FC2ブログ
特典ブロマイド付き「新体感ライブ」1月7日発売! 予約受付開始 new2.gif

一番古い記憶 (2013/10/12、14時開演、チームB)

AKB48劇場 チームB ウェイティング公演 52回目 (女性限定公演)

■出演メンバー
チームB → 石田晴香岩佐美咲梅田彩佳大場美奈大森美優大家志津香片山陽加加藤玲奈小嶋菜月竹内美宥中村麻里子名取稚菜野中美郷藤江れいな山内鈴蘭

研究生バックダンサー → 向井地美音大和田南那土保瑞希湯本亜美市川愛美佐藤妃星

■ポジション
市川美織中村麻里子
島崎遥香石田晴香 → 空き

小嶋陽菜小嶋菜月
渡辺美優紀大森美優
柏木由紀大場美奈野中美郷

(旧)石田安奈名取稚菜
(旧)峯岸みなみ大家志津香


■開演
◆M00.overture
◆M01.初日
◆M02.君のことが好きだから
◆M03.Virgin love
◆M04.正義の味方じゃないヒーロー


■MC (自己紹介)
梅田彩佳「みなさんこんばんは」
みんなで「AKB48チームBです」客、拍手

梅田彩佳「初日・君のことが好きだから・Virgin love・正義の味方じゃないヒーロー、4曲続けて聴いていただきましたが、みなさんいかがだったでしょうか?」客、拍手

お題提供:リコさん
お題:メンバーの中の気になっているファッションを教えてください

【1列目 上手側から】
中村麻里子「梅田チームB、19歳の中村麻里子です。よろしくお願いします」

「私はですね、梅田さんのファッションなんですけれども。梅田さんが今年タートルネックばっかり着てて」客w

「そしたらどんどんタートルネックがかわいく見えてきちゃって」
梅田彩佳「喉もちゃんと守れるし」
中村麻里子「それで、今年タートルネックを梅田さんの真似っこして何着か買っちゃいましたね。そちらにも着てる方いらっしゃいますけど、プチタートルネック?流行の。ぜひみなさん女子力高めていきましょう」

竹内美宥「みなさんこんばんは。高校3年、17歳の竹内美宥です。よろしくお願いします」

「私はですね、メンバーのみんなってだいたい大人っぽい格好なんですよ。でも私、古着が好きなので、基本着るのが古着なんですね。なんで、メンバーの毎日の服を参考にして、これから高校も卒業して、18歳になるので、古着よりちょっと違ったジャンルも着てみたいなと思ってます」

梅田彩佳「福岡県出身の う~め! 梅ちゃんこと梅田彩佳です。よろしくお願いします」

「この中で今日初めて劇場来たよって人いますか? あらっ、けっこういらっしゃる。こんにちは、ここがシアターでございます」客、軽くw

「私の最近のメンバーの中で気になるファッションはそうですね、なんとなく、今まであんまりブランドモノを持たなかったメンバーが何点かずつモノを持つようになると・・・そういうとこもね、見ております。ということで今日は女性限定ですが、声援が黄色くて、なんかすごい男性アイドルになったような気がしてすごく嬉しいので、今日もみなさんよろしくお願いします」

石田晴香「はるきゃん (Do it!) ありがとうございます。はるきゃんこと石田晴香です」

「私は気になるメンバーっていうか、自分の服装がダサ過ぎて」客席から鳴き声?

「大丈夫?」
誰か「ダサ過ぎて泣いてる」
藤江れいな「そうだよ、はるきゃんの服がダサイからだよ、きっと」客、軽くw
石田晴香「今衣装だよ。着こなしすらも? ごめんね。河北麻友子ちゃんというモデルの方に昨日ボロクソ服をダメ出しされてしまったので、河北さんに、今度コーディネートしてもらうことになったので、ぜひその時はツイッターやらブログに上げますので、その時見てください」

小嶋菜月「18歳のなっつんこと小嶋菜月です。よろしくお願いします」

「私は大家志津香さんなんですけど。なんか私、最近すごい、オシャレをしてるつもりなのに、大家さんに会うと「今日もダサイね」って言われるんですよ」
大家志津香「ダサくないよ。安っぽい」
小嶋菜月「でも私とはるきゃんさんは高いモノを着ても安く見えちゃうよねって話してたんですよね」
石田晴香「そうなんですよ。しょうがないよね、それはね。もうキャラクターだから。もうしょうがないの」
小嶋菜月「だからこれからは大家さんにコーディネートしてもらって、オシャレを上げていきたいと思います」


【2列目 上手側から】
大家志津香「できませんは言いません、福岡県から来ました大家志津香です。よろしくお願いします」

「私はですね、今いなくなったんですけど、中村麻里子の洋服が気になりまして。なんか、私ダサイんですよとか言って、洋服一緒に選んでくださいとか言うんですけど、洋服かわいいよね、中村麻里子
メンバーたち「かわいい」
大家志津香「着てるものいちいちオシャレで、オシャレなのになって思う。なんかキャラで洋服を潰してますよね」客、軽くw

「もっとオシャレっていう自信を持てばもっとかわいいのに、自分ダサイみたいな出すからダサイけど、着てる服とかめっちゃオシャレだと思います」

加藤玲奈「あれ?どこ見てるの? あっち?こっち? れなっち ありがとうございます。チームB、16歳のれなっちこと加藤玲奈です」

「私はわさみんさんです。オシャレだし、履いてる靴がかわいい、いつも」
岩佐美咲「なんで笑ったの?」客w
大家志津香「靴いっぱい持ってるなって」
岩佐美咲「そう、靴めっちゃ持ってるの」
加藤玲奈「だから、今度ください」
岩佐美咲「いや、使ってるんだけど」
加藤玲奈「待ってます」
岩佐美咲「わかりました」

藤江れいな「あなたを見つめるキャッツアイ。れいにゃんこと藤江れいなです。よろしくお願いします」

「私はですね、メンバーのファッションっていうお題だと思ってなくて、自分が気になるファッションだと思ってて、それを考えてしまったので、それを言おうと思うんですが、個人的には今年サスペンダーがすごく流行ってて、どこのお店にも置いてあるので、サスペンダーが気になるのと、あとニット帽が今私の中ですごくブームになっていて、何色ぐらい持ってるのかな?今。5、6色ぐらい買ってしまったので、いろんな服に合わせるのが今からすごく楽しみです。ファッションと言えば、Google+で私、22時の嫁と言って、毎日私服をアップしてるのでみなさんぜひ見てみてください」客、拍手

「ありがとうございます。温かい、嬉しい。ということで、今日も元気にスマイルにいきたいと思いますので、よろしくお願いします」

大森美優「ハ~イ、デコポン、すっぽん、思い切り みゆぽん! ありがとうございます。チームBの中学3年生、大森美優です。よろしくお願いします」

「私はわかにゃんさんなんですけど。いつも全身かわいくて、いつもてろ~んとしてる感じがすごくかわいくて、私もいつかそんなてろ~んを着てみたいなと思います」

片山陽加「艶女(つやおんな)と書いて、アデージョ。アデージョと呼ぶのは、あなた? あなた? それともあなた? はーちゃんこと片山陽加です」

「片山も何年か前のAKBINGO!のファッションショーで」客、軽くw

「ウルトラおブスってぐらいほんとにブスだった。だけど最近握手会で、ファン人にちょっとずつ褒められるようになって、まともになってきたんだな、感覚がと思って、ちょっとほっとしてるんだけど、メンバーほんとみんな女の子らしい服装が多いんですけど、ほんとみんなかわいくて、私はみちゃの服装が好きなの。すごいかわいいんですよ」
野中美郷「ありがとう。でも全然違うじゃん、はーちゃんと」
片山陽加「私はパンツばっか穿いてるけど、いつかはみちゃみたいなスカート、ふりふりみたいな」
岩佐美咲「はーちゃん、すぐお腹出すよね」
野中美郷「そう、露出狂」
片山陽加「そう、露出狂なんです。なんか夏ビスチェ流行ったじゃないですか。で、シースルーにビスチェで、なんかもう、変態って言われてたよね」
野中美郷「今日も腹出してきたの」
片山陽加「違う違う、腹出してないって。シャツの下にビスチェ着てて、ボタン開けてただけ、熱くて。変態じゃないから大丈夫です」


【3列目 上手側から】
山内鈴蘭「ハイ、らんらんるぅー。AKB48チームBのらんらんこと山内鈴蘭です。ひかないで」
メンバーたち「怖い怖い」
山内鈴蘭「みんな聞いて。今の大家さんに「らんらんるぅーって言いな」って言われて、じゃ~言うしかないなと思って、言ったよ」客「もう1回」

「らんらんるぅー」客、拍手

「優しい。メンバーよりファンの人のほうが優しい。あんまりファッション疎くてファッション雑誌とかも読みませんし、洋服も去年着たやつ同じの着てきたりするし、だから、ファンの人がダサイってことを気づいて、握手会の洋服をくださるようになったんですよ。すごいと思って。あげるねって言われて、なんだろうなと思ってプレゼント届いたんですよ。すごい大きい袋に包まれてて。なんだろうと思って開けたらメイド服だったんですよ。おかしいでしょ? 家からメイド服着てくんですか? おかしくないですか? なんですけど、そのファンの方が来て、「あれっ? メイド服じゃないの?」って言われたんで、次の握手会は」客「おー」

「メイド服で行きます。なのでみなさん、今日もがんばろう。よろしくお願いします」

名取稚菜「幸せを運ぶ4つのエクボ、あなたに幸せを届けます。わかにゃんこと名取稚菜です。よろしくお願いします」

「私はしーちゃんとみちゃさんなんですけど。しーちゃんは私がこれ絶対かわいいし、しーちゃん買ってるだろうなと思ったもの絶対買ってるんですよ。やっぱりトレンドとか意識してる人がここの2人だなと思って、すごいハイウェストとか、すごいトレンドとか意識してるのがわかって、すごい女の子らしくてかわいいなってみちゃさんの服装も思ってるんですけど。あとみゆぽんはね、この間Google+で自分のこと「ダサぽん」って言ってたんですよ。見た人いますか? いないか。自分の服装が自分で言ってたの。だから、私、洋服を買ってあげたいってずっと思ってて。だけど私の洋服好きって言ってくれたから、おさがりとか着ない服とかあるから、それであげようかなって思いました」

大場美奈「今日もころちゃん体型安定 みなるんこと大場美奈です」

「私はですね、そうですね、鈴蘭の格好がいい意味ではなく、胸元緩すぎません?」
メンバーたち「わかる」
山内鈴蘭「違うんだよ」
大場美奈「あのね、全然いいんだよ。たぶん女の子だったらいいんだけど、男って、胸にチラ見だねなんだよ」
名取稚菜「見てるよね。絶対見てるよ、あれは」
大場美奈「拡大して見ちゃうから」客、軽くw
山内鈴蘭「人のこと言うけどね、稚菜もね、こう開いてるからね」
名取稚菜「私とみなるんさんは出ちゃうのよ」
山内鈴蘭 → 泣きそうな表情(客、拍手)

「今のは泣くよ」
名取稚菜「ごめんごめん」
大場美奈「それにしても私もわかにゃんも鈴蘭もだけど、もうちょっと大事に。なんか悔しくない? また見えてるわ、みたいなの悔しくない?」
山内鈴蘭「キャミソールを干す時に、上のここをそのまま干しちゃうと伸びちゃうんだよ」
大場美奈「チューブトップっていうものがね、みなさんあるんですよね。伸びないから、それ。それを着ていただきたいと思います」

野中美郷「22歳の野中美郷です。よろしくお願いします」

「私は、誰っていうわけではなく、私、今年の冬はオーバーニット、白のオーバーニットって女の子っぽいから、毎年着よう着ようって思うんですけど、なんか私、白似合わないんですよ、たぶん。だからいつもくすんだピンクとか、くすんだ茶色とか、くすんだ色を選んじゃうから、なんかもっと、何が悪いのかわからないんですけど、白がほんとにやっぱり合わせるとやめちゃうんで、でも今年は思い切って白のニットを買おうかなと思っています」

岩佐美咲「18歳のわさみんこと岩佐美咲です。よろしくお願いします」

「私は仲良くなった人とかの服装をすっごい真似したがるんですよ。真似しちゃって。例えばなんですけど、はるきゃんのちょっとダサイ感じのあの感じも、すごい真似したくなっちゃって、一時期。楽そうだなと思っちゃったの。Tシャツワンピとかばっかり着てた時期もあったんですけど、今はみちゃで。すっごいオシャレじゃん。たぶん、チームB一オシャレな女だと思うんだけど。みちゃの服はかわいいけど、私は買わないなっていう服で、大人かわいい感じだから。みちゃがね、前に着てた茶色に黒の花柄みたいなワンピがあったんですけど、そしたら私、ファンの方にまったく同じワンピをもらったんですよ。なんか見たことあると思ったらみちゃだと思って。で、今日着てきたんですけど、でもイマイチわかんなくて、合わせ方が。なんて言うんですかね、最近多い絨毯みたいな生地」
名取稚菜「スウェードみたいな?」
岩佐美咲「カーテンみたいなやつ」
名取稚菜「何それ? 全然わからん」
岩佐美咲「それでさ、とりあえず着てみたけど、あれあってますか?着方」
野中美郷「合ってた」
岩佐美咲「不安になる。あれで電車着てきたから。今日Googleとかブログにその私服上げようと思いますのでぜひチェックしてください」

山内鈴蘭「今日のAKB48チームB公演は以上のメンバーでお送りします。次の曲はこちらです。どうぞ」客、拍手


◆M05.君のc/w (中村麻里子石田晴香竹内美宥)
◆M06.抱きしめられたら (藤江れいな小嶋菜月加藤玲奈)
◆M07.思い出以上 (梅田彩佳大家志津香片山陽加)
◆M08.ごめんね ジュエル (岩佐美咲大森美優山内鈴蘭石田晴香)
(BD:向井地美音大和田南那土保瑞希湯本亜美市川愛美佐藤妃星)
◆M09.涙に沈む太陽 (名取稚菜大場美奈野中美郷)


■MC
藤江れいな中村麻里子竹内美宥大家志津香小嶋菜月梅田彩佳加藤玲奈

梅田彩佳みなさんの中で一番古い記憶、覚えてる古い記憶
藤江れいな「梅ちゃん覚えてる?」
梅田彩佳「覚えてるよ、ちゃんと。一番最初の古い記憶、幼稚園だわ。それより前覚えてる?」
大家志津香「覚えてますよ、2歳」
竹内美宥「0歳です」
藤江れいな「えー? ウソ?」
梅田彩佳「ウソだウソだウソだ」
竹内美宥「私1月生まれなんですけど、お雛様の時にお母さんに抱っこされて写真を撮ったんですね。その時に私、持ち上げられて、傾けられたんですよ。すっごい不安定で、おーってなったのを覚えてます」
中村麻里子「そんなこと言ったら私産まれてきたことを覚えてますよ」
大家志津香「絶対ウソだ」
中村麻里子「ほんと、ほんとに。ずっと小さい頃から私言ってたらしいんですけど、それが、産まれた時の記憶かわかんないんですけど、急に明るくなったっていうのがずっと小さい頃から、ママからお腹出てきた時のこと覚えてるって言って、その記憶あるんですよ、今。ほんと」
大家志津香「そんなことある?」
中村麻里子「ありますよ」
藤江れいな「今日来てくださってる方に覚えてる方いらっしゃいますか?」
中村麻里子「これは天性だな、私の天性」
梅田彩佳「天性じゃねーよ、こまりこ」
大家志津香「0歳とか産まれた瞬間の話されたら2歳の話し辛いよね」
梅田彩佳「もっと幼稚園の話し辛いわ」
中村麻里子「逆にどんな記憶なんですか?」
大家志津香「私は2歳の時、お母さんとケンカしてっていうか、怒られて、出て行きなさい!って言われて。2歳よ。今考えたらおかしいけど、出て行きなさい!って言われて、リュックの中にお菓子詰められて、出されたの、外に。全部鍵閉められて」
中村麻里子「でも出されたことあるな」
大家志津香「2歳よ」
梅田彩佳「産まれてまだ600日しか経ってないのに。そう考えたら怖いよね」
大家志津香「そうよ。それでカバンの中にラッパみたいなおもちゃ入れたんで、それを吹いたの。そしたらパパが助けにきてくれた」
梅田彩佳「どれぐらい1人でいたの?外に」
大家志津香「すぐ、パパがいる部屋わかるから、パパの部屋に行って、吹いたの。それかな?一番古いって言ったら」

梅田彩佳「私は、幼稚園の年少組の時に、当時におい玉がすごく流行ってたの。米粒ぐらいのやつで、ビーズみたいなやつで、半透明のやつ、それにすごい香りがついててね、すごく流行ってて、それを帰りの会の時に友達と取り合いっこしてたの。それを怒られて。でも私もそれの記憶なんだけど、怒られて、幼稚園がすごい家からバスですぐ行ける距離だったんだけど、自分1人で帰ったの、私も。なんかね、廊下に出されたのがムカつき過ぎて、先生が。ハァ?と思って、自分で帰ってやるしと思って、帰ったの。お金はタダじゃん、たぶん幼稚園生って、バスは。だから帰って、家の前でずっと待ってたの」
竹内美宥「ビックリされませんでした?」
梅田彩佳「そこは覚えてないけど、そうなの。それがでも私の一番昔の記憶」
小嶋菜月「私なんて小学校の低学年の記憶しかないです」
梅田彩佳「最近じゃん」
小嶋菜月「違いますよ。なんか、消しゴムの取り合いで、小学生って隣の男の子と席がくっついてるじゃないですか。で、消しゴムを取り合いっこして、隣の席の男の子に小1でビンタされて、鼻血ダラーって出て、教室で。で、自分で1人トイレ行って、泣きながら鼻血の処理をしたのを。それが一番古い思い出ですね。誰も来てくれなかったです」

加藤玲奈「私は何歳か忘れたんですけど、ちっちゃい頃に、どっかの神社みたいなところに行って、そこをバックに写真撮るからそこに立ってってお母さんに言われて、立って、で、もうちょっと下がって、もうちょっと下がってってずっとお母さんに言われて下がるじゃないですか。そしたら後ろにドブがあって、気づかなくて、ずっと下がってて、ズボって嵌ったっていう記憶がありまーす」

藤江れいな「私も幼稚園の時の思い出なんですけど、従兄弟の家族と私の家族で、みんなで九十九里にキャンプに行った思い出が、思い出に残ってて。沖のほうにちっちゃいね、サメがいっぱいいたの。たぶん流されてきちゃったみたいで、従兄弟とかと一緒にそのちっちゃいサメを持って、写真撮ってるのが未だに思い出に残ってます」
中村麻里子「サメ持ってたんですか?」
藤江れいな「ほんとにこんなちっちゃいの」
梅田彩佳「みんなバラエティに富んだ過去を持ってますね」

中村麻里子「これからもいろんな思い出作っていきましょう」


◆M10.フライングゲット
◆M11.キスして損しちゃった
◆M12.ナギイチ
◆M13.呼び捨てファンタジー
◆M14.夕陽を見ているか?


# 曲終了後、列ごとに「ありがとうございました」挨拶してから捌ける


■アンコール


◆EN01.UZA


■MC
山内鈴蘭野中美郷大場美奈大森美優片山陽加

野中美郷もし自分がデートに行くとした時の妄想、勝負服

山内鈴蘭「これっていう服じゃなくて、これからの季節長いのね、着ると思うんですけど、今やってるんですけれども、ちょっと手が出てこうやってやって、ちょっと言いたいことがあるのね。「言いたいことがあるんだ」って言って、「好きー」ってこうやってやりたい」
野中美郷「ここね、ポイントは。ファッションじゃないのね」
山内鈴蘭「違うの、ここ」
片山陽加「袖持っちゃう感じね」

大場美奈「私はやっぱりなんと言っても遊園地の待ち時間がやりたい。遊園地とか行くとさ、すごい混んでるけどさ、友達で行くとやっぱり話す会話って限られるじゃないですか。後半のほう疲れてきちゃって誰も喋んなくなるじゃないですか。でも、彼氏だと、たぶん無言でも一緒にいるから緊張とかしてかわいくいようとか、そんな時間も楽しいみたいな」
山内鈴蘭「ちょっとやってみなよ」客、軽くw

「誰が彼氏がいい?」
大場美奈「みゆぽんがいい。じゃ~、みゆぽんと並んでます・・・(表情)」
山内鈴蘭「もう始まってるよ」
大場美奈「あっ、あれだね」
大森美優「ジェットコースターだ」
山内鈴蘭「待ち時間35分でございます」
大場美奈「長いね。長いけど大丈夫?」
大森美優「大丈夫ですよ」客、軽くw
大場美奈「こんな感じ」
大森美優「私じゃダメですよ」
大場美奈「敬語になっちゃうもんね」
片山陽加「でも、今思ったのはみなるんって背ちっちゃいじゃん。だから男性ってやっぱさ、大きいわけじゃん、みなるんよりは。だから、ちっちゃいこう見上げる感じは男からしたら、今かわいいって思った」
大場美奈「男でしたっけ?」客w
片山陽加「私、男じゃないよ。大丈夫。れっきとしたメスだから」

# 後半メンバー登場 / メンバーチェンジ

大家志津香竹内美宥藤江れいな加藤玲奈石田晴香梅田彩佳名取稚菜小嶋菜月岩佐美咲中村麻里子

梅田彩佳「後半もせっかくならデートで何着たいですか? かわいい洋服着たいと思うんですけど、勝負服とかあります?」

名取稚菜「私、でもけっこう大きめのニットとか、大きめのチェックシャツが好きなんですよ。だから、ちょっとカジュアルだったら大きめなチェックシャツにショーパンで、もしかしたら下穿いてないんじゃないかみたいな」
メンバーたち「わー」
名取稚菜「違う、これは例えだよ」
梅田彩佳「やっぱり見たくなるもん。袋閉じと一緒だ、やっぱり」客w

「見たくなるじゃん。そういうもんでしょ?」
名取稚菜「発走がオッサンですよ、もう」
梅田彩佳「ダメって言われると見たくなるしね。ちょっと見えるじゃん、隙間から」
名取稚菜「ギリギリのラインとかがかわいいんじゃないかなって思いますね」

中村麻里子「私はそんなこと言ったらタイトスカートで男心をビシっと」
石田晴香「絶対タイトスカートなんてね、よくないよ」
中村麻里子「そうなんですか? ここのラインが見えて、ボディコンみたいな、いいみたいな」
メンバーたち「古いよ」
梅田彩佳「ってことはお尻の形を強調したいってことでしょ?」
中村麻里子「お尻の形を強調して、体の内容見せつけアピールみたいな。どうです?どうです?」
名取稚菜「この間店員さんに、カラオケ一緒に行ったんですよ。で、タイトスカート穿いてたら、けっこうまくれ上がっちゃってて、中にインナーのパンツが見えてたんですよ。カラオケで店員さんが入ってきた瞬間「ヤバイ」とか言って、急に下ろし始めて、店員さんインナーパンツガン見だった」
中村麻里子「タイトスカート穿いた時は、上がらないようにみなさん気をつけてください」

岩佐美咲「私ね、友達すっごいモテる子がいるの」
梅田彩佳「そういう子はどんなことをしてるの?」
岩佐美咲「不思議じゃないですか」
梅田彩佳「すげー知りたい」
岩佐美咲「すごい観察してたんですよ。そしたら、いつも、ヒールが高くない靴を履いてるんですよ」
石田晴香「それはね、絶対あると思う!(目を見開く)」客w
藤江れいな「さっきからちょいちょい出てくるけど、どなたですかね?」
梅田彩佳「なんでヒールじゃないほうがいいの?」
岩佐美咲「やっぱり、男の人は背ちっちゃい子のほうがかわいいって思うじゃないですか」
石田晴香「私、握手会気浸かってるもん。ヒール履かないです、基本」
梅田彩佳「ヒール履いたほうが美脚にはなるでしょ?」
石田晴香「違うんです。こういう感じがいいんですよ(客が見下ろすほうが)。小ささアピール」
大家志津香「どうしたらいい?」客w

「最初は嫌だったんですけど、もう開き直ってめっちゃヒールですよ、私」
梅田彩佳「しーちゃん、脚キレイじゃん」
大家志津香 → 何か
メンバーたち「かわいい、今の何?」「喜び方」

藤江れいな「私思ったんですけど、22時の嫁って、さっき自己紹介の時に言った企画やってて思ったのが、やっぱりコメントで、ファンの方が今日の服装いいとか、ダメとか言ってくれるんだけど、やっぱり男性ウケがいいのはワンピースだったり、ガーリー系を着てる時がすごく評判がいいから、個人的にはやっぱりかわいい系なのかなと思う」

小嶋菜月「私はダボダボのGパンに、ダボダボのTシャツとか着ていけば、ちょっとパパの洋服着てきちゃったのかなって」
大家志津香「ヤバイヤバイ」
岩佐美咲「どういうこと?」
小嶋菜月「男の人って大きい洋服着てるの好きって言うじゃないですか」
中村麻里子「それ勘違いだよ」

# 前半メンバー入場

梅田彩佳「みゆぽんみゆぽん、今なっつんがね、好きな男の子とデート行く時にね、ダボダボのGパンとダボダボのTシャツで行こうって思ってるの。どう思う?」
小嶋菜月「あと、ダボダボの靴とかも」
梅田彩佳「どう思う?みゆぽん」
大森美優「ダボダボの靴は脱げちゃうので、ちゃんとサイズピッタリのを履いていただいて」
梅田彩佳「優しい。優しい後輩持ったね。変だよって言っていいんだよ、みゆぽん」
名取稚菜「ダサイって言っていいよ」
大森美優「ダサイです」
小嶋菜月「かわいい。じゃ~、みゆぽんは?」
大森美優「私はちょっとわかんないので、とりあえず白を着とけば無難かなって思います」
梅田彩佳「なんかさ、何も汚れてない考えじゃない? うちらはさ、ちょっと見えるズボンがいいとか、汚れてるよね。かわいい14歳。そんなみゆぽん曲紹介お願いします」

大森美優「みなさんまだまだ盛り上がる準備はできてますか?」客「イェー!」

「チームBと言えばこの曲。チーム!」
メンバーたち「B推し!」


◆EN02.チームB推し
◆EN03.ギンガムチェック
◆EN04.タンポポの決心


野中美郷「本日はご来場ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 藤江れいな ハイタッチ案内

加藤玲奈「待っていただいてる間に、見ていただきたい映像があります。10月30日に発売されます33枚目のシングル「ハート・エレキ」のタイプA・K・4の2曲目に収録されています、アンダーガールズが歌う「快速と動体視力」という曲がなんとミュージックビデオが完成しました。そしてですね、なんと今日が初公開となります」客、拍手

「演技とかにも挑戦してみましたので、みなさんぜひチェックしてください。それでは最後の挨拶をしましょう」

# バックダンサー → 列の端に加わる

# 手繋ぎ挨拶「せ~の(バック)、せ~の(前進)、ありがとうございました(お辞儀)」客、拍手

メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:恋するフォーチュンクッキー)

# 公演終了

■「快速と動体視力」MV上映 (AKB48・33rdシングル収録)

■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


■AKB48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】10月12日(土)「梅田チームB」14:00公演

公演後の感想 → 岩佐美咲石田晴香

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]

dTVチャンネル