FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月12日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif

川本紗矢 (プロフィール・生誕祭レポート一覧)

川本紗矢 (かわもとさや)

生年月日 : 1998/8/31
身長 : 153cm
趣味 : 歌うこと
特技 : 人前で話すこと
居住地 : 北海道
http://www.akb48.co.jp/akbdraft/index.php?page_id=kawamoto

AKB48 45thシングル選抜総選挙ポスター (2016年)
川本紗矢 AKB48 45thシングル選抜総選挙ポスター画像

AKB48 45thシングル選抜総選挙アピールコメント (2016年)


■生誕祭レポート
AKB48川本紗矢 16歳の生誕祭(Google+)
AKB48川本紗矢 16歳の生誕祭(お手紙&コメント)
川本紗矢 16歳の生誕祭 (2014/09/22、チームB)

■エピソード集&発言集


・「1回1回の公演が毎回が初日だと思って一生懸命頑張りたい」

# 感想

川本紗矢方がたくさんアドバイスをくれたりして、パフォーマンスの表現とか表情とかについて凄いアドバイスをくれたり、この間も公演の合間に映像を見てて、涼花さんがたくさんね、アドバイスをくれたりしたんですよ。だから、これからもチームB、明日も私の地元の北海道でツアーがあるんですけど、そこでもみんなの団結力とその心がけてる表現とか、そういうところを見ていただけたらいいなって思うので、これからも1回1回の公演が毎回が初日だと思って一生懸命頑張りたいと思います。今日は本当にありがとうございました」

[2014年10月27日 チームB 「パジャマドライブ」公演]



・特技は習字

[2014年10月12日 チームB 「パジャマドライブ」公演 14時開演]



・佐賀県の全国ツアーの感想

川本紗矢「「佐賀での思い出は、九州にあまり行ったことがなくて、2回目ぐらいだったんですけど、気温が、やっぱ北海道に住んでたので、比べると温かいなと思ったのが第一印象だったんですけど、あとは九州の有名なものも凄い美味しかったし、お肉とかお魚とかお刺身とかも美味しかったし、あとはユニットを「投げキッスで撃ち落せ!」をやらせてもらったんですけど、生駒さんがいなくて、生駒さんのポジションに入らせてもらって、初めてセンターをやることができたので凄い嬉しかったです」

・目標

川本紗矢「目標は、AKBに入りたくて、やっとこういう活動ができてるので凄い楽しいんですけど、やっぱりもっと上を目指していけるように頑張りたいなっていうのと、トークとかがあまり面白くできなかったり、楽しくないんですよね。人見知りなんです。だから、そういう自分のマイペースなところとかもなんですけど、そういうダメなところを直していきたいです」

■川本紗矢 16歳の生誕祭

◆進行役は横島亜衿

柏木由紀からのお手紙

「AKB48に入って初めての生誕祭はさややにとってきっと心に残るだろうと思います。

私がさややに初めて会ったのはドラフト会議の当日。前日にドラフト候補生の資料を見ている時、「この子可愛いなー。アイドルっぽい」と目に止まったのがさややでした。

他のチーム、5チームが指名した中でさややはチームBに来てくれて、北海道の地元に挨拶にも行ったね。

ご両親もさややのことを心配しながらも、とっても応援してくれてるんだなーと感じました。

どんな時も全力で手を抜くことのない姿を見ていると、いつも初心に返らせてくれます。

休憩時間も本番前もいつも1人で自主練をしたり、曲の表現についてメールで相談してくれたり、ステージに立つことが楽しくて仕方がない、AKBが大好きという気持ちがさややからはいつも伝わってきます。

そんな真面目で頑張り屋さんのさややだからこそ、ちゃんと息抜きできてるかなと心配になることもあります。

地元北海道を離れて、慣れない環境で毎日頑張りすぎていませんか? さややはファンの方が見ても、メンバーやスタッフさんが見てもわかるぐらい十分頑張っています。困ったことや悩んでいることがあったら、私で良ければいつでも相談してください。

最近は舞台も頑張っていたね。一生懸命練習したんだろうなと思うと、さややを見ながら涙してしまいました。

自分の運でじゃんけん選抜を勝ち取り、自分の頑張りでシングルの選抜にも選ばれ、いつも頑張っている姿を見ていたからこそ、自分のことのように嬉しいです。

さややはチームBにとってとても大切な存在です。これからもっともっとチームを引っ張っていって欲しいなと思います。困った時はみんなが助けるからね。

改めて、お誕生日おめでとう。

柏木由紀より」

横島亜衿「ゆきりんさんからお手紙が来ていましたが、どうでしたか?」
川本紗矢「ゆきりんさんは凄くドラフト会議が終わってから、お家に来てくださったり、遠い所から凄い来てくださったりして、凄くお世話になっていて。ちょっと前もメールで曲のことを相談したら、凄い優しく答えてくれたり、いつも凄い教えてくれるので、凄い憧れの先輩です。嬉しいです」

去年1年を振り返って、自分はどうでしたか?

川本紗矢「ちょうど今日9月22日で、1年目がちょうどドラフト生のオーディションの三次審査だったんですよ。その時にオーディションで「天使のしっぽ」を歌ったんですね。だからこういう風に劇場で今自分が歌えてるんだなと思うと凄い嬉しいです(涙)」拍手

「まだまだなこともいっぱいあるのに、全然できないこともたくさんあるんですけど、いろんな人が応援してくれて、凄い感謝の気持ちでいっぱいなので、今年1年も16歳としてもっと頑張っていきたいなと思っています」拍手

今年1年はどんな年にしたいですか?

川本紗矢「今年は16歳になったので、ラジオとかもできる歳だし、コンサートとかがあった時はアンコールとかも出れる歳になったので、そういう面ではもっと、出れる分頑張っていきたいなと思うし、じゃんけん大会とかでも選抜っていうか、カップリングの選抜に入ることができたりと、凄く感謝もいっぱいあるので、それを今まで応援してくださったファンの方とか、親とか、みんな先輩とかいろんな人に感謝の気持ちをもって、恩返ししていけたらなって思っています。なので、今年1年、16歳の1年も自分らしく全力で、あと全力さだけじゃなくて、パフォーマンスも表情とかもっとできるように一生懸命頑張りたいと思いますのでよろしくお願いします!」拍手

「素敵な生誕祭を開いていただきありがとうございました」

ファンの方にひと言

川本紗矢「今日はこんな素敵な生誕祭を開いていただきありがとうございます。私は初めての生誕祭で、凄く緊張していたんですけど、今までは自分が見てた生誕祭に自分が今立って祝ってもらってるんだなと思うと凄く嬉しい気持ちもたくさんだし、ほんとにたくさんの方に感謝の気持ちでいっぱいなんですけど、こういう風に皆さんが祝ってくれてるので、私ももうほんとにそれの恩返しができるように、もっと自分に足りないものを身に付けて、魅力的な、柏木由紀さんみたいな人になれるように頑張りたいと思いますのでよろしくお願いします。今日はありがとうございました」拍手

横島亜衿「言い残したことはない?」
川本紗矢「このドラフト生で、最初はあんまり亜衿とも話したことが無かったんですけど、同じチームになって、凄い仲良くなれて、凄い優しくて、いつも誕生日プレゼントとかもくれたり、凄いいっつも面白いことを言ったり・・・」
横島亜衿 → 号泣
誰か「何泣いてんだよ」
川本紗矢「祝ってくれたりして、凄い仲良く、これからも一緒に切磋琢磨して頑張っていけたらなって思います。ありがとうございました」拍手

[2014年9月22日 チームB 「パジャマドライブ」公演]



・自分を分析するとマイペースだなと思う。

[2014年7月23日 チームB 「パジャマドライブ」公演]



・趣味は散歩

川本紗矢「私は毎日散歩を続けて。毎日じゃないんですけど出来る時は散歩をしてます。趣味なんです。犬飼ってないんですけど、散歩してる犬とかを見て癒されてます」

[2014年7月10日 チームB 「パジャマドライブ」公演]



・私が今一番にしているものっていうか事なんですけど、それは食べることで、私は食べることが大好きなんですよ。それで、トマトとお肉がその中でも一番好きで、なのでそれを夕食とかに食べる時が一番大切にしている時間です。

[2014年7月10日 チームB 「パジャマドライブ」公演]



・私がテンションが上がるひと言は「トマトとお肉あるよ」なんですけど、食べることが凄く好きで、その中でもトマトとかお肉がほんとに大好きなんですよ。なので、そういうのをお母さんとかが言ってくれて作ってくれると凄い嬉しいです。

[2014年6月25日 チームB 「パジャマドライブ」公演]



・もんじゃ焼きが凄く好き。

[2014年6月21日 チームB 「パジャマドライブ」公演 18時開演]



・一番好きな食べ物は牛タン。

・味の素スタジアムコンサートの感想や思い出

川本紗矢「私の味の素スタジアムコンサートでの思い出は、初めてのコンサートが国立競技場で、2回目だったので、凄い緊張したんですけど、でも今までやったことない曲「Bガーデン」とか「After rain」とかも雨女選抜としてやらせてもらって、そういう今までやったことない曲も経験できて、凄い楽しかったし、次のコンサートではもっとスキルアップできるように頑張りたいと思ったコンサートでした。今日も頑張りたいと思うのでよろしくお願いします」

[2014年6月13日 チームB 「パジャマドライブ」公演]



・感謝の気持ちと今の気持ち

川本紗矢「私は11月にドラフト会議で指名していただいて、このチームBに加入させていただいたんですけど、短い間だったんですけど、凄く勉強にもなったし、やっぱりファンの皆さんも温かく迎え入れてくれて、とてもいい思い出になりました。次のチームでも活かしていけるように頑張ります。ありがとうございました」客、拍手

[2014年4月23日 チームB ウェイティング公演 89回目 千秋楽]



・ユニット「アボガドじゃね~し…」で劇場デビュー

・質問大会

自己紹介をどうぞ
川本紗矢「15歳の川本紗矢です。よろしくお願いします」客、拍手

趣味は?
川本紗矢「趣味は細かいものを作ることです」
梅田彩佳「細かい物って何だろう~」客w
川本紗矢「羊毛とかわかります? 羊の毛を針で刺すんです」
藤江れいな「私ね、あれ作ったことあるんですけど、失敗したの。難しいよね、思ったより。凄いね」

自分が一番使う方言は?
川本紗矢「(北海道出身)ゴミを投げるって言います。捨てることをゴミを投げるって」
梅田彩佳「それは捨てるってことを投げるって言うのかな?」
川本紗矢「はい」
藤江れいな「そのワードを選ぶチョイスが可愛い」

自分のチャームポイントは?
川本紗矢「チャームポイントが無いので探し中です」
山内鈴蘭「笑顔とかね、めっちゃ可愛い。照れちゃった」

将来どんな人になりたいですか?
川本紗矢「私は女優になりたいんですけど、演技が下手なのでこれから頑張ります」
梅田彩佳「これからよ、何でも。これから」

自分の好きなところ
川本紗矢「自分の好きなところは無いです」
梅田彩佳「無いの? 謙虚だね」
藤江れいな「でもね、ステージに立つことによってきっと生まれるかもしれない」
梅田彩佳「ファンの人が探してくれることも。身を委ねてやりましょう」

この8人の中で、この先輩凄いなーとか、こういう先輩なりたいなーって人は?
藤江れいな・中村麻里子・竹内美宥・山内鈴蘭・小嶋菜月・名取稚菜・梅田彩佳・加藤玲奈

川本紗矢 → 中村麻里子
梅田彩佳「麻里子選んだ紗矢ちゃんは?」
川本紗矢「すっごいおもしろくて明るいし、凄い真面目だなと思って」
中村麻里子「嬉しい。こういう先輩にね、私みたいな子になって欲しいですよ、これから」

[2014年3月7日 チームB ウェイティング公演 82回目]

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND