FC2ブログ
STU48 3rdシングル 7月31日発売 予約受付開始 new2.gif
Amazon 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
タワレコ 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
セブンネット 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
楽天ブックス 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
指原莉乃卒業コンサート Blu-ray&DVD 予約受付開始
Amazon SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
タワレコ SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
楽天ブックス SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
セブンネット SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
DMM new2.gif SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD-BOX / DVD

誕生日エピソード (2013/11/29、AKB48チーム4)

AKB48劇場 チーム4「手をつなぎながら」公演 12回目(11月度お客様生誕祭)

■出演メンバー
チーム4 → 相笠萌岩立沙穂梅田綾乃岡田彩花岡田奈々北澤早紀小嶋真子篠崎彩奈高島祐利奈西野未姫橋本耀前田美月村山彩希茂木忍
研究生 → 込山榛香福岡聖菜

■開演
◆M00.overture
◆M01.僕らの風
◆M02.マンゴー No.2 (タイトルコール:岡田奈々)
◆M03.手をつなぎながら
◆M04.チャイムはLOVE SONG


■MC (自己紹介)
岡田奈々「みなさん、こんばんは!」
みんなで「AKB48チーム4です」

岡田奈々「私たちチーム4初めての公演「手をつなぎながら」が始まりました!」
メンバーたち「イェー」客、拍手

# 岡田奈々 序盤4曲紹介

お題提供:ゴマちゃんさん
本日のお題:最近みなさんが思わずニヤけてしまったことはなんですか?

【1列目 上手側から】
梅田綾乃「意外と若い14歳のうめたんこと梅田綾乃です。よろしくお願いします」

「私はですね、15期生の込山榛香ちゃんがよく先輩に抱きついたりしてるんですけど、私にだけ全然抱きついてくれなかったんですよ。それでですね、みんなのこと見てていいなと思ってたんですけど、この間、すごいいきなり抱きついてきてくれたんですよ。その時に「勇気出して抱きついてみました」みたいに言われた時に、かわいいって思ってしまって、ちょっとニヤケちゃいました」

岡田奈々「チーム4、14期生の岡田奈々です。よろしくお願いします」

「私はですね、最近すごく仲がいい前田美月ちゃんに「ななたん大好き♪」って言われたんですよ。その時にもう、ほんとにすごいかわいくて、かわいくて辛いんですよ、今。だからすごい、ななたん大好きって言われた時に思わずニヤっと」
前田美月「ななたん大好き♪」客、ひゅ~
岡田奈々「嬉しいですね、やっぱり。これからも大好きって言われるようにがんばります」

西野未姫「東西南北 東の逆は?(西野!) ありがとうございます。14歳の西野未姫です。よろしくお願いします」

「私が最近ニヤってしてしまったことは。ある日電車に乗ってたんですよ。そしたら、隣に1歳いってないのかなっていう赤ちゃんがいて、その赤ちゃんがお煎餅を食べてたんですよ。その食べ方なんですけど、赤ちゃんってやっぱ歯がないじゃないですか、まだ生まれたてなので。それだから、お煎餅を口の中で溶かしてるんですよ。馬って言ったらおかしいんですけど、ムニャムニャしてて、その姿がすごいかわい過ぎて」
茂木忍 → 馬の真似?(客、軽くw)
北澤早紀「茂木ちゃんが馬やっちゃった」
西野未姫「ここまでひどくないんですけど」
茂木忍「ちょっと」
西野未姫「もうちょいかわいく食べていて、ついニヤってしちゃいました」

相笠萌「チーム4、15歳の相笠萌です。よろしくお願いします」

「私はですね、北澤早紀ちゃんのGoogle+によくすごくたくさんコメントをするんですよ。それで、早紀のコメント欄で返事が帰ってきて、返事が帰ってくるかすごいずっと更新ボタン押してて見てて、更新されたらニヤニヤしてるんですけど、一番いい時が昨日かな? 私のGoogle+の投稿にコメントがきたんですよ。それが一番ニヤニヤです」客、軽くw

岡田彩花「チーム4のあやかこと岡田彩花です。よろしくお願いします」

「私はチーム4のキャプテン峯岸みなみさんなんですけど。最近会ってないんですよ、みぃちゃんと。会いたいなと思ってたら、急にメールがきて、「彩花元気?」ってくれたんですよ。もうその瞬間ニヤニヤが止まんなくて。私けっこうみぃちゃん大好きなんですよ。これはけっこうみんな知ってるんですけど、なのでこれからも大好きなのを広めていきたいなと思います」


【2列目 上手側から】
福岡聖菜「15期研究生のせいちゃんこと福岡聖菜です。よろしくお願いします」

「私がニヤニヤしてしまったのは同期の込山榛香ちゃんなんですけど。なんか、研究生公演が終わってからずっと1ヶ月ぐらい一緒に公演出れなくて、で、この間1ヶ月ぶりぐらいに一緒にアンダー出演なんですけど出させていただいて、そこで、やっぱり落ち着くなと思って、今日も一緒に出れるということで、今もニヤニヤしてます」

前田美月「美月はどこにいるの? みんなの? (前田!) ありがとうございます。14期生の前田美月です。よろしくお願いします」

「私は隣にいる橋本耀ちゃんの話なんですけど。今日楽屋でお着替えをしてたら、すごい、耀のスタイルがナイスバディだったんですよ。ちょっと写真を撮ったので、でも今日はぐぐたす載せないつもりなんですよ」客「え~」

「だからいつか、いつかいつかいつか待っててください」

橋本耀「チーム4の橋本耀です。よろしくお願いします」

「私はですね、けっこう嬉しいことがあったらすぐニヤニヤしちゃうらしいんですよ、彩希ちゃんによると。でもその中で一番ニヤニヤしちゃったのは、やっぱりグラビアを当選したことなんですけど。私けっこう運が悪いほうなんで正直ちょっとダメかなと思ってたんですけど、まさかね、自分が引くと思ってなかったので、チーム4を代表してがんばりたいなと思います」

込山榛香「15期研究生のこみはること込山榛香です。よろしくお願いします」

「私はさっき彩花さんが峯岸さんとの仲いいの広めたいって言ってたじゃないですか。なので今広めるんですけど、彩花さんが峯岸さんからDVDをもらったんですね。そしたら落としちゃったんですよ、ふふw」客w
メンバーたち「なんで笑ったの?」「笑う要素がなかった」
込山榛香「だから、肘とか入ってないのに号泣しちゃって、それで、ちょっとニヤニヤしちゃいました」客、軽くw
前田美月「どこにニヤニヤ要素があるの?」
込山榛香「でもすごい、ニヤニヤしちゃいました。今日もこみはるスマイル全開でいきたいと思います」

村山彩希「13期生のゆいりーこと村山彩希です。よろしくお願いします」

「私は柏木さんとよくメールするんですよ。柏木さんって返事がこないで有名じゃないですか。実際それはデマ情報なんですよ。実際返事くるんです。しかも10分以内には絶対くるんで、1日ずっとメールできる時間があったり絶対に100通以上はメールしてるんですよ。だから、その返事きたっていう瞬間にニヤニヤが止まらないので、これからもメールしていけたらいいなと思います」

高島祐利奈「どんなにすべっても凹まない、チーム4のゆーりんこと高島祐利奈です。よろしくお願いします」

「けっこうちょっと前にひかりTVのコントに参加させていただいて、そのコントで台本っていうか、セリフが書いてある本をもらったんですよ。そしたら、何冊かもらった時に、一番最後に入った冊子にすごい私のセリフがいっぱいあって、すごい嬉しかったんですよ。だからそれを見た時にニヤニヤしちゃったのと」
前田美月「まだあるんですね」
茂木忍「手短にお願いします」
高島祐利奈「この間のSKE48さんの山田みずほちゃんから今日会えるっていうメールがきてたことです」


【3列目 上手側から】
岩立沙穂「(ヤッホー!) 早過ぎるの(w) みなさん、発声練習始めます。私に続いて言ってください (ヤッホー!) もう! まだ言わないで。いきますよ、ヤッホー! (ヤッホー!) さっほー (さっほー! さっほー!) もう、何回やるの。さっほーこと岩立沙穂です。よろしくお願いします」

「私がニヤニヤしてしまうのはさっき2列目にいた福岡聖菜ちゃんに対してなんですけれど、やっぱりなんだかかわいいんですよ。私が大学1年生で、聖菜ちゃんが今中1っていうので、そういうかわいいっていうのが私の中にあるんですよ。幼いかわいい。それでですね、私2列目の自己紹介の時に聖菜中ちゃんにずっと目線を送ってるんですよ。で、送ってて、たまに聖菜ちゃんが気づいてくれるんですよ。で、気づいてくれて、ちょっと困ったような後ろを向いてくれるのがとってもかわいくて」
北澤早紀「すごいニヤニヤしてるね」
岩立沙穂「そうなの、かわいいの。こんな妹が欲しかったとか思って、私は1人でいつもニヤニヤしてます」

篠崎彩奈なんなんでも可愛いなんってな~んだ? (あやな~ん!) ありがとうございます。チーム4のあやなんこと篠崎彩奈です。よろしくお願いします」

「私は基本こういう顔なんで、常にニヤニヤしてるのが悩みなんですけど」客w

「真面目な話をしてる時も、ちょっとニヤけてるらしいんですよ。私は真面目な顔してるつもりなんですけど。でもなんか、そうなんですよね。その中でもつい最近一番ニヤニヤしたことがあって、私、最近本当のおばさんになったんですよ。お兄ちゃんに赤ちゃんが生まれて。そうなんです、彩奈おばさんになったんですよ」
岩立沙穂「ってことはおばさんって呼んで大丈夫?」
篠崎彩奈「いや、ダメそれは。私は絶対に彩奈お姉ちゃんって呼ばせるつもりです」

小嶋真子「チーム4の高校1年生、小嶋真子です。よろしくお願いします」

「私はですね、みなさんお馴染みの通り、ぱるるさんなんですけど、この「手をつなぎながら」公演の初日の終わった後に「公演お疲れ様ハート」ってメールをくれたんですよ。すごい嬉しくて、これからもどんどん仲良くなっていけるように、私は引っ込み思案なんですけど、グイグイいけたらいいなと思います」

北澤早紀「夢は大きく志は高く! 高校1年生のさっきーこと北澤早紀です」

「私はですね、村山彩希ちゃんのメイクをよく手伝うんですけども、さっきも今日も手伝ったんですけど、ちょっとだけ失敗しちゃったんですね。いつもならササっと何もなかったかのようにちょっと消して、もう1回やるんですけど、今日はちょっと一瞬戸惑っちゃいまして、動きが。ちょっとニヤニヤっとしてたら、気づかれちゃって、失敗した?って言われちゃったので、これからはニヤニヤしないように、失敗したのがバレないようにがんばりたいと思います」

茂木忍「あなたのハートをもっぎもぎ。ありがとうございます。チーム4のもぎちゃんこと茂木忍です」

「私はですね、やっぱりみなさんならわかっていただけると思うんですけど、この公演の衣装」
篠崎彩奈「やだー」
茂木忍「深くは言いませんけど、この服がすごく好きなので毎日楽しいです」
小嶋真子「こういう空気になっちゃうじゃないですか」
茂木忍「ごめんなさい」

小嶋真子「AKB48チーム4「手をつなぎながら」公演、以上のメンバーでお送りします。続いては様々なユニットの登場です」


◆M05.Glory days (相笠萌西野未姫梅田綾乃)
(BD:前田美月橋本耀村山彩希福岡聖菜岡田奈々岡田彩花)
◆M06.この胸のバーコード (茂木忍岩立沙穂込山榛香)
◆M07.ウィンブルドンへ連れて行って (北澤早紀(黄)・小嶋真子(ピンク)・篠崎彩奈(青))
◆M08.雨のピアニスト (岡田彩花岡田奈々高島祐利奈)
◆M09.チョコの行方 (福岡聖菜村山彩希前田美月橋本耀)


■MC
福岡聖菜村山彩希前田美月橋本耀

橋本耀最近勘違いしてしまったこと
村山彩希「たぶんこのメンバーはおバカな方が多いと思う」
前田美月「あなたに言われたくない」

村山彩希「一発目からカマシますよ。私、中学校の頃、電車によく乗るようになってから、駅に、電車がまだ来ないから休める部屋があるじゃないですか。それは待合室じゃないですか。私、ずっと「まちごうしつ」だと思ってて。友達に「ねぇねぇまだ電車来ないからさ、まちごうしつで遊ばない?」って言っちゃったんです」
橋本耀「遊ばない?」
村山彩希「遊ばないもおかしいし、「まちごうしつ」もおかしいから、友達も理解できなくて、「彩希何言ってるの?」って」
前田美月「なるよね」
橋本耀「今はもちろん大丈夫だよね?」
村山彩希「今は大丈夫です」

前田美月「私は、鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」
村山彩希「よく言えました」客、拍手
前田美月「の、一番最初の「鈴懸の木」というのがあるんですけど、私、鈴懸の木って聞いたら、生えてきた時から鈴が付いてるもんだと」
村山彩希「そんなバカな。生まれた時からクリスマス仕様みたいな」
前田美月「生えてきた時からずーっと鈴がね、付いてるもんだと思ってたんですけど」
村山彩希「美月バカだねー」
橋本耀「待って、彩希ちゃん。このメンバー大丈夫?みんな」
村山彩希「そういう耀もちょっと危なっかしい」
橋本耀「私はけっこうこう見えて頭いいほうだから」
前田美月「ちょっと聞かせてください、勘違いトークを」
橋本耀「私は普通の勘違いだよ。人のぐぐたすと自分のぐぐたすを間違えて見ちゃったんですよ」
村山彩希「はい、バカ~」
前田美月「ちょっと待って。私に理解できない」
橋本耀「だから、私が例えば、勘違いしちゃったのはHKTの梅本泉ちゃんいるじゃないですか。ちぃずのぐぐたすを見てたんですよ。それで見終わったと思って、ちょっとひと段落して、また携帯を見た時に、その自分のコメント欄かと思って、ほんとはちぃずのコメント欄をずっと見てたんですよ。でもなんか、私のコメント欄なのに、「ちぃずほんとかわいいよね」とか書いてあって、あれっ?なんでだろう、私ダメかなと思って、ずっとそれで心配になって、そういう勘違いなんだけど」

村山彩希「この中で頭いいと言えばせいちゃんなんだけどね。せいちゃんなんかある? 一番年下なんですよ。一番しっかりしてるんですよ」
福岡聖菜「ほんとにほんとにただの勘違いなんですけど。この間チーム4さんが岩手県全国握手会に行ったんですね。それで同期の佐藤妃星ちゃんと土保瑞希ちゃんが行くってなってて、なんか15期も全員行くのかなーって思ってたっていう。それで結局行かなかったっていう」
村山彩希「一番勘違いの話にひたしいのはせいちゃんだった。見習いましょう」
橋本耀「そうですね、せいちゃんとかね、勘違いはみんなしないように、いい大人になれるようにこれからがんばっていきたいなと思います」

「それではAKB48チーム4「手をつなぎながら」公演まだまだ続きます」


◆M10.Innocence
◆M11.ロマンスロケット
◆M12.恋の傾向と対策


■MC
◆前半:前田美月込山榛香相笠萌小嶋真子岡田奈々高島祐利奈村山彩希岩立沙穂

岡田奈々「11月に誕生日を迎えた生誕祭ということでですね、ここにいるMCメンバーの誕生日のエピソードとか、誕生日について話していきたいと思います」

高島祐利奈「私は2年連続で、去年と一昨年で誕生日当日に生誕祭を開いていただいたんですね。それで、今年はどうかなと思ったら、今年は写メ会だったんですね。みなさんに会えるじゃないですか。(今年じゃなくて、)来年。来年アルバム出るじゃないですか。その写メ会、私の誕生日なんですよ。で、みなさん私の誕生日なんですよ」客、軽くw

「5月24日生まれの方って私あんまりめぐり合ったことがなかったんですけど、握手会とかで同じ誕生日なんだよっていう人に初めて出会った時はすごい感動したっていう思い出がありますね」

岡田奈々「私、みなさんに訊いてみたいことがあるんですけど、いいですか? 私も11月生まれでして」客、拍手

「ありがとうございます。その訊きたいことっていうのが、7日生まれの方いますか? 4人? すごーい。たぶんその4人の方、私と運命だと思ったほうがいいと思います」客、軽くw

「嬉しいですね。11月生まれなんで訊いてみたいって気持ちがあって、ちょっと訊けて嬉しいです」
高島祐利奈「あっ、そういうことか」客、反応
メンバーたち「今?」
岩立沙穂「最初から説明してくれたよ、なぁちゃん」

相笠萌「私はですね、去年の15歳の誕生日の日が4月6日なんですけど、私も個別握手会だったんですよ。それで、おめでとうって言ってもらったんですけど、その生まれてから、たくさんの人に言ってもらったのが初めてで、しかもAKBじゃなかったらそんな言ってもらえないじゃないですか。だからすごいなと思って、当日に。来年の誕生日は4月6日はですね、リクエストアワーの当日なんですよ」客「おー」

「だから、何かをステージで歌いたいなっていう目標みたいなのもあります」

岩立沙穂「私はですね、自分、誕生日は10月4日なんですけれど、10月4日の中で一番ワクワクする時間が15時51分なんですよ。この時間はね、私が生まれた時間なんですよ。それで、記憶してるので、毎年意識するんですよ、その時間帯になると。だいたい中学高校の時、私だいたいその時間終礼の時間なんですよ。だから1人で時計を見ながら先生の話とか上の空で、私おめでとうっていうことを」客、軽くw

「毎年毎年やってました、私は」
前田美月「私、沙穂さんの次の日が誕生日なんですけど。私は生まれたのが深夜2時でして、何時に生まれたの?って言って、深夜2時だよって言っても、寝てるんですね、だいたい私。沙穂さんみたいに終礼の時間ひっそりともできず、ただ爆睡っていう」
高島祐利奈「でもね、起きたら生まれ変わってる気がするんじゃないですか?」
前田美月「そんな感じのことはないですね」

小嶋真子「私はちょっと沙穂さんに似てるんですけど、生まれた時間なんですけど。私は詳しくはわかんないんですけど、11時50何分とかなんですよ、夜の。ママ曰く、私5月30日生まれなんですけど、5月30から31になっちゃうから、30のほうがキリがいいということで、ママはがんばったって言ってました」客w

「どうしてもそうしたかったみたい。毎年その話をされるんですよね」
岡田奈々「だから、ママの誕生日は5月30日」
小嶋真子「そうなんです」

# 後半チーム入場 / メンバーチェンジ

◆後半:福岡聖菜梅田綾乃北澤早紀篠崎彩奈西野未姫茂木忍橋本耀岡田彩花

梅田綾乃理想のおめでとうとか、誕生日に言われたいこと

篠崎彩奈「私はとにかくとにかくお祝いされたくて。なんか、みんなからプレゼントもらえるみたいな誕生日を過ごしたくて」
西野未姫「それってただ彩奈ちゃんがし得をして、みんなに買わせるみたいな」
篠崎彩奈「違う違う。もうすぐ誕生日じゃないですか。1月ですよ」
西野未姫「まだまだじゃないですか」
梅田綾乃「そうだよ、まだまだだよ」客、軽くw
篠崎彩奈「1ヶ月ぐらい。ちょっと期待も含めて理想を言ってみたんですけど」
西野未姫「みんなにプレゼントくださいみたいな?」
メンバーたち → 軽くw
篠崎彩奈「あんまもらわないんだよね、私メンバーに」
西野未姫「あんまりそういうこと言わないほうがくれるよね」
篠崎彩奈「はい、じゃ~、言いません」客、軽くw

岡田彩花「私はこんな誕生日がいいなっていうのがあるんですけど。メンバーが、メンバーでなくていいんですけど、誕生日会を開いてくれて、私がそこに行くと誰もいないでケーキだけ置いてあるっていうドキドキ感があるようなパーティー。そういうのってあんまりやる人いなさそうじゃないですか。なんか実際やったらどうなのかなと思うドキドキ感を味わいたいなっていう」
メンバーたち「サプライズいいですね」

西野未姫「私はみなさんが言われたら嬉しいんじゃないかなっていう言葉を考えたんですけど、いいですか?」
メンバーたち「3・2・1」
西野未姫「お誕生日おめでとう。あっ、私からのプレゼント。♪君だけに~、せ~の!」
メンバーたち「Chu! Chu! Chu!」
西野未姫「すごい。ありがとうございます」
茂木忍「これがやりたかったんだよね」客、軽くw
橋本耀「ずっと楽屋で練習してたよね」
梅田綾乃「でも未姫ちゃんにチュチュチュなんて言われたら私倒れちゃう」客、軽くw
篠崎彩奈「めっちゃ棒読みなんだけど」
梅田綾乃「未姫ちゃん大好き」

福岡聖菜「私は、なんかすごいシンプルにお誕生日おめでとうって笑顔で言ってもらいたいです」
西野未姫「それが一番ですよね」
篠崎彩奈「いくらでも言ってあげるよ」
茂木忍「ダメですよ。そうやっていくらでも言っちゃうとやっぱり価値がなくなっちゃうから、ひと言ひと言大切に言わないと」
橋本耀「あやなんちゃん、なんかわかってないよね」
茂木忍「物のことしか考えてない」

北澤早紀「私は家族の誕生日にやってみたいことなんですけど。お姉ちゃんだとしますと、朝お姉ちゃんが起きて、そしたら枕元にサンタさんみたいにプレゼントを置いといて、今日サンタさん来てなかった?なんかいいなーみたいなこと言っといて、あれなんだろうねって言った時に「私、サンタさん」っていうのを」
メンバーたち「かわいい」
梅田綾乃「子供っぽい」
北澤早紀「子供っぽいって言わないで。でもやりたいんで。ここ3年ぐらい思ってるんですけど、実は毎回誕生日まで誕生日プレゼントを買ってきてなくてできなかった」
篠崎彩奈「実は私それやったことあります。ママの誕生日にハンドクリームを寝てる間に枕元に置いといて、手紙と一緒に。そしたらママ、朝泣きながら起きて来たんですよ。ありがとうって言って」
西野未姫「あやなんちゃんってバレバレなんですか?」
篠崎彩奈「普通に名前書いてある。サンタさんではないんですけど、やるといいよ」
北澤早紀「やってみる。来年になっちゃうけど」

橋本耀「私は必ず毎年決めてることがあって。ケーキあるじゃないですか。私、ケーキちょっと無理なんですよ。生クリームとか苦手なんで。だから必ずアイスケーキって決めてるんです、私。それで、1回ケーキないって言われたことがあって、それで大泣きしたんですよ。なんでないの?と思ってたんですけど、でも、夜ご飯になるじゃないですか。だから、そしたらパってケーキが出てきてっていうサプライズがいいなと思って。言葉がまとまらなかったんですけど」
茂木忍「とにかくケーキが食べたいと」
橋本耀「はい」

茂木忍「私はですね、学校の友達にお祝いされたくて」
西野未姫「されたことないですか?」
茂木忍「ないわけじゃないけど、知ってる方もいると思うんですけど、ぼっちとか言われてるんですけど、高校に入ってから、ほかの友達は教室のカレンダーとかに誰々誕生日とかすごい書いてあるんですよ。たぶん私の誕生日はあんまり知らなくて、書いてなかったんですよ、1年の時とかに」
篠崎彩奈「自分で書いとけばいいじゃん」客w
茂木忍「アピールしてる人みたいじゃん。みんながお祝いとかでお菓子とかもらってるのを見て、今までいつも「あー、いいなー」って」
橋本耀「私もすごく似てる経験談があります。悲しいですよね、それ。黒板とかに「何々ちゃんおめでとう」って書いてあるんですけど、私の時は何も書いてないみたいな」
茂木忍「あっ、そうなんだみたいな感じで、おめでとう、良かったね、おめでとうみたいなノリだったから、今年はお菓子とかいろいろもらえたらいいなと思います。それができたら私はきっとぼっちを卒業できたんだなっていう」
北澤早紀「でも友達できたんだよね、今年は」
茂木忍「できたほうなんです、これでも。今年は期待できます」

梅田綾乃「ということで、今日はみなさんの理想の誕生日になればいいなと思います。ということで次が最後の曲になります」

西野未姫「今こうして素敵なステージで、こんなにたくさんのファンのみなさんの前で公演ができていることがほんとに嬉しいです。今日はこうしてたくさんの誕生日を迎えたみなさんのお誕生日を祝えてとても幸せです。それでは聴いてください、大好き」



◆M13.大好き


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール
発動客「今日は11月生まれのお客さんのための生誕祭です」客、拍手

「○○なみんなのために、アンコールはチーム4でお願いします」


客「チーム4」コール


◆EN01.ロープの友情
◆EN02.火曜日の夜、水曜日の朝

# 暗転 (メンバー捌ける)

■VTR
西野未姫「AKB48チーム4の西野未姫です。今日はメンバーからいただいた質問に答えたいと思います」
前田美月「アシスタントの前田です、お願いします」

「なっきーからの質問なんですけど、公演のパフォーマンスで意識してるところはなんですか?
西野未姫「意識してるところはとにかく全力でっていうことと、公演終わった後に倒れてもいいやっていう気持ちでいつも全力でやっています」

前田美月橋本耀ちゃんからの質問なんですけど、マカロンは何色が好きですか?」客、軽くw
西野未姫「色で言うとピンクのマカロンが好きなんですけども、でも味で言うとやっぱり抹茶なので、今日も抹茶を食べて元気いっぱいでーす」

前田美月岡田彩花ちゃんからの質問なんですけど、特技はなんですか?
西野未姫「最近の特技なんですけど、メンバーのヘアーアレンジなので、今日はここでアシスタントの前田美月ちゃんの髪の毛を縛りたいと思います」
前田美月「じゃ~、やってもらいながら質問をしたいと思います」
西野未姫「あんまり動かないでください」
前田美月「すみません。未姫ちゃんの好きな食べ物はなんですか?
西野未姫「さっきも言ったようにマカロンです」
前田美月「じゃ~、夜ご飯みたいな、ご飯的なのは何が好きですか?
西野未姫「シチューが好きです」
前田美月「じゃ~、握手会ではどんな話をするのが好きですか?
西野未姫「やっぱり、私はマカロンが好きなので、マカロンの話とか、アサイーボウルに嵌ってるので、アサイーボウルとか、そういう食べ物が楽しいですね」
前田美月「じゃ~、運動は好きですか?
西野未姫「運動は鉄棒は好きなんですけど、走るのはあまり好きじゃないですね」
前田美月「じゃ~、鉄棒はどんな技ができるんですか?」
西野未姫「鉄棒は連続前回りができます。10回ぐらいできます」
前田美月「すごいですね。じゃ~、メンバーのヘアーアレンジをやると聞いたんですけど、誰の髪型がやりやすいですか?」
西野未姫「やりやすいには、やっぱ小嶋真子ちゃんとか、奈々で、けっこう美月は髪が細いのでやり難いです」
前田美月「すみません」客、軽くw

最近仲いいメンバーは誰ですか?
西野未姫「最近は先輩で、あやなんちゃんとけっこう仲いいです」
前田美月「じゃ~、これから身につけたい特技とかありますか?
西野未姫「なんだろうな、ダンスがもっと上手くなりたいとか、暗算を極めたいと思います。ハイ、できました。ジャーン。こんな感じです。ということで最後おやちゅみきみきで締めたいと思います。おやちゅみきみき~、バイバイ」客、拍手

# 上映終了 / メンバー入場


西野未姫「アンコールありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 西野未姫 アンコール曲2曲紹介

「AKB48チーム4「手をつなぎながら」公演いかがでしたか?」客、拍手

「このVは私のVを流していただいたんですけど、なんか、着替えていて、たくさんの方が笑ってくださっていて、なんかすごい嬉しいなって思ったんですけど、やっぱり個別握手会とかで、けっこういろんなメンバーの髪の毛をやらせていただくんですよ。なので、これからそれを特技にしていって、もっとたくさんの方に私を知っていただけたらいいなと思います」客、拍手

篠崎彩奈「ということで、本日の公演もみなさんの応援のおかげで無事終わりに近づいてきています。この劇場を出た後も私たちのことを忘れないでください。私たちも忘れません。次の曲はみなさんのことを想って歌いたいと思います」


◆EN03.遠くにいても


高島祐利奈「本日はご来場いただきまして、ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

高島祐利奈「みなさん、10月30日に発売されましたAKB48 33枚目のシングル「ハート・エレキ」はもうチェックしていただけましたか?」客、拍手

「ありがとうございます。今日はその「ハート・エレキ」を今日のこの公演メンバーで披露させていただきたいと思います」客、拍手


◆EN04.ハート・エレキ


■11月度お客様生誕祭
小嶋真子「ハート・エレキを聴いていただきありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

小嶋真子「これからもAKB48そして「ハート・エレキ」をよろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

岡田彩花「そして、今日は11月に誕生日を迎えたファンのみなさんの生誕祭です」客、拍手

「11月生まれのみなさん、お誕生日」
みんなで「おめでとう!」

# BGM → 涙サプライズ!

# ケーキ搬入&ロウソク火点け(橋本耀福岡聖菜)

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア みなさん ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」

岡田奈々「それではですね、11月に生まれましたダブル岡田が」客「おー」

「みなさんの代わりにこのロウソクを、いくよ、せ~の」
岡田奈々岡田彩花 → ロウソク火を吹き消す(1フー) 客、拍手
小嶋真子「みなさんおめでとう!」
メンバーたち「おめでとうございます」

岡田奈々「いいですねー、やっぱり誕生日は」客、軽くw

「おめでとうございます」

相笠萌「そして、今日は私たちからもう1つみなさんにプレゼントがあります。この後ロビーにて私たちの直筆メッセージカードをプレゼントしたいと思います」客、拍手

「ランダムになっていますので、どのメンバーのカードか楽しみにしていてください」

# 村山彩希 「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」MV上映案内

スムーズにタイトルが言え、客席から拍手

岩立沙穂「今回もドラマ仕立ての超大作となっておりますので、本日はショートフィルムバージョンの楽曲部分をご覧いただきたいと思います。みなさんぜひチェックしてください」

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶 「せ~の(バック)、せ~の(前進、お辞儀)、ありがとうございました(お辞儀)」

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:ハート・エレキ)

# 公演終了


■直筆メッセージカード プレゼント (ロビーにて)


■AKB48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】11月29日(金)「手をつなぎながら」公演

公演後の感想 → 北澤早紀岩立沙穂

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 25thシングル 7月24日発売
Amazon 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
セブンネット 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
楽天ブックス 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND