AKBグループリクアワ2020 ランクイン記念Tシャツ 再販中

順位別 Tシャツ一覧

本日の「脳内パラダイス」公演(2013/11/20)

HKT48劇場 HKT48研究生「脳内パラダイス」公演

HKT13112001.jpg

★トピックス
・新公演 2日目
安陪恭加伊藤来笑岩花詩乃宇井真白上野遥草場愛栗原紗英神志那結衣深川舞子 初日公演
3期生・栗原紗英 公演デビュー

■出演メンバー
安陪恭加伊藤来笑岩花詩乃宇井真白上野遥岡田栞奈岡本尚子草場愛栗原紗英神志那結衣駒田京伽田島芽瑠谷真理佳朝長美桜深川舞子渕上舞

岡田栞奈 → 一部欠場(&ハイタッチ不参加)



■自己紹介MC 脳内がバラダイスになる瞬間
谷真理佳 → 幕が開いた瞬間にみなさんの笑顔が見れた時
伊藤来笑 → それは真理佳の顔を見て笑ってるんじゃないの?(w)

伊藤来笑松岡菜摘さんのことが大好きで。でもなっちゃん、最近3期生にばかりデレデレするから拗ねてて。この間なっちゃんが私のとこに来てくれた時にわざとツンツンしたら、逆になっちゃんが拗ねてしまった。

上野遥 → 公演が変わっても靴下がこんなに下がって嬉しいです。(両足の靴下、くるぶし付近まで下がる)

◆M04.泣きながら微笑んで (田島芽瑠)
◆M05.MARIA (岡本尚子岡田栞奈安陪恭加)
◆M06.君はペガサス (栗原紗英渕上舞伊藤来笑草場愛)
◆M07.ほねほねワルツ (朝長美桜岩花詩乃)
◆M08.くるくるぱー (谷真理佳(長ネギ)・深川舞子(はたき)・神志那結衣(お玉)・宇井真白(枕)・駒田京伽(そろばん)・上野遥(ボウリングのピン))
※初日に続き、曲の途中にネギ折れる

■MC
駒田京伽 → 3期生の栗原紗英ちゃんをリハーサルの時に見てたらすごくダンス上手くて。
神志那結衣 → おまけに歌も上手くて。
駒田京伽 → 新体操をやってたそうで。

宇井真白深川舞子 → 谷と同じユニットになってしまったことを嫌がる。
谷真理佳 → 谷といたら(周りの子が)かわいく見える、顔がかわいく見えるよ。あっ、自分で自虐的なこと言ってしまった・・・。


【雑感など】
「脳内パラダイス」公演 2回目。今日の公演は率直に、感動した。

9名が初出演。その中では上野遥さんが特に良かった。良かったというより、凄まじかった。荒い部分もあるものの、1曲目から全開で、全開なままハードなこの公演を最後まで踊りきった。ダンスの勢い、迫力はハンパなかった。ダンスだけではなく、表情も良かった。歌詞に合わせた表情をしっかりしていた。アンコールの「花と散れ!」ではガンを飛ばすような、とても迫力ある表情だった。初日メンバーに選ばれなかったのが不思議なくらい。まだまだ中身は子供っぽいけど、パフォーマーとしてはこの子は本当に最高。

宇井真白さん、草場愛さんも良かった。
真白さんは手足だけにならず、腰など含め、体全体使って踊れている点が良かった。ユニットの「くるくるぱー」では曲のイメージ通り、しっかり弾けて踊れていた点も良かった。草場愛さんもダンスは良かったが、ラストソング前のコメントが噛み噛みになってしまった。ハードな曲が続いた後で、息が上がっていたせいもあったかもしれないが、まだまだ経験不足なのかなとも思った。

3期生の栗原紗英さんは今日が公演デビュー。ちゃんと踊りについていけていたし、特に問題はなかった。名前と同じく、宮澤佐江さんポジションだった(と思う)。

岩花詩乃さんだけはちょっと危なっかしかった。振りは小さめだったし、他のメンバーと接触する場面もあった。反省点は多かったかもしれないが、無事に初日を終えることができた。


2回目出演組の中では田島芽瑠さん、岡本尚子さん、渕上舞さんが良かった。岡田栞奈さんも序盤は良く感じたが、残念ながら体調不良でアンコール以降は欠場となってしまった。

朝長美桜さんは、踊れるメンバーと比べると差はあるものの、PARTY公演の頃の美桜さんと比べるとすごく成長したなと思う。あの美桜ちゃんがハードな曲も良く踊れていて驚いたし、感動した。


ユニットでは田島芽瑠さんのソロ曲がすごく良かった。
初日は割と普通な印象だったけど、今日は芽瑠の歌声が心に響いた。

澄み渡る空間にゆっくり流れる時間。この曲だけは、他の曲とはまるで別世界のようだった。この1曲が聴けただけでも、今日来た甲斐は十分あったと感じるほど、すごく良かった。それにしてもこの子の貫禄はすごい。今後がますます楽しみ。

そういえば、オリジナルのK3rdが行われていた当時、そのソロ曲では曲の始まりから終わりまで大島優子さんに向けてオールケチャする人がいたが、今日博多の劇場でも、芽瑠に向けてオールケチャしていた人がいて、ちょっと驚いた。


全体曲は中盤もなかなか良かったが、それ以上にアンコールが良かった。
「花と散れ!」から始まり、K2ndメドレー。曲が進むにつれて、ステージに引き込まれていった。メドレー最後の「転がる石になれ」ではステージも客席も一体となって盛り上がった。個々の成長にも感動したし、今日は何よりメンバー全員でこれだけ一体となれるステージを作り上げることができたことに感動した。

最後の「草原の奇跡」もすごく良かった。サビで、上手の端に今日が初日となった宇井真白さんと上野遥さんが並んだ。2人とも涙目で、お互い顔を見合わせていた。それを見て、私も思わずウルっときた。






カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ