FC2ブログ
STU48 3rdシングル 7月31日発売 予約受付開始 new2.gif
Amazon 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
タワレコ 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
セブンネット 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
楽天ブックス 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
指原莉乃卒業コンサート Blu-ray&DVD 予約受付開始
Amazon SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
タワレコ SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
楽天ブックス SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
セブンネット SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
DMM new2.gif SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD-BOX / DVD

メンバーにドッキリを仕掛けるなら (2013/10/16、HKT48研究生)

HKT48劇場 HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演 210回目

■出演メンバー
安陪恭加伊藤来笑井上由莉耶今田美奈岩花詩乃上野遥梅本泉岡田栞奈草場愛神志那結衣駒田京伽坂口理子田中優香冨吉明日香深川舞子山田麻莉奈

■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.PARTYが始まるよ
◆M02.Dear my teacher
◆M03.毒リンゴを食べさせて


■MC (自己紹介)
梅本泉「みなさんこんばんは! HKT48」
みんなで「研究生です」客、拍手

梅本泉「HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」が始まりました!」客、拍手
メンバーたち「イェー!」

梅本泉「PARTYが始まるよ・Dear my teacher・毒リンゴを食べさせて、3曲続けて聴いていただきましたが、みなさん盛り上がってますか?」客、イェー!&拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

梅本泉「ここからは本日のお題に沿って1人1人自己紹介をさせていただきたいと思います。本日のお題はハロウィンも近づいてきたということで、したいコスプレです」

【1列目 下手側から順に】
駒田京伽「宮崎生まれのトロピカール娘、いろんな味を楽しんで欲しいっちゃわ。宮崎県出身、高校2年生、16歳のマンゴーよりも愛されたいぴーちゃんこと駒田京伽です」

「私がしたいコスプレはですね、ナースなんですけども」客「おー」

「おー、何を考えてらっしゃるんですか? 今、「博多レジェンド」公演で、先輩方がやってらっしゃるんですけども、天国野郎っていうユニットがありまして、それはコスプレをして、楽曲を踊るっていうやつなんですけど、衣装っていうのは自分で選べるんですよ。この服にしようって。私は毎回ナースを狙ってるんですけど、人気なので、取られてしまって、1回掃除のおばちゃんやらない?って言われてそうですねって言ったこともあるんですけれども、握手会でもファンの方から「ナースやって欲しい」って言われて、まぁね、何を想像してるのかわからないんですけど」客、軽くw

「いつかやれたら駒田レーンという名の診察室にみなさんをお呼びしたいなと思っております」客、ひゅ~

上野遥「いつでもどこでもみーんなの季節は? (はるか!) ありがとうございます。14歳のはるたんこと上野遥です」

「私はうさぎが好きなので、うさぎのコスプレをしたんですけど、うさぎのしっぽってボールみたいにちっちゃいじゃないですか。なのでしっぽは要らなくて、耳だけで、あとふりふりのピンクと白のを着たいのと、あとアルパカも好きなので、アルパカのぬいぐるみに耳を生やしてもらって、アルぴょんにしてもらいたいなと思います」

梅本泉「それでは写真撮ります。せ~の、はい、チーズ パシャ。ありがとうございます。福岡県出身、16歳、ちぃずこと梅本泉です」

「私がしたいコスプレはですね、私、狭いところで1人になることがすごい大好きなので、大きい白い布を1枚買って、そこに2つ穴を開けて、お化けのコスプレをしたいです」
冨吉明日香「でもそんなことしなくても見た目から座敷童子だから大丈夫だと思うけどね」
梅本泉「後でちょっとゆっくり話そうか。でも、誰よりも低コストな自信があります」

冨吉明日香「明日はあすかの風が吹く。宮崎の元気と笑顔をてげ届けるために 今日も、せ~の、トミヨシレボリューション!(ポーズ) あすかこと冨吉明日香です」

「私のですね、やってみたいコスプレというお題なんですけど。私、コスプレをしたくなくてですね、ちょっとトラウマがありまして。私、こう見えても小さい頃英語を習ってましてですね、毎週水曜日にヘイ、ヘローとか言ってたんですよ。でも、英語の教室って毎年ハロウィンの日にハロウィンパーティーするんですよ。1人1人好きな仮装をしてくるんですけど、私は魔女がしたくて、でもあんまり裕福な家庭ではないので、別に。そんなにクオリティ高いのができずに家にあるちょっと暗めの服をとりあえず身につけて、とりあえず100円の杖を持ってた感じだったんですね。そしたらその、「見てくださいこれ。今日コスプレしたんです」って先生に見せに行ったんですよね。その先生がちょっとお年を召したおばあちゃんの先生だったんですけど、「あっ、ほんとに良かったね。それは何? 砂かけ婆?」って言われたんですよ」客w

「ほんとに子供心がすごく傷ついたので、ちょっとコスプレは勘弁して欲しいなと思ってるんですけど、ぜひね、今度は天使をチャレンジして、冨吉レーンという名の天国にぜひ起こしください」

山田麻莉奈「今日も1日 たかまりり! ありがとうございます。2.5次元のお姫様になりたい。こう見えても社会人、18歳のまりりこと山田麻莉奈です」

「私がしたいコスプレはマトリョシカなんですけど。全然聞いたことがないじゃないですか。マトリョシカっていうのはこういう丸いやつを開けたらどんどんちっちゃいのが出てくるっていう人形なんですけど、そのコスプレは考えてみたんですけど、とりあえず洋服を10着ぐらい重ね着して、ハロウィンって言ったらお菓子をもらいに行くじゃないですか。トリック・オア・トリートって言ってもらいに行ったお家の人に、とりあえずお菓子をもらって、私のお洋服をあげるっていう感じにしたいなって思うんですけど、最後は1着はちゃんと残しときます」


【2列目 下手側から順に】
田中優香「優香の香りは優しい香り。みんなの妹になりたい、13歳、ゆうたんこと田中優香です」

「私のコスプレしたいのは透明人間なんですけど。透明人間になって、メンバー1人1人のお家に行って、誰のお家が一番キレイで誰のお家が一番料理が美味しそうなのか調べて、そのキレイで料理が美味しそうなお家の妹になりたいと思います」
伊藤来笑「でもさ、ゆうたんさ、みんなたぶん思ったと思うんだけど、透明人間ってコスプレじゃないよね」
田中優香「私にとってはコスプレだから夢を壊さないでください」客w

井上由莉耶「クールでデビルな黒猫系。福岡県出身、中学2年生の14歳、猫が大好きなゆりやこと井上由莉耶です」

「私はですね、みんなにも言われたんですけど、みんな黒猫だと思ってると思うんですけど、日ごろから猫耳や尻尾はつけてるんですよ。だから、いや、ほんとにつけてるんですよ、握手会とかでもよくつけるんですけど、それで、服も個性的だと言われていて、したいコスプレが今ありません」

岡田栞奈「みーんなに幸せを届ける 青い鳥になりたい。どこにおってもあなたのところに飛んでくけん。福岡県出身、16歳、おかぱんこと岡田栞奈です」

「私のしたいコスプレはですね、ドラキュラなんですけど。あの、私、とってもとってもホラーとかグロイものが大好きでして、血とかも大好きなんですよ」
坂口理子「こんなアイドルいます?」
岡田栞奈「いるいる。だから、ちょっとさすがにみなさんの血をもらうのはできないので、今日はみんなの赤いハートを吸い取りたいと思います。(マイクを外し)ハイ、今日は1日よろしくお願いします!」

岩花詩乃「みんなのハートのしのっちオン♪ 福岡県出身、中学2年生の13歳、ワンちゃんが大好きなしのこと岩花詩乃です」

「私は悪魔のコスプレをしたいんですけど。角?耳? なんかわかんないけどつけて、歯をつけて、フォークみたいな尻尾をつけたコスプレがしたいんですよ」
坂口理子「でも牙つけるやん。今、詩乃ちゃん反抗期なんですよ。だからメンバーに牙剥いとうと思う」
岩花詩乃「。。知ーらね」客w

「今日は1日よろしくお願いします」

伊藤来笑「カムスマイル♪ カムスマイル♪ ライライラー! ありがとうございます。愛媛県出身、14歳、今日もみ~んなにカムスマイル♪ らいらこと伊藤来笑です」

「私がやってみたいコスプレはですね、赤ずきんちゃんなんですけど。似合わないと思った方もいると思うんですけど、理由はですね、この間握手会でチームHの宮脇咲良さんが着てたんですよ。宮脇さんってやっぱりザ・アイドルだし、みなさんから大好きだと思われてる存在なので、私も赤ずきんちゃんのそのコスプレをしたら、ザ・アイドルになれるんじゃないかなと思ってしてみたいんですよね」
坂口理子「でも宮脇さんは宮脇さんのあの体で顔だから似合うんじゃないかなって思うんだよね」
伊藤来笑「そんなこと言ったらりこぴのほうが痛くないですか?」客w
坂口理子「お前もかよ」
伊藤来笑「でもですね、そんなことよりもハロウィンと言えば、私のお誕生日なので、みなさん忘れないでください」

神志那結衣「あなたのハートを工事ちゅう! 今日はみ~んなに会えて うれ じーな! ありがとうございます。福岡県出身、高校1年生の15歳、グミが大好きな、じーなこと神志那結衣です」

「ありがとうございまじーな、ありがとうございまじーなじーな


【3列目 下手側から順に】
今田美奈「福岡を盛り上げるのは? いまだー! み~んなのアイドル♪ (ひゅ~) ありがとうございます。みなぞうこと今田美奈です」

「私がやってみたいコスプレは、やっぱりハロウィンだから、カボチャとかもやってみたいんですけど、やっぱり一番したいのはウィンブルドンですよね」
深川舞子「まだ言うの?」
今田美奈「まだ言う。ウィンブルドンのハロウィンだからオレンジバージョンをやりたいなと思ってるんですけど、やっぱり今たぶん1年半ぐらいこのこと言ってきて、今ウィンブルドンネタまたかよと思った方、覚えとけよ」客w

深川舞子「みなさんの前にも笑顔と幸せが まいこむ! ありがとうございます。福岡県出身、14歳、中学2年生のまいこむこと深川舞子です」

「私がしたいコスプレは魔法使いなんですけど。あの、ちょっと夢を見るとホウキに魔法をかけて空を飛びたいんですよ。けど、それは夢を見過ぎてちょっとそういうことしてると大人になれないので、今から現実に戻りたいと思います」

坂口理子「今日でみ~んな りこぴの虜! 福岡県出身、19歳、セクシー担当になりたい、りこぴこと坂口理子です」

「私がやりたいコスプレは3つあって、1つに絞れんかったっちゃんね」
メンバーたち「じーな?」
坂口理子「今のはガチで。やけんね、みんなに決めてもらおうと思って。候補が3つあるの。1つはまずカボチャ。で、2つ目はスクール水着。3つ目は女教師。それをね、拍手の数で決めたいと思うんですよね。まずはカボチャがいいって方?」客、拍手

「えっ? カボチャ? それでは続いてスクール水着がいいという方」客、拍手少な目

「あんまり期待してない? それでは女教師がいいという方?」客、拍手少な目

「あら、カボチャが多いということで」客w
今田美奈「まさかのね」
坂口理子「みんながカボチャに見えてきたわ。でも私はみなさん、まだまだ私の授業が足りないようね」

草場愛「愛と書いてまなみやけん。覚えてくれたらまなみの愛をプレゼント♪ (ありがとう!) どういたしまして。福岡県出身、17歳、高校3年生のまなみんこと草場愛です」

「私はお嫁さんになりたいから、ウェディングドレスを着たいんですよ」客、ひゅ~

「それで、あとお色直しで、また別のドレスに着替えることができるじゃないですか。それで、2着目はひまわりみたいな黄色のドレスを着たいと思ってるので、誰か私の夢を叶えてください」客、ひゅ~
坂口理子「そんなこと言っていいの? まなみんも授業が足りないね」客、軽くw
草場愛「遠慮しときます」

安陪恭加「あべ! あべ! あべっこりー! 好きな食べ物はブロッコリーの天ぷら。16歳のきょうかこと安陪恭加です」

「ありがとうございます、ブロッコリー(ポーズ)。私はブロッコリーが大好きだからブロッコリーのコスプレをしたいなと思うんですけど、髪の毛は緑のアフロで、黄緑色の全身タイツを着て、ブロッコリーになりたいなって思うんですけど、さすがに1人ではそれはちょっと恥ずかしいなと思うので、メンバーみんなにもですね、ぜひぜひ着てもらいたいなと思います」
メンバーたち「遠慮しときます」
安陪恭加「着たいの?ふふふw 今日は1日よろしくお願いします」客、軽くw

今田美奈「ということでみなさん盛り上がる準備できてますか!?」客「イェー!」

「楽しむ準備はできてますか!?」客「イェー!」

「ありがとうございます。最後まで盛り上がっていきましょう。HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」以上のメンバーでお送りします。ここからは様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」


◆M04.スカート、ひらり (山田麻莉奈梅本泉駒田京伽上野遥冨吉明日香)
◆M05.クラスメイト (伊藤来笑岩花詩乃田中優香井上由莉耶岡田栞奈)
◆M06.あなたとクリスマスイブ (草場愛=キーボード・今田美奈=ボーカル)
◆M07.キスはだめよ (神志那結衣駒田京伽坂口理子)
◆M08.星の温度 (梅本泉冨吉明日香深川舞子安陪恭加)


■MC
# M08「星の温度」以外のメンバー、ステージへ

今田美奈メンバーにドッキリを仕掛けるなら何をしたいか

上野遥「私はGドッキリならぬ、Kドッキリやりたいんですけど。Gはゴキブリの略で、Kはクモとカブトムシとクワガタの略なんですけど。これを1人1人ロッカーがあるんですけど、そのロッカーにKとKとKとGを放り込んで、もちろん作り物ですよ、それをいっぱい放り込んで、開けた瞬間メンバーが脳内パラダイスになるっていう」
メンバーたち「おー」客、拍手
坂口理子「うまいこと言っとうと思っとうけど、だいぶエグイことするけど」
上野遥「カボチャは黙ってて」

駒田京伽「私はりこぴなんですけど。りこぴはハトがけっこう苦手らしくて」
坂口理子「ほんとにやめて、ほんとにやめて」
駒田京伽「この前、マネージャーさんと私とりこぴで歩いてたら、ハトがいまして。りこぴは目隠しし始めたんですよ。見たくないみたいな。そんなに嫌なんだと思って、目隠ししながら私たちが場所まで誘導したんですけど、そこにもハトがいまして。で、もうハトいないよってウソついたら街中で大泣きしたんですよ」
メンバーたち「社会人」「大丈夫?」
駒田京伽「だって怖いやん、いきなり」
田中優香「何歳だよ」
坂口理子「中1に言われてる」客w
駒田京伽「何が出るかなって、手に入れるやつ、あれでハトを入れたいな、なんて」
坂口理子「ほんとにやめて」
草場愛「なんで耳塞ぐの?」
坂口理子「なんかパタパタって音が私的には。ちっちゃい頃、私の足がハトの模様になる夢を見たんですよ。それから嫌になったんよね」
今田美奈「でもハトに似てるよ?顔」客w
坂口理子「えー? この場に及んでそんなこと言います?」
今田美奈「今めっちゃ思ったんです、横顔超似てるなと」

田中優香「私は詩乃ちゃんなんですけど。詩乃ちゃんの赤い食べ物、麻婆豆腐とかにもっと辛い物をたくさん入れて、詩乃ちゃんに渡したい」
岩花詩乃「でも私、辛い物大丈夫なんですよ。だから逆に食べたいぐらいです」
上野遥「ほんとに詩乃、一味かける量ヤバくて。一緒にうどん食べてたらほとんど赤なんですよ」
メンバーたち「えー?」
岩花詩乃「でも美味しいんですよ、辛いのが」

伊藤来笑「私はですね、ブーブークッションがめっちゃ大好きなんですよ。でもいーちゃんがこの間破いちゃったんですけど、それをりこぴとかぴーちゃんとかじゃ、おもしろくないじゃないですか、普通にありそうだから。だから逆にそれを由莉耶とか、あとみーんなのアイドルの今田さんとか、あと今日はいないんですけど美桜ちゃんとかに仕掛けたらどうなるのかなと思って」
坂口理子「でも美桜ちゃんはたぶん仕掛けられたら「もうなんでこんなことすると」って言うと思う。由莉耶はクールそう。何これ?誰?」
メンバーたち「怒られる」「めっちゃ想像できる」
伊藤来笑「私、ブーブークッション仕掛けるのがめっちゃヘタなんですよ」
田中優香「だって、ねぇ、立ってって言うじゃん。意味ないじゃん」
井上由莉耶「それまりり引っ掛かったよ、この前」
メンバーたち「えー?」

今田美奈「じゃ~、最後に何かある人?」
メンバーたち「ハーイ!」
# 「星の温度」メンバー、ステージへ
メンバーたち「おかえり」

梅本泉「私が仕掛けたいメンバーはですね、詩乃ちゃんなんですけど。クソガキと言われてる詩乃ちゃん。いつも私は大人だぞと。今日もイヤリングまでしてきたんですよ」
メンバーたち「マセてるの」
梅本泉「すごい子供騙しの、暗闇でこんにゃくを当てるとか、そういうドッキリを仕掛けたい」
坂口理子「お化け屋敷でよくあるやつ」
冨吉明日香「と、言われてますけどどうですか?」
岩花詩乃「でも私、暗い中好きだから」
メンバーたち「もうなんも効かない」「全部ダメじゃん」
冨吉明日香「詩乃ちゃんにはもう何も効きませんね。ということでですね、今日はメンバーにドッキリを仕掛けるならというお題について話して来たんですけど、私がドッキリを仕掛けるとしたら、MC中もずっとワーワーうるさかったりこぴを本物のカボチャにしてやりたいなと思っています。それでは次の曲を聴いてください」


◆M09.桜の花びらたち


上野遥「この公演が終わっても私たちとみなさんは青空の下で繋がっています。そしてまた青空の下で会えることを祈って、最後の曲歌わせていただきます」


◆M10.青空のそばにいて


# 曲終了後、みんなで「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


梅本泉「アンコールありがとうございます」

◆M11.HKT48
◆M12.スカート、ひらり


駒田京伽「HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」短い時間でしたが、次が本当に最後の曲になります」客、え~

「ありがとうございます。今日来てくださったみなさんへの感謝の気持ちを込めて、最後の1曲歌わせていただきます」


◆M13.桜の花びらたち


坂口理子「本日はみなさん私たちと一緒に盛り上がっていただきありがとうございます。でも、最後の曲の前にもう1曲だけみなさんに披露したい曲があるのですが、みなさん一緒に盛り上がっていきましょうね!」客、イェー!&拍手


◆M14.BINGO!


梅本泉「BINGO!をHKT48研究生バージョンで」エコーがかかり、ざわざわと

「BINGO!をHKT48研究生バージョンで聴いていただきましたが、やっぱり最後はこの曲ですよね?」客、反応

「それでは聴いてください。せ~の」
みんなで「メロンジュース!」


◆M15.メロンジュース


梅本泉「本日はご来場いただきましてありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 梅本泉 ハイタッチ案内

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶 「せ~の(バック)、せ~の(前進)、ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:桜の花びらたち)

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】10月16日(水) 研究生「PARTYが始まるよ」公演

公演後の感想 → 岡田栞奈草場愛

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]

SKE48 25thシングル 7月24日発売
Amazon 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
セブンネット 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
楽天ブックス 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND