FC2ブログ
特典ブロマイド付き「新体感ライブ」1月7日発売! 予約受付開始 new2.gif

ビックリー! (2013/10/07、チームB)

AKB48劇場 チームB ウェイティング公演 51回目

■出演メンバー
チームB → 石田晴香岩佐美咲梅田彩佳大場美奈大森美優大家志津香片山陽加加藤玲奈小嶋菜月高城亜樹竹内美宥田名部生来中村麻里子名取稚菜野中美郷藤江れいな

研究生バックダンサー → 向井地美音・和田南那・土保瑞希湯本亜美市川愛美佐藤妃星

■ポジション
市川美織名取稚菜
島崎遥香石田晴香野中美郷
小嶋陽菜小嶋菜月
渡辺美優紀大森美優
柏木由紀大場美奈田名部生来
(旧)峯岸みなみ中村麻里子大家志津香


■開演
◆M00.overture
◆M01.初日
◆M02.君のことが好きだから
◆M03.Virgin love
◆M04.正義の味方じゃないヒーロー


■MC (自己紹介)
梅田彩佳「みなさんこんばんは」
みんなで「AKB48チームBです」客、拍手

梅田彩佳「初日・君のことが好きだから・Virgin love・正義の味方じゃないヒーロー、4曲続けて聴いていただきましたが、みなさんいかがだったでしょうか?」客、拍手

お題提供:ポポさん
お題:最近の新しいニュースはなんですか?

【1列目 上手側から】
名取稚菜「幸せを運ぶ4つのエクボ、あなたに幸せを届けます。わかにゃんこと名取稚菜です。よろしくお願いします」

「今日めっちゃ熱いですね。すごい熱気が伝わってきてとっても嬉しいです。私にとってのニュースはですね、先日私は風邪をひいてしまったんですけど、その時に、麻里子さんが「大丈夫?」って言って、「何か買って行くものある?」とかってメールくれたんですよ。で、私が甘えてゼリーを買ってくださいって言ったらお家まで届けてくれて」客「おー」

「すっごい優しいじゃないですか。優しくて、その後も「その後、熱は下がりましたか?」とか言って、「私でよければご飯作りに行くから」って言ってくれて」客「おー」

「もうなんて優しいんだと思って、もうね、性格で彼女選ぶんだったら中村麻里子さん一択だなって」客w
梅田彩佳「性格だけ?」
大家志津香「顔は?」
名取稚菜「違う。AKBみんなかわいいからね、顔で選ぶの難しいの。だけど、性格で彼女選ぶんだったら第1位ですよ。みなさんにこのことを知っていただきたいなと思って発表しました。今日も麻里子さんのおかげで元気いっぱいなので、元気いっぱいにいきたいと思います」

竹内美宥「みなさんこんばんは。高校3年、17歳の竹内美宥です。よろしくお願いします」客「400回公演おめでとう」拍手

「そうなんです、今日400回目公演で、これが最近のニュースということにしようと思ったんですけど。さっきツイッターでファンの方が400回目だねって言ってくださって、すごく、そうなんだと。AKB入って何年目ですか?」
中村麻里子「5年目に突入」※4年目
竹内美宥「で、400回なので、500回目も早く迎えられたらなと思います。今日はですね、この400回公演と、もう1つすごく自分にとって幸せだったことがあったので、今日という日を大切に過ごしていきたいと思います」

梅田彩佳「福岡県出身の う~め! 梅ちゃんこと梅田彩佳です。よろしくお願いします」

「美宥ちゃんって何期だっけ?」
竹内美宥「9期です」
梅田彩佳「私2期なんですけど、最近500回を迎えたんですよね。なんか、すごいなと思った。おめでとう」
竹内美宥「ありがとうございます」
梅田彩佳「期としてはすごい離れてるんですけど、これだけの活動、差があるんですね」客、軽くw

「しみじみと。すみません。最近のニュースはですね、私最近家の近くの足ツボ屋さんに行くのがすごく嵌ってまして、友達と行ったり1人で行ったりするんですけど、中国式で、中国の方が本格的にやってくれるんですよ、すごく安いお値段で。この間やってもらってる方とすごい喋りながらやってたんですけど。「何歳? 何の仕事してるの?」とか話しながら。最後ら辺に「お客さんハーフっぽいね」って言われたんで、中国とか韓国のハーフって思われてるのかなと思って、「どことですか?」って言われたら、「アメリカ」って笑いながら言われて、見え透いたウソをね、言われて」客w

「うわっと思ったんですけど、仲良くなれてる感じがしてすごく嬉しかったです。今日もみなさんが少しでも劇場にこれてすごい楽しかったと思われるような公演にしたいと思いますので、よろしくお願いします」

石田晴香「はるきゃん (Do it!) ありがとうございます。19歳のはるきゃんこと石田晴香です。よろしくお願いします」

「私はちょっとさっきもけっこう話出たんですけど、期の話。私5期生なんですけど、9期は4年目?」
中村麻里子「さっきごめんなさい。5年目って言っちゃったんですけど9期生は4年目でした」
石田晴香「4年目らしいんですけど、私は今日10月7日、昨日の6日に5期生がオーディションに受かって6年目でした」客、拍手

「そう、だから私6年目なのに9期ってもう5年なんだって思ったら、4年目だったらしいので良かった、ビックリした。と、あと昨日パパの誕生日だったので」客、おめでとう&拍手

「ありがとうございます。伝えときますね」

小嶋菜月「18歳のなっつんこと小嶋菜月です。よろしくお願いします」

「私はこの間休みの日にですね、夜の8時から次の日の朝の8時を超えーの、おやつの時間の3時まで、約19時間睡眠してたんですよ。ほんとに、ご飯も食べず、喉も渇かないし、なんにも起きずに19時間寝続けて、その後2時間もお風呂に浸かったんですよ。もう手とかフニャフニャになりながら、ハイ、とても幸せだったので、みなさんも19時間睡眠してみてください」


【2列目 上手側から】
中村麻里子「梅田チームB、19歳の中村麻里子です。よろしくお願いします」

「9期生のオーディションもちょうど10月の中旬で、そっから数えてもう4年目なんだなと思うと、4年目に突入したんだと思うとすごいしみじみもするんですけど、話は変わりまして、昨日ですね、、わさみんさんが私の顔芸で、新しいモノマネを見つけてくださいまして」
岩佐美咲「いやいや、待ってよ、まずいって」
中村麻里子「まずいですか? あの、それがCDTVさんの公式ツイッターに載ってる顔なんですけれども、大爆笑してくれた顔が、川越シェフさんに似てるという」
岩佐美咲「麻友さん絶賛だったよね」
中村麻里子「絶賛で、ちょっとやってみていいですか?」客、拍手

「ぜひオンデマンド見ていただければアップが見れると思いますので。いきます (披露) どうですか? 見てますか? 微妙みたいですね。じゃ~、一生封印していきたいと思います」

加藤玲奈「あれ?どこ見てるの? あっち?こっち? れなっち ありがとうございます。チームB、16歳のれなっちこと加藤玲奈です」

「私は、なんと、髪染めました」
岩佐美咲「玲奈ちゃんは何してもかわいいから大丈夫」

藤江れいな「あなたを見つめるキャッツアイ。れいにゃんこと藤江れいなです」

「ちょっと新しくキャッチフレーズ何か考えなきゃなと思って、これをちょっとやってみちゃったんですけど、微妙ですかね? でもあれですよね、やり続けることに味が出るって言うので、ちょっとこれからね、定着できるようにやっていきたいと思いますのでみなさんぜひ「あなたを見つめるキャッツアイ」覚えてください。お題ですが、今日ですね、シアターに来て、公演のMCって毎回メンバーで考えるんですけど、何がいいかなって話し合ってた時に、わかにゃんが「今日このお題どうですか?」っていう風に話してて、私が「何?何?」って訊きに行った時に「でもれいにゃんさんこのお題いないんですよね」みたいに言われたんですよ。でも、よくよく聞いてみたら、私そのMC、いるMCだったので、けっこうこの公演もやって長いので、存在薄いのかなと思いつつ、これからわかにゃんにも覚えてもらえるように、主張をがんばりたいなと思います」

大森美優「ハ~イ、デコポン、すっぽん、思い切り みゆぽん! ありがとうございます。チームBの、中学3年生、大森美優です。よろしくお願いします」

「この間、AKBINGO!の収録、けっこう前なんですけど、あった時に、普通に白い洋服を着ていて、私服で。白い壁があったんですけど、座ってたんですね。そしたらまず最初に大島涼花ちゃんに「あっ、みゆぽんさんいたんですか?」って言われて、もう2時間ぐらいそこにいたんですけど、まず気づかれてなくて、そこから同期の高橋朱里ちゃんにも「あっ、いたの?」って言われて、すごく白い壁と同化してしまうところがあるので、もうちょっと顔がはっきりしたらいいなって思いました。あと1つあって、この間初めて食わず嫌いだったウニを食べたんですね。そしたらやっぱりなんか、海の味がすごいするんですよ。まだ大人なお味だなと思って、いつか食べれたらいいなって思います」

野中美郷「22歳の野中美郷です。よろしくお願いします」

「私は最近の公演に福岡の友達が見にきてくれたんですけど、その時に、その後ご飯行ったんですね。そしたらなんか、壁掛けと写真撮ったよって見せてくれたんです。そしたら、あきちゃだった」客w

「友達なのに、壁掛けが似てたらしくて、これはあきちゃだよって言ったら「うそ?」とか言って。ヤバくないですか?私の友達」客w

「でもたまに似てるって言われる時あるんですけど、ファンの方にも。言われるんですけど、まさか友達に間違われると思わなかったので、その日はビックリしました」

片山陽加「艶女(つやおんな)と書いて、アデージョ。アデージョと呼ぶのは、あなた? あなた? それともあなた? はーちゃんこと片山陽加です」

「最近のニュースは治癒力がなくなってきてる」客w

「というのが、もう私にとってすごい問題で。まず股関節がもう1週間ちょいずーっと痛いんですよ。なんか動かしすぎてもないんですよ。なのに、ずーっと痛いし、某企画でハイハイしてたんです。膝立ちでこういう感じでバーってやってたら、ここ(ひざ)にすっごい大きいアザができて。もうけっこう前ですよ。なのにまだ未だにいるっていう。そう、だから問題だなと思って。治癒力ってどうやって高めて行くんだろうと思うんですけど、体は正直だね、ほんとに」客w

「身に染みて感じたんですけど、まだ表面はね、若く元気でいたいと思うので、今日も張り切ってがんばりたいと思います」


【3列目 上手側から】
大家志津香「できませんは言いません、福岡県から来ました大家志津香です。よろしくお願いします」

「私の最近のニュースはですね、伝わらないかもしれないんですけど、なんか壊れたエレベーターに乗ったんですよ。ほんとにオチとかないんですけど、もしエレベーター業者の方いたら教えて欲しいんですけど、「3階です」っていうアナウンスで8階に止まったんですよ」客、軽くw

「怖くないですか? 笑うことかな。すごいなんか怖くて、私的に。なんか、そういう、ほんとはアナウンスが流れないエレベーターなんじゃないかな、これはと思って。誰かがなんかウソついてると思って」
岩佐美咲「誰やねん」
大家志津香「それはもう幽霊的なね。だと思って、ものすごく怖かったなと思ったので、エレベーター業者の人もしいたら、そういう故障の種類があるのかちょっと教えてください」

高城亜樹「は~い、緑茶、麦茶、烏龍茶、でもやっぱり? (あきちゃ!) JKT48チームJ、AKB48チームBの高城亜樹です。よろしくお願いします」

「私の最近のニュース、2コ言いたいなって。2コ言っていいですか? 第2位は、行きたかったドックカフェが移転してた」客、軽くw

「っていうのが1つなんで、それも言いたかったから、2コって言ったんで、それはもう終わりね」客、軽くw

「もう1つが私のお家にちゃんとした照明がやっときた。住んで長いんですけど、1人暮らしのお家。今までダウンライトっていうやつだけで生活してたんですよ。だからけっこう部屋の中が暗かったんですけど、ついこの前、明るい大きな電気が2つ点きました、おめでとう」客、拍手

「ということで今日はみなさん明るい気分で一緒に楽しんでいきましょう」

大場美奈「今日もころちゃん体型安定 みなるんこと大場美奈です」

「私は今さっきできました。久しぶりにあきちゃさんに会ったら、水沢アリーさんみたいになってると思って、喋り方が」客、軽くw
高城亜樹「今のこと?」
大場美奈「今の自己紹介MCをずっと隣で見てて、水沢アリーみたいと思って。あっ、水沢アリーさんみたいと思って。ごめんなさい」
高城亜樹「それは喋り方? 声の質?」
大場美奈「喋り方、前より遅くなりました?」客w
高城亜樹「風邪がね、治りかけでね」
大場美奈「それか」
高城亜樹「声が発し難いんですよ」
大家志津香「ちょっと真似してみたら? 風邪なの」
高城亜樹「んーと、今風邪ひいてるの」客w → 拍手

「でもね、聞いて聞いて。違うの。これは中村麻里子さんが水沢アリーの真似上手いじゃないですか。知ってますか?みなさん。知ってる方もボチボチいますね」客、軽くw

「それずっとしてたの。知らない?」
大場美奈「知らないです」
高城亜樹「知らないのか、じゃ~、残念」客w
大場美奈「というニュースでした」

田名部生来「刺激1本おたなみんC。たなみんこと田名部生来です」

「私はですね、一昨日仮面ライダー1号2号の仲でもあった藤岡弘様にお会いしたんですけども」客「おー」

「もうやったでしょ? 最近すごく充実してるんです。ほんとに。それで藤岡弘さんに挨拶する時に、その場にあった自分の私服を着て挨拶しに行ったんですけど、ちょうど着てたのが仮面ライダーに出てくるショッカーのTシャツで、ざわざわざわと行って、「失礼します!」って挨拶させていただいたら、(真似て)「おー、いいTシャツを着ているね」と言われて」客w → 拍手

「もうすごく嬉しくて、ほんとに嬉しくて、良かったです、ほんとに。もう素敵なお仕事をいただいてほんとにこれからもがんばっていこうと思います。今日も嬉しい・楽しい・たなみんCな公演にしていきますので、よろしくお願いします」

岩佐美咲「18歳のわさみんこと岩佐美咲です。よろしくお願いします」

「私はツイッターとかで、エゴサをするのが大好きで、わさみんって検索するんですけど、よく。この間わさみんって検索したら、「わさみんかわいい」って言って、張ってあった画像がたなみんだった」客w

「すごいショックです」客w
田名部生来「私は嬉しくです」
岩佐美咲「ショックでした。嬉しいんですか?」
田名部生来「わさみんかわ、、まぁ、んー」
岩佐美咲「えー?」
田名部生来「私だったってことだよね」
岩佐美咲「でもどっちにしろかわいいって思ってもらえて。いっか」
田名部生来「そうだよ。ポジティブに行こう」
岩佐美咲「たいして変わんないし。だから、よしとしましょう。あとで、その岩佐美咲ちゃんのニュースを最近聞いたんですけども、なんと、カバーアルバムを出すらしくて」客「おー」

「11月の6日に岩佐美咲の1stカバーアルバムがですね、発売になるみたいで、もう予約も始まってるらしいんですよ。小耳に挟んだんですけど。私、今すごいこと考えてるんですよ。すごいこと考えてて。言えないんですけど、まだ。でもすごいですよ、ほんとに。すごいって思うと思います。なんて言ったらいいんだろう」
大場美奈「もういいんじゃないですか?」客w
岩佐美咲「はい、じゃ~、発表するの待っててください」

大場美奈「今日の梅田チームB公演は以上のメンバーでお送り致します。続いてはユニットの登場です。どうぞ」客、拍手


◆M05.君のc/w (名取稚菜石田晴香竹内美宥)
◆M06.抱きしめられたら (藤江れいな小嶋菜月加藤玲奈)
◆M07.思い出以上 (梅田彩佳中村麻里子片山陽加)
◆M08.ごめんね ジュエル (岩佐美咲大森美優大家志津香野中美郷)
(BD:向井地美音・和田南那・土保瑞希湯本亜美市川愛美佐藤妃星)
◆M09.涙に沈む太陽 (高城亜樹大場美奈田名部生来)


■MC
藤江れいな名取稚菜竹内美宥中村麻里子石田晴香小嶋菜月梅田彩佳加藤玲奈

名取稚菜衝撃だったこと

梅田彩佳「(挙手) さっきの話を」
誰か「知ってる」
梅田彩佳「ダメ、そういうこと言っちゃ。ファーストリアクション取ってよ、ちゃんと。最初のオープニング4曲終わって、自己紹介終わった後に捌けてね、喉渇いたなと思ってお水を飲んだんですよ。紙コップに毎回水を溜めて、私は飲んでるんですけど、ひと口目飲んだ時に、なんか飲みながら、この辺に黒いのが見えたんですね。洋服の破片か何か入っとうのかなと思って、パって見たら、虫が入ってたの」
メンバーたち「えー!?」
梅田彩佳「いいね、そのリアクション。ビックリでしょ?」
中村麻里子「すごいビックリした!」客、軽くw
梅田彩佳「そうなの。だから良かった、飲まなくてと思って。ここに虫があったの。みんなビックリでしょ?」
メンバーたち「ビックリ!!」
梅田彩佳「(加藤に)やれよ、ちゃんと」客w → 拍手
加藤玲奈「やったやった」
梅田彩佳「なんでやってないんだよ」
加藤玲奈「やった」
梅田彩佳「やってた?今かとれな」
小嶋菜月「やってなかったです」
加藤玲奈「やってた」
梅田彩佳「ほんと?じゃ~、ここにみなさんね、虫があったの。ビックリでしょ?」
メンバーたち「ビックリー!」
梅田彩佳「(加藤に)薄いよ、それ」客w

「ダメだよ。そんなことがありました、衝撃的なこと」

石田晴香「私もある。私、大阪の全国握手に参加させていただいたんですけど、その時にゆるゆるカラオケ大会みたいなやつで、曲をね、披露したんですけど。やったんですよ、麻里子も。こうやってやったんですよ。その曲を全力でやり過ぎて、軽い肉離れになりました。足です。でも歩けるんですよね。肉離れじゃないかもしれないんですよ」
梅田彩佳「ビックリー! (加藤に)やってよ、だから」客w
加藤玲奈「やった、今はやった」
梅田彩佳「やった?ほんとに?」

名取稚菜「これ私お題考えたんですけど。すごいビックリしたのがね、昨日エスカレーターで、前におじさまがいたんですよ、50代ぐらいの。で、青いトレーナーを着てらっしゃって、その青いトレーナーの後ろいね、けっこう大きめの青い文字で「ピンク」って書いてあったんですよ」客w

「えっ?どっち?どっち?と思って」
梅田彩佳「青なのにピンクって書いてあったの?」
メンバーたち「ビックリー!」
梅田彩佳「(加藤に)だからもうちょっとリアクションがんばれ」客w

「何回もやったらみんなちょっとね、めんどくさって顔したからちょっとやめるね。でもすごいね。なんだろうね。なんで青なのにピンクって書いてんだろうね」
名取稚菜「そう、だからどっち?と思って」
石田晴香「それメンバーも着てる人いない?」
藤江れいな「それ女性のブランドだよね?たしか」
名取稚菜「だからそれかなと思ったけど、いやいやいや待って待って、50代だよと思って。あれっ?と思って」
石田晴香「旅行行ったんじゃない? 海外で売ってるから」
名取稚菜「なるほどね。納得しました」

小嶋菜月「私もあります。お弁当を毎日学校に作って行ってるんですけど」
梅田彩佳「偉い」
小嶋菜月「この間、なんかちょっとヤバイ、頭おかしくなって、5日間ぐらいお弁当箱洗うの忘れたんですよ」
メンバーたち「えー?」
小嶋菜月「そしたら、いきますよ、リアクション取ってくださいよ。なんと、カビ生えちゃった」
メンバーたち「えー?」反応薄め
石田晴香「ビックリとかじゃないよ、それ」
小嶋菜月「ドン引きじゃないですか」客、軽くw

「笑って笑って。ここ笑うところだよ」
梅田彩佳「笑えない。だって、かわいいリアクションだけど、これガチの引きだからね」客、軽くw
小嶋菜月「笑ってください、みなさん」
藤江れいな「超ひいた」
小嶋菜月「ひきます?そんな」
藤江れいな「ひいたひいた」
名取稚菜「5日分のお弁当どうしたの?」
小嶋菜月「ちょっと洗うのもなんかヤだなと思って、幼稚園から使ってたんで、思い出の品とお別れしました」
梅田彩佳「捨てたってこと?」
小嶋菜月「うん」
藤江れいな「でもさ、漂白すれば使えたよ、絶対」
小嶋菜月「えっ? そうなんですかね?」
石田晴香「でもさ、1回カビ生えちゃったらさ・・・」
小嶋菜月「でもチーズとかにも青カビとか入って美味しいから」
名取稚菜「もうちょっとこの話やめましょう。菜月のアイドル生命危ぶまれるので」
藤江れいな「なっつん、今日すごいマイナス点ばっかりだよ」
小嶋菜月「ヤバイ、どうしよう」
中村麻里子「ちゃんと自分を守って」
名取稚菜「これからはね、後半戦は菜月をね、プラスでね、持っていけるようにね」
小嶋菜月「みんな笑って。笑顔笑顔」

名取稚菜「後半戦もみなさん、準備はできてますか?」客、拍手

梅田彩佳「もうなっつんはこれからそういう目で見ちゃうよ」
小嶋菜月「えっ? やめてください」
名取稚菜「菜月ちゃんとして、アイドルだから」
小嶋菜月「はい、気をつけます」


◆M10.フライングゲット
◆M11.キスして損しちゃった
◆M12.ナギイチ
◆M13.呼び捨てファンタジー
◆M14.夕陽を見ているか?


# 曲終了後、列ごとに「ありがとうございました」挨拶してから捌ける


■アンコール


◆EN01.UZA


■MC
大家志津香田名部生来大場美奈大森美優片山陽加

片山陽加文化祭について。ここ4人はたぶん文化祭経験者じゃん。で、みゆぽんだけまだ中学生ということで、まだね、経験したことないんだって。まずみゆぽんがね、文化祭でやってみたいなっていう」
大森美優「出し物みたいなのありますか? 教室でお化け屋敷をやりたくて、お化け役をやりたくて。考えたんですけど、理科室で、模型、人いるじゃないですか。あれと一緒に誰かを脅かしたいです」
片山陽加「どうやって脅かすの?」
大森美優「こうやって。そういうことやってみたいです」
大家志津香「怖いの大丈夫なんだ」
大森美優「いや、ダメなんですけど。なので自分がちょっとなったら親近感沸くかなと思って」
大家志津香「なってみれば」
大森美優「そうですね」

大家志津香「私ちょっと特殊だったから、文化祭。なんか、水産高校だったので、アワビのツボ焼きとか」
メンバーたち「えー?」「すごい」
大家志津香「あっ、サザエのツボ焼きとかアワビとか」
田名部生来「めっちゃ行きたい」
大場美奈「幾らですか?」
大家志津香「めっちゃ安いよ。学生が買える値段。自分たちでしょくよう(養殖)してるから。マジで自分たちで育てた金魚を」客、反応

「養殖してるから。自分たちで金魚を育ててるんですけど、それを金魚釣りに出す悲しさね。釣られて行くの、金魚釣りで」
大場美奈「おもしろそうですね」
大家志津香「ウォーターボーイズもやってましたよ」
田名部生来「シンクロ」
大場美奈「ウォーターボーイズ?」
大家志津香「いや」客、軽くw
田名部生来「ガールズだから」
大家志津香「私は見守る人」
田名部生来「楽しそう」
大家志津香「ヨットとか乗れるしね、私の文化祭」
メンバーたち「へー」
大家志津香「体験みたいに。ちょっと特殊だったかも。普通の文化祭逆に知らないパターンです。教えてください」
田名部生来「文化祭この時期だったんで、ハロウィンとドン被りで、コスプレ大会みたいになってました」
メンバーたち「楽しそう」
田名部生来「お母さんが作って、それ着て行って」
大森美優「何着たんですか?」
田名部生来「普通に魔女だったけど、なんか一番気合入ってた、やっぱり」

大場美奈「片山さんはいつの頃なんだろう」客、軽くw
片山陽加「いつの頃とか言うなよ」

# 後半メンバー登場

片山陽加「私でもね、お化けやったことある、お化け屋敷で」

# メンバーチェンジ

中村麻里子竹内美宥藤江れいな加藤玲奈石田晴香梅田彩佳高城亜樹野中美郷小嶋菜月岩佐美咲名取稚菜

中村麻里子「私の学校ではお笑いグランプリみたいなのがあって、勝ったら遊園地チケットとかあって。当時の私は勇気なかったので出られなかったですよね。今だったらたぶん出れると思います」

岩佐美咲最近もったいないことしたなと思ったこと

高城亜樹「物申したい人がいるんですよ」
梅田彩佳「その人にもったいないよって?」
高城亜樹「そう、もったいない。いつももったいないことしてるなと思う子がいて。小嶋なっつん」
小嶋菜月「えっ? なんですか?」
高城亜樹「なっつん、いつもいつも自己紹介MCで「私は最近何十時間寝ました」みたいなこと言うじゃないですか」
小嶋菜月「これガチなやつじゃないですか」客w

「怖いんだけど、嫌だ」
高城亜樹「今日も19時間寝たって言ってたじゃん。寝すぎってもったいなくない?」
梅田彩佳「それわかるかも。そうもったいないよ、そんな寝るの」
小嶋菜月「たぶん梅田さんあんまり寝てないから成長してないんですよ」客、反応
梅田彩佳「はぁー?」
メンバーたち「あー」
梅田彩佳「おい。おい、お前、ほんとのこと言うなよ」客w
小嶋菜月「言っちゃった」
藤江れいな「あー、なるほど」
梅田彩佳「なるほどじゃないよ」
石田晴香「じゃ~、わかにゃんもよく寝てるんだ」
名取稚菜「私もけっこうよく寝る派です」
小嶋菜月「そうですよ、寝るにはいろいろな効果があるんですよ、きっと。いろいろ。だから梅田さんもぜひたくさん寝てみてください」
梅田彩佳「今からやってももう遅くない? でもそうなんです、寝るのもったいないと、あきちゃはね」
高城亜樹「せめて12時間以内にしていただきたいなと」
小嶋菜月「以後気をつけてみます。ありがとうございます」
高城亜樹「計るからね、今度から」
小嶋菜月「じゃ~、毎日メール待ってますね」
高城亜樹「うん、それはいいや」客w
小嶋菜月「あー、ちょっとよくわからないですね」

石田晴香「ビューラーって知ってます? まつ毛上げる器具みたいなのがあるんですけど、それがね、なくなったと思って、買ったんです、新しいの。したら、出てきたんですよ。あと眉毛描くやつ失くしたと思って新しいの買ったんですよ。また出てきたんですよ、失くしたと思ったやつw」
梅田彩佳「1人笑ってる」客、軽くw
石田晴香「だから、まだ全然残ってるのに、壊れたとかそういうのじゃないのに新しいの2個も持ってるからもったいない。もっとちゃんと探しとけば良かったと思って」

# 前半メンバー入場

梅田彩佳「あります?」
大森美優「私はウォークマンを持ってたんですけど、それを失くしてしまって、この間買ったんですね。で、今日の朝カバンの整理したら見つかったんですよ、古いやつが」
梅田彩佳「一緒だ」
石田晴香「でもウォークマンとは価値が違うから、私は。安いから」
大森美優「ほんとに新品でカバーもちゃんとしていたのに、悔しかったですね」
梅田彩佳「何を聴くの?音楽は」
大森美優「アイドルが好きなので、アイドルの曲を聴きます」
梅田彩佳「かわいいね。アイドルがアイドルを聴くんだって」客w

「かわいいね、勉強熱心だ。そんな勉強熱心なみゆぽんにじゃ~、曲紹介お願いできますか?」

大森美優「みなさん、まだまだ盛り上がる準備はできてますか?」客「イェー!」

「チームBと言えばこの曲。チーム!」
メンバーたち「B推し!」


◆EN02.チームB推し
◆EN03.ギンガムチェック
◆EN04.タンポポの決心


小嶋菜月「本日はご来場いただき、本当にありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

小嶋菜月「今日はですね、AKB48・32枚目のニューシングル「恋するフォーチュンクッキー」を今日この劇場公演メンバーで披露したいと思います」客、拍手


◆EN05.恋するフォーチュンクッキー


加藤玲奈「恋するフォーチュンクッキーを聴いていただき、ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 藤江れいな ハイタッチ案内

「ということで、最後の挨拶を致しましょう」

# バックダンサー → 列の端に加わる

# 手繋ぎ挨拶「せ~の(バック)、せ~の(前進)、ありがとうございました(お辞儀)」客、拍手

メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:恋するフォーチュンクッキー)

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


■AKB48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】10月7日(月)「梅田チームB」公演

公演後の感想 → 高城亜樹小嶋菜月

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]

dTVチャンネル