT48チームHキャプテンのちひろんこと穴井千尋です・・・(ゴツッ)」
誰か「ねー、なんで地味に」
中西智代梨「なんかぶつけたでしょ?」
穴井千尋「前歯ぶつけた。私がビックリしたことはこの前エレベーターに挟まれまして、私」客w
メンバーたち「見た」
中西智代梨「その現場見たよ」
穴井千尋「そう、何人か」
下野由貴「ちぃちゃん、よく挟まれてない?」
穴井千尋「そう。で、メンバーが先に乗ってて、あっ、私も乗ろうと思って、乗ろうとしたら、ちょうど閉まってきちゃって、もうビックリしてこうやって止めたんですけど、その顔を見られたのがちょっと恥ずかしかったんですけど」
中西智代梨「めっちゃおもしろかった」
穴井千尋「自分が挟まれたこともビックリなんですけど、挟まれてるのに普通に中に乗ってるメンバーが普通にこうやって見てるんですよ」客w

「えっ?と思って。助けてよと思って」
中西智代梨「ほんとおもしろかった、ちいちゃんの顔が」
村重杏奈「その場にいなかったけど想像しただけでおもしろい」
穴井千尋「だからちょっと恥ずかしかったんですけど、今度から私も気をつけるんですけど、メンバーもちゃんとエレベーター、私がいると思ったら開けてて欲しいなと思います。今日は公演ではぽんこつしないようにがんばりたいと思います」

草場愛「愛と書いてまなみやけん。覚えてくれたらまなみの愛をプレゼント♪ (ありがとう!) どういたしまして。福岡県出身、18歳、高校3年生のまなみんこと草場愛です」

「私は自分の歳にビックリしたというか、あれなんですけど、昨日ぴーちゃんこと駒田京伽ちゃんの生誕祭があったんですけど、その時に改めて自分の歳を考えると来年社会人になるっていう歳で、すごい実感が沸いてきたんですけど、でもなんか、りこぴが」
坂口理子「言うと思ったわ」客w
草場愛「社会人になって、なる前からも言われてたけど、おばちゃんおばちゃんってめっちゃメンバーに言われてるから、私も言われるのかなって思うとすごい嫌なので、私はりこぴみたいにおばちゃんにならないようにフレッシュさを大事にしたいと思います」

田中菜津美「福岡県出身、なつみかんこと田中菜津美です」

「私はですね、学校に行く時なんですけど。家から学校がすごい遠くて。40分かかるんですよ、歩いて。女子だったら40分ぐらいかかって、男子でも30分ちょいはかかる距離なんですけど、私が入学式の時に1人で行ったんです。で、あとから親が来るって感じで。1人で歩いて学校に着いて、パって時計見たら、20分ちょいで着いてたんですよ。すっごい速くて、歩くのが。私、無で、もうほんとにすっごい顔して無で歩いてて、20分ちょいでほんと着いちゃったんですけど、男子よりも速いのってどうなんだろうと思ったので、もうちょっとふんわりした女の子で今日はがんばりたいなと思います」


【3列目 下手側から】
坂口理子「今日でみ~んな りこぴの虜! 福岡県出身、19歳、セクシー担当になりたい、りこぴこと坂口理子です」

「私が驚いたことは、さっき咲良さんからも言われたんですけど、HKT48 2周年特別記念公演で、なんとわたくしと冨吉明日香そして後藤泉駒田京伽と4人で「ガラスの I LOVE YOU」というすごい王道アイドルのユニットをさせていただいたんですけど、それがすごくビックリしたんですよ。でもそれ以外にもっとビックリすることがあって。なんとその「ガラスの I LOVE YOU」の衣装がですね、すっごいかわいくて、もうファーが付いてるんですよ、ここにファーがファンファンしてて。それで数々のね、次世代の方が着てきたその衣装ですよ。私、着たんですよ。一番ビックリしたのが、肩幅が足りない」客w

「やっぱり「10センチそばに寄れるなら」とか言うよりは10センチ肩幅を縮めたいです」

今田美奈「福岡を盛り上げるのは? いまだー! みんなのアイドル♪ (ひゅ~) ありがとうございます。みなぞうこと今田美奈です」

「私が最近すごくビックリしたことはですね、ヤングジャンプのソログラビアが当たって」客、拍手&おめでとう

「ありがとうございます。握手会の時にヤングジャンプ、AKB48グループで立候補して、やりたいっていう子を抽選でくじで引けるんですけど、いろいろあって、赤の札だったらソログラビアで、黄色だったら3人セットでみたいな、いろいろあるんですけど、私ソログラビア、何百人の中から、4人の中の1人なんですよ」客、拍手
メンバーたち「すごい」
今田美奈「だから、これから私の時代来たんじゃねーかとちょっと地味にね、グラビアは誰得だって思ってる方いらっしゃると思うんですれけども、これを機にですね、私のこともっともっと知ってもらえたらいいなと思います」

村重杏奈「フスィェミ プリヴィェトゥ ヤー ヴァス オーチン オーチン リュブリュー。ロシアとのハーフのあーにゃこと村重杏奈です」

「私のビックリした話はですね、これ言っていいかわかんないんですけど、なつみかんこと田中菜津美ちゃんの話で。今日ボスが、リハーサルをする時にレッスン着ってものを着るんですけど、ボスのレッスン着は白いシャツにちょっといかつい女の子の絵が描いてるシャツなんですよ。それをボスが2週間前から着てて、みんなで「そのTシャツかわいいね」って褒めてたんですよ。したら、次の日もまたそのTシャツ着てきて、またその次の日も着てきたんですよ。みんなで「かわいいと思うよ、Tシャツ」って話してて、で、今日もそのTシャツを着てるんですよ。2週間連続その同じTシャツを着てて。で、2枚持ってるのかなと思ったんですよ。ボスに「ボスさ、そのTシャツ何枚持ってるの?」って言ったら「えっ? 1枚。洗ってない」って言われたんですよ」
中西智代梨「それ言っちゃっていいの?」
村重杏奈「まぁ、いいんじゃない?」客w
中西智代梨「ほんと人ごとだね」
下野由貴「ダメだよ」
中西智代梨「ヤバイよ、ボス裏で怒ってるんじゃない?」
村重杏奈「で、ボス洗濯してなくて、さっきふんわりした女の子になりたいって言ってたんですけど、まず洗濯からはじめて欲しいなと思います」

中西智代梨「朝からすき焼き~ 大丈夫! スタミナ満点! 福岡県出身、18歳のちょりこと中西智代梨です」

「ビックリしたことはけっこう最近なんですけど。バスをよく利用していまして、バスを持ってたんですよ。そしたらおばあさん、普通のおばあさんがやってきたんですよ」
村重杏奈「普通じゃないおばあさんっているの?逆に」
中西智代梨「普通のおばあさんがやってきて、あっ、一緒にバスを待ってるんだって思ったんですよ。そしたらおばあさんがすごい私を見てきて、しかも普通に見るんじゃなくて、めっちゃ下から上まで見てくる感じで、ちょっと怖いなと思いながらおばあさんを見てたんですよ。そしたらおばあさんがやってきて、後ろにまわってきて、いきなり背中に手を入れだしたんですよ、私の。めっちゃビックリして、えっ?何?と思ったら、ブチって言って、背中で。えっ?と思って。おばあさんが横で「取ってあげたよ」って言われたんですよ。えっ?と思って手の中身見たら、クリーニングの札でしたw こんなに溜めてこんなオチかよって感じなんですけども、ひと言おばあちゃんにありがとうと言いたいです」

下野由貴「意地悪なんてしないもん、みんなにあま~い (しなもん!) 福岡県出身、15歳のしなもんこと下野由貴です」

「最近のビックリしたことは、さっき楽屋でメイクとかいろいろ準備してた時に、3期生の田中美久ちゃんと矢吹奈子ちゃんが手を繋いでずーっと歩いてるんですよ」
村重杏奈「そう! かわいかった」
下野由貴「ねぇ、かわいかったよね。でも何してるんだろうって。ほんとにずっと歩いてるんですよ。めっちゃ長い時間歩いてて、ちょっと尊敬になったんで、何してるの?って訊いたら「暇なんで、ここの劇場ずっとまわってるんです」「今何周目?」「5周目」えー?と思って。そんなにまわってるのかと思ってビックリしたんですけど、更にビックリしたことが、見た姿がすごい幼稚園生みたいで、それを見た田島芽瑠ちゃん、すごい子供の子が「わー、子供」って言ってたのがほんとにビックリしました」客、軽くw

中西智代梨「HKT48チームH「博多レジェンド」公演 以上のメンバーでお送り致します。ここからは様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」客、拍手


◆M05.ガラスの I LOVE YOU (宮脇咲良植木南央本村碧唯若田部遥)
◆M06.制服レジスタンス (熊沢世莉奈松岡菜摘田中菜津美)
◆M07.ハート型ウイルス (穴井千尋宮脇咲良若田部遥) ※マイク出し:上野遥草場愛坂口理子
◆M08.禁じられた2人 (熊沢世莉奈(白)・松岡菜摘(ピンク))
◆M09.天国野郎 (村重杏奈(工事)・今田美奈(コックさん)・中西智代梨(黄色つなぎ)・下野由貴(巫女))
(BD:本村碧唯(チャイナドレス)・田中菜津美(メイド)・植木南央(セーラー服)・穴井千尋(ナース)・坂口理子(女教師)・若田部遥(学ラン))

村重杏奈「みなさーん、私、村重杏奈は明日から内閣総理大臣になっちゃいます! 1日1回明太子を食べるという法律を作りたいなと思います。こんな私は?」
みんなで「天国野郎!」


■MC
今田美奈中西智代梨村重杏奈下野由貴

下野由貴「みなさん、今年もですね、様々な名言が生まれましたが」
村重杏奈「じぇじぇじぇとか」
下野由貴「おねげーするっすとかはなしで。名言が生まれましたが、ここでもね、決めゼリフ的なものをみんなで作ってもらいたいなと思いまして、シチュエーションを考えてきました。みなさんが好きな人に告白します。そしてフラれた時のひと言
今田美奈「難しいね」
下野由貴「みなさんもフラれた時に使っていただきたいなと」
村重杏奈「智代梨、フラれたことある?」
中西智代梨「何それ?」客w

「言っとくけどフラれたとかそういうのないから、ちょっと難しいなーと思って」
村重杏奈「モテモテだもんね、智代梨」
中西智代梨「そうそうそう、経験上がないからね、自分でね、アバウトに考えてがんばりたいなと」
下野由貴「聞かなくて良かったね、今の」

「じゃ~、最初は村重行くか」
中西智代梨「いいとこ見せてやれよ」
下野由貴「じゃ~、村重の名ゼリフまで、3・2・1」

村重杏奈「ずっと前から好きでした。付き合ってください」
下野由貴「ごめん。ちょっとオレ好きな人いるんだ」
村重杏奈「悲しげー。でも、振り向いてくれるように、がんばりしげ。。」客、ひゅ~
中西智代梨「フーだってよ。反応取り辛いからフーって言ってる」客w

「絶対そういうやつだよ」
村重杏奈「そんな悲しげ」
下野由貴「でも「しげ」っていい言葉見つけたよね、なんでも使えるし」
今田美奈「そう、なんにでも「しげ」付けるからね」
中西智代梨「逃げたね、この人は」
村重杏奈「そんな悲しげなこと言わないで」
中西智代梨「もうほらまた。反応が取り辛いよね、こっちも」
下野由貴「しかもたぶんね、流行らないよ」
村重杏奈「うっそー、私、流行る気がしてしょうがない」
下野由貴「じゃ~、次行くか。みなぞう」
中西智代梨「みなぞうはけっこうブリブリなアイドル目指してるから」
今田美奈「目指してるじゃなくて、ブリブリなアイドル」
中西智代梨「名言が出てきそう」
下野由貴「みなぞうの名ゼリフまで、3・2・1」

今田美奈「あなたのことが好きです。付き合ってください」
下野由貴「ごめん、オレ好きな人いるんだ」
今田美奈「じゅじゅじゅ。そ、そ、そうすか。わかりまぴた、冷えぴた。。」
下野由貴「寄せ集めた、寄せ集めたぞ」
中西智代梨「パクリやパクリ」
村重杏奈「パクリ疑惑。わかりまぴた、冷えぴた」
下野由貴「しかも懐かしのたぶんわからないやつ出てきたよね」
中西智代梨「黒歴史のやつかな、これは」
村重杏奈「すごい昔から掘り起こしてきたね」
今田美奈「めんたいこ流行り過ぎてさ、悔しくて」
村重杏奈「めんたいこ流行ってるの?(嬉しそう)」
今田美奈「言葉間違えた、今」
中西智代梨「でもやり遂げて、今やっと認められてるみたいな感じじゃん。ウケるとかじゃなくてね」
下野由貴「おもしろくはないです」
中西智代梨「見れたら「おー」みたいな」
村重杏奈「もうめっちゃ嬉しげ」
下野由貴「あー、どうしよう」
今田美奈「しなもん、ちょっとやってよ。見たい見たい」客、拍手
中西智代梨「いっつも司会してるからね」
下野由貴「私、セリフじゃなくて、私がフラれたらこんな雰囲気だよってやつ。ちよたん、ちょっと相手」

「ずっとあなたのことが好きでした」
中西智代梨「マジごめん(即答)」
下野由貴「そうなんだ。全然大丈夫。私気にしないから(踵を返し、歩きながら)チッ、あいつ顔でかいくせに」客w → 拍手
中西智代梨「いやいやいや、好きになったんでしょ?」
下野由貴「一瞬で冷めるパターン」

「じゃ~最後ちよたん見せたれ。じゃ~、村重フっていいよ。ちよたんの名ゼリフまで、3・2・1」

中西智代梨「ずっと、あんたのことが好きだったばってんが」客、軽くw
村重杏奈「ごめん。オレ無理だ」
中西智代梨「めっちゃスッキリ! 逆になんかスッキリやわ、逆にフラれてめっちゃ嬉しい、そのにんにく鼻マジでどっかにやって欲しいはマジで」客、軽くw
村重杏奈「ねぇ、悪口じゃん」
中西智代梨「ちょっとね、村重が相手で、ちょっとテンぱっちゃって吹っ飛んだ。考えてたんだけど」
今田美奈「村重が相手されたらちょっとカチンとくるのね」
中西智代梨「普通にしなもんって思ってたから」
村重杏奈「しかもイマイチだったもんね」
下野由貴「智代梨オチにしようと思ったけど、そこまでオチなかった」
中西智代梨「ちょっとごめんね。これはほんとマジでごめん」
今田美奈「智代梨にもそんな日はある」
下野由貴「ガチのすみません出ました」
村重杏奈「ごめんたいこってね。。」
下野由貴「はい」客w

「今日はですね、決めゼリフ的なのを考えてみたんですが、みなさん、もしフラれることがありましたらぜひ使ってみてください」

中西智代梨「次はですね、なんと、まぁまぁまぁかわいらしい子たちの登場なんですけども、普通にね、今までいろいろなんか、フってて、みんなに期待され過ぎて、ちょっと今いろいろ考えてるんですけど、今日はこういう前振りでいきたいなと思います。なんかちょっと違うね」客、軽くw
村重杏奈「たぶん、今日不調なんだよ」客、軽くw
中西智代梨「もう1回やり直していい?」
下野由貴「村重から出たよ、不調って。がんばってね」
中西智代梨「HKT48チームH「博多レジェンド」公演、なんだっけ? 飛んじゃった」
下野由貴「もう普通でいいよ」
中西智代梨「続いての曲はなんと、このなんか変な雰囲気を吹っ飛ばしてくれるようないい歌です。どうぞ!」


◆M10.制服のバンビ (上野遥渕上舞宮脇咲良)
◆M11.遠距離ポスター (松岡菜摘熊沢世莉奈穴井千尋若田部遥松岡菜摘本村碧唯中西智代梨)
◆M12.Two years later
◆M13.回遊魚のキャパシティ
◆M14.シャムネコ
◆M15.大声ダイヤモンド


■MC
◆前半:草場愛穴井千尋松岡菜摘上野遥中西智代梨熊沢世莉奈植木南央下野由貴

穴井千尋「この間11月26日に私たちHKT48 2周年を迎えたということで」客、拍手
メンバーたち「ありがとうございます」
穴井千尋「2周年を迎えたということで、2年間もね、1期生はいるんだけども、変わったところ、最初の印象と。2期の子たちもたぶん最初入る前、イメージと違ったみたいな、あると思うから、それを話していこうと思うんですけども」

熊沢世莉奈「私はですね、なおっちなんですけど。見ての通りわかると思うんですけど最初すごく清純派アイドルみたいな感じだったんですよ」
中西智代梨「私も、オーディションの時にめっちゃかわいい」
松岡菜摘「顔はかわいい」
植木南央「えっ?顔はかわいい? 性格もかわいい」
松岡菜摘「顔はかわいい」
植木南央「なんでやねん」
熊沢世莉奈「でも今こんな感じで変な言葉ばっかり使って。楽屋でもこれ以上にひどいんですよね」
中西智代梨「もっと爆発してるよね」
穴井千尋「南央さ、今日もさ、公演始まる前にやってたじゃん、一発ギャグ。あれをやって欲しいな」客、拍手
中西智代梨「笑っちゃダメだよ、自分のやつに」
植木南央「いくよ。えっと、ゴリラあと5分後にゴリラになる人間のモノマネ・・・(ゴリラの真似、途中で笑い出す)ねー、どうする?」
中西智代梨「これでもめっちゃおもしろかったよね」
穴井千尋「私が悪かった」
下野由貴「でもね、南央ね、これ成長したと思うのが、昔は楽屋でも割りとこうだった時にステージ上で全然出さなくて、私が「南央もうちょっといじられたほうがいいんじゃない?」って言ったら「えっ? 南央そんなのできない」みたいなこと言ってたのが今これですよ」客w → 拍手

「成長したよ」
植木南央「あ り が た い、ありがたい」
松岡菜摘「南央の悪いとこね、全部人のモノマネなんだよね。自分の作ろうよ。パクパクかありがとうえきしかないじゃん」
植木南央「モヤっと、てへぺろりん」
松岡菜摘「モヤっと人のですからね」
植木南央「バレてる?」

草場愛「私はボスなんですけど。私、最近ボスっていうキャラがついてきて、前はそんな貫禄とかあんまなかったと思うんですよね、田中菜津美さんが。ボスっていうキャラになって、貫禄が出てきたなと思うんですけど。私、今日ですね、この公演が始まる前にすごい緊張して、すごいDVDとか見たり、確認してたんですよ。そしたらボスがめっちゃ邪魔してきて」
下野由貴「真剣にやってたんだよね?」
草場愛「そう。挙句の果てには食べてた弁当の海苔を飛ばしてきて」
メンバーたち「最悪じゃん」
上野遥「その海苔めっちゃ水分含んでてヨレヨレでした」
草場愛「それで私、泣いちゃって」
中西智代梨「中1の子がさ、高3泣かせてるんですよ」客w

「ちょっとね、おかしいですよね」
草場愛「やっぱボスはボスなんだなってその時思いました」
穴井千尋「それはキャプテンが怒っとくけん」客、拍手
中西智代梨「おー、がんばれよ」
松岡菜摘「ちょっと怒ってみて。できんやろ、怒ってみて」
穴井千尋「ここで?」
松岡菜摘「練習しちこう、今のうちに」客、拍手
穴井千尋「ちょっとポス」
中西智代梨「ポス? 今ポスって言った? ボス?」
下野由貴「最後まで聞こう」
穴井千尋「ボス、愛ちゃんに海苔とか投げたらいかんやろ?」
下野由貴「ダメだわ、これ」
中西智代梨「笑ってるもん」
松岡菜摘「ちいちゃん、でも変わんないよね」
下野由貴「私、変わったなって思うところある、ちいちゃんの。ちいちゃんはね、前はほんとに…」
松岡菜摘「あー!」

# 後半組の田中菜津美が上手袖のカーテンの間から顔を覗かす

中西智代梨「ヤダ、怖い」
下野由貴「ちょっと今から喋るからやめて。泣かせたじゃん、さっき、楽屋で。「おー」じゃないよ、平気な顔してんじゃないよ」
熊沢世莉奈「反省して、ちゃんと」

# 田中菜津美 → 戻る

草場愛「でも仲いいですから。すごいかわいがってくれるんですよ」
下野由貴「で、ちいちゃんの変わったなって思うところ、真剣な、変わったなと思うところがあって。前はほんとにぽんこつで」
熊沢世莉奈「今も変わらんくない?ぽんこつ」
松岡菜摘「悪口です悪口です」
下野由貴「たしかに今もぽんこつなんだけども、ちょっとなんかキャプテンがいないと引き締まんねーなみたいになってきた」客「おー」
中西智代梨「ちょっと私もね、発見したんだけど、今日円陣の時、一番最初にしなもんがいないことに気づいた」
下野由貴「ありがとう」
熊沢世莉奈「数えれるようになったね、人数」
松岡菜摘「それ気づいたの3回数えたぐらいですけどね」客w
下野由貴「MCの打ち合わせしてたんだよ」
植木南央「ちいちゃんはぽんこつが続行中ということで、ぽんこちゅう。。。」客、軽くw
中西智代梨「何がいいたいの?」
穴井千尋「南央のね、変なところもありますけども、これからもみんな力を合わせてがんばっていきたいと思います」

# 「イェー」後半組入場 / メンバーチェンジ

◆後半:宮脇咲良今田美奈若田部遥田中菜津美坂口理子渕上舞本村碧唯村重杏奈

田中菜津美許せなかったことについて。すみません、私が言えることじゃないんですけども」客w

「申し訳ないです、愛ちゃん推しの方ね。でもいろいろあったんですよ」客、軽くw

「どんな話になったかわかんないけど、沢庵(たくわん)をあーんってしてあげようと思ったら、思った以上にぶっ飛んでっちゃって」客、軽くw
若田部遥「マジでキレて泣いてたよね」
田中菜津美「めっちゃビックリしちゃった」
坂口理子「最初はちょっとね、「き た な いー」ってずっと言ってて、だんだん泣いちゃって」
田中菜津美「田中さんほんとやめてください!って」
坂口理子「いーちゃんがね、「ボス、マジほんとふざけないでください」って言ってましたもんね」客w
田中菜津美「怖かった、すみません」

渕上舞「私はですね、先日飛行機に乗った時の話なんですけど、私とあおたんさんとあと智代梨さんの3人で隣同士の席だったんですよ。そこは脱出する時の扉があるじゃないですか。非常口? 非常扉の真横で、そこで3人座ったんですけど、そこは選ばれし者の席で」
若田部遥「前に座席がないやつ」
渕上舞「そう、前に座席がなくて、乗務員さんと向かい合わせの席で、何かあった時はお助けをする、お手伝いをするっていう席で、16歳以上の子しか座れないんですよ」
若田部遥「なんか紙もらってたよね」
渕上舞「そうなんです、選ばれし者の券みたいな。災害時には大声でみなさんを誘導するとかね。あおいさんにできるのかなと思うようなこともいっぱい書いてあったんですけど」
坂口理子「舞ちゃんもやろ」
本村碧唯「できるわ」
渕上舞「それで、よしがんばろうって3人で座ったんですよ、その席に。そしたら、乗務員さんにですね、「あのすみません、失礼ですが、本当に16歳以上でしょうか?」って言われたんですよ。それがすっごいショックで」
田中菜津美「そうだよね、でも。もう1人誰?」
本村碧唯「智代梨」
田中菜津美「智代梨はさ、まぁ、すっごい力持ちそうだし、心強いじゃん、見た目。でもこの2人相当心配だよね」
渕上舞「でも選ばれたんですよ、その時は」
坂口理子「あおいさんなんか泣きながら「みんな~逃げて~」って言ってそう」客w
田中菜津美「あおいが先に逃げさせたいよね」
若田部遥「もう私怖いから逃げるねって」
田中菜津美「でもその3人ともさ、自分を優先しそうじゃない?」
村重杏奈「もしさ、みおたすが座ったらさ、(真似て)「みなさん、逃げてください!」って」
メンバーたち「聞こえない」

若田部遥「私はですね、2周年記念公演の時の話なんですけど。一昨日ですね。楽屋の冷蔵庫にカフェオレを入れてたんですよ。4つ面があったから全部に名前バーって若田部、若田部、若田部って書いて。絶対取られるんですよね。だから書いといて、入れたら、開けるじゃないですか。なんか位置変わってるんですよ。あれっ?って思って、手に取るじゃないですか。空なんですよ」
メンバーたち「えー」
田中菜津美「誰?誰?」
若田部遥「おい!ちょっと誰が飲んだって話なんですけど」
今田美奈「マジギレでしたね」
若田部遥「ほんと!」
田中菜津美「しかも空だけ入れるっていうのがね、また性格悪いよね(わざとらしい表情)」
若田部遥「あれっ?」
宮脇咲良「なつみかんなの?」
田中菜津美「えっ?誰?」客、軽くw
若田部遥「違うでしょ?違うでしょ? ほんとにイライラして」
坂口理子「よくありますよね、でも。今田さんも」
今田美奈「栄養ドリンク半分飲まれて半分閉めて、じゃ~あとは飲んでください状態だったから。メンバーそういうの多いよね、ちょっと」
坂口理子「ちゃんと名前書きましょうね」
田中菜津美「名前書いたらでも取りたくなっちゃわない?」
メンバーたち「えー?」
田中菜津美「待って、誤解だって。誰のかなって思って、その子だってわかるんだよ。だってもしあおいのだとするじゃないですか。やっぱりあおいのだと思って」
若田部遥「でもさ、ちょっとならいいと思うけどさ、半分、全部飲まれたんだよ」
宮脇咲良「飲みたかったんだよ」
若田部遥「300ミリリットルぐらいあるんだよ」
宮脇咲良「飲みたかったんだよ。買ってあげるよ、またね」
メンバーたち「優しい」

村重杏奈「村重が許せないなって思ったのはボスが同じTシャツを2週間も洗わないこと」客w
田中菜津美「ちょっと言わせて。私だからね、それ言うの、ほんとは。そもそもイカツイ女の人とか言ってた? イカつくないから。3歳児ぐらい女の子が泣いたTシャツだし、しかも2週間じゃなくて1週間だから」
若田部遥「ちょっと待って、誰とは言わないけど、もう1年間ぐらいジャージ置きっ放しの人いるから。誰とは言わないですけど」
田中菜津美「そんな汗かかないしさ」
坂口理子「ボスですか?もしかして」
村重杏奈「だってふんわりしたアイドルになりたいって言ってるくせにさ、服洗わないんだよ。どこがふんわりだよって感じじゃない」
田中菜津美「ちゃんとするけど、しかもなんか、今日これ言っていいのかな?みたいなことをなんかコソコソ話してたの。なんのことかなと思って。ボスこれ言っていいのかな?とか言ってたんです、内容言わされてないのに。そのセリフだけ聞かされたんですよ。いいよね?とか自分で解釈しだして。いい訳ないだろ、普通に考えて」
若田部遥「まぁいいよね、ボスだからって言って」
今田美奈「でもさ、なつみかんはTシャツ持ってないの?」
田中菜津美「持ってるんだけど」
今田美奈「あげたやん、誕生日に」
田中菜津美「無敵Tシャツ3枚しかないんだけど」
坂口理子「逆に3枚も持ってるんですか」

田中菜津美「ということでですね、今日は許せないことについて話したんですけど」
若田部遥「カフェオレ飲んだの誰だよ!」
本村碧唯「まだ怒ってんの?」
若田部遥「まだ怒ってる」
坂口理子「買ってあげますよ、私が」
若田部遥「ありがとう」
田中菜津美「今日はみんなでコンビニに寄って、カフェオレでも飲みたいなと思います」

宮脇咲良「続いては最後の曲になります。ちょっと今ケンカみたいになったんですけど、ほんとはすごい仲がいいので、みなさん誤解しないでください」


◆M16.未来の扉


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール
発動客「アンコール今発動しなくていつ発動するんですか?」客「今でしょ」

「アンコールいくぞー! アンコール」客「。。。」反応なし → w

その後、少し経った後に別の客がアンコールを発動


◆M17.会いたかった ※ショートバージョン(サビのみ)


田中菜津美「アンコールありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

田中菜津美「みなさん、盛り上がる準備はできてますか?」客「イェー!」

「私より太ってる方、盛り上がる準備はできてますか?」客「イェー!」

「私より痩せてる方、盛り上がる準備はできてますか?」客「イェー!」

「絶対ウソやろ、そこ。むしろ真逆でしょ」
松岡菜摘「ちょっとちょっと」

田中菜津美「ということで、HKT48のオリジナル曲を2曲続けてお聴きください」


◆M18.スキ!スキ!スキップ!
◆M19.メロンジュース


熊沢世莉奈「ということで、次が最後の曲になるんですけども」客「え~」

「その前に」客「おー」

「みなさんにどうしてもあと1曲聴いて欲しい曲があるんですけども、みなさん、声出してくれますか?」客「イェー!」

田中菜津美「それではあの名曲やっちゃいましょう」


◆M20.ウインクは3回


宮脇咲良「12月11日に発売されるAKB48新シングル「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」の」客、拍手
メンバーたち「さすが」
宮脇咲良「の、タイプHに収録されている「ウインクは3回」をチームHバージョンで披露させていただきました」客、拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

田中菜津美「いやー、今がイチバンを超すぐらいの良曲だよね?」
下野由貴「自分が出てるやつやん」
田中菜津美「自分が入ってるからもあるけど」
宮脇咲良「みなさんぜひ発売まで少々お待ちください」客「はーい」

本村碧唯「ということで、次が本当に最後の曲になります」客「え~」

「もうやったやん」客w
松岡菜摘「かわいい、萌え」
メンバーたち「もう1回」
本村碧唯「えー。もうやったやんか」
メンバーたち「かわいい」客、ひゅ~
田中菜津美「着信音にしたい」
本村碧唯「ということで、今日はみなさんと一緒に楽しい時間を過ごすことができて、本当に嬉しかったです。私たちは11月26日に劇場公演2周年を迎えることができました」客「おめでとう」

「ありがとうございます。ほんとにこれもみなさんのおかげだと思っています。みなさんがいることを忘れずに、これからもメンバーみんなで協力して、もっともっといい公演を作っていきます。みなさん、最後の曲も一緒に盛り上がっていただけますか?」客「イェー!」


◆M21.白いシャツ


宮脇咲良「本日はご来場いただきまして、ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 宮脇咲良 ハイタッチ案内

「それでは最後のご挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶(掛け声:宮脇咲良)「せ~の(バック)、せ~の(前進)、ありがとうございました(お辞儀)」客、拍手

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:ウインクは3回)

村重杏奈「めんたいこ!」客「めんたいこ!」

「うれしげ」

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】11月28日(木) チームH「博多レジェンド」公演

公演後の感想 → 村重杏奈田中菜津美

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ