FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年8月号 7月26日発売
AKB48Group新聞 2019年8月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif
AKB48Group新聞 2019年8月号 セブンネットオリジナル生写真セット new2.gif

メンバーの意外なかわいい一面 (2013/10/11、HKT48研究生)

HKT48劇場 HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演 207回目

■出演メンバー
秋吉優花伊藤来笑岩花詩乃上野遥梅本泉岡田栞奈岡本尚子草場愛後藤泉駒田京伽田島芽瑠田中優香谷真理佳冨吉明日香朝長美桜渕上舞

■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.PARTYが始まるよ
◆M02.Dear my teacher
◆M03.毒リンゴを食べさせて


■MC (自己紹介)
田島芽瑠「みなさんこんばんは! HKT48」
みんなで「研究生です」客、拍手

田島芽瑠「HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」が始まりました!」客、拍手
メンバーたち「イェー!」

田島芽瑠「PARTYが始まるよ・Dear my teacher・毒リンゴを食べさせて、3曲続けて聴いていただきましたが、みなさん盛り上がっとう?」客、イェー!&拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

田島芽瑠「本日は最近気になっていること、このお題に沿って1人ずつ自己紹介をさせてください」

【1列目 下手側から順に】
渕上舞「今日のお天気は私にお任せ! あなたの心をいつもポカポカ陽気にします♪ 高校2年生のお天気キャスターになりたい、舞ちゃんこと渕上舞です」

「私がですね、最近興味を持っていることは、Google+で動画を載せることなんです。見てくださった方いますか? わー、ありがとうございます。ここ最近毎日ぐぐたすで動画を載っけてて、最近動画載っけるのに嵌ってて、だからもっともっと動画を載せていきたいと思うんですけど、動画企画とかいろいろチャレンジしていきたいと思うので、私のGoogle+をぜひチェックしてください」

朝長美桜「みーお(meを)笑顔にしてくれますか? (はーい!) ありがとうございます。笑うと目の形がカシューナッツになります、みおこと朝長美桜です」

「私が最近興味を持ち始めたことは人を観察するのに今すごい興味を持ってて、最近は太郎ことぴーちゃんを観察よくしてて、すごい太郎のことを私は見たいのに、谷真理佳がずっと周りをうろちょろしてて、太郎のことが見えないから、やめて欲しい」
谷真理佳「でもね、あなたそう言うけど、私よく太郎と顔が似てるって言われる。美桜ちゃんともね、顔が似てるって言われるんだよね。だからね、ファンのみなさんから朝長真理佳ちゃんって言われてまーす」
駒田京伽「美桜ちゃん、言ってやりーよ」
朝長美桜「うるさい」客、軽くw

「バイバーイ。今日は1日よろしくお願いします」
谷真理佳「美桜ちゃん、意外にSだ」

田島芽瑠「あなたのハートを射止める♪ HKT48の太陽になりたい。2000年生まれの13才 めること田島芽瑠です」

「私が最近気になっていることはですね、やっぱりこの時期になるとハロウィンじゃないですか。お菓子をくれなきゃイタズラするぞ、トリック・オア・トリートってあるじゃないですか。なので、私はお菓子をくれなかった時のイタズラを考えるのにすごいウキウキしてるんですけど、みなさんの客席にブーブークッションを挟んで、みなさんの反応をモニターで見て、みんなで楽しんだりとか、急にみんなが、メンバーが衣装から水鉄砲を出して、ピューってみなさんにかけちゃったりとか、メンバーも歌が始まったらマイクがビリビリしてしまう、ビリビリマイクを使ったりとか、いろんなイタズラを考えているので、メンバーやみなさんと一緒にハロウィンパーティーができたらいいなと思っています」

上野遥「いつでもどこでもみーんなの季節は? (はるか!) ありがとうございます。14歳のはるたんこと上野遥です」

「私が最近興味を持っていることは優花ちゃんなんですけど。あのですね、私、優花ちゃんの髪の毛担当で握手会の時とかよくアイロンをかけるんですけど、その近くにお菓子を、もちろんロッテさんのお菓子なんですけど」客、軽くw

「そのお菓子を置いてたら少なくなってるんですよ。なんでだろうなと思って、ずっと優花ちゃん見てたら、優花ちゃんピョッて取ってたんですよ」
秋吉優花「美味しかったです」
上野遥「美味しかった? さすがロッテさんだね」客、軽くw

「でも、3曲踊っただけであんなに汗かく優花ちゃんがすごく羨ましいです」

梅本泉「それでは写真撮ります。せ~の、はい、チーズ パシャ。ありがとうございます。福岡県出身、16歳、ちぃずこと梅本泉です」

「私が最近興味を持っていることはですね、メンバーがよくしてるんですけど、開演前に背中を叩いて気合を入れるという、もう体育会系的なことをメンバーがいつもしてるわけですよ。それで、私も今日から始めてみようかなと思って、初級は美桜ちゃんかなと思って。力弱そうじゃないですか。だから谷真理佳と一緒に背中を差し出して」
朝長美桜「あららららら」
梅本泉「ちょっとしてもらおうかなと思ったら」
朝長美桜「んー、どうしたの?」
梅本泉「あまりの痛さにビックリしちゃって」
谷真理佳「ビックリした」
梅本泉「ねー」
朝長美桜「こんぐらいからバーンってしたんですよ」
梅本泉「こんな姿から想像もできなくて。でもね、まぁ、美桜ちゃんだから許せましたね」
朝長美桜「ほんと?」
谷真理佳「うん、許せたよ。三発殴られたけど」客、軽くw
梅本泉「殴られてない。自分からお願いしたんでしょ?」
谷真理佳「もっと叩いてって言ったの」
梅本泉「真理佳はドMです。今日は1日よろしくお願いします」

# 捌け際に
田島芽瑠「みなさん、お菓子をくれなきゃイタズラしちゃうぞ」客、ひゅ~


【2列目 下手側から順に】
田中優香「優香の香りは優しい香り。みんなの妹になりたい、13歳、ゆうたんこと田中優香です」

「私の最近気になっていることは、いー太郎の体重なんですけど。重いとかじゃなくて、いー太郎すごいチョコが大好きで、今日もロッテさんのお菓子を舞ちゃんから大量にもらってて、すごい嬉しがってたんですけど、楽屋で着替える時に、やっぱりみんな着替えるから私の目にも着替えてる姿が見えるんですよ。なのでいーちゃんのお腹を見たら、すごいクビレがあって、腹筋もあって、すごい痩せてたんで、チョコの行方といーちゃんの体重がすごく気になります」
後藤泉「ありがとう、ゆうたん。でもね、私もね、ゆうたんのね、ちょっとね、お体に興味があるよ」客、反応
田中優香「やらしい目で見ないでください」

秋吉優花「もう週末になりました。博多に咲く優しい花になりたい。あと13日でGoogle+がはじまります、ゆかちゃんこと秋吉優花です」

「私が最近気になってることは、冨吉明日香ちゃんが作るデトックススープです。この前、食べようとしたら、明日香ちゃんに食べないほうがいい、美味しくないからって言われたんですけど、明日香ちゃんが作るスープは絶対美味しいと思って食べたんですよ。でも味が全然なくて、あんまり美味しくなかったから食べないほうが良かったなって思いました」
冨吉明日香「そんな勝手に食べて苦情言います?」客、軽くw
秋吉優花「なんか、お腹が痛いような気がします」

岡田栞奈「みーんなに幸せを届ける 青い鳥に、(右手を)バサッ、なりたい。どこにおってもあなたのところに飛んでくけん。福岡県出身、16歳、おかぱんこと岡田栞奈です」

「私の気になってる、最近興味があることは、メンバーの鼻なんですけど。人の顔面の中で、中心って鼻じゃないですか。だから私にとっては鼻がチューしやすいんですよ。それで、どうしてもチームHさんの穴井千尋さんだけがチューできてないんですよ。なので、ちょっと今度隙を見て、狙っていきたいと思います」
冨吉明日香「キャップだけ?やってないの。私されてないよね」
秋吉優花「鼻がないから」客w → 拍手
冨吉明日香「あるよ。ビックリした」
岡田栞奈「じゃ~、こっちきて?」客、反応
冨吉明日香「ウソでしょ? ほんとに?」
岡田栞奈 → 冨吉に鼻チュー
冨吉明日香「あー」
岡田栞奈「これで残り1人になりました。(マイクを外し)ハイ、今日は1日よろしくお願いします!」
後藤泉「楽屋でやれよ」

岩花詩乃「みんなのハートのしのっちオン♪ 福岡県出身、中学2年生の13歳、ワンちゃんが大好きなしのこと岩花詩乃です」

「私は最近やっと冨吉明日香に興味を持ち始めたんですよ」客、軽くw
冨吉明日香「ほんとに!? 嬉しい! 何?どうしたの?ロリ、おい、どうした」
岩花詩乃「うるさい、クソガキ」
冨吉明日香「お、お前に言われたく、ねーよ。。。ごめんなさい。すみませんでした、ほんとにこういう空気にして」
岩花詩乃冨吉明日香を責めてください」

伊藤来笑「カムスマイル♪ カムスマイル♪ ライライラー! ありがとうございます。愛媛県出身、14歳、今日もみ~んなにカムスマイル♪ らいらこと伊藤来笑です」

「私が興味を持っていることはですね、最近、ずっとさっきから出てきてるんですけど、冨吉明日香ちゃんに」
冨吉明日香「傷がつくよ、心に」
伊藤来笑冨吉明日香ちゃんに、私がシケル、すべる天才とか言われるんですよ。私、よくこの冨吉明日香ちゃんとか、いーちゃんとか、りこぴとかネタキャラのみんなが騒いでる時に、ちょっとこれをつっこんだらおもしろいだろうなと思って、いろいろとつっこむんですけど、えっ?っていう顔をされて、すべるんですよ、思いっきり」
後藤泉「全然おもしろくないですよ」
冨吉明日香「ほんとに」
伊藤来笑「だから、私はおもしろいと思ってフって言った言葉が全然ウケてくれないので。でも、ねぇ」
冨吉明日香「そんな投げられても」
伊藤来笑「今日も楽屋で騒いでたら、明日香ちゃんになんか言われたんですよ。だから、これからはがんばりたいと思います」
冨吉明日香「はい、すべった」
伊藤来笑「でも今日はね、すべりの天才、神様が降りてきてるから、がんばります」

谷真理佳「福岡県出身、17歳、いつでも。(岩花に)ちょっと止めるなよ」客w

「どこでも。もうだから止めないでって(上手側、人なし)」客、軽くw

「あなたを笑顔にさせちゃいます。チャームポイントはヘリウム声~の真理佳こと谷真理佳です」

「(妙な手つきと共に)ありがとうございまスマイル。谷真理佳ちゃんが最近興味を持ったことは、メンバーの駒田京伽ちゃんとよく一緒にホラーゲームの実況プレイを見ることなんですけど。ホラーってやっぱり怖いじゃないですか。だから、谷真理佳ちゃんよくかわいくてか弱いからキャー!ってね、叫んじゃうんですよ。でもその時に、隣にいたぴーちゃんが「大丈夫だよ。真理佳の叫び声も萌えるね、かわいいよ」とか甘い言葉を言ってくれるんですよ」
駒田京伽 → 手を振って否定
谷真理佳「だから最近の谷真理佳の興味を持ったことは、ぴーちゃんから甘い言葉をささやかれることを聞くことです。けどみなさまの興味あることは谷真理佳ちゃんのかわいい顔面を見ることですよね?」一部客「はーい」
駒田京伽「ちょっと早く捌けて鏡見てきたほうがいいと思います」
谷真理佳「今つっこむ?そこで」
後藤泉「しゃーしー、もう捌けて」
谷真理佳「あー、わかりました。今日は1日よろしくお願いします(すぐ捌ける)」
後藤泉「早いな、真理佳」


【3列目 下手側から順に】
冨吉明日香「明日はあすかの風が吹く。宮崎の元気と笑顔をてげ届けるために 今日も、せ~の、トミヨシレボリューション!(ポーズ) あすかこと冨吉明日香です」

「さっきから変な流れがあるのでがんばりたいと思うんですけど。私がですね、興味を持ってることは、ぴーちゃんなんですけど。ほんとに変なんですよ、ぴーちゃんって。この前ロケの移動をしている時に、咲良さんと村重さんと私といーちゃんとぴーちゃんとりこぴで歴史上の人物の名前でかわいく言うっていうゲームをしてたんですね。そういうのに出てくる歴史上の人物はトクナガ イエ・・・」
後藤泉「徳川ね。徳川先輩ね」
冨吉明日香「徳川家康さんだったりとか、西郷隆盛さんとかショウトク、、なんだっけ? 聖徳太子さんとか、そういう有名な方じゃないですか。そしたら、ぴーちゃんの番にきて、ぴーちゃんがなんか「たけなかはんべえ!」みたいに言ったんですよ。誰?と思って」
駒田京伽「おるやん、竹中半兵衛さん」
冨吉明日香「知ってます?みなさん。あっ、知ってるんだ。私だけか、てへっ♪」客、軽くw

後藤泉「溢れる笑顔は泉のように。福岡県出身、16歳、高校1年生のいーちゃんこと後藤泉です」

「私はですね、興味のある人物なんですけど。AKB48のチーム4さんの相笠萌さんなんですけど。すごいダンスがかっこ良くて、すごい目を惹かれて興味があるんですけど、さっき岩花詩乃ちゃんが自己紹介してたじゃないですか。詩乃ちゃんが萌さんが大好きらしくて、私が「今、萌さんに興味あるんだよね」って言ったら、なんか、「私の萌さんなんだけど」みたいな感じでちょっと反抗期っぷりを出してきたんで、すごいかわいかったので、「うるせークソガキ」って言ったんですよ。そしたら、「黙れババァ」って言われました」客、軽くw

「。。はぁ~、今日は1日よろしくお願いします」客w

草場愛「愛と書いてまなみやけん。覚えてくれたらまなみの愛をプレゼント♪ (ありがとう!) どういたしまして。福岡県出身、17歳、高校3年生のまなみんこと草場愛です」

「私が最近興味を持っているのはいーちゃんのことなんですけど。いーちゃんと最近一緒にけっこういることが多くてですね、いろんないーちゃんを知ることができて。ほんとかわいいんですよ、いーちゃん。かわい過ぎて食べたいって思う時があるんですよ。で、それを言ったら、いーちゃんが「全然いいよ、食べて」って言われるんですよね。だから、私が食べて、脂肪を減らしてあげよっかなって思います」
後藤泉「よろしくお願いします」

岡本尚子「ポンポン ポポポン なおぽん! ハーイ! 福岡県出身、高校2年生、17歳のアニメと酢もつがめっちゃ大好きななおぽんこと岡本尚子です」

「私が最近興味を持ってることはですね、たくさんあるんですけど、特に最近、草場愛ちゃんが誰とイチャイチャしてるのかがすごい興味あるんですけど。なんでかと言いますと、夏休みとかも毎日のようにメール交換をしてまして、今日はこういうレッスンしたんだよとか、いろいろしてたのに、最近パッタリこなくなったんですよ。なんでだろうと思ってたら、さっき本人が言ってたようにいーちゃんとイチャコラにゃんにゃんしてたからと言ってたので」
草場愛「違う違う。そうなんだけど、メールはぴーちゃんのほうが毎日してるんで」
後藤泉 → ステージ奥より捌けようとする
草場愛「待って、帰んないで、ごめんごめん」
岡本尚子「意外なことも発覚してしまったんですけど、これから愛といーちゃんとぴーちゃんと3人とか4人で三角関係、四画関係を楽しんでいきたいなと」
草場愛「明日香もね」
冨吉明日香「私、話題にも出てこなかったからね」客w
岡本尚子「みんなで一緒に楽しみたいと思います」

駒田京伽「宮崎生まれのトロピカール娘、いろんな味を楽しんで欲しいっちゃわ。宮崎県出身、高校2年生、16歳のマンゴーよりも愛されたいぴーちゃんこと駒田京伽です」

「私が最近興味を持っていることは、なくて、どうしようと思って。私、けっこう不思議だなと思ったことは携帯で調べるんですね。さっき履歴見てきたんですよ。そしたら、ゴキブリってあって。で、ゴキブリ興味あったっけ?と思ったんですけど、昨日楽屋にゴキブリちゃんが出まして、たぶんその対処法を調べようと思ったんですよ。でも、対処法を調べてなくてたぶんその日はゴキブリの動画見てまして。今ちょっとひきましたよね? 大丈夫ですよ。見てたんですけど、たぶん今みなさんの足元にも一匹二匹いると思うので、命は大切にしてください」

「ということでみなさん盛り上がる準備はできていますか?」客「イェー!」

「元気ないんですよ、今日けっこうね。じゃ~、女性のみんな、盛り上がる準備できていますか?」
メンバーたち「イェー!」
駒田京伽「君たちじゃないからね、お客さんだからね」
岡本尚子「そして今日きてる女性の方、スカートが多いから太もも見えておいしい」
駒田京伽「それ後で話そうね」客、軽くw

「じゃ~、男性のみなさん、盛り上がる準備できていますか?」客「イェー!」

「みなさん、盛り上がる準備できていますか?」客「イェー!」

「ありがとうございます。その調子でだんだん盛り上がっていきましょう。HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」以上のメンバーでお送りします。ここからは様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」


◆M04.スカート、ひらり (上野遥田島芽瑠渕上舞朝長美桜梅本泉)
◆M05.クラスメイト (伊藤来笑岩花詩乃田中優香秋吉優花岡田栞奈)
◆M06.あなたとクリスマスイブ (草場愛=キーボード・岡本尚子=ボーカル)
◆M07.キスはだめよ (駒田京伽冨吉明日香谷真理佳)
◆M08.星の温度 (田島芽瑠岡本尚子上野遥後藤泉)


■MC
# M08「星の温度」以外のメンバー、ステージへ

冨吉明日香メンバーの意外なかわいい一面について

朝長美桜「私は谷真理佳のことなんですけど」
谷真理佳「ウソだ、ほんとに?」
朝長美桜「私、変な人がすごく大好きなんですよ。でも、時々谷真理佳が緊張してる時とかMCでうまくいかなかった時に、こんなおバカみたいにハイテンションな真理佳じゃなくて、すごい落ち込んだ真理佳になった時に、相談してくれる時とかがかわいくて、すごい好きです」
駒田京伽「リアルな話になってきちゃったね」
朝長美桜「ほんとごめんね、リアルになっちゃって」
谷真理佳「かわいいところはそれだけ? 顔とかは?」
朝長美桜「顔は、なんかの間違いかもしれない」客、軽くw
冨吉明日香「正解ですね」
谷真理佳「ものすごく精神的にきたよ」
朝長美桜「ほんと? ごめん」
谷真理佳「もう病んだわー、マジ病んだわー」
冨吉明日香「はい、次ある人?(スルー)」

渕上舞「私はですね、伊藤来笑ちゃんのことなんですけど。この間、公演の後の反省会の時にトイレ掃除の話題になったんですよ。その時にみんなでお手洗いのことについて話してたんですけど、その時に来笑が「おトイレが」って言い始めたんですよ。なんでお手洗いでもなく、トイレでもなく、「おトイレ」なのかなと思って」
冨吉明日香「そこかわいい要素かな」
渕上舞「なんでトイレに「お」を付けるのかなと思って。やっぱりさすがアイドルなのかなって」
谷真理佳「舞ちゃん、あのね、実は谷真理佳もね、トイレに「お」を付けるの。だからおトイレって言うよ」
渕上舞「便所っていつも言ってるんじゃん」客w
冨吉明日香?「お前は便所やろ」客w
渕上舞「ごめん、言っちゃった」
谷真理佳「病んだわ、また病んだわ」
駒田京伽「そのネタやめてくれません?」
冨吉明日香「そんなにウケてないからね、言っときますけど」

岩花詩乃「私はですね、ほんとは秋吉優花ちゃんのこと言おうと思ってたんですけど、このお題決まった時に、冨吉明日香が私のこと言って私のこと言ってってしつこかったから、なんかないかなって考えたんですよ。でもなかったです」
冨吉明日香「おい。クソガキやな。詩乃ちゃんはほんとにクソガキで、この前もですね、私のすっぴん写メを勝手に載せてて、なんの映像見てのフォローか知りませんけど、すっぴんを載せられたんですよ」
岩花詩乃「そうだね。でもかわいかったからいいじゃん」
冨吉明日香「あー、私のロリ」
谷真理佳「あなた単純ね。この人、突き落として落とすタイプだわ」
メンバーたち「意味わかんない」
冨吉明日香「突き落として落とす、ずっと落ちてんじゃん」

秋吉優花「私は後藤泉のことです。昨日からずっとハエのプリティーちゃんがずっと飛んでるんですよ。楽屋のプリティーちゃんがずっと、ハエが飛んでて、みんな「怖いね、怖いね」って言ってて。そしたら今日いーちゃんが捕まえてやるって言って、ビニル袋を持って、こうやって、走り回ってたんですよ。捕まえれないのに」
駒田京伽「走り回ってたっていうか、その場でこうってやってただけやね」
秋吉優花「いや、でもね、バタバタした後にね、ぐるぐるね、楽屋の周りまわってたよ」
岡田栞奈「すごい短い時間でハァハァハァ言ってた」
メンバーたち「体力がないから」「歳ですからね」
岡田栞奈「もう36歳だから」
草場愛「でも36歳なのにそういうのやってたのがかわいかったんだよね?」
メンバーたち「ギャップ萌え」
谷真理佳「でもさ、いろんなタイプのかわいい子いるじゃない。けどやっぱりね、谷真理佳は選べない」
草場愛「なんでそこで入ってきたの?」
冨吉明日香「まだ当ててないよ」
谷真理佳「つまり言いたいことがあったの。みんな大丈夫。美桜ちゃんとかもね。だけど一番やっぱりかわいいのは、ここで喋ってる谷真理佳「」ちゃんでーす!」
冨吉明日香「じゃ~、最後に何かある人?(スルー)」
メンバーたち「ハーイ!」
駒田京伽「それも疲れた、そのネタ」

# 「星の温度」メンバー、ステージへ
メンバーたち「おかえり」

後藤泉「16歳のいーちゃんこと後藤泉です。私はですね、芽瑠なんですけど。芽瑠ってもう十分かわいいじゃないですか。でも、楽屋ではすごい無邪気で、中2なんですよ、ほんとに。ほんとに中学2年生で、喋るか騒ぐか食べるかなんですけど、ほんとに必死にダンスの練習したりとか、静かに本を読んだりしてる時に、そのギャップがもう、もうたまらんのですよね、これが。だから芽瑠のことをね、考えてるだけでね、胸がときめく」
田島芽瑠「やった」
後藤泉「24時間365日かわいいの。もうどうしてくれる?みなさん」
田島芽瑠「いーちゃん大好き」
後藤泉「やったー」
梅本泉「アイドルだもんね、ずっと。でも今日私の頭にスプレーかけてきたのは何?」
田島芽瑠「えっ? それいーちゃん」
梅本泉「いやいや、芽瑠だよ。芽瑠だから。ということで今日はですね、メンバーの意外なかわいい一面について話してきたのですが、まだまだ私たちたくさん意外な一面があるので、みなさんに知ってもらえると嬉しいです。それでは次の曲はみんなで歌わせていただきます」


◆M09.桜の花びらたち


田島芽瑠「私たちはこれからも夢に向かって一歩一歩進んで行きます。ぜひ私たちの成長を見守ってください。それでは次が最後の曲になります」


◆M10.青空のそばにいて


# 曲終了後、みんなで「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


田島芽瑠「アンコールありがとうございます」

◆M11.HKT48
◆M12.スカート、ひらり


渕上舞「HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」次が本当に最後の曲になります」客、え~

「ありがとうございます。今日みなさんと出会えたことに感謝して、心を込めて歌いたいと思います」


◆M13.桜の花びらたち


秋吉優花「最後まで私たちと一緒に盛り上がってくださって、本当にありがとうございます。感謝の気持ちを込めて、あともう少しだけ披露させていただきたい楽曲があります。盛り上がっていただけますか?」客、イェー!&拍手


◆M14.BINGO!


田島芽瑠「BINGO!をHKT48研究生バージョンで聴いていただきました。私たちはこれからも1つ1つの公演を大事にして、夢に向かって全力でがんばっていきたいと思います。応援よろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

田島芽瑠「最後はやっぱりこの曲で盛り上がりましょう!」客、反応

「9月4日に発売されました、私たちのセカンドシングルです。聴いてください。せ~の」
みんなで「メロンジュース!」


◆M15.メロンジュース


岡本尚子「9月4日に発売されたHKT48のセカンドシングル「メロンジュース」をHKT48研究生バージョンで聴いていただきました」客、拍手

田島芽瑠「本日はご来場いただきまして本当にありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 田島芽瑠 ハイタッチ案内

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶 「せ~の(バック)、せ~の(前進)、ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:桜の花びらたち)

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】10月11日(金) 研究生「PARTYが始まるよ」公演

公演後の感想 → 梅本泉岩花詩乃

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND