FC2ブログ
IZ*ONE 1stアルバム BLOOM*IZ 2月20日発売 new2.gif
AKB48 57thシングル 初回限定盤A / 初回限定盤B / 初回限定盤C | 長久玲奈 1stミニアルバム My Own Way [ミュージックカード]
NMB48 3 LIVE COLLECTION 2019 Blu-ray Disc / DVD | HKT48 8th ANNIVERSARY Blu-ray Disc / DVD

気持ちがモッコリ (2013/11/21、HKT48研究生)

HKT48劇場 HKT48研究生「脳内パラダイス」公演 3回目

駒田京伽 誕生日
梅本泉 ユニット「MARIA」初出演

18時31分開演 / 20時13分終演

■出演メンバー
秋吉優花井上由莉耶梅本泉岡本尚子草場愛神志那結衣後藤泉駒田京伽坂口理子田島芽瑠田中優香谷真理佳冨吉明日香朝長美桜渕上舞山田麻莉奈

■公演前の陰アナ
秋吉優花「みなさん、こんばんはっさく!」客、反応

「ノってるかい?」客、反応

「ありがとうございます。HKT48 2期研究生、優花ちゃんこと秋吉優花です。今日は来てくださってるみなさんの脳内がパラダイスになるくらい、私も一生懸命パフォーマンスするので、みんなで盛り上がっていきましょう」


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.友よ
(エレキ=渕上舞・アコギ=駒田京伽田中優香・ベース=田島芽瑠・キーボード=山田麻莉奈・ハープ=梅本泉・ドラム=草場愛・タンバリン=朝長美桜)
◆M02.脳内パラダイス
◆M03.気になる転校生


■MC (自己紹介)
田島芽瑠「みなさんこんばんは! HKT48」
みんなで「研究生です」

田島芽瑠「HKT48研究生公演「脳内パラダイス」公演が始まりました!」
メンバーたち「イェー」客、拍手

田島芽瑠「友よ・脳内パラダイス・気になる転校生 3曲続けて聴いていただきました。みなさん!盛り上がっとう!?」客「イェー!」

田島芽瑠「本日はですね、最近寒くなって来たんですけど、自分たちの寒さの楽しみ方、このお題に沿って1人ずつ自己紹介をさせてください」

【1列目 下手側から順に】
草場愛「愛と書いてまなみやけん。覚えてくれたらまなみの愛をプレゼント♪ (ありがとう!) どういたしまして。福岡県出身、18歳、高校3年生のまなみんこと草場愛です」

「私はメンバーにひっつくことなんですけど。やっぱこんだけ寒くなると人肌恋しくなるじゃないですか」
坂口理子「いいよ!」
草場愛「いや、遠慮しとく。ぴーちゃんはよくメールする仲。ひっつくのはいーちゃんなんですけど、いーちゃんはやっぱりちょっとムチってしてるから」客w

「抱き心地がよくて、あっかいんです」
後藤泉「(ポーズ)」客、ひゅ~

「嬉しい」
草場愛「そう、だからいっつもいーちゃんにひっついてまーす」
後藤泉「なんか複雑な気持ちだわ、ごめん」
草場愛「すごい私にとってはありがたいです、寒いので。なので、これからも、けっこう寒い時期が続くと思うんですけど、こんな感じで楽しく寒い冬を過ごせたらいいなと思います」

梅本泉「それでは写真撮ります。せ~の、はい、チーズ パシャ。ありがとうございます。福岡県出身、16歳、ちぃずこと梅本泉です」

「今日はちょっと靴下がすごい下がっちゃって」
坂口理子「すごいね」
梅本泉「右だけ上げさせていただいたんですけど。私が寒い時の楽しみ方はですね、あの私、家で猫を飼ってるんですけど、夏はすっごい熱くてほんとに、一緒に寝たくもないんですけど、冬はですね、寝るとすごいあったかくて、もうなんか、由莉耶姉さんが猫いっぱい飼ってるんですけど、あったかいよね」
井上由莉耶「あったかいです、もう」
梅本泉「ほんとに、猫がいるだけでもう何もいらないと」
井上由莉耶「でも一緒に寝たら私ケガしてた、朝起きたら」
梅本泉「嫌われてるんですか?」
井上由莉耶「いつの間にか引っ掛かれてたみたい」
梅本泉「こういうことがないようにしたいと思います」

田島芽瑠「あなたのハートを射止める♪ HKT48の太陽になりたい。2000年生まれの13才 めること田島芽瑠です」

「私の冬の寒さの楽しみ方は学校で、手を洗った時に手が冷たくなるじゃないですか。その手を友達にペタ!って」
坂口理子「やってそうだよね」
田島芽瑠「そうやってやるのがすごく楽しくて、水かけあいっこして遊ぶのがすごく楽しいです。今日も学校でいたんですけど、あったかいペットボトルを持ってきてる友達がいて、そのペットボトルをみんなでこうやってしながらまわして行くのがすごく楽しくて、そのあったかいペットボトル持って行ったら、その日の学校のヒロインになります」

井上由莉耶「クールでデビルな黒猫系。福岡県出身、中学2年生の14歳、猫が大好きなゆりやこと井上由莉耶です」

「私もですね、芽瑠ちゃんとちょっと似てるんですけど、冷たくなった手をやっぱりメンバーとかにピトっとするんですよ。それで反応を楽しむんですけど。それでですね、人間ってなんかいつでも誰でも首があったかいんですよ。だから首を狙ってこうやってあっためてます。今は汗かいてますけどね、みんな。あっためてるのでみなさんも周りの方とやってみてください」

岡本尚子「ポンポン ポポポン なおぽん! ハーイ! 福岡県出身、高校2年生、17歳のアニメと酢もつがめっちゃ大好きななおぽんこと岡本尚子です」

「私の冬の楽しみ方はですね、以前レジェンド公演でしなもんさんも言ってたんですけど、寒くなってくると女の子ってマフラーとかカーデガンとかを着始めるじゃないですか。その時に、まぁ、ちょっと長いカーデガンから見える手というか、萌え袖っていうのがいわゆるあるんですけど、その萌え袖がすごくこう、好きで」
朝長美桜「いつも怖い」
田島芽瑠「尚子最近どうしたの?」
草場愛「最近じゃない」
岡本尚子「みなさんわかりますよね?萌え袖の良さ」客「わかる」

「そうですよね? 萌え袖とかそういうのもあるんですけど、プラス、ちょっと自分よりも大きいサイズ、例えば男性ものの大きいTシャツとかを女の子が着て、ブカブカ感なのはすごく自分的に萌えるので、今度カーデガンと、メンバーよりも大きいサイズのお洋服を楽屋に持ってきて、例えば愛とかに着させて」
草場愛「嫌だ、もう」
岡本尚子「携帯に保存して大切なコレクションをこれから作っていきたいなと思っています。みなさんもぜひ、女の子の萌えポイントを探して過ごしてみてください」
後藤泉「変なこと勧めないで」


【2列目 下手側から順に】
秋吉優花「もうみかんの季節になりました。博多に咲く優しい花になりたい、みかんが大好きなゆかちゃんこと秋吉優花です」

「私は冬はあんまり好きじゃないんですけど、熱いって思い込むことです。今はほんとに熱いんですけど、外とかいたら、寒いじゃないですか。それで体育の先生が熱いって思い込んだら熱くなるし、あと寒いところで半袖半ズボンだったら自律神経が鍛えられるよっていうのを教えてくれたので、だから今年の冬は半袖半ズボンで過ごしたいと思います。それで、寒い時に熱いって思い込んだら熱くなるみたいに、りこぴも自分のことおばさんって思わないで」客w

「若いって思い込んで今日もがんばってください」

駒田京伽「宮崎生まれのトロピカール娘、いろんな味を楽しんで欲しいっちゃわ。宮崎県出身、高校2年生、17歳のマンゴーよりも愛されたいぴーちゃんこと駒田京伽です」客、声援&拍手 (本日誕生日)
メンバーたち「おめでとう」
駒田京伽 → タモさん止め

「ありがとうございます」
後藤泉「33歳じゃないの?」
駒田京伽「静かにしといて」客w

「あなたそれGoogle+に書いたでしょ? 私はですね、楽しみ方、今日の集合の時にですね、優香がいまして、けっこう寒かったんですよ。私、冷え性だから、もうずっとマフラーにうずくまってたらゆうたんがですね、ポケットにカイロを入れたみたいで、そこに私の手を入れてくれたんですよ。やっぱそうやってメンバーも温めてくれるのがすごく嬉しいんですけれども、みなさんもね、女の人を落とすテクニック、ポケットにカイロを入れて、横の方でも、男性同士はちょっと難しいんですけれども」客、軽くw

「やってみてください。たぶん素敵なクリスマスが持ってると思います」

坂口理子「今日でみ~~~んな りこぴの虜! 福岡県出身、19歳、セクシー担当になりたい(ポーズ) りこぴこと坂口理子です」

「私の寒さの楽しみ方っていうのはやっぱ寒い時は寒い。もうしょうがない。寒いのは寒いんですから、あったかいことを考えようと思うのね。優花ちゃんと一緒かもしれないけど。だから私今からほっこりする話します。みなさんのね、心がほっこりするような話をしたいと思います。優花ちゃんのことなんですけども、先日優花ちゃんのお母さんにお会いしまして、お会いした時に「あー、いつもお世話になっております、坂口理子です」みたいに言ったら優花ちゃんのお母さんが「こちらこそほんとにお世話になってます」みたいにおっしゃって、「ぜひ、優花に勉強を教えていただけないでしょうか」って言われたんですよ。その瞬間ね、私ほっこりしましてね、なんか気持ちがモッコリ、モッコリじゃない、ほっこり」客、爆笑
後藤泉「あー!」
メンバーたち「ダメ」
冨吉明日香「それはもうダメだな」
坂口理子「気持ちがほっこりしたw」
後藤泉「帰れ」客w

「帰れ帰れ」
坂口理子「こんな子供の目の前で恥ずかしいね、優花ちゃん。でも勉強教えてあげるから」
秋吉優花「あっ、まだ終わってないとこあるので教えてください」

渕上舞「今日のお天気は私にお任せ! あなたの心をいつもポカポカ陽気にします♪ 高校2年生のお天気キャスターになりたい、舞ちゃんこと渕上舞です」

「私の冬の楽しみ方は走り方だと思うんですけど。冬と言えばマラソンだと思うんですけど、私、中学校の時に冬は持久走があって、グラウンドを10周するっていうものだったんですけど、半袖半ズボンでいっつもグラウンド10周させられて。私、長距離走けっこう苦手で、学年でドベだったんですよ、毎回、体育の授業で。だからみんながゴールしてる間も、みんなもう反省ノートとか書いてるんですよ、グランドで。私だけ残り2周とか走ってて、最後はみんなで拍手で迎えられるっていう、いっつもそういう体育の授業だったんですけど、冬はなかなかこたつに入ったりして動かなくなるので、ぜひ今年の冬はマラソンをして、体力をつけていきたいと思います」

朝長美桜「笑うと目の形がカシューナッツになります、みおこと朝長美桜です」

「私は基本冬がすごい好きなんですけど。入浴剤が最近嵌ってて、その楽しみ方ももちろんあるんですけど、もう1コ、去年から嵌ってる、タテ長い変なうさぎのぬいぐるみがあるんですね、キャラクターが。そのブランケットがずっと気に入ってて、なのでそれに冬は包まって、あったかい飲み物飲んでます。だからさっきも楽屋で、この格好でいたからすごい寒かったから、包まって、ミルクティー飲んで、端っこに座ってました」客「かわいい」

「ありがとうございます、なんかすみません」客、軽くw
坂口理子「なんか私の時と全然違うくないですか?」客w
駒田京伽「そりゃそうでしょ」
朝長美桜「今日も1日カシューナッツに一緒になってください」

田中優香「優香の香りは優しい香り。みんなの妹になりたい、13歳、ゆうたんこと田中優香です」

「私も半袖半ズボンの体操服で走ることなんですけど。私は舞ちゃんと違って走ることが好きなので、マラソンとかが好きなんですけど、マラソンと言えばマラソン部で、AKB48グループのマラソン部に、誰だっけ?坂口理子ちゃん」客、軽くw
坂口理子 → 泣き真似
田中優香「理子ちゃんと入部させていただいたので、体力をどんどんつけてがんばりたいと思います」
秋吉優花「宣伝ですか?それは」客、軽くw
田中優香「宣伝です。ごめんなさい」


【3列目 下手側から順に】
山田麻莉奈「今日も1日 たかまりり! ありがとうございます。2.5次元のお姫様になりたい。こう見えても社会人、18歳のまりりこと山田麻莉奈です」

「私の冬の楽しみ方はあったかいお部屋の中でアイスを食べることなんですけど。すごくアイスが大好きで、冬になったら食べない人もいるじゃないですか、やっぱり寒くなるから。でも、私はあったかいお部屋の中でアイス溶けちゃうんですけど、食べてたら。でも、あったかいお部屋の中で冷たいアイスを食べるのがすごく冬の楽しみです」

冨吉明日香「よろしくお願いします」客、軽くw

「明日はあすかの風が吹く。宮崎の元気と笑顔をてげ届けるために 今日も、せ~の、トミヨシレボリューション!(ポーズ) あすかこと冨吉明日香です」

「私の寒さの楽しみ方はもうこっちが教えて欲しいぐらいなんですよ。私、ほんとに寒いのがほんと苦手で、タンスの角に小指をぶつけるぐらい苦手で。ねー、例えヘタクソだね」客、軽くw
後藤泉「ビックリしたわ、今」
冨吉明日香「それぐらい苦手で、だからもうほんと私、基本いっつもこのぐらいのテンションなんですけど、寒いと私、ひと言も発しなくなるんですよ。だから、そのぐらい苦手だからみんなの楽しみ方、今すごい熱心に聞いてたんですけど、やっぱ無理だなって、楽しめないなと思っちゃって。芽瑠とか姉さんとかが「冷たいのでパチってやります」みたいな。私そんなんされたら殴っちゃいます」客w

「例えですよ。芽瑠ちゃんとか殴りませんけど、そのぐらい苦手なので。でもね、やっぱ今日はね、楽しみ方を教えたいなと思ったから、やっぱね、ここであったまるね、最近推してる一発ギャグやっちゃいます?」客「おー」
後藤泉「いやいや、寒くなるから」
冨吉明日香「わかんないじゃん、やらして」
谷真理佳「3・2・1」
冨吉明日香「チキン南蛮(ポーズ)」客、ひゅ~
後藤泉「明日香ちゃん、フーは?」
冨吉明日香「おもしろくない」客、軽くw

「すみませんでした」

谷真理佳「福岡県出身、17歳、いつでも(下手側へ。麻莉奈に) ちょっとこっち見ないでよ」客w

「どこでも(上手側~定位置) あなたを笑顔にさせちゃいます。チャームポイントはヘリウム声~の真理佳こと谷真理佳です」

「あ・り・が・と・う・ご・ざ・い・ま・す チキン南蛮!」客、ひゅ~
冨吉明日香「私のせいじゃないよ、今のは」
谷真理佳「あのですね、谷真理佳ちゃんの冬の楽しみ方はたくさんあるんですけど、やっぱり最近冷えるじゃないですか。それで夜眠る時にお布団を被る時なんですけど。やっぱりお布団の中もちょっと冷えるわけじゃないですか。だから、お布団のところに足を入れて、冷えてるところにわざと足を置いてガシャガシャするのが大好きなんですよ」
後藤泉「わかりにくっ」客、軽くw
谷真理佳「ごめんなさい、例えヘタクソで。やけどほんとに、柔らかいシーツに冷たいところ、肌密着させるのが大好きなんですよ。けど、みなさまが大好きなところは谷真理佳の写真とかを見てニヤニヤするところですよね?」
冨吉明日香「ほら、誰も思ってないよ、これたぶん今」
谷真理佳「。。ハイ、今日も1日谷真理佳パラダイス。今日は1日よろしくお願いします」

神志那結衣「あなたのハートを工事ちゅう! 今日はみ~んなに会えて うれ じーな! ありがとうございます。福岡県出身、高校1年生の15歳、グミが大好きな、じーなこと神志那結衣です」

「私なりの冬の楽しみ方はお家のお庭に水を溜めるとこがあるとよ」客、軽くw

「その水溜り、やっぱ冬って寒いから、その水が凍るわけやん。やけんその氷が凍ってるのがすごい好きで。だからいつもその凍ってるところに足を乗っけて、乗っちゃうっちゃん」客、軽くw
冨吉明日香「言い直さなくてもいいんだよ、別に」
神志那結衣「でも、けっこうそれを毎年続けてたんやけど、けっこう前に1回落ちちゃって、そのまま、氷が薄くて。でもその時はもうほんとに足が死んじゃっちゃったから」客、軽くw

「死んじゃった、とよ」
冨吉明日香「もう無理してんじゃん」
神志那結衣「無理してない。だから、ちょっとあそこで挫けそうになったっちゃけど、これからもね、続けていけたらいいなと思い、思うっちゃん」


後藤泉「溢れる笑顔は泉のように。福岡県出身、16歳、高校1年生のいーちゃんこと後藤泉です」

「こんな格好して言うのもなんなんですけどね、ずっと聞いてて思ったんですけど。私の寒さの楽しみ方はやっぱりこたつじゃないですか。もう出されたよって方いますか? けっこういますね。やっぱり寒いから、こたつに入るとあったまりますし、家族団欒もできますし、みかんとか食べれますし、やっぱり、なんでもできちゃう訳じゃないですか。だから、やっぱりこたつを楽しんで、冬もあったかく楽しみたいなと思ってるんですけど、家にはこたつがありません」客、軽くw

「HKT48研究生公演「脳内パラダイス」以上のメンバーでお送りします。みなさんまだ3曲しか終わってませんけど、まだまだ声出せますか?」客「イェー!」

「脳内パラダイスしてますか?」客「イェー!」

谷真理佳!」
谷真理佳「ハーイ。返事しちゃった。みんな、盛り上がってる?」
後藤泉「はい(スルー)、次は」客w

「このメンバーがしっとりと歌いあげてくれます」


・・・(煽り)。まずはこのメンバーがしっとりと歌い上げてくれます」
「HKT48研究生公演「脳内パラダイス」以上のメンバーでお送りします。ここからは様々なユニットの登場です。まずはこのメンバーがしっとりと歌い上げてくれます」


◆M04.泣きながら微笑んで (田島芽瑠)
◆M05.MARIA (岡本尚子梅本泉井上由莉耶)
◆M06.君はペガサス (坂口理子渕上舞後藤泉草場愛)
◆M07.ほねほねワルツ (朝長美桜秋吉優花)
◆M08.くるくるぱー (谷真理佳(長ネギ)・冨吉明日香(はたき)・神志那結衣(お玉)・山田麻莉奈(枕)・駒田京伽(そろばん)・田中優香(ボウリングのピン))
※ 曲中にネギ折れる


■MC
山田麻莉奈谷真理佳冨吉明日香神志那結衣駒田京伽田中優香


# 谷真理佳 ユニット曲5曲紹介

「みなさん、くるくるぱーしてますか?」客「イェー!」
メンバーたち「ありがとうございます」
谷真理佳「今日もたくさん」
メンバーたち「ネギがね」「ネギ臭が」

冨吉明日香「今日は何話します?隊長」
谷真理佳「あのね、やっぱりこのユニット曲名はくるくるぱーじゃん。だから、くるくるぱーにかけて、今日は自分がくるくるぱーになった瞬間。ってことで、何かある人!?」

山田麻莉奈「私は瞬間というか、常にね、一部のメンバーから「ボケまりり」って言われてて」
メンバーたち「そうだね」
冨吉明日香「けっこう常にくるくるぱーってるよね」
山田麻莉奈「私くるくるぱーなのかな? でも私、自分では思ってない」
谷真理佳「あなた何歳?」
山田麻莉奈「18」
冨吉明日香「社会人よ、ちょっと」
神志那結衣「しっかりして」
谷真理佳「1+1わかる?」
山田麻莉奈「わかるよ。2」
谷真理佳「良かった」
山田麻莉奈「真理佳に言われたくない」

田中優香「私はよくメンバーの名前間違えちゃうんですけど。あすきゃたんの名前をママって今日も」
冨吉明日香「しかもね、1回ならわかるよ。今日でもう3回ぐらい間違えられたからね」
田中優香「ママに似てはないけど」
神志那結衣「でも結衣もこの間パパって言われた」
田中優香「結衣が言ったんだよ」
神志那結衣「違う違う」
田中優香「私言ったっけ?」
神志那結衣「ぐぐたすに書いたよね」
冨吉明日香「はい、くるくるぱー」
谷真理佳「はい、くるくるぱー、いぇー」
田中優香「でもあすきゃたんほどあんぽんたんじゃないもん、七の段言えるから」

駒田京伽「私はですね、この前、洋服を買いに行った時に、ブラウスとワンピース買ったんですよ。私、ブラウスのもう1コ大きいのが欲しかったんですけど、人見知りだから言えなくて、そのまま帰っちゃったんですよ。でも、どうしても欲しかったから、どうしようと思って、なんかわけもわからず愛に「ブラウスのMください」ってメールしてて」
メンバーたち「えー?」
駒田京伽「いや、わかんない。愛が「は?」って帰ってきた」
メンバーたち「そりゃそう」
田中優香「私もそれで返すよ」

冨吉明日香「私はこの前歯医者に行った時に、奥歯がね、ちょっと痛くて、行ったんですけど、口開けて診てもらってるじゃないですか。そしたらなんか、舌の裏っ側にデキモノできてるなと思って、なんかすごい気になっちゃって、すっごいなめてたんですよ。そしたら、歯医者さんが「それ私の指ですから」って」客w
メンバーたち「えー!?」
神志那結衣「ヤバイヤバイ」
冨吉明日香「デキモノと思ったらね、指なめてた」
神志那結衣「それヤバイよ。放送できるかな、これは」
冨吉明日香「申し訳なくて」
神志那結衣「ヤダヤダ、最悪」
冨吉明日香「くるくるぱーだなって思いました、さすがに」
谷真理佳「超えてるよ」

駒田京伽「そんな谷さんないの?」
谷真理佳「谷さんはね、くるくるぱーじゃないもーん!」
冨吉明日香「存在がくるくるぱーだから」
谷真理佳「謝ってよ。ってことでね、たくさん話したけど、んー、みんな心の準備できてる? みんな!整列!」
メンバーたち「はーい」
谷真理佳「ってことで今日は11月21日ということで、ぴーちゃん誕生日」客、拍手
メンバーたち「おめでとう」
谷真理佳「ありがとうございます。今日は何歳になったの?」
駒田京伽「17歳」
谷真理佳「ちなみにケーキは食べた?」
駒田京伽「昨日パソコンの前で1人で食べました」
神志那結衣「悲しい」
谷真理佳「寂しいね。でもさ、この季節に食べるケーキって、クリスマスじゃない? しかももうすぐ雪も降りそうだし」

# 鈴の音

谷真理佳「あっ、! みんな、鐘の音が聴こえるよ。今年はどんなクリスマスになるのかな」


◆M09.クリスマスがいっぱい
◆M10.シアター・パイレーツ
◆M11.片思いの卒業式


# 曲終了後、みんなで「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


◆EN01.花と散れ!
◆EN02.チームK 2nd公演メドレー
(1)Virgin love
(2)シンデレラは騙されない
(3)転がる石になれ(HKT48 ver.)


■MC
草場愛「アンコールありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

草場愛「アンコール1曲目「花と散れ!」2曲目「KK2nd公演のメドレー」を聴いていただきました」

「今日こうやってみなさんとこの劇場で一緒に楽しい時間を過ごせたことはほんとに1つの奇跡だと思っています。次が最後の曲になります」


◆EN03.草原の奇跡


田島芽瑠「本日はご来場いただきまして、本当にありがとうございました!」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 田島芽瑠 ハイタッチ案内

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶 (掛け声:田島芽瑠) 「せ~の(バック)、せ~の(前進)、ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# 手繋ぎ挨拶
田島芽瑠「せ~の」バック / 客「駒田京伽さん」
駒田京伽「はい」客w

田島芽瑠「せ~の」前進 / 客「お誕生日おめでとう」拍手

メンバーたち「ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:脳内パラダイス)

田島芽瑠「DMM配信をご覧のみなさんありがとうございました。みなさんありがとうございました」客、拍手

「バイバーイ」

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】11月21日(木) 研究生「脳内パラダイス」公演

公演後の感想 → 駒田京伽梅本泉

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]

遠征の交通手段、宿確保に…



dTVチャンネル