AKB48@メモリスト
メンバー観察日記

PC版はこちら
記事の内容

*前へ | 次へ#

ヤングコンサート、単独コンサートエピソード (2015/03/31、チームA)
2015/04/09 21:08

AKB48劇場 チームA「恋愛禁止条例」公演 (3月度お客様生誕祭)

■出演メンバー
チームA → 飯野雅市川愛美岩田華怜川栄李奈小嶋菜月田北香世子達家真姫宝谷口めぐ中田ちさと中西智代梨中村麻里子西山怜那前田亜美松井咲子武藤十夢森川彩香

バックダンサー → 高橋彩音小田えりな小栗有以吉川七瀬

【セットリスト&MC】

■開演
◆M00.overture
◆M01.長い光
◆M02.スコールの間に
BD:高橋彩音小田えりな小栗有以吉川七瀬
◆M03.JK眠り姫
◆M04.君に会うたび 恋をする


■MC (自己紹介)

お題提供:フミさん
お題:先日ヤングコンサートそして単独コンサートがありましたが、その時の思い出やエピソードがあったら教えてください

「(お題)

【1列目 上手側から】
市川愛美「高橋チームA、15期生のまなみこと市川愛美です」

→ 単独コンサートで、川栄李奈さんと高橋朱里さんの2人が「じゅりっちゃん」でMCをしていた。川栄さんが針の時計が読めないという話をしていた。「私は針は読めないけどアナログ読めるんです」朱里さんが「アナログ読めますよ、数字だから」デジタルじゃないか?と思った。
川栄李奈「デジタルが数字ですよって私20年間生きてて初めて知った」

中田ちさと「若さだけがアイドルじゃない (そうだ!) 大人の魅力で勝負します。ちぃちゃんこと中田ちさとです」

「単独コンサートの日にステージに出る場所が普通のステージから出る時は大丈夫なんですけど、凄い遠くのほうから出なきゃいけない時って下を通って行くんですけど、その台下が物凄く屈んで歩いていかなきゃいけないっていう、コンサートの時期になるとそれが凄い不安になるんですよ、毎回。今回も凄く低いところまで行って、大変だったんですけど、若いメンバーと一緒に行って、一生懸命チーム4のメンバーとかに励ましてもらいながら(w) なんとかたどり着くことができたんですけど、私の同い年の咲子さんは背が高いので、私よりもっと大変だったんじゃないかなと思って」
松井咲子「倍辛いよね」
中田ちさと「本当にお疲れ様でした。なので、これからもコンサートがある時は若いメンバーと一緒に行って、乗り越えて行こうと思いました」

谷口めぐ「高橋チームAのめぐたんこと谷口めぐです」

→ ヤングコンサートで、さいたまスーパーアリーナ中を何週も凄い走り回った。こんなに走り回るコンサートは初めてだった。走るの楽しかったです。

武藤十夢「チームAの武藤十夢です」

→ ヤングコンサートが終わった夜、私と古畑奈和ちゃん、藤田奈那さんとあーみんと4人で集まって単独の確認や雑談をした。

田北香世子「チームAのかよよんこと田北香世子です」

→ リハーサルの時、仲の良い大川莉央ちゃんと振りの確認をしてた時に、腕を回す振りで、内回し、外回しで解釈に違いがあった。

小嶋菜月「20歳のなっつんこと小嶋菜月です」

→ ヤングコンサートで、皆さんの目の前に行っても皆さんは推しメンのほうを向いてるのでなかなか目が合わなかった。しかし「ビバ!ハリケーン」で下から風が吹いてきてスカートがめくれた時だけ皆さん見る見る(w) しかも私の顔を見るんじゃなくてここ(スカート)を見る。パンチラには勝てないのかと思った。


【2列目 上手側から】
西山怜那「ヘバネで流行語大賞目指します! 自称青森県親善大使のにっすぃーこと西山怜那です」

→ 2日目の単独で「従順なSlave」をみんなでやった。1日目に出た若い子たちが下で・・・
中村麻里子 → 「従順なSlave」っていう曲のテーマが主人と奴隷という設定で、先輩チームが主人で
西山怜那 → 奴隷が子供みたいな。主人1人に奴隷が2人つく。主人がまーちゅんさんだった。まーちゅんさん、面白いイメージがあって気になってたけど、人見知りで自分からは話かけられなかった、結果的に仲良くなれた。

中西智代梨「朝からすき焼き〜 大丈夫! スタミナ満点! 福岡県出身 19歳のちょりこと中西智代梨です」

→ 単独コンサートの時、チームAで「Oh! Baby!」「胡桃とダイアローグ」をやらせてもらった。新衣装だった。でもフィッティングをやってなくて合わせをしてないまま本番そのままやっちゃったら靴が高くて苦戦した。

川栄李奈「二十歳の川栄李奈です」

→ 自分がヤングに入ってたことにまず「ヤングなんだ」と思った。その日のリハの時間、私、バイキングをやってたので途中参加した。見てたらみんな移動すげー走ってたけど全然間に合ってなかったので「みんなもっと走って走って」と凄いデカイ声で言った、私、足に自信があるから。でも本番、私、全然間に合わなくて。前にいたゆりあに引っ張ってもらった。その時私ヤングじゃないと思った。自分が出たコンサートで一番走ったと思う。

飯野雅「高校2年生 17歳の飯野雅です。みやびって呼んでください」

→ コンサートの花道に出る台が低かった。一緒に行動してたひななにおばさん扱いをされた。次の日、全身筋肉痛になった。ひななに「私は1コも筋肉痛じゃないよ」と自慢されてしまって嫌な気持ちになった。

岩田華怜「宮城県仙台市から来ました、チームAのかれんこと岩田華怜です」

→ インフルエンザでリハーサルに出れなかった。今回新しく覚える曲が多くて大変だったけど頑張って振りを覚えた。本番は運が悪く、立ち位置が坂や、下が網になってるところが多かった。


【3列目 上手側から】
達家真姫宝「中学1年生、まきちゃんこと達家真姫宝です」

→ ヤングコンサートで、ユニットで「渚のCHERRY」をやらせてもらった。観に来てた横山さんから終わった後に「凄い良かったよ」とメールが来た。麻里子さんも観に来てたのに何も来なかった。
中村麻里子「やっぱそういうところで同期でもジキソーとこの格差が生まれるんだろうね」
達家真姫宝「だからやっぱり麻里子さんと横山さんは違うなって思いました」客w
中村麻里子「その落とし方ないでしょ」

前田亜美「19歳のあーみんこと前田亜美です」

→ AKBでは一番先輩なのにヤングコンサートに出演した。みんな元気が良かった。「君だけにChu!Chu!Chu!」を頑張って踊ったら周りがひいてしまった。

中村麻里子「高橋チームAの中村麻里子です」

→ 単独コンサートのダンスパートで小嶋さんとペアだった。755で「ラーメンと中村麻里子どっちが好き?」の質問に小嶋さんは「ラーメン」と答えたことがあった。その小嶋さんとようやくタッグを組むことができた。たかみなさんは凄い難しいダンスを覚えたりしてたのに、ダンスの先生が「ニャンニャンか。じゃー簡単で行こう」と言って、小嶋さんのおかげで超簡単な振りだった。AKBに入って初めて小嶋さんに感謝した。

森川彩香「アーヤロイドは好きですか? (大好き!) はい、知ってます。私もみなさんのことが大好きです。アーヤロイドこと森川彩香です」

→ 台下がすっごい低くて、腰が痛くてパニクった。迷路みたいで迷っていたら、ちっちゃい子たちが「あーやさん、こっちですよ」と素敵な笑顔で教えてくれた。

松井咲子「あなたのドレミを奏でたい松井咲子です」

→ 1日目のヤングコンサートはお仕事で行けなかった・・・。ヤングコンサートの感想で「凄い走った」と見かけたが、最初何のことがよくわからなかった。いざ2日目、単独コンサートのステージに出たら、超辛かった。外周は階段になってて、上り下りが辛かった。


◆M05.黒い天使 (田北香世子小嶋菜月市川愛美)
◆M06.ハート型ウイルス (西山怜那谷口めぐ中田ちさと)
セリフ:谷口めぐ「絶対にありえない。そう思ってたけど、なんだか私 あなたのことが好きみたい」
◆M07.恋愛禁止条例 (岩田華怜川栄李奈飯野雅)
◆M08.ツンデレ! (中西智代梨武藤十夢達家真姫宝)
◆M09.真夏のクリスマスローズ (森川彩香前田亜美松井咲子中村麻里子)
BD:小田えりな高橋彩音小栗有以吉川七瀬


■MC
岩田華怜市川愛美谷口めぐ小嶋菜月中田ちさと川栄李奈

中田ちさと「(お題)もしお花見にこのメンバーで行けたら、1つずつ持ち物を持ってみんなでお花見をしようってなった時、誰が何を持ってくる担当にするか

岩田華怜「昨日行ってきたんですよ。気づいたんですけど、最近の人たちの花見っていうのはBGMがあるんですね。歩いてたら色んな所から音楽が聴こえてくるの。みんなけっこうノリノリで。楽しそうって思ったから、私、DJやります。私、DJ機器持ってるんですよ、頂いたんですよ」

谷口めぐ「花粉症で、花見をすると凄い鼻とか辛いのでテントを持っていきます」
中田ちさと「桜見えないよ」
谷口めぐ「テントから覗いて見ます」
川栄李奈「結局花粉入ってくる」
岩田華怜「上が透明になってるテントあるじゃん。密室になっちゃうからめっちゃDJうるさいかもしれないけど」軽くw

小嶋菜月「華怜がDJやるなら、私はカラオケ機器とマイクを持って行って、華怜のDJに合わせて歌います」
客「いやいや」
小嶋菜月「おかしいでしょ? 何でみんなが「いやいや」ってやるの」客w
中田ちさと「せっかくの花見が」

市川愛美 → 誰か料理作ってこないんですか?
川栄李奈「私、作りますよ。自慢じゃないですけど、私、調味料あれば何でも作れますよ。何でもぶっこむ」
中田ちさと「量んないの?」
川栄李奈「ぶっこむ。いい感じにもってくんですよ」
小嶋菜月 → りっちゃんが1回パスタを作ってくれたことがあった。絶対マズイだろうと思ったら、凄い美味しかった。
川栄李奈 → この間も智代梨にオムライスを作ったんだけど、全然ぶっこんじゃえば、何でも作れちゃうんですよ。デミグラスソースよくわかんなくて、ぶっこんじゃおうと思って、ケチャップとウスターソースとバターを適当に入れた。味よくわかんないまま智代梨に出したら「凄い美味しいです」と言ってくれた。

小嶋菜月 → ちぃさん、一番気になる。
中田ちさと「いいよ、私。行かない行かない」
市川愛美「提案したのちぃさんじゃないですか」
中田ちさと「行かない。智代梨にも誘われてたんだけど、ご飯食べてる時に桜の花びらがご飯に降ってきたら」
小嶋菜月「歳なんで許してあげてください。家でゆっくりね」


◆M10.Switch
◆M11.109
◆M12.ひこうき雲


■MC
◆前半:田北香世子中西智代梨武藤十夢川栄李奈達家真姫宝森川彩香前田亜美松井咲子中村麻里子

中村麻里子「(お題)チームAで旅行するとしたら

達家真姫宝「チームAみんなでまきのお家に来てください。自分でも言うのあれなんですけど、私のお家広いんですよ。みんなでご飯食べて、お風呂入って、寝ましょう。家族が平和です。私の家族みんな天然で面白いです」

武藤十夢 → 温泉に行きたい。

中西智代梨 → 福岡めぐり。福岡、知られてないいい所がたくさんある。みんなで朝一に太宰府天満宮に行く。学業の神で有名。
中村麻里子「りっちゃん、何かの番組で大学受験やってなかった?」
川栄李奈「やってないよ、知らないうちに呼ばれなくなったの。智代梨そこの神社行ってるの?」
中西智代梨「行った。それで受かったの、高校。あと天神。109がギューってなったのが天神なんですけど」
川栄李奈「じゃー109行くわ」
中西智代梨「夜ご飯は、私のお父さんが経営してる「かずちゃん」っていう(居酒屋)。たかみなさんも番組で行ってくれてて。みんなで食べたいなと思って」
中村麻里子「さりげなく実家の宣伝入れてくるのやめてくれる?」
中西智代梨「皆さん、もし福岡に寄る時があったら「中西智代梨 居酒屋」で調べたら・・・」
中村麻里子「皆さん、食べログの点数上げてあげてください、お願いします」

◆後半:飯野雅西山怜那市川愛美谷口めぐ岩田華怜中田ちさと小嶋菜月

小嶋菜月「(お題)チームAでの旅行について

中田ちさと「ここのメンバーは意外と地方出身のメンバーもけっこういるよね」
西山怜那「青森県の全然上のほうです、北海道寄りの」
小嶋菜月「お勧めの所ある?」
西山怜那「むつ。青森、田舎って絶対思ってるでしょ。むつとか八戸っていう場所は凄い栄えてて、カラオケもあるんですよ」客w
メンバーたち「ちょっと待って」
西山怜那「カラオケは盛りすぎたけど(ざわ) ゲームセンターがあります」
市川愛美「カラオケないの?」
西山怜那「あります」
岩田華怜「この間ニュース見てて思ったんだけど、青森県ってやっとセブンイレブンってできるの?」
西山怜那「えっ?できるの? 岩手県、秋田県はあって」
岩田華怜「宮城もあるわ」
西山怜那「北海道もあるんですよ。青森だけいじめられてるみたいな」
岩田華怜「セブンないんだ。良かったね」

西山怜那 → メンバーに青森弁で喋ってみてと言われるも、結局話せず。かなり尺を取る。

飯野雅 → 東京都出身になってるけど、AKBに入る前、関西に住んでた。でも関西弁は標準語を喋る方の前では喋れない。
岩田華怜「いいじゃん、関西弁。だって関西出身じゃないのに凄い関西弁出してくるキャプテンいるじゃん、ここに」
飯野雅 → この間「何で雅って関西弁使ってるの? えせって言われるで、えせ」って言われたので「えせは高橋さんじゃないですか?」って返した。


◆M13.あの頃のスニーカー


■アンコール


◆EN01.AKB参上!
◆EN02.ナミダの深呼吸


■MC
中村麻里子「先日の単独コンサートで組閣が発表されましたり、りっちゃんの卒業発表そして近々あーやの卒業公演も発表されていて、今のこのチームのメンバーでの活動の時間は残るわずかとなってしまいました。ですが今このチームのメンバーと一生懸命こうしてステージをやるためにも皆さんの声援だったり、応援が必要になりますので、これからもチームAそしてAKB48の応援をよろしくお願いします」


◆EN03.大声ダイヤモンド

◆EN04.Green Flash ※ラップ:中村麻里子武藤十夢


■3月度お客様生誕祭

中村麻里子「本日は3月生まれの皆さんの生誕祭です! 3月生まれの皆さん!」
みんなで「お誕生日おめでとう!」

# BGM → 涙サプライズ!

# ケーキ搬入&ロウソク火点け

みんなで「♪ハッピバ〜スデ〜トュ〜ユ〜 ハッピバ〜スデ〜トュ〜ユ〜 ハッピバ〜スデ〜 ディア 3月生まれの皆さん ハッピバ〜スデ〜トュ〜ユ〜」

# 3月生まれ代表の小嶋菜月が → ロウソク火を吹き消す

その後、森川彩香も3月生まれだったことに気づき、2人でケーキの歌をフーっと

# 直筆バースデーカードをプレゼント(ランダム)

小嶋菜月「中身は推しメンじゃなくても笑顔で嬉しい気持ちで受け取っていただけたら嬉しいです」
中村麻里子「うまくトレードとかしてくださいね」客w

# 手繋ぎ挨拶「せ〜の、せ〜の、ありがとうございました」BGM:Green Flash

# 公演終了 (終了後にお見送り)


■AKB48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】3月31日(火) チームA 「恋愛禁止条例」公演 (手書きメッセージ)

公演後の感想 → 前田亜美田北香世子

画像

[ 配信中の公演一覧 ]


チケットぴあ
[PR] AKB48特集
*前へ | 次へ#

amazon検索
AKB48
キーワード:

メール


BlogTOP

ログイン
Powered by FC2 Blog