駒田京伽 17歳の生誕祭 (2013/11/27、HKT48研究生)

HKT48劇場 HKT48研究生「脳内パラダイス」公演 4回目

18時31分開演 / 20時39分終演

■出演メンバー
安陪恭加伊藤来笑井上由莉耶今田美奈岩花詩乃宇井真白上野遥梅本泉草場愛神志那結衣後藤泉駒田京伽坂口理子冨吉明日香外薗葉月山田麻莉奈



■抽選前
有志の方から生誕企画について説明。
M2「脳内パラダイス」でのコールについて「夏海がかわいいを今日は京伽がかわいいでお願いします。わかんない方は黙っといてください」客w

MVP入場あり


■公演前の陰アナ
駒田京伽「みなさん盛り上がる準備できてますか?」客、拍手

「ありがとうございます。私は今日この日が来るのをすごく楽しみにしていました。DMMのカメラにも今日は私のことをたくさん映してくれると思います。今日も目一杯パラダイスしましょう。以上、HKT48 2期研究生、ぴーちゃんこと駒田京伽でした」客、拍手


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.友よ
(エレキ=神志那結衣・アコギ=駒田京伽草場愛・ベース=山田麻莉奈・キーボード=上野遥・ハープ=井上由莉耶・ドラム=今田美奈・タンバリン=伊藤来笑)
◆M02.脳内パラダイス
◆M03.気になる転校生


■MC (自己紹介)
神志那結衣「みなさんこんばんは! HKT48」
みんなで「研究生です」

神志那結衣「HKT48研究生公演、脳内が」客w

「「脳内パラダイス」公演が始まったとよ!」
メンバーたち「イェー」客、拍手

神志那結衣「友よ・脳内パラダイス・気になる転校生 3曲続けて聴いていただいたっちゃけど、みんな、盛り上がっとうと!?」客「イェー!」

「ここからはお題に沿って1人ずつ自己紹介をさせてください。本日のお題は昨日HKT48劇場デビュー2周年を迎えたということで、3周年目の意気込みを言ってもらいたいと思います

【1列目 下手側から順に】
今田美奈「福岡を盛り上げるのは? いまだー! み~んなのアイドル♪ (ひゅ~) ありがとうございます。みなぞうこと今田美奈です」

「私の3周年目の意気込みはですね、私はもうHKT48 1期生なので、3周年目になるんですけれども、昨日発表されたHKT48単独で九州ツアーが決定して、サプライズで」客、拍手

「ありがとうございます。すごく嬉しかったので、まずは3周年の一発目はこれでバシっとね、決めて、いい思い出にしたいなと思うんですけれども、あともう1つやりたいことがあって。わたくし、ヤングジャンプのソログラビア抽選でぴよっと」客、おー&拍手

「ありがとうございます。誰得だって思ってる方いらっしゃると思うんですれけども、私なりにがんばりますので、これを機にですね、私の風をどんどん吹かせていって、私ももっともっとこれを機にみなさんに知ってもらえたらいいなと思いますので、みなさんこれからも応援よろしくお願いします」

井上由莉耶「クールでデビルな黒猫系。福岡県出身、中学2年生の14歳、猫が大好きなゆりやこと井上由莉耶です」

「私はですね、3周年目ということ、最近HKTにいただいたオリジナルの曲の「ウインクは3回」ということで、3に縁があると思うんですよ。だから私は3周年目は3倍、30倍実力と人気を上げたいと思います」

神志那結衣「あなたのハートを工事ちゅう! 今日はみ~んなに会えて うれ じーな! ありがとうございます。福岡県出身、高校1年生の15歳、グミが大好きな、じーなこと神志那結衣です」

「私がこの3周年目の意気込みはフレッシュでいたいなと思うっちゃけど。スタッフさんとかいろんなファンの方に「じーなって貫禄があるよね」ってよく言われるとね。昨日もマネージャーさんに「何歳に見えますか?」って言ったら、「18歳? 23歳?」みたいなことを言われたしまったんよ。この中に団地妻とかね、いるし、若妻?」
駒田京伽「人妻」客w
神志那結衣「人妻とかいるけど、私それと同じようにされたくないから、これからフレッシュにいって、貫禄がないと言われるぐらいになりたいなと思うっちゃん」

安陪恭加「あべ! あべ! あべっこりー! 好きな食べ物はブロッコリーの天ぷら。16歳のきょうかこと安陪恭加です」

「私は特技を作りたいんですけど。今胸を張って特技って言えるものがないので、3周年目は特技を作りたいと思います。でも、特技がなくても得意技ならあるので、今ここで披露してもいいですか?」客、拍手

「ありがとうえき。(梅本の隣へ行き、梅本の頭を手で押さえつけ) 縮めー」
梅本泉「元から縮んでますよ」
安陪恭加「もっと縮んで欲しいなと思って」

田中優香「優香の香りは優しい香り。みんなの妹になりたい、13歳、ゆうたんこと田中優香です」

「私はソラマメを食べれるようになりたいんですけど」
後藤泉「かわいい~。どうしたの? ソラマメ、中学生っぽいじゃん」
田中優香「嬉しいけど、お母さんみたい。だから団地妻って言われるし、今私の尺だから、ちょっと静かにしといてください」

「私、ソラマメがすごい苦手で、去年、生にニンジンはコクハクできたんですけど」
坂口理子「克服ね」
田中優香「克服できたんですけど、ソラマメはまだ克服できてないので、今年こそは絶対に克服したいと思います」


【2列目 下手側から順に】
岩花詩乃「みんなのハートのしのっちオン♪ 福岡県出身、中学2年生の13歳、ワンちゃんが大好きなしのこと岩花詩乃です」

「私はですね、ちょっとMCが苦手で、積極的に話に入れないので、ぴろぴろぴーちゃんとか、とみぴーとか、りこぴおばちゃんとか」客w

後藤泉さんのように」
後藤泉「なんで本名? なんか欲しい」
岩花詩乃「貫禄、ハスキー、お肉」
後藤泉「貫禄、ハスキー、お肉? 嬉しい~」
冨吉明日香「喜んでる場合じゃない。ただの悪口の詰め合わせよ」
岩花詩乃「です、今日は1日よろしくお願いします」

駒田京伽「宮崎生まれのトロピカール娘、いろんな味を楽しんで欲しいっちゃわ。宮崎県出身、高校2年生、17歳のマンゴーよりも愛されてます、ぴーちゃんこと駒田京伽です」客、声援&拍手
後藤泉「自意識過剰ですね」
駒田京伽「こんなに愛されてるじゃないですか。ありがとうございます」客、拍手
後藤泉「あれするしかないよ」
駒田京伽 → タモさん止め

「やり方がわからなかったんですけど。ありがとうございます。私はですね、3周年目。2周年経ったじゃないですか。でも私たち研究生はまだ加入してから1ヶ月とちょっと。1ヶ月じゃない」客w

「1年とちょっとしか経ってないんですけれども、1年経って人妻と呼ばれるようになってですね、1年の間に大人っぽくなったと思うんですけれども、やっぱり、1年前15歳ぐらいかな? だから、そっから20歳ぐらい増えちゃって。だから来年こそはもう高校3年生で、最後の高校生活なので、みなさんにもフレッシュだなと思われるように若々しく生きていきたいと思います」

坂口理子「今日でみ~んなりこぴの虜! 福岡県出身、19歳、セクシー担当になりたい(ポーズ) りこぴこと坂口理子です」

「私が3周年目の意気込みはですね、ぴーちゃんが言ったように1年とちょっとしか経ってないんですけど、この劇場ができたのはほんとに丸2年ということで、私たちも普段お世話になってるこの劇場ステージ、そしてみなさまとの出会いなんですけど。MC力を高めていきたいなと思っていて、先輩方と一緒に公演することが多くて、レジェンド公演でもアンダーで出させていただいたりすることが多いので、村重さんにクソガキと言ったり、「黙れ村重」と言ったり、智代梨さんに「顔でかいんじゃないですか?」とか言ったり、ちょっと言えるようになってきたので、歳相応の対応ができるようになりたいと思います。それでは今日はみなさん、ぴーちゃんの特別な日ということで、ぴーちゃんコールできる準備はできてますか!?」客「イェー!」

「ぴーちゃん!ぴーちゃん!ぴーちゃん!愛してる!」

草場愛「愛と書いてまなみやけん。覚えてくれたらまなみの愛をプレゼント♪ (ありがとう!) どういたしまして。福岡県出身、18歳、高校3年生のまなみんこと草場愛です」

「私が3周年目に、目標は、これまで活動させていただいてきて、けっこう悔しい想いばっかりをしてきて、私のことを応援してくださっているファンの方とかにも申し訳なかったし、悔しい想いを一緒にしてくださって、すごい嬉しかったんですけど、でもやっぱりみなさんに嬉しいお知らせをもっともっとしたいので、この年はもっともっとがんばって、みなさんに嬉しいお知らせをもっともっとたくさんできるようにがんばりたいと思います。まずは今田さんが言っていたように九州ツアーをみんなで成功させれるようにがんばりたいと思います」

伊藤来笑「カムスマイル♪ カムスマイル♪ ライライラー! ありがとうございます。愛媛県出身、15歳、今日もみ~んなにカムスマイル♪ らいらこと伊藤来笑です」

「私の目標はですね、HKT48も個人としても知名度を上げるってことなんですけど。それでみなさんにお知らせがあるんですよ」客「おー」

「私が初めてHKT48のおでかけにこの間参加させていただいたんですけど、それが関東で今日放送されるんですよ。なので、関東にお住みのみなさんはぜひみなさん見てください。あともう1つ。私も今田さんと同じでヤングジャンプのグラビアの抽選に当たったので、1月発売予定なのでみなさん良かったらチェックしてください」客、拍手

「九州だけじゃなくて、いつかは愛媛でもコンサートができるようにこれからもがんばりたいと思います」

上野遥「いつでもどこでもみーんなの季節は? (はるか!) ありがとうございます。14歳のはるたんこと上野遥です」

「私はHKT48としては3周年目なんですけど、個人的に意気込みがあるんですけど。私は楽屋にあるロッカーが開かなくなるんですけど」
坂口理子「いっつも言ってるよね」
上野遥「これ好きなの。なんだっけ?忘れたじゃん! 開かなくなるやつと、今日は奇跡的に下がってない靴下なんですけど、今日は梅が下がってるのかな?」
梅本泉「けっこう隠してきたの」
上野遥「知らんわ、そんなの」
梅本泉「ごめんなさい」
上野遥「えー?なんで?」
冨吉明日香「今日はわるたんだよね?」
上野遥「何それ?」
冨吉明日香「違うね、ごめんごめん」
上野遥「忘れたー」
冨吉明日香「ごめんごめん」
上野遥「今日は1日がんばります」


【3列目 下手側から順に】
山田麻莉奈「今日も1日 たかまりり! ありがとうございます。2.5次元のお姫様になりたい。こう見えても社会人、18歳のまりりこと山田麻莉奈です」

「私の3周年目の意気込みは若くあり続けたいってことなんですよ。やっぱり3期生も入ってきたし、隣に並ぶとやっぱり6歳ぐらい、美久ちゃんと奈子ちゃんと離れてるので、やっぱおばさんってメンバーにも最近言われてるんですけど、なので、ちょっとでも若くあるために、今のりこぴみたいにならないようにがんばりたいと思います」客、軽くw

冨吉明日香「明日はあすかの風が吹く。宮崎の元気と笑顔をてげ届けるために 今日も、せ~の、トミヨシレボリューション!(ポーズ) あすかこと冨吉明日香です」
# 後藤泉のみポーズせず
冨吉明日香「何それ?どういうこと?」
後藤泉「(おしとやかに)どうしたの?」客w
冨吉明日香「冷静ね。貫禄ハスキーお肉」
後藤泉「ありがとうございます」
冨吉明日香「私の3周年目の目標は3年目を迎えるということでですね、48人でみんなで協力し合って、前を見て、がんばっていきたいなと思うんですれけども、昨日ですね、2周年記念公演が行われたんですけれども、私と後藤泉とりこぴとぴーちゃんで「ガラスの I LOVE YOU」というユニットを。なんで笑うんですか?」客w

「させていただいたんですよ。なのでね、3年目は「アイドルなんて呼ばないで」とかね、しちゃいたいなと思うんですけど」
山田麻莉奈「アイドルなんて呼ばれてないじゃん、その前に」客w → 拍手
冨吉明日香「アイドルに言われてしまった」
後藤泉「説得力あり過ぎてね」
冨吉明日香「昨日でもたしかに「ガラスの I LOVE YOU」の衣装を着て、ツインテールをして、そこ廊下を歩いてたら、指原さんに「商店街にいるアイドルみたいだね」って言われてしまったので。でもね、それをポジティブに捉えて、どこにでもいそうって、いるのかもしれないけどでもそれをポジティブに親近感をこれからもね、売りにしてがんばってアイドルしていきたいなと思っております」
山田麻莉奈「がんばって」客、軽くw
冨吉明日香「今日はそういう感じなのね」

宇井真白「I love、You love、We love ましろ! 福岡県出身、13歳、ビーフジャーキーが大好きなましろこと宇井真白です」

「私はキャラをもうそろそろつけたほうがいいなと思って。そう、私ないから、キャラが。だから、りっちゃんのキャラを奪ってやろうかなって今ちょっと思ってるんですよ」
後藤泉「バラエティ班?」
宇井真白「違うよ、セクシー担当。自称って言われるから」
冨吉明日香「越せるよ」
宇井真白「越せるよね」
冨吉明日香「余裕だぜ」
宇井真白「りっちゃんはね、セクシーじゃないから」客w

「ごめんね、りっちゃん聞いてたら。私、りっちゃんのことセクシーと思ったことがないので」客、軽くw

「私、あと数年後りっちゃんよりもセクシーになってると思いますので」客、ひゅ~

「がんばります」

梅本泉「それでは写真撮ります。せ~の、はい、チーズ パシャ。ありがとうございます。福岡県出身、16歳、ちぃずこと梅本泉です」

「私が3周年目を迎えての意気込みはですね、怖いよ、いーちゃんごめん」
後藤泉「なんで?なんで?」
梅本泉「あー」
冨吉明日香「どうしたの?」
後藤泉「今日みんなおかしいわ」
冨吉明日香「なんか最近ちぃず3列目になったから怯えてるよね?MC」
梅本泉「そうなんですけど、あの、安部さんに身長を縮まされたので、今年はね、成長期がくるといいなと思っています」

後藤泉「溢れる笑顔は泉のように。福岡県出身、16歳、高校1年生のいーちゃんこと後藤泉です」

「貫禄ハスキーお肉です、どうも。私はですね、キャラ変をしたくて」客「おー」

「さっき来笑も言ってたんですけど、HKT48のおでかけという番組で出演させていただく時い、声が聞き取りやすいようにマイクを音響さんが付けてくださるんですけど、私とりこぴだけ声が大き過ぎてマイクなしなんですよ、いっつも。だからこれからはマイクを付けて、もっと私の声を全国に飛ばしていきたいのと、あとツアーがやっぱり始まりますので、明日香も言ったようにね、「アイドルなんて呼ばないで」とか、ほかにはね、「ウィンブルドンへ連れて行って」とか「狼とプライド」とかやりたいですっていうことをちょっとたくさんアピールして、そうですね、やっていって、3年目になる頃には、まぁね、ロリキャラになってると思いますので、応援よろしくお願いします」

「HKT48研究生公演「脳内パラダイス」以上のメンバーでお送りします。今日は駒田京伽、大事な大事な1日になります。みなさんまだまだ盛り上がれますか!?」客「イェー!」

「脳内パラダイスしてますか?」客「イェー!」

駒田京伽!?」客「イェー!」

「ありがとうございます。ここからはですね、まだまだ一緒に盛り上がっていきたいと思っています。まずはこのメンバーがしっとりと歌い上げてくれます」


◆M04.泣きながら微笑んで (神志那結衣)
◆M05.MARIA (上野遥今田美奈草場愛)
◆M06.君はペガサス (安陪恭加坂口理子伊藤来笑井上由莉耶)
◆M07.ほねほねワルツ (田中優香岩花詩乃)
◆M08.くるくるぱー (後藤泉(長ネギ)・冨吉明日香(はたき)・梅本泉(お玉)・山田麻莉奈(枕)・駒田京伽(そろばん)・宇井真白(ボウリングのピン))


■MC
梅本泉山田麻莉奈後藤泉駒田京伽冨吉明日香宇井真白

冨吉明日香「ネギ散らかし過ぎだから」
梅本泉「散乱すごいね、今日」

駒田京伽「肩幅広くない?いーちゃん」
後藤泉「衣装や」客、軽くw

「わたくしですね、初めてですよ、くるくるぱー」
冨吉明日香「初めてに見えないから。めっちゃ馴染んでるからね」

後藤泉「くるくるぱー初めてだったんですけどね、キャラ変したいって言ったそばからこれだったんですけど」客、軽くw

「MARIAしたかったの、MARIA」
冨吉明日香「3人でやろうよ、3人で」後藤・駒田・冨吉
宇井真白「濃ゆいね」
後藤泉「せ~の」
3人で「(ポーズしながら)後悔の涙は・・・」
冨吉明日香「後悔の涙流そう、後で」
後藤泉「今日のお題は駒田京伽に物申したいこと!」客、拍手

「セイ イェー」客「イェー」

「セイ フォー」客「フォー」

「セイ 京伽」客「京伽」

「愛してる」客「愛してる」

「いーちゃん」客「いーちゃん」

「イェー」
駒田京伽「終わり方見えてない」
冨吉明日香「見切り発車過ぎるでしょ」
後藤泉「じゃ~、京伽に物申したいことある人?」

冨吉明日香「私はですね、ぴーちゃんに訊いてみたいことがあって。ぴーちゃんって犬飼ってるじゃないですか」
駒田京伽「4匹飼ってます」
冨吉明日香「私、犬飼いたいなと思ってて。でも犬飼うのってけっこう大変じゃないですか。やっぱ生き物ですし、大事に育てなきゃいけないじゃないですか。すごい悩んでるんですけど、ところでハヤシライスは好きですか?」客、軽くw
駒田京伽「いや、まぁ好きですけども、今の流れ的に犬どうですか?みたいな感じじゃないの?」
冨吉明日香「いや、ハヤシライスが好きなのか訊きたいのかなと思って」
駒田京伽「好きです」
後藤泉「ごめんなさい、私が人選を間違えました」

宇井真白「ぴーちゃん好き」
駒田京伽「ありがとうございます」
冨吉明日香「直球ね。これ絶対ね、好きって言いながらね、考えてなかったパターンだからね」
宇井真白「なんでそんなこと言うの? そうね、考えてなかった」客、軽くw
後藤泉「そんなあなたにネギを贈呈します」
宇井真白「いらんってマジで」
後藤泉「ちょっとー、後でしゃぶしゃぶに入れようよ」

梅本泉「どうしたらそんな素の自分を出せるんですか? ちゃんとね、普通にしてたら、ちゃんとしたアイドルだと思うの」
後藤泉「それ誰に向かって言ってるの? 私たち? 私と冨吉かな?」
駒田京伽「入った当初はけっこう・・・」
後藤泉「全然喋れなかった」
冨吉明日香「お嬢様感がすごかったよね」
駒田京伽「みたいなんですけども、喋った途端こんな感じになってしまったね。学校でもこんな感じだったから、ギャップ女王って呼ばれとった」
後藤泉「しかも全然答えになってない」
駒田京伽「梅ちゃんは意外に、最近イケメンキャラって言われるから、もうちょっとなんか、イケメンっぽいひと言でも言ったらどうなんですか?みなさん」客「おー」
宇井真白「いい振りだね」
後藤泉「せ~の」
メンバーたち「3・2・1」
梅本泉「ネギいりますか?。。ごめんごめんごめん」
後藤泉「ありがとうございます」
駒田京伽「もう帰っていいよ、梅ちゃん」

後藤泉「次は、もういないよね、1人しか。はい、ぴーちゃん」
駒田京伽「えっ? 自分に言うの?」
後藤泉「自分に物申したいことあるでしょ?いっぱい」
駒田京伽「そうだねー、黙れぐらいかな?」
冨吉明日香「自分一番厳しいね」
駒田京伽「けっこう握手会とかでも、私のファンじゃなくて、ほかのりこぴのファンの方から「黙ってたほうがいいよ」ってよく言われるんですけれども、どう思ってます?みなさん」
冨吉明日香「でもぴーちゃんって握手会ほんとにおもしろい」
後藤泉「そう、テンションが高過ぎて」
駒田京伽「ほんとに?」
冨吉明日香「たぶん、ビックリすると思う。だってぴーちゃんの顔を見て、「あっ、この子かわいい。行ってみよう」と思って来た人はたぶんすっごいビックリしてる」
駒田京伽「それね、1回は言われるの、握手会で。意外だねって言って、ちょっと悪い顔して帰っていっちゃう」
メンバーたち → w
後藤泉「自分が黙れということですしたけど」
駒田京伽「いーちゃんは? なんかないの?」
後藤泉「私? あの、MCだから考えてなかった」
冨吉明日香「ちょっと」
駒田京伽「最悪」
後藤泉「あの・・・」
冨吉明日香「じゃ~、リアルくるくるぱー当てたら?」
駒田京伽「まりたんは?」
山田麻莉奈「何?」
後藤泉「聞いてた?まりり!」
冨吉明日香「ボケまりり」
駒田京伽「リアルくるくるぱーだよ」
山田麻莉奈「えっとね、ぴーちゃんに一緒に写真撮ってって言って、カメラで(枕を顔の高さに上げる)」
後藤泉「隠れてる、私のカメラ、DMMのカメラが」
メンバーたち → 軽くw
山田麻莉奈「撮るじゃん。その時に絶対変顔するの。だから、私、最近変顔し過ぎてちょっとね、ほうれい線がね、ヤバイからさ、普通に顔で取って欲しい」
駒田京伽「私が変顔したらまりりもするから、たぶんそれは自分が変顔するから載せれないだけでしょ?」
山田麻莉奈「うん」
駒田京伽「だから私は変顔してもたぶん大丈夫。この空気すごいですね」客w
後藤泉「さすがリアルくるくるぱーでございます」
山田麻莉奈「違う~」

後藤泉「私は、物申したいことは、あのさ、ホテルで静かにしろ」
駒田京伽「でもそれは同様だよ、この人(冨吉)」
冨吉明日香「違うよ」
後藤泉「みなさんわかってないと思うんですけど、ぴーちゃんとりこぴと明日香は主に一緒に同じホテルの部屋にいるんですけど、隣になったらマジハズレで、超うるさいんですよ」
駒田京伽「違うの。もともと私の部屋にりこぴくるでしょ? 流れで明日香くるじゃん。流れで谷真理佳くるじゃん」
冨吉明日香「その流れでちよっさん、咲良さんくるでしょ? そして村重さんがくる」
後藤泉「その話いらないけど、私、後藤駒田で50音順で並んだ時、隣だから、けっこう隣になるんですよ。けっこう夜眠れないよ」
駒田京伽「ほんとに? (チラっとネギ見る) がんばります、静かにします」
後藤泉「なんでネギ見た?今」客w
駒田京伽「静かにしますよ。でもいーちゃんもけっこううるさいじゃん、イビキとか」客、軽くw
冨吉明日香「いーちゃんは1回、まなみんといーちゃんがよく一緒に寝てるんですけど、その部屋に1回行ったことあるんですよ。そしたらもう、「ちゃんと片付けろ、掃除しろ、はよ寝ろ」もうめっちゃ言ってきますよ、いーちゃんは」
梅本泉「お母さん?」
後藤泉「うん。うんって言っちゃったけど、だって明日香はホテルでお風呂に入りに来たんですよね、私たちの部屋にね。たぶんぴーちゃんたちの部屋が誰かが入ってたからね。「お風呂貸して」って言って、30分ぐらい入んないんですよ。これはぴーちゃんの部屋では日常茶飯事なの?」
駒田京伽「うん、みんなそうだよ。2時間後ぐらいに入る」
冨吉明日香「なんか不潔みたいになるからやめようよ」
梅本泉「いーちゃんね、めっちゃ寝るの早いの。だからこの前ね、遊びに行こうと思ってね」
後藤泉「ちょっと待ってください。ぴーちゃんに物申したいことのコーナー」
梅本泉「そしたらね、全然起きてくれんと。ほんとに起きない。ビックリするぐらい起きなくてね」
駒田京伽「年齢的にもあるよね」
後藤泉「そう、やっぱ朝がさ、辛くて。しじろか(?)さんはやっぱ朝5時ぐらいになったら目が覚めます?」
駒田京伽「そう、ゲートボールしてるよ」
後藤泉「いいですね。今度一緒にどうですか?」
駒田京伽「ちょっと遠慮しときます」

「ほかにないの?」
宇井真白「はい、じゃ~、あげる」ネギの切れ端を駒田に手渡す
駒田京伽「今しなくていいよね」客、軽くw
梅本泉「うちもね、ぴーちゃんにね、あげてない、誕生日プレゼント」ネギの切れ端を駒田に手渡す
駒田京伽「ありがとうございます」
冨吉明日香「はいはいはい。あの、悩み相談していい?」
後藤泉「流れ的に(ネギ)あげろや」客w
冨吉明日香 → ネギの切れ端を駒田に手渡す

「悩み相談があるんですけど、宮崎弁を忘れた」
後藤泉「それ、宮崎、チキン南蛮♪とか言ってる場合じゃないよ」
駒田京伽「ほんとだよ」
冨吉明日香「ヤバイなと思って」
駒田京伽「1人で宮崎帰ってください。私こっち残りますので」
冨吉明日香「私も一応こっちに」

後藤泉「ということで、ぴーちゃんについて話して来たんですけども、11月の一大イベントじゃないんですかね、やっぱメンバーの誕生日というのはですね。ということで昨日は二周年公演がありましたし、あと、今年も残り1ヶ月になりましたけど、なんか、残ってるイベントほかになんかありますか?」
駒田京伽「クリスマスとか」
後藤泉「たしかにクリスマスとクリスマスイブが残ってますね」

# 鈴の音

後藤泉「みんな、鐘の音が聴こえてきたよ。今年はどんなクリスマスになるのかな」


◆M09.クリスマスがいっぱい
◆M10.シアター・パイレーツ
◆M11.片思いの卒業式


# 曲終了後、みんなで「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール
有志の方「今日は11月21日に17歳の誕生日を迎えました、ぴーちゃんこと駒田京伽ちゃんの生誕祭です」客、拍手

「「脳内パラダイス」公演初の生誕祭が駒田さんの生誕祭ということで、非常に嬉しく思います。1年前、駒田さんは極度の人見知りで、アイドルとして大丈夫かなと心配になった時もありました。しかし、この1年で様々な経験を積み、努力を重ね、大きく成長されました。今では「握手会が好き」と言ってくれたり、おもしろいおもしろいジョークや堂々としたパフォーマンスを見せてくれています。私たちはみんな駒田さんのことが大好きです。苦しい時、悲しい時、駒田さんのことを考えると自然と元気が沸いてきます。これからも駒田さんらしさを忘れず、私たちと一緒に進んで行って欲しいです。それでは駒田さんの今後のますますのご活躍を祈願し、本日のアンコールは京伽(ひろか)コールでいきたいと思います」客、拍手


「京伽(ひろか)」コール


◆EN01.花と散れ!
◆EN02.チームK 2nd公演メドレー
(1)Virgin love
(2)シンデレラは騙されない
(3)転がる石になれ(HKT48 ver.)


駒田京伽 生誕祭
坂口理子「アンコールありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

# 坂口理子 アンコール 2曲紹介

「次の曲にいきたいところなんですが」客「おー」

「今日はみなさん誰の生誕祭かわかってますか?」客、反応

「あれっ?わかってるの?ほんとに。わかってるよね? 今日は11月21日に17歳のお誕生日を迎えた駒田京伽ちゃんの生誕祭です」客、拍手

「ぴーちゃん、お誕生日」
みんなで「おめでとう」

# BGM → 涙サプライズ!

# ケーキ搬入

後藤泉「今日りこぴ司会?」
冨吉明日香「私も呼ばれてんだけど」
後藤泉「私もメールきましたよ」
坂口理子「何、司会だよ」
後藤泉「私もやりたい」
冨吉明日香「私も」
坂口理子「私がやりたい」
3人「どうぞどうぞ」
坂口理子「ぴーちゃんはできないよ、今日主役だから。(冨吉・後藤に)えっ?本当に?」
冨吉明日香後藤泉「うん」
今田美奈「もしかしてこれ大丈夫。選抜じゃね?」客、反応

「噂の」
後藤泉「でもこの3人で実はユニット名が」
坂口理子「今日はこの3人で司会をします。チーム名は、せ~の」
坂口理子冨吉明日香後藤泉「ブルマです」
坂口理子「シーン。すべった、ごめんね」
後藤泉「ということで京伽さん、今日は3人で司会をさせていただきます」

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア ぴーちゃん ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」

駒田京伽 → ロウソク火を吹き消す
メンバーたち「おめでとう」客「おめでとう」

客 → ハートのピンクステッキ
駒田京伽「魔法の棒かな?」
坂口理子「どうですか?この状況を見て。やっと生誕祭だね」
駒田京伽「ほんとだ。6日経ったけど。ありがとうございます」
メンバーたち「おめでとう」客、拍手

坂口理子「さっきのくるくるぱーMCでも言ってたじゃない。最初は人見知りでギャップがすごくあるっていう。今日はみなさんが知らないようなぴーちゃんの一面をちょっと知っていただきたいなと思いまして。この大丈夫。選抜。今日谷真理佳不在ですが」
後藤泉「いないぐらいがちょうどいいんじゃないですか?」
坂口理子「作ってきたんです」ケーキ台の下からボックスを取り出す

「この箱の中にですね、今日のHKT48の研究生みんなにぴーちゃんのタレコミをしてもらったんですよ。ぴーちゃんのここが変だよとか、こういうメールの返し方とか細かいところまで訊いてますので、それをちょっとね、私たちが引いて、ぴーちゃんちょっといじっていこうかなと思います」
駒田京伽「でも私そんなに変なものは送ってないと思いますんで」
後藤泉「私たちからしたら変です」
駒田京伽「なるほど。私は理解してないということで」
坂口理子「怖い?」
駒田京伽「たぶん大丈夫だと思うよ」
冨吉明日香「私たちチラっと見たのよ、中。すごいね。すごいタレコミがね」

坂口理子「(紙を引く) これ私が書いたやつ」客、軽くw
後藤泉「割りと字が汚いですね」
坂口理子「タイツ屋さんに行って、自分の今穿いてるタイツと同じものを発見。そして、その自分が穿いてるタイツが前後ろ逆なことに気づく」客、軽くw
後藤泉「いいのきたね、一発目」
坂口理子「私、メール来てね、ぴーちゃんに今から買い物行ってくるみたいなメールがきたんんですよ。いってらっしゃいって言ったら「タイツ屋さんに来た」みたいなのがきて。「私の穿いてるタイツ逆やわ」っていきなり来たんですよ。どうしたと思ったら、たぶん同じディスプレイが」
坂口理子 → 前後ろ逆になった説明

冨吉明日香「(紙を引く) 休みの日は起きてすぐパソコンの前に行って、ひたすらパソコン。誰?これ書いたの」
草場愛「私。起きてすぐにおはようっていうメールが来て、おはようって返したら、パソコンのタイピングのゲームをやってる動画を撮って、それを送ってきて、私どうしたらいいかわかんないから、私もやりたいわーみたいな」
後藤泉「適当な返しをね」
坂口理子「パソコンの前多いよね」
駒田京伽「毎日パソコンの前にいるの、私は。だから誕生日の日も家族寝てたから、パソコンの前で1人でケーキ食べてて」
後藤泉「さりげなく悲しいな」
草場愛「でもメールその時もしてたんだよね」
駒田京伽「そうそう、メールしながらパソコン。機械に囲まれてます」
冨吉明日香「この前も今こんな状況みたいな写真が送られて来たんですけど、パソコンの前にお弁当置いてあるっていう悲しい感じの」
駒田京伽「お弁当と炭酸とパソコンみたいな」
坂口理子「タイピング早いんでしょ?」
駒田京伽「クラスで一番なんです」
草場愛「私の時にその送られてきた動画が、intonationっていう単語を打とうとしてて、ずっと打てなくて」
駒田京伽「ミスタイプしちゃって、キーボードババババンってやって」
坂口理子「物にあたることがあって。この「脳内パラダイス」公演が始まった時に、今日もぴーちゃん、アコースティックギターを弾いてたんですけど、初日メンバーが決まって、3日前ぐらいにアコースティックギターをやるっていうのが決まったのね。それで、ほんと練習しなきゃヤバイみたいに言ってて、夜中の2時21分ぐらいにいきなり「ギター折りたいわ」ってきて」
冨吉明日香「そういうの多いよね」
坂口理子「無事できたってことで」
駒田京伽「愛とかに教えてもらって無事」

後藤泉「(紙を引く) なんか長いのきましたけど。ごめん・・・。みなさん広い心でね。脳内パラダイスの初日のメンバーが決まって3日前ぐらいに楽器(アコギ)をやることになったぴー。夜中2時21分にいきなり「ギター折りたいわ」ってメールがきた」客w

「本番までには無事できるように(ハート)」
今田美奈「りこぴ」
駒田京伽「今言ったじゃん」
冨吉明日香「どっかで聞いたよ」
後藤泉「自分が入れたのぐらい覚えとって」
今田美奈「始まる前、ひたすら書いてたから言っていいのかなと思いながら、今・・・」
坂口理子「ぴーちゃんの話が出てきたら言おうかなと思って」
駒田京伽「2枚も入れるなよ」

坂口理子「(紙を引く) みんな何も言ってないのに急に「ソラマメ!」というギャグをする。みんな反応に困る。誰?誰?」
田中優香「はい」
後藤泉「ソラマメ苦手って言っとったもんね」
駒田京伽「そういうこと?」
田中優香「みんなちゃんと静かしてる時も急に隣にいた時に「ソラマメ」ってボソって言ってきたり、「ギャグやって」って言ってもソラマメしかやってくれない」
メンバーたち「見たい」
駒田京伽「普通になんでもない時に「あんね、聞いて」って。「ソラマメ」って」
坂口理子「クール」
駒田京伽「握手会でもやるんですよ。だから握手会来てください」

冨吉明日香 → 紙を引く
後藤泉「これいいんじゃないですか?」
冨吉明日香「モノマネが上手い」客「おー」
メンバーたち「おー」
冨吉明日香「そうなんです。ほんとにね、いつか絶対言いたかったの」
駒田京伽「誰?書いたの」
冨吉明日香「はい。言いたかったからね、ずっと」
後藤泉「何があるんですか?バリエーションは」
駒田京伽「りこぴと一緒にやるやつが」
坂口理子「やりますか?じゃ~」
駒田京伽「コラボネタなんですけど」
坂口理子「ちょっとね、番組名出すとあれなんで、りこぴの部屋ってことにしますね」客、軽くw

「あくまでもぴーちゃんのモノマネに注目してください。めっちゃ似てるから」

黒柳徹子です。今回のゲストは桃の天然水で有名なあのローラさんに、来ております
駒田京伽ヤッホー、ローラだよ。どういう頭をしてるの?
坂口理子これはね、私にもちょっとよくわからないんだけども、けっこうこういう髪型ずっとやってるのよー
駒田京伽そうなんだ
坂口理子飴いる? 飴いる?
駒田京伽大丈夫、いらない
坂口理子ローラさんはどういう風な活動をされてるんですか?
駒田京伽私は、タレントしてるよ」客、拍手
今田美奈「すごい」
冨吉明日香「たぶんね、こういうのってグダグダになるじゃん、いっつも。でもたぶんみなさん今ビックリしたんだと思う。たぶん似てるから」
後藤泉「似過ぎて」
駒田京伽「ロケの間とかにやってます」
後藤泉「楽屋で永遠とやってますからね」

坂口理子「じゃ~、最後いーちゃんない? 箱とかなくて」
後藤泉「今やってもらったじゃん、モノマメ」客、軽くw
坂口理子「ソラマメと混じっちゃったね」
後藤泉「モノマネね。私、モノマネじゃなくて、ギャグなんやけどさ、あれあるやん。オレと見せかけて、みたいな。あれを締めにどうぞ」
駒田京伽「これは握手会の時にファンの方にギャグをしてと振られ、咄嗟に出てきたギャグなんですけど」
坂口理子「咄嗟に出てきたの?」
後藤泉「すごいね」
駒田京伽「何かしなきゃと思って咄嗟に出てきたやつなんですけど。誰か1人」
坂口理子「愛」
後藤泉「ぴーちゃんの17歳になって、初自分のギャグまで、せ~の」
メンバーたち「3・2・1」

駒田京伽「オレと見せかけてカマキリ」右足を後ろに上げ、右手を草場の肩にまわす
メンバーたち「かわいい」
坂口理子「違う。もっと楽屋ではオレ~と見せかけて カマキリ
後藤泉「ちょっとね、シャイなんでね」
坂口理子「どうですか?いろんなタレコミがあったけども」
駒田京伽「自分では普通だと思ってたから、まさかこんなね、笑いが起きることになると思ってなかったので、嬉しかったです。何回もりっぴーの入ってたし」
坂口理子「ごめんなさいね」

「それでは生誕祭開いてくださったみなさん、方々にメッセージをどうぞ」
駒田京伽「本日は素敵な生誕祭を開いてくださって本当にありがとうございます」客、拍手

「1年前は自分の生誕祭が来ると思ってなくて、やっぱり初めてのことで、自分の顔が書いてるシャツとか、お花とか、ボードとかいろいろもらって、お部屋に飾ってるんですけど今は。で、普段からお母さんの方から・・・(涙混じりに)ちゃんとファンの方には感謝をしなさいって言われてて、私は、あまり感情とかを表に出さないから、よく握手会とかでも「何考えてるの?」とか言われるんですけど、やっぱり嬉しいことじゃないと喜んでくださらないかなと思って、やっぱり裏ではけっこう泣いたりして、メンバーにはすごく迷惑をかけてるんですけれども、う~。

けっこう番組とかにも出させていただいて、「もうちょっとメディア出てね」って言われるんですけど、やっぱり自分の力では、んー、がんばってるけど、やっぱりみなさんが背中を押してくださること、してくださってるんですけど引っ込み思案だから、だからもっと勇気が出るようにみなさんで背中を押していただけたら嬉しいなと思っております」客、拍手

「ありがとうございます。去年の夏のPARTY公演で、選抜がいない時にはけっこう毎日のように出させていただいて、あそこで「ファンの方も増えたね」って言われたりして、すごく嬉しかったので、今年は外に出て、みんなを引っ張っていく役目になるのか、それとも劇場を守る役目になるのか自分でもまだわかりませんが、こうやって応援してくださってるみなさんがいるおかげで、私もメンバーとも仲良く日々楽しくさせております。そう、させておられるので、これからも、ちょっと変わってるのですけども、ちょっとかわいい子がいるよとほかの48グループのファンの方にも拡散希望したいです」客w

「これからもみなさんの気持ちに応えられるようにがんばっていきたいと思います。 今日は本当にありがとうございました」客、拍手

「ありがとうございます」
坂口理子「大丈夫かな? でもね、まだまだ終わりじゃないんだ。まだね、もう1個あるの。ぴーちゃんのことをすごく一番近くで想ってくれてる方から手紙が来てます」
駒田京伽「いーちゃん?」
後藤泉「そうだよ~」
坂口理子「そうだよ~ってなんだよ。それでは私が読ませていただきたいと思います」

「ぴーちゃんへ。17歳のお誕生日おめでとう。

小さい頃からみんなの前で踊ったり歌ったりすることが大好きでしたね。小さい頃の夢が現実になって本当に驚いています。

家族といる時の京伽は、おっとりしてると思いきや、よくわからない踊りをして笑わせたり、会話もせず15分ぐらい変顔でいたり、はっきり言って何を考えているか分かりません。

でも「HKTに入る」と決断した時は違いました。「自分で決めた道だから」の一言でした。

地元の友達に理由を言えずに転校し、慣れない街、乗り慣れない電車、出会ったばかりのメンバー、初めてのダンス、新しい学校生活と、乗り越えないといけないことが、たくさんありましたね。

ある日、どうしても宮崎に帰りたいと言って帰って来た時がありました。弱音を吐くことがなかったのに、理由も言わず、ただ俯いて(むつむいて)いて、声を出さずに泣いていました。

親として複雑な気持ちでしたが、次の朝、始発のバスに乗せて、がんばれるようにと、心を込めて作ったおにぎりを持たせて福岡へ送り出しました。バスの中から笑顔で手を振る京伽の姿は、ちゃんと気持ちがリセットされ、安心しました。

もう京伽は家族だけの京伽ではありません。ファンのみなさんがいてくださってこそ輝くことができます。

このような素晴らしい生誕祭を開いてくださったファンのみなさん、本当にありがとうございます。京伽は幸せ者です。そして、京伽を支えてくださるスタッフの方々、仲間と迎えてくださったメンバーのみなさん、本当に感謝しています。

ぴーちゃん、感謝を忘れずに自分らしく輝いてください。マンゴーよりも愛してます。ママより」客、拍手

「どう?ぴーちゃん。私もうるっときちゃったけど」
駒田京伽「やっぱり、宮崎から来るのはすごく迷って、友達にも言えずに、「ちょっと家の用事で」と言って福岡に来たので、まだ、友達がこうやってHKTに私がいること知らないと思うんですけど、親には心配をかけないようにと毎日過ごしてて。ある日お母さんに「心配だ」って言われた時は、なんか、心配させてしまってるんだなと思って、どうしよっかなって、HKTこのままやっていくか悩んだけど、やっぱり芸能界に入ることは小学校の時から夢だったので、それを応援してくださってるお母さんとか、みなさんとか、あとは、普段すごく迷惑をかけてしまってますがスタッフさんとかに応援してもらってるので、これからも家族にもちゃんと恩返しができるようにがんばっていきたいと思います。

今日お母さんからなんか誕生日プレゼントもらったんですけど、入ってる?」
坂口理子「入ってるけど、このタイミングで出すの?」ケーキ台の下から取り出し、駒田に手渡す

「見せて、みんなに」
駒田京伽「今日お母さん家に来て、誕生日だよってなんかこんなものもらって」指に嵌める(指の上に目玉2つ)
メンバーたち「名前はなんて言うんですか?」
坂口理子「こんにちは」
駒田京伽こんにちは~。名前は、じゃ~、しんたろうとかにしたら」客w
冨吉明日香「シンプルやな」
駒田京伽「しかもなんかコピー用紙みたいなの、手紙」
坂口理子「ちょっとね、お母さん宮崎にいらっしゃるので、わざわざFAXで送っていただいたみたいですよ」
駒田京伽「そうなの? ありがとう。朝こんなの渡されたから、こんなん書いてると思ってなくて、だからいつかはね、お母さんにも恩返しできるようにがんばりたいと思います。ありがとうございます」客、拍手

冨吉明日香「同じ宮崎から出てきてるからうちもわかるし、でも宮崎代表として一緒にがんばりたいし、九州ツアーで宮崎にも行けるから」
駒田京伽「そうです、始まりましたので。最後にちょっとお願いがあるんだけど。みなさんにもお願いがあるんですけど、写真を撮りたいなと思ってて、ぐぐたすに上げる。だから写りたい方は写ってください」客、軽くw

# 客席をバックに記念撮影
下手側、センター(座り、足を伸ばし、ちょっとセクシーなポーズ、上手側、3枚撮影

草場愛「しんたろう外して。もうちょっとあるからね」

今田美奈「今日はですね、ぴーちゃんの生誕祭ということでみなさんまだまだ盛り上がっていただけますか?」客「イェー!」

「ありがとうございます。こうしてですね、メンバーと出会えたこと、そしてファンのみなさんと出会えたことは何かの奇跡だと思います。その奇跡に感謝して、最後の曲歌わせていただきます」


◆EN03.草原の奇跡


神志那結衣「本日はご来場いただきまして、ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 神志那結衣 ハイタッチ案内

「それでは最後のご挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶
神志那結衣「せ~の」バック / 客「ぴーちゃんお誕生日」

「せ~の」前進 / 客「おめでとう!」

メンバーたち「ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:脳内パラダイス)

駒田京伽「感謝の気持ちを忘れずにこれからもがんばりたいと思います。ありがとうございました」客、拍手

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


■メモ (駒田京伽 生誕祭)
・1曲目「友よ」にて、白サイリウム
・2曲目「脳内パラダイス」にて、「ひろかがかわいい!」コール
・生誕祭にてハート型ピンクステッキ
・ラストソング「草原の奇跡」にて、ピンクサイリウム(1人2本)

HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】11月27日(水) 研究生「脳内パラダイス」公演

公演後の感想 → 坂口理子駒田京伽後藤泉冨吉明日香

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ