FC2ブログ
特典ブロマイド付き「新体感ライブ」1月7日発売! 予約受付開始 new2.gif

みゃおは家に帰ってこないお姉ちゃん (2013/11/16、18時開演、チームK)

AKB48劇場 チームK ウェイティング公演 74回目

■出演メンバー
チームK → 阿部マリア内田眞由美北原里英倉持明日香小林香菜島田晴香鈴木紫帆里近野莉菜永尾まりや野澤玲奈平田梨奈藤田奈那古畑奈和前田亜美宮崎美穂武藤十夢

■ポジション(全体曲)
大島優子武藤十夢小林香菜
中田ちさと鈴木紫帆里平田梨奈

(旧)秋元才加島田晴香野澤玲奈
(旧)板野友美永尾まりや近野莉菜
(旧)松原夏海内田眞由美
(旧)仲谷明香宮崎美穂
(旧)増田有華古畑奈和


■開演
◆M00.overture
◆M01.青春ガールズ
◆M02.脳内パラダイス
◆M03.最終ベルが鳴る
◆M04.スクラップ&ビルド


■MC (自己紹介)
武藤十夢「みなさんこんばんは」
みんなで「AKB48チームKです」客、拍手

# 武藤十夢 序盤4曲紹介

本日のお題:みなさんの好きな色はなんですか? またその理由も教えてください

【1列目 上手側から】
前田亜美「高校3年生、18歳のあーみんこと前田亜美です。よろしくお願いします」

「私の好きな色は赤とネイビーと深緑だったり、ちょっと濃い目の色が好きなんですけど。なぜかと言うと、私、顔が濃いんですよ。だから薄ピンクだったりパステルがあんまり似合わないというか、顔がちょっとバンと前に着すぎるので、好きな色は赤だったり青だったり蛍光色というか、ちょっと濃い目の色を好んで服を買ったりするので、そういう濃い目の色に目がいきがちなので、そういう色が好きです」

永尾まりや「み~んなに幸せを届けたい、ウインクキラー、永尾まりやです。よろしくお願いします」

「私は白と黒でモノトーンがすごい好きでですね、洋服でもちょっと色を入れなきゃいけないんですけど、ほぼ白と黒で、全部決めちゃって、特に黒の色が好きで。なんでですかね。黒の服を着ると自分が決まった感じがするんですよね。だから黒が好きです」

武藤十夢「チームKの武藤十夢です。よろしくお願いします」

「私の好きな色は濃いピンクと青と黒なんですけど。自分の私服は白黒グレーばっかりなんですけど、バッグの中身がピンクとか青とかそういうのばっかりなんで、見た目はちゃんと大人っぽいんですけど、バッグの中身開けたらすごい子供っぽいので、その変をちょっと直していけたらいいなと思います」

倉持明日香「みなさんこんばんは。もっちぃこと倉持明日香です」

「私は今日のレッスン着は上下赤で、今爪も真っ赤なんですけど。好きな色は青です」客、軽くw

「赤も好きなんですけど、青がすごい好きで、落ち着いてて基本暖色系より寒色の寒い感じの色がするほうがすごい好きなんですが、チームKになって緑がすごい好きになりました。なので緑のものをお持ちの方は私たちに今日振って見せてください」

小林香菜「負けっ放しの負けず嫌い、かなこと小林香菜です。よろしくお願いします」

「私もモノトーンばっかりで、着る服がいつも白と黒なんですね。でも、オーラは白と黒じゃなく、カラフルになるようにせいぜいがんばっていきたいと思います」客w

「みなさん、今夜もせいぜいがんばりましょう」


【2列目 上手側から】
内田眞由美「みなさんこんばんは! 内田さんこと内田眞由美です。よろしくお願いします」

「私はけっこう白と黒が好きで、ファッションもモノトーンが多かったりするですけど、先日きたりえちゃんと三重県の伊勢神宮のほうに行って参ったんですけど、その時におみくじを引いたんですね。そしたらそれが大吉で、中の文章読んでたら、運気上がる色が黄緑だったんです。で、よく見たら今日は黄緑がいっぱいあるじゃないですか。なので、すごい運気上がると思って、みなさんも運気上がるようにしたいなと思います」

近野莉菜「ミラクルミラクル? (きっとくる) ありがとうございます。二十歳の近野莉菜です。よろしくお願いします」

「私は濃いピンクがすごい好きで。濃いピンクとかあと蛍光ピンクとかがものすごく好きなんですけれども、来年成人式なので、ぜひ私は濃いピンクか蛍光ピンクの振袖を着たいなーって思いまして。たぶん蛍光ピンクの振袖はいまだかつてないのかな?」
宮崎美穂「あれじゃない? ミニ丈とかじゃないの?」
近野莉菜「きゃりーぱみゅぱみゅさんみたいな。しかないかもしれないんですけど、できればピンクが着たいなと思うので、今のうちに衣装さんに願いしておこうと思います」

平田梨奈「あなたのハートにひらひら舞い降りちゃうぞ♪ ひらひらひらで、ひらり~♪ ありがとうございます。大島チームK、15歳のひらりーこと平田梨奈です。よろしくお願いします」

「私の一番好きな色は白なんですけれども、でも、ほんとに好きな色は緑なんですよ。その理由はじゃんけん大会で自由の女神の衣装を着たんですけれども、その自由の女神の衣装が決まった後に、じゃんけん大会の日の占いを調べたんですよ。そしたら、ラッキーカラーは緑だったんですよ。なんかすごくないですか? 今日イケるイケると思って、で、緑のドレスの自由の女神を着てじゃんけんしたらなんと3位になりました」客、拍手

「ということで、今日は楽しく元気よくいきたいなと思います。みなさん1つになりましょう」

野澤玲奈「玲奈恥ずかしくってみんなのこと見れない。でもみんなちゃんと玲奈のこと見てね。JKT48チームJ、AKB48チームKの中学3年生、野澤玲奈です。よろしくお願いします」

「私は服装は夏の時は青とかピンクとかで、秋になると赤になって、冬になると黒になるんで、いろんな色着ると思うんですけど、でもけっこうパステルカラーが多いって言われること多いんですけど、でもなんか蛍光な黄色を見ると楽しくなっちゃうんで。好きな色は、でもね、パステルカラーも好きなんです」客、軽くw

「いっぱい好きな色があるんでわからないんですけど、今日も元気にがんばりましょう」

北原里英「愛知県から来ました、北原里英、22歳です。よろしくお願いします」

「私も水色とか青がすごく好きで、昔からよく青の服を着てたんですけれども、今年に入って水色とか青が流行り出したりしたおかげで、今年になってからすごくオシャレになったねって言われるようになったんですね、たかみなさんとかに」客w

「あんま信頼してないんだけど。でもね、たかみなさん以外にもスタイリストさんとかにもオシャレになったねって言われ、でも私は昔からずっと青の服とかネオンカラーの服が似合う顔なんで、ネオンカラーの服とかよく着てて、時代のほうが私に追いついちゃったみたいな感じなのかなと」客「おー」

「思ったんですけれども、来年パステルが流行ったら終わるなと思っております」客w

「パステルが流行らないことを祈ります」

阿部マリア「高校3年生、17歳の阿部マリアと申します。よろしくお願いします」

「私はチームAの入山杏奈ちゃんとよく買い物に行くんですけど、そうするとお店一緒に入って、バラバラに見て、で、違うお店に入ってバラバラに見てってやってるんですけど、それで、レジのところであんにんの服見るといっつもピンクベージュかピンクか白なんですね。で、私の服を見るといっつもネイビーかブルーかブラックで、私はブルー系が多くて、あんにんはピンク系が多くて、カップルみたいだねってよく言われるんですけど、まぁ、男じゃないんで、まぁまぁって感じなんですけど、それは好きな話はそれで置いておいて、近野さんの話を聞いて思い出したんですけど、私、15、6歳の時にAKBの年始の番組でみんな着物着て、やったじゃないですか。私15、6歳だったのにブラックだったんですよ。この前その写真をたまたま見て、そしたらその時ブラックの着物着てたのが篠田麻里子さんと秋元才加さんと私だったんですよ」客、軽くw

「おかしいじゃないですか。だから昔から老け顔なのかなって思って。でも今日はフレッシュにがんばりたいと思います」


【3列目 上手側から】
古畑奈和「私と素敵な笑顔の交換をしませんか? (する!) ありがとうございます。SKE48チームE、AKB48チームK兼任の古畑奈和です」

「私は寒色系が好きなんですけれども、青色ってご飯食べる時に下に敷いたりするクロスとか青色のお花を飾ったり、青色のお箸を持つと心理学的に食欲がなくなるらしいんですよ、青色って。でも、私、寒色系大好きだから、全然効果がなくて、むしろ落ち着いて食べれちゃうってなって、心理学バカヤローってなりましたね」客w

鈴木紫帆里「シアターを支える3本目の柱になりたい、しほりんこと鈴木紫帆里です。よろしくお願いします」

「やっぱり私は鈴木紫帆里の紫の文字が紫と書くので、やっぱりこれで紫と言わなかったらどうなるんだろうって自分で思うんですけども、紫がやっぱり私は好きなので、ほんとは部屋の中の小物すべて紫で揃えたいんですけど、そうなりますと、ちょっと大堀恵さんみたいな」客w

「感じの路線になってしまうので、それはちょっと避けたいなと思って、部屋の中は白と黒でまとまってます。で、私も成人式が来年なんですけれども、なにせ学年の人数が多いので、紫の振袖を着れるか不安なんですけれども、私も早いうちに衣装さんと相談して、紫の振袖を着られたらいいなと思います」

島田晴香「チームKの島田晴香です。よろしくお願いします」

「私はなぜかだか膨張色を避けるんですね、まず」客w

「なぜだか。白とか、ベージュも避けるかな。太って見える服はまず着たくないのでね。だから、ブラック、紺、深緑、あと深い青、薄いの着たいんですけど、やっぱり膨張して見えるのと」
鈴木紫帆里「現実見るべきだよ」客w

「そのままの自分を、似合うとか似合わないとかあると思うけど、ぜひチャレンジして欲しい、パステルに」
島田晴香「パステル似合う顔じゃないし、まず。パステルとか白とか薄いピンクとか着たいんですけど、どうもこう似合わないんですね、自分的に着るとちょっとモジモジしちゃうというか、なんか気持ち悪いなみたいな感じになっちゃってので、ブラックが多いんです、まず。白とか多いんですよ、AKBって、衣装で。白が似合うお顔だちっていうのはまゆゆさんとかぱるるとか、わかります? 雰囲気的に白が似合うじゃないですか。なのでそういう風に白が似合う人になりたいんですけど、そっちの路線に行くと戦う相手が多いので」客、軽くw

「路線変更しまして、黒のほうが似合う女性を目指していけたらいいなと思います」

藤田奈那「チームKの16歳、なぁなこと藤田奈那です。よろしくお願いします」

「私の好きな色は白なんですけど、私、白米が大好きなんですよ。それで、白米がすごい好きだから、私、白米おかずがなくても食べれるくらい好きなので、だから白が好きなんです。あと茶色も好きで、焼肉がすごい好きなんですよ。牛肉が好きだから、その牛肉の色も茶色だし、あととんこつラーメン好きなんですけど、とんこつのスープの色も若干茶色みたいな感じだし。あとは飲み物だとオレンジジュース好きだからオレンジ色も好きなんですよ。要は何が言いたいかっていうと、自分の好きな食べ物の色が全部好きです」

宮崎美穂「ド・レミ・ド・ミ・ド みゃお~! ありがとうございます。二十歳のみゃおこと宮崎美穂です」

「私はですね、小学生の時に毎日ピンク色のトレーナーとかTシャツを着て登校してたんですけど、私いじめられっ子だったんで、「ピンクダサ」みたいなことを1回言われたことがあって、それから基本的にピンクは避けてますね。やっぱりいじめの的になりそうで、ピンクを着てると。そっからもう避けちゃってるんですよ、私。だから、ピンク以外だったら何でも好きですね。チームAに対してのあれとかじゃないんですが」客w

「二十歳になりましたんで、今度はピンクをいっぱい着たいんですよ」

島田晴香「チームK公演、以上のメンバーでお送り致します。続いてはメンバーの新たな一面が見れるユニットの登場です。どうぞ」客、拍手


◆M05.誘惑のガーター (前田亜美小林香菜倉持明日香)
◆M06.星の温度 (永尾まりや)
◆M07.キャンディー (近野莉菜平田梨奈野澤玲奈)
◆M08.初めてのジェリービーンズ (武藤十夢北原里英阿部マリア)
◆M09.ヒグラシノコイ (古畑奈和内田眞由美)
◆M10.エンドロール (宮崎美穂島田晴香藤田奈那鈴木紫帆里)


■MC
野澤玲奈倉持明日香前田亜美小林香菜近野莉菜平田梨奈

小林香菜○○依存症について

倉持明日香「玲奈ちゃんはありますか?」
野澤玲奈「依存症ってなんですか?」客、軽くw
倉持明日香「これがなきゃダメみたいな」
野澤玲奈「あったかい服。あとゲーム。ゲーム大好きです」
近野莉菜「さっきね、すっごい細い楽屋の細いところがあるんですけど、1人でゲームこうやってずっとやってたの」
前田亜美「どういうゲーム?」
野澤玲奈「主人公が自分ってやつです」

近野莉菜「私は音楽依存症?っていうか、ちっちゃい頃から音楽がすごい好きで、ここに入ったのも音楽が好きだからっていう理由なんですけど、iPodとか音楽を聴いてないとダメです。暇さえあれば聴いてたいぐらい、ずーっと聴いてたくって。だからヘッドフォンとかイヤホン忘れちゃった日は最悪ですね。心がブレる」

小林香菜「私はね、携帯依存症。すっごいメールのスピード速いの。返ってくると即座に返す」
倉持明日香「めっちゃ早いよね。昨日メールきた時めっちゃ早かったもんね」
小林香菜「私たぶん選手権出れるじゃないかって思うぐらい早打ち。しかも電話かかってきてもすぐ出るからビックリされる。ワンコールとかで出ちゃうから。「もしもし」って言ったら「えっ?早くない?」とか言われて」
小林香菜「なんか手に持ってないと嫌なんだよね。なんか、緊急とかがあった時も。心配性なの。だから、携帯がないとたぶん無理だな」
倉持明日香「充電切れたらテンション」
小林香菜「切れたことないもん。私今携帯2種類持ってるんですけど、全部持ってる。例えばコンセント繋ぐ用2本と持ち歩きの充電器2個だから4つ持ってる」
近野莉菜「今日延長コードみたいなの買ってなかった」
小林香菜「延長コード買ったよ。それは関係ない。家に使うやつなんだけど」
前田亜美「ひらりーも延長コード持ってるよね」
平田梨奈「はい、持ってます」
前田亜美「メンバーがたぶん多いからコンセント取り合いになっちゃうじゃん、2つしかないから。それでひらりーが「大丈夫です、私これ持ってるんで」って言って、3つ4つ刺せるやつ刺して」
平田梨奈「充電器、別に自分の機種じゃない充電器まで持ってて、もしメンバーが充電器ある?って言ったら「ありますよ!」って元気にドヤ顔で言うように」
小林香菜「それさ、知ってる?たぶんもう1人私知ってる人いるんだけど。カラテカの入江さんがそうらしいよ。テレビで言ってた。先輩とかがさ、みんな携帯が違うから全種類持ってますって言うの」
倉持明日香「ひらりー一緒じゃん」
平田梨奈「さっき島田さんに貸してあげました」

「私はクラゲ依存症です。クラゲがほんとに大好きで」
倉持明日香「クラゲのクッキー作ってきたよね」
平田梨奈「そうなんです。メンバー全員分に、もうほんとに全員分ですよ。に、クッキーを焼いて」
倉持明日香「ドームツアーのバタバタしてる時に、1人1コ名前入りで、クラゲのクッキー作ってきたんですよね」
小林香菜「クラゲ怖いじゃん。私刺されたことしかないもん」
平田梨奈「私、飼ってます」
小林香菜「海行くと私絶対クラゲに刺される。いつもビリビリってするの。1回沖縄で撮影の時にビリビリってして。言ったのね、沖縄のガイドみたいなところに。「なんかビリビリってしたんですけど。電気がビリビリってきた」って言ったら、こっちは泣きそうなの。でもなんか「大丈夫さー、それぐらいすぐ治るさー」って言って。私はテンパってるのになんでこの人はのん気なんだと思ったことある」
倉持明日香「沖縄の人にとっては日常茶飯事なんだろうね」

「いろんな依存が出てきましたけど、今日はぜひ私たちチームKに依存して帰ってください」

# 他のメンバーたち入場

倉持明日香「ここからは大島チームKそして48グループをお楽しみください」


◆M11.ただいま 恋愛中
◆M12.ALIVE
◆M13.オネストマン
◆M14.走れ!ペンギン
◆M15.姉妹グループメドレー
(1) 孤独なランナー ※ソロダンス:倉持明日香
(2) 強き者よ
(3) 絶滅黒髪少女
◆M16.転がる石になれ


■MC
◆前半:小林香菜阿部マリア野澤玲奈倉持明日香島田晴香武藤十夢永尾まりや内田眞由美

倉持明日香私たちの癒しについて

島田晴香「愛犬がいるんですけど。トマトっていうトイプードルがいるんですけど、それも食べ物かっていう話なんですけど。ちっちゃいんですけど、帰るとただいまって言ってくれるんです、ワンワンって」
内田眞由美「おかえりでしょ?」
島田晴香「そう、おかえりだ、ごめん。私がただいまっていうとワンワンって2回吠えるんですよ。あと、すっごい私に似たのか、ご飯をたくさん食べてくれるんです。食べっぷりがものすごくいいんです」
倉持明日香「でも飼い主に似るっていうからね」
島田晴香「お手、ハイ。おかわり、ハイ。おまわり、ハイ。伏せ、ハイ。どうぞっていうとすぐパッパッパッパってやって、食べますから」
倉持明日香「すごいね。いい躾してるね」
島田晴香「もう、ちゃんと飼い主が育てたので、そこは似ちゃったんだと思います」
内田眞由美「ペットが癒しって人多いよね」
永尾まりや「私もペット言おうとしてて。ハムスター飼ってて、おはむって名前なんですけど、おはむがかわい過ぎて。ちょっと顔はブサイク気味なんですけど、ちょいブサカワの写真を撮るのが超嵌ってて。たまにすごいかわいい写真が撮れるんですよ。それが癒しですね、やっぱり」
島田晴香「ハムスターってけっこうちっちゃい頃に飼ったって方多いんじゃない?」
倉持明日香「小学生の頃とか多かったかもね」
小林香菜「飼ってた飼ってた。私、なんかね、ハムスター飼ってて。よくわかんないけど占いの人に「ハムスターの霊が憑いてるわ、あなた」って言われて。なんかね、だから私は頭の回転が速い時は歯車のようにすごい速いけど、遅い時はこうなるんだって」
倉持明日香「ハムスターに似てるってこと?」
小林香菜「霊が入ってるから」
島田晴香「まだ入ってるんだ。除霊行ったほうがいいんじゃないですか?」
内田眞由美「それはあれじゃない?香菜ちゃん守ってくれてるんじゃない?」
島田晴香「守り神なのかな。でも回転遅いのはちょっと困んない?」
小林香菜「それは困るさ。今遅いかもしれない」

武藤十夢「私は阿部さんの匂いがすごい好きなんですけど」
阿部マリア「やだー。また言うんでしょ?」
武藤十夢「阿部さん、温泉の匂いのする香水を付けてて」
永尾まりや「何温泉?」
武藤十夢「箱根かな?」
島田晴香「すぐ近いの、大江戸温泉あるけど大丈夫?」
武藤十夢「なんですけど、今日変えてきたんですよ」
阿部マリア「だって毎公演ぐらいの勢いで言うんだもん、みんなに」
島田晴香「大丈夫だよ。小学校の時の温泉の匂いで臭いって言われたんだから」
内田眞由美「硫黄の匂いだよ」
島田晴香「硫黄の匂いではないんですけど、実家が旅館なんで、どうしても洗濯物が温泉の匂いになっちゃうんですよ、どうしても」
武藤十夢「でも阿部さんは温泉臭いんじゃなくて、温泉のいい匂いがするんです」
阿部マリア「褒めてんの? ならいいや」客、軽くw
島田晴香「それは十夢は落ち着くんだ」
武藤十夢「だからまた変えてきてください」
阿部マリア「じゃ~、持ってくるね、公演の時だけ」
武藤十夢「お願いします」

野澤玲奈「私もペットのワンちゃんじゃなくて、外を歩いて、ホームセンターとかペットショップに行って、ずーっとボーっと立ってます」
島田晴香「買えないから」
野澤玲奈「魚とか見たり。熱帯魚とか、あとワンちゃんです」
島田晴香「何犬が好きなの?」
野澤玲奈「けっこうなんでも好きです、ほんとに。でも、トイプードルとか好きなんですけど、今は魚を見るのが好きです」
島田晴香「ペットショップじゃなくて、水族館に行くのお勧めするよ」
野澤玲奈「ペットショップでいつか飼えるかなって思うのが楽しいです」
小林香菜「すごいアイドルらしい回答」

内田眞由美「私はね、玲奈ちゃんを飼いたいと思う」
阿部マリア「やめてください」
内田眞由美「変な意味じゃないんですけど」
島田晴香「なんでですか?」
内田眞由美「前もステージで言ってたんですけど、あさりはなんで料理をすると開くの?って言った時に、この子はちょっとかわいいなって思いました」
倉持明日香「目のつけどころが嫌だ」
内田眞由美「だって私には絶対にない発想だから」
倉持明日香「玲奈ちゃん、うっちーの家行く?」
野澤玲奈「あ、はい、いっぱいご飯ください」客、軽くw
倉持明日香「ご飯があれば行くそうです」
野澤玲奈「いっぱいあさり作ってください」

島田晴香「もう1人気になる人がいて。奈和なんですけど。奈和、奈和の癒しは何?」

# 後半チーム入場

古畑奈和「私の癒しは玲奈ちゃんと一緒で、トイプードルなんですけど」
島田晴香「あさりじゃないんだ」

# メンバーチェンジ

◆後半:鈴木紫帆里古畑奈和平田梨奈北原里英宮崎美穂前田亜美藤田奈那近野莉菜

古畑奈和「玲奈ちゃんのトイプードルがもし雌であれば、私のトイプードル雄なので結婚させようかな」
メンバーたち「何の話?」
平田梨奈「ダメです」

このメンバーの中で家族関係を作ろう
北原里英「家族構成」
平田梨奈「ごめんなさい、日本語できないんです」
北原里英「大丈夫だよ、十分だよ」

「マジで1コ言っていいですか? 今日ちぃちゃんがいないせいでおばあちゃんなんですよ。この中だったら一番上かな」
平田梨奈「おばあちゃん」
藤田奈那「でもひらりーはペットです」
前田亜美「らくだに似てる。あったかいところにいそうな」
藤田奈那「ひらりーヘビみたい」
平田梨奈「ヘビ飼ってます。二匹飼ってます」
宮崎美穂「じゃ~、ヘビでいいんじゃない? ヘビね。(平田は)ヘビで(北原は)おばあちゃんで」
前田亜美「確定なの?」
宮崎美穂「ちかちゃんはもうほんとに子供だよね」
近野莉菜「初めて言われた。大人でしょ?」
平田梨奈「お料理できるので」
近野莉菜「お母さん?」
宮崎美穂「お母さんは紫帆里っぽいんだけど。わかった。(紫帆里)お母さんで、亜美がお父さんだ」
前田亜美「なんで?」
宮崎美穂「亜美は顔が濃いから」
近野莉菜「結果私は何になったんですか?」
北原里英「まだ保留」

平田梨奈「なぁなさんと奈和ちゃんは双子」
藤田奈那古畑奈和「なんで?」
平田梨奈「クソガキ2人」
藤田奈那「君が一番クソガキだよ」

メンバーたち「みゃおは?」
古畑奈和「わかったわかった。家に帰ってこないお姉ちゃん」客、拍手
メンバーたち「拍手」「すごい」
宮崎美穂「じゃ~、わかった。家に帰ってこないお姉ちゃんで」
前田亜美「いいの?」
鈴木紫帆里「満場一致で」
宮崎美穂「ここのみんなが名古屋に住んでるとしたら、東京で働いてるってこと? いい意味で」
前田亜美「自由に生きてる感じが」
北原里英「なんかもうルームシェアとかしてんじゃん、友達とかと」
宮崎美穂「じゃ~、テラスハウス出てる人になるわ」客w
近野莉菜「それちょっと違うね」
藤田奈那「ちかさんは結局」
宮崎美穂「なんだろう。ピンとこないんだよね、何も」
前田亜美「長女っぽくない?」
近野莉菜「長女でしょ」
鈴木紫帆里「家政婦さんは?」
近野莉菜「嫌だ」
宮崎美穂「それはヤバイ」
近野莉菜「長女でいいじゃん、もう」
宮崎美穂「いやいやダメだ、そういう投げやりでやんのか?オイ」客、軽くw
北原里英「わかったわかった。お兄ちゃんの、この家の。今いないけど。長男の奥さん」
メンバーたち「あー」
近野莉菜「納得ですか?みなさん」
前田亜美「家に訪問してきそう」
宮崎美穂「それで、さっきのチキンみたいなの作る」
北原里英「これ昼公演の話」
近野莉菜「昼公演の話持ち込まないでもらっていいですか?」
前田亜美「素敵な家族ができましたね」
近野莉菜「ハチャメチャだな、もう」
前田亜美「それでは次の曲が最後の曲になります」


◆M17.夕陽マリー


■アンコール


◆EN01.ヘビーローテーション
◆EN02.ファースト・ラビット


■MC
倉持明日香「アンコールありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

倉持明日香「ヘビーローテーション、ファースト・ラビット 2曲聴いていただきました。本日の公演もみなさんの温かい声援に包まれながら、終わりに近づいています。ここで今日の公演の御礼と感想をメンバーを代表して1人から言わせてください。今日は、奈和ちゃん」

古畑奈和古畑奈和です。チームKはほんとに温かい人間の集まりで、くる度にほんとに落ち着くし、一緒に公演やっててほんとに100%以上の笑顔でできるので、もう1つの家族と思って、毎回公演に挑んでるんですけど、でもその優しさに甘えてしまう部分もたくさんあるので、次ドラフト生が一緒に公演を立つことになったら、ちゃんとしっかりした部分を一箇所ぐらい見せれるようにがんばって、でもその子たちにもみんなが私を温かく迎えてくれたように、私も温かく迎えて、みんなで1つになれたらなって思います。よろしくお願いします。今日はありがとうございました」客、拍手

倉持明日香「奈和ちゃんが言ったように、まだわかりませんが、ドラフト生でチームKは2人の女の子の交渉権を獲得したので、これからまだどうなるかわかりませんが、このステージにもし立つことになったらここにいるステージのみんなが先輩になります。そういう気持ちも大事だし、メンバー自身のそういう先輩になる、そのメンバーよりも年上だし、先輩だし、いっぱい教えることもたくさんあります。そういう自覚も芽生えてくると思います。そういう気持ちをすごく大事にして、今回このステージに立たせていただきました。奈和ちゃんがSKEの公演とAKBのチームKの公演両方に出演していてくれますが、チームKがこうして温かい人間の集まりだと言ってくれたことをすごく嬉しく思っています。なのでみなさんまたこのチームK公演を見に遊びに来てください。まずはメールを送ってください。今日はほんとにありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

倉持明日香「それでは最後の曲です。みなさんも今日1日の出来事を思い浮かべながら聴いてください」


◆EN03.To be continued.


北原里英「本日はご来場いただきありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

北原里英「今日はこの劇場公演メンバーでですね、先日発売されましたAKB48の新曲ハート・エレキを披露したいと思います」客、拍手


◆EN04.ハート・エレキ


倉持明日香「ハート・エレキを聴いていただきました。これからもハート・エレキそしてAKB48の応援よろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

# 永尾まりや ハイタッチ案内

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶「せ~の(バック)、せ~の(前進、お辞儀)、ありがとうございました(お辞儀)」客、拍手

メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:ハート・エレキ)

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


■AKB48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】11月16日(土)「大島チームK」18:00公演

公演後の感想 → 北原里英近野莉菜

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]

dTVチャンネル